◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配材・好料情報] シマノ,コメリ,宮崎銀,Jマテリアル,丸八証券,ギガプライズ,エンチョ…
[格付け・レーティング情報] ABCマート,DCM,コメダ,レンゴー,日産化,TDK,村田製,大栄環境,…
[S高|株価値上注目銘柄] フィナHD,宮崎銀行,タスキ,三信電気,東急建設,大阪ガス,ストライク,エニ…
[株式分割情報] GENDA(9166) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] ABCマト,ワッツ,DCM,コメダ,日産化学,TDK,トヨタ
[上方修正・増配材・好料情報] タスキ,神戸物産,ボルテージ,エルテス,ニーズウェル,スタメン,インテ…
[上方修正・増配材・好料情報] ウエスコ,ダイセキ,東京衡機,東急建設,北海電工,OBシステム,東海エ…
[格付け・レーティング情報] 大林組,いちご,日本ペHD,特殊陶,フジクラ,楽天銀,ニデック,住信SBI…
[S高|株価値上注目銘柄] トランザクション,中部飼料,ネクソン,フジ・コーポ,NTTデータG,スズデ…
【立会外分売結果】室町ケミカル(4885) 【終値:726円:+30円:+4.31%】楽天・松井・SBI・SBIネオ・岡…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(04/26週〜07/26週 ] 4月下旬から6月中下旬まで戻…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2023-24年発表分)
[上方修正・増配材・好料情報] 成学社,ユナイテッド,クリアル,DDグループ,カラダノート,ソラスト,…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証グロース銘柄一覧(04/19週終値現在)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(04/19終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/04/19週 ▲2,090,144円】NYDow 横ばい 利下げ観測後ずれ中…
[格付け・レーティング情報] マネフォワ,日特殊陶,楽天銀行,カシオ,住信SBI銀,IDOM,テレ朝日
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(04/19週終値現在)
[上方修正・増配材・好料情報] ヨータイ,フジコーポ,味の素,ひらまつ,ラピーヌ,岩井コスモ,ダイハツ…
[格付け・レーティング情報] ABCマート,ラサールロジ,大有機,アステラス,フジクラ,富士電機,良品…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] 八洲電機,アドバンテスト,さくらインターネット,山陰合同銀行,日本信号,インフォマート,湖池屋,日経レバ,セリア,ナルネット,マーキュリア,メディカル一光グループ,ミクリード,バーチャレク,Aiming,レイ,AGS,住江織物,MORESCO
2024年02月22日

[S高|株価値上注目銘柄] 八洲電機,アドバンテスト,さくらインターネット,山陰合同銀行,日本信号,インフォマート,湖池屋,日経レバ,セリア,ナルネット,マーキュリア,メディカル一光グループ,ミクリード,バーチャレク,Aiming,レイ,AGS,住江織物,MORESCO



※S高銘柄一覧



<2468> フュトレック  東証S  一時  AIスピーカー関連
<3133> 海帆      東証G      
<3353> メディ一光G  東証S  一時  24年2月期業績予想と期末配当計画を上方修正
<4265> IGS     東証G  一時  人工知能関連
<4387> ZUU     東証G  一時  株主優待変更、3000-5万の優待ポイント贈呈へ
<5586> ラボロAI   東証G      人工知能関連
<5870> ナルネット   東証G  配分  2023年のIPO関連 8.28万株買残
<7003> 三井E&S   東証P      ロボット関連
<7426> 山大      東証S      前日まで2日連続ストップ高
<9812> テーオーHD  東証S      

