◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] キューピー,ホギメディ,イオンファ,日特陶,神戸製鋼,住SBI銀,ゆうち…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(07/19週終値現在)
[株式分割情報] AIAIグループ(6557) 1株⇒2株
[上方修正・増配材・好料情報] ハウス食,ナカヨ,リベロ,ピーエイ,大和オフィス,阪急阪神R,アジュバ…
[格付け・レーティング情報] あらた,大黒天,参天薬,北興化,フジクラ,ディスコ,日立,三菱電,ダイヘン,…
[S高|株価値上注目銘柄] サン電子,大黒天物産,江崎グリコ,住友林業,フルヤ金属,オンコセラピ,リンク…
[格付け・レーティング情報] オプンUG,大黒天,ネクセラ,ペプチD,ルレサスエレ,良品計画,伊藤忠,日…
[上方修正・増配材・好料情報] 江崎グリコ,北日本紡績,ガイアックス,アドソル日進,NTTデータイン…
[上方修正・増配材・好料情報] フルヤ金属,ディスコ,ブロンコB,INV,ハピネス&D
[格付け・レーティング情報] いちご,味の素,コスモス薬品,セブン&アイ,信越化,信越化,セプテニHD,…
[S高|株価値上注目銘柄] 北海道電力,ホギメディカル,トライアル,日清オイリオグループ,フォーサイド…
[格付け・レーティング情報] いちご,味の素,アステラ薬,塩野義薬,ロート製薬,参天製薬,バンド化学,ミ…
[上方修正・増配材・好料情報] JESCO,fantasista,キャリアデザイン,日清オイリオG,…
[上方修正・増配材・好料情報] JIA,ブロドリーフ
[格付け・レーティング情報] 鹿島,双日,ネクソン,大有機,Sansan,三星ベ,CKD,ベイカレント,…
[S高|株価値上注目銘柄] ヤマシンフィルタ,セルソース,東宝,HIOKI,名糖産業,ギフティ,イオンフ…
[格付け・レーティング情報] ディップ,ジンズ,大阪有機,サンサン,CKD,三菱電機,ベイカレント,TD…
[上方修正・増配材・好料情報] 買取王国,ホギメディカル,Aiming,レゾナック,ハイブリッドテク…
[上方修正・増配材・好料情報] 日本国土開発,FPパトナ,エネチェンジ,ビイングHD,名糖産,大庄,ア…
[格付け・レーティング情報] キユーピー,オープンH,ネクソン,イビデン,協和キリン,第一三共,ヒロセ…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] トリケミカル研究所,セブン&アイ,アマダ,江崎グリコ,レーザーテック,エムアップ,ワンダープラネット,ソリトンシステムズ,INEST,トビラシステムズ,大黒屋,東洋電機製造,岩崎通信機,アルメディオ,芦森工業,ミガロHD,ニーズウェル
2023年12月01日

[S高|株価値上注目銘柄] トリケミカル研究所,セブン&アイ,アマダ,江崎グリコ,レーザーテック,エムアップ,ワンダープラネット,ソリトンシステムズ,INEST,トビラシステムズ,大黒屋,東洋電機製造,岩崎通信機,アルメディオ,芦森工業,ミガロHD,ニーズウェル



※S高銘柄一覧



<2164> 地域新聞社   東証G  一時  放課後デイサービス事業を開始へ、事業開始予定は24年3月
<4199> ワンプラ    東証G      有報でのポケモン開発企業への売掛金記載で関心が向かう
<6025> 日本PC    名証N      
<6522> アスタリスク  東証G  一時  朝方にストップ高も大台突破で高値警戒感
<6550> ユニポス    東証G      
<9330> 揚羽      東証G      2023年のIPO関連

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <6550> ユニポス   東証G   32.3   205 S
2. <4199> ワンプラ   東証G   28.5  1352 S ゲームフリークへの売掛金1.08億円、23年8月期の有報に記載
3. <2402> アマナ    東証G   21.6   141  ドローン関連
4. <6025> 日本PC   名証N   19.2   930 S
5. <9330> 揚羽     東証G   15.4  1121 S 2023年のIPO関連
6. <8918> ランド    東証S   14.3    8 
7. <3604> 川本産業   東証S   14.0  1044 
8. <3040> ソリトン   東証P   12.4  1434  業績・配当予想を上方修正
9. <6223> 西部技研   東証S   12.1  2046  2023年のIPO関連
10. <7111> INEST  東証S   11.1   80  子会社が『スマホ安心パック』の提供開始
11. <4441> トビラシステ 東証S   10.9   984  23年10月期業績の計画上振れ着地と配当予想増額を好感
12. <3133> 海帆     東証G   10.8   853  山田亨氏の大量保有で思惑買い入る
13. <9876> コックス   東証S   10.2   314 
14. <4970> 東洋合成   東証S   10.0  7370  株価下落で割安感として国内証券が格上げ
15. <4597> ソレイジア  東証G   9.8   45 
16. <1757> 創建エース  東証S   9.4   35 
17. <6993> 大黒屋    東証S   8.5   51  ラインヤフーとの業務提携に期待
18. <6505> 東洋電    東証S   7.9  1010  インドネシア通勤鉄道向け新造車両用で大型受注獲得
19. <4040> 南海化学   東証S   7.9  5070  2023年のIPO関連
20. <7130> ヤマエGHD 東証P   7.8  3735 
21. <8844> コスモスイニ 東証S   7.6   807 
22. <2338> クオンタムS 東証S   7.5  3450  電気自動車関連
23. <6704> 岩崎通    東証S   7.4   812  あいHDと資本・業務提携
24. <6356> 日ギア    東証S   7.3   527 
25. <7807> 幸和製    東証S   6.9  1406 