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <7003> 三井E&S  東証P   26.2  1444 S ロボット関連
2. <2468> フュトレック 東証S   23.2   287  AIスピーカー関連
3. <7426> 山大     東証S   21.0  2303 S
4. <5586> ラボロAI  東証G   19.9   903 S 人工知能関連
5. <3153> 八洲電機   東証P   17.6  1568  24年3月期業績予想の上方修正と特別株主優待制度を好感
6. <2330> フォーサイド 東証S   17.5   295  仮想通貨関連
7. <9812> テーオーHD 東証S   17.5   537 S
8. <5870> ナルネット  東証G   16.6  1056 S 『伊藤忠がビッグモーター買収で最終調整』と伝わる
9. <3133> 海帆     東証G   15.6  1111 S
10. <7347> マーキュリア 東証P   15.4   864  台湾でのメガソーラー共同開発で業務提携
11. <8918> ランド    東証S   14.3    8 
12. <6131> 浜井産    東証S   14.1  1907  半導体製造装置関連
13. <6254> 野村マイクロ 東証P   13.2  15590  半導体製造装置関連
14. <3667> enish  東証S   13.0   208 
15. <6315> TOWA   東証P   13.0  8670  半導体製造装置関連
16. <4265> IGS    東証G   12.6   564  人工知能関連
17. <6620> 宮越HD   東証P   12.5  1222 
18. <6855> 電子材料   東証S   11.6  2209  半導体製造装置関連
19. <3353> メディ一光G 東証S   11.4  2485  24年2月期業績予想と期末配当計画を上方修正
20. <9338> インフォR  東証G   11.1  4590 
21. <5247> BTM    東証G   11.1  2338 
22. <7687> ミクリード  東証G   10.2  1797  1対3の株式分割を好感
23. <7735> スクリン   東証P   10.2  19895  半導体製造装置関連
24. <6871> 日本マイクロ 東証P   10.1  7220  需要拡大背景に米系証券では目標株価1万円に上げ
25. <7896> セブン工業  東証S   9.8   569 

八洲電機 <3153>  1,568円  +235 円 (+17.6%)  本日終値  東証プライム 上昇率2位
急騰。同社は21日の取引終了後、24年3月期の連結業績予想の上方修正と特別株主優待制度の実施を発表しており、好感されたようだ。今期の売上高予想を20億円増額して640億円(前期比6.2%増)に引き上げた。これまで過去最高益となる見通しを示していた経常利益についても3億円増額して38億円(同29.7%増)に見通しを修正した。プラント事業を中心に業績が引き続き好調に推移する。また、従来の9月末日の株主を対象に実施する株主優待制度について、24年3月末日の株主に対しても同条件で実施する。100株以上を保有する株主を対象に、保有株数と保有期間に応じた金額分の「全国共通お食事券/東日本復興支援ジェフグルメカード」を贈呈する。

アドバンテスト <6857>  7,088円  +494 円 (+7.5%)  本日終値
ディスコ<6146>をはじめ半導体製造装置の主力銘柄が軒並み高。注目された米画像処理半導体大手エヌビディアの11〜1月決算は売上高が前年同期比3.7倍と急増し事前予想を大きく上回った。また、2〜4月期の予想についても市場コンセンサスを上回る内容だったことで、同社の株価は時間外で大幅高に買われている。生成AI市場の急拡大でデータセンター向け半導体需要が高水準に推移、収益を押し上げる格好となっており、改めてマーケットの耳目を驚かせた。これを受けて、GPU用テスターでエヌビディアと強固な取引関係を有するアドテストのほか、精密加工装置で商機拡大が期待されるディスコなどにも買いが集中、東京エレクトロン<8035>、レーザーテック<6920>、SCREENホールディングス<7735>なども一斉高に買われる展開となった。

さくらインターネット <3778>  5,610円  +340 円 (+6.5%)  本日終値
AI関連株が高い。マーケットの関心を集めた21日発表の米半導体大手エヌビディアの11〜1月期決算は、AI需要の急拡大を背景に純利益が前年同期比8.7倍と大幅増益となった。これを受け、きょうの東京市場ではAI関連に位置づけられる銘柄群が物色人気に。さくらネットをはじめ、PKSHA Technology<3993>やHEROZ<4382>、Laboro.AI<5586>、AVILEN<5591>などが上昇している。

山陰合同銀行 <8381>  1,089円  +65 円 (+6.4%)  本日終値
後場急伸。午後1時ごろ、24年3月期の期末配当予想を18円から21円へ引き上げ、年間配当予想を39円(前期34円)にすると発表したことが好感された。また、株主還元方針を変更し、25年3月期から利益還元の目安を総還元性向40%から配当性向40%へ変更するとした。

日本信号 <6741>  1,030円  +59 円 (+6.1%)  本日終値
反発。同社はこの日、台湾交通部鉄道局から「台湾・花東線の設備更新・改修事業 (信号電子連動装置更新、変電、電力監視制御システム及び通信システム改修)」を受注したと発表。これが材料視された。受注金額は約54億台湾ドル(約254億円)、工事期間は今年1月〜2028年12月。信号電子連動装置更新をはじめとした花東線(花蓮〜知本間)の複線化に関する事業という。

インフォマート <2492>  400円  +22 円 (+5.8%)  本日終値
3日ぶりに反発。午前11時ごろ、国内最大級のフード業界向け受発注プラットフォーム「BtoBプラットフォーム 受発注」の流通金額が2兆円を突破したと発表しており、好材料視された。

湖池屋 <2226>  8,500円  +390 円 (+4.8%)  本日終値
3日続伸。21日取引終了後に株式分割の実施を発表しており、これが好感された。3月31日を基準日として1株を2株に分割する。

日経レバ <1570>  28,685円  +1,200 円 (+4.4%)  本日終値
大幅高。日経レバは日経平均株価にリンクされる形で組成されたETFで、価格変動率が2倍に設定されていることからボラティリティの高さが特徴。足もとでリスクオン相場が加速するなか、個人投資家などをはじめ短期筋の売買が活発化している。日経平均株価は朝方高く始まった後、先物主導で上げ幅を段階的に広げたが、前場取引中盤には3万8924円まで駆け上がり、1989年の大納会につけた史上最高値3万8915円87銭(終値ベース)を上回る場面があった。これに連動する格好で日経レバも今月16日の高値をクリア、過去最高値圏に浮上した。

セリア <2782>  3,025円  +87 円 (+3.0%)  本日終値
3日ぶりに反発。SMBC日興証券が21日付で、投資評価を「3」から「2」とし、目標株価を2000円から3100円へ引き上げたことが好材料視されたようだ。同社の既存店売上高は外出増の一巡もあり23年11月以降プラスに転じており、同証券では売り上げ回復を踏まえて24年3月期の営業利益予想を129億円から152億円へ、25年3月期を同148億円から178億円へ上方修正している。

ナルネット <5870>  1,056円  +150 円 (+16.6%) ストップ高   本日終値
ストップ高。日本経済新聞電子版が21日の取引終了後、「伊藤忠商事グループと企業再生ファンドのジェイ・ウィル・パートナーズ(JWP)が中古車販売大手ビッグモーター(東京都多摩市)を買収する方向で最終調整に入ったことが21日、わかった」と報じた。ナルネットは自動車メンテナンス受託事業などを手掛け、大株主は伊藤忠商事<8001>と伊藤忠エネクス<8133>が設立したMobility & Maintenance Japanとなっている。伊藤忠によるビッグモーターの買収が実現した際の事業へのプラス効果への思惑が広がり、買いが集まったようだ。報道によると、ビッグモーターの会社を分割したうえで、新会社に中古車事業の大半を引き継ぐ形とし、創業家は新会社の経営に関与しないという。

マーキュリア <7347>  864円  +115 円 (+15.4%)  本日終値  東証プライム 上昇率3位
3日ぶりに急反発。同社は21日取引終了後、マニエスグループ(東京都千代田区)と台湾でのメガソーラー共同開発に関して業務提携したと発表。これが材料視されたようだ。第1号案件として、双方共同で設立したプロジェクトカンパニーを通じて、台湾中部地方での設備容量100〜150メガワット規模となる漁電共生型太陽光発電所の開発権を獲得。27年度末の完工を目指すとしている。

メディカル一光グループ <3353>  2,485円  +255 円 (+11.4%) 一時ストップ高   本日終値
急伸。同社は21日取引終了後、24年2月期通期の連結業績予想と期末配当計画を上方修正しており、これが好感されたようだ。売上高予想は従来の397億2000万円から399億8000万円(前期比17.9%増)、営業利益予想は12億1000万円から15億3000万円(同63.6%増)に引き上げた。主力の調剤薬局事業で、既存店の処方箋応需枚数が伸びていることなどが主な要因だとしている。また、期末配当を従来計画比5円増額の25円とすることも発表。これにより、中間配当の20円をあわせた年間配当は45円(前期は40円)となる。