トリケミカル研究所 <4369>  3,745円  +235 円 (+6.7%)  本日終値  東証プライム 上昇率3位
3日続伸し、年初来高値を更新した。同社は11月30日取引終了後、24年1月期第3四半期累計(2〜10月)の連結決算を発表。営業利益は前年同期比51.6%減の13億6600万円にとどまったものの、通期計画17億円に対する進捗率が80.3%に達していることが買い手掛かりとなったようだ。売上高は同19.0%減の82億1500万円で着地。主要な販売先である半導体業界で、メーカーの在庫調整や設備投資計画の見直しの影響により減産が続いていることが主な要因だとしている。なお、通期業績予想については従来計画を据え置いている。

セブン&アイ <3382>  5,787円  +292 円 (+5.3%)  本日終値  東証プライム 上昇率9位
急反発。11月30日取引終了後に自社株買いと株式分割の実施を発表しており、これを好感した買いが入った。自社株買いの取得上限は2500万株(自己株式を除く発行済み株数の2.83%)、または1100億円。期間は12月1日から来年5月31日まで。株式分割については2024年2月29日を基準日として1株を3株に分割する。更にあわせて、米国子会社を通じてオーストラリアでコンビニエンスストア事業を手掛けるConvenience Group Holdingsの全株式を取得することを明らかにした。取得日は24年4〜6月の予定。

アマダ <6113>  1,539.5円  +57 円 (+3.8%)  本日終値
大幅高。同社は金属加工機械の大手。11月に上期決算とあわせ、24年3月期業績予想の上方修正を発表し、売上高を前期比8%増の3950億円、営業利益を同14%増の570億円と過去最高業績を見込んだ。あわせて、配当予想も増額修正した。好業績見通しが株価を下支えするなか、きょうは外資系証券による格上げを手掛かりに買いが流入した。

江崎グリコ <2206>  4,205円  +126 円 (+3.1%)  本日終値
続伸した。1日、一部商品の価格改定を発表。「ポッキー」などの菓子類や加工食品類、ベビー用食品類など合計247品目で値上げを実施する。収益面でのポジティブな影響を期待した買いが入ったようだ。菓子類では2月に出荷価格を3〜13%引き上げる。

レーザーテック <6920>  34,040円  +1,000 円 (+3.0%)  本日終値
4日続伸。岩井コスモ証券は30日、同社株の投資判断「A」を継続するとともに、目標株価を3万4000円から4万円に引き上げた。同社はEUV(極端紫外線)光を使ったフォトマスク欠陥検査装置ACTIS「A300」を発表した。ACTISはフォトマスクの欠陥を検査する光源に露光装置と同じEUV光を使っており、他の光源を使う欠陥検査装置に比べてフォトマスク上の多層膜内部の欠陥を検出でき、マスク回路パターンの欠陥検出力が高い。自社開発の光源URASHIMAも搭載しており、2ナノ以降の半導体フォトマスク検査において必須アイテムになる可能性を指摘し、株価プレミアムと成長期待の両方を押し上げるとみている。

エムアップ <3661>  1,043円  +25 円 (+2.5%)  本日終値
反発した。SBI証券は30日、エムアップの目標株価を1950円から2150円に引き上げた。23年4〜9月期の業況について、ファンクラブの開設遅延などで課題を残したとしながらも、下期以降はキャッチアップが可能と指摘。電子チケット事業では大手プレイガイドとの連携の強化の動きが注目されるとしたうえで、ダイナミックプライシングの導入も今後のカタリストとして注視したいとしている。投資判断は「買い」を継続した。

ワンダープラネット <4199>  1,352円  +300 円 (+28.5%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社が財務省に提出した23年8月期の有価証券報告書のなかで、売掛金の相手先として「ポケットモンスター」(ポケモン)の開発企業であるゲームフリーク(東京都千代田区)の社名の記載があった。有報は28日に公表されていたが、前の期の有報では記載のなかったゲームフリークとの取引が判明したことが話題となり、個人投資家を中心に買いが集まったようだ。23年8月期の有報によると、ゲームフリークへの売