ミクリード <7687>  1,797円  +167 円 (+10.3%)  本日終値
高い。21日の取引終了後、3月31日を基準日として1対3株の株式分割を実施すると発表。これが好感された。

バーチャレク <6193>  1,019円  +76 円 (+8.1%)  本日終値
大幅高。同社は21日取引終了後、8万株(自己株式を除く発行済み株式総数の2.74%)、5000万円を上限とする自社株取得枠を設定したと発表しており、需給改善などが期待されているようだ。取得理由は、機動的な資本政策を実施することで、株主への利益還元及び資本効率の向上を実現させるため。取得期間はきょうから3月22日までとなっている。

Aiming <3911>  261円  +18 円 (+7.4%)  本日終値
急伸。21日取引終了後にコロプラ<3668>との間で資本・業務提携すると発表。これを好感した買いが膨らんだ。ゲーム開発に必要な人材などのリソースを相互に利用し、新規オンラインゲームの共同開発などを進めていく構え。コロプラはAimingが実施する第三者割当増資を引き受け、Aiming株の14%を握る大株主となる見通し。

レイ <4317>  463円  +26 円 (+6.0%)  本日終値
マドを開けて買われ急伸。21日取引終了後に24年2月期配当予想の上方修正を発表しており、これを好感した買いが集まった。期末一括配当予想を10円から15円(前期15円)に増額する。

AGS <3648>  923円  +37 円 (+4.2%)  本日終値
3日ぶりに反発。21日の取引終了後、Microsoft365及びGoogle Workspaceにおけるクラウド型メールの情報漏えいを防止する「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウドサービス」の提供を開始したと発表しており、好材料視された。同サービスは近年、働き方改革やリモートワークの普及により、Microsoft365やGoogle Workspaceなどクラウド型グループウェアを導入する企業が増え、それに伴い情報漏えいや標的型攻撃などのリスクに対するセキュリティー対策の重要性が高まっていることから提供を開始するもの。メールを通じて外部へ送信される情報の検査を行い、情報漏えいを防ぐソリューションで、クラウドメールの標準機能だけでは対応できないPPAP(メールで添付ファイルを送信する際にパスワード付きZipファイルで送付する方法)対策や個人情報検知、上司承認などの機能を有しているという。

住江織物 <3501>  2,431円  +90 円 (+3.8%)  本日終値
反発。午後1時ごろ、「資本コストや株価を意識した経営の実現に向けた対応について」を公表。このなかで、配当性向を現在の33%から38%へ引き上げる方針を明らかにしており、これが材料視されたようだ。今後発表予定の「次期3ヵ年(2025〜2027)連結収支計画の策定」で示すという。このほか、2027年5月期に連結売上高1000億円以上、営業利益率5%以上を達成し、年間配当金140円を目指す考えも示した。

MORESCO <5018>  1,482円  +53 円 (+3.7%)  本日終値
3日ぶりに反発し、昨年来高値を更新した。同社は21日の取引終了後、24年2月期の連結業績予想を修正し、最終利益の見通しを7億円から11億3000万円(前期比83.7%増)に引き上げた。あわせて自社株買いと中期経営計画も発表しており、これらをポジティブ視した買いが入ったようだ。中国企業の完全子会社化に伴う負ののれん発生益の計上などが最終利益を押し上げる。中国での内需回復の遅れや、日本国内での素材および合成潤滑油の主要顧客における需要減などの影響で、今期の売上高と営業利益の見通しは下方修正した。自社株買いは、取得総数8万株(自己株式を除く発行済み株式総数の0.87%)、取得総額1億円を上限とする。中期経営計画では27年2月期に売上高380億円(24年2月期見通しは318億円)、営業利益27億円(同11億2000万円)に伸ばす目標を掲げた。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック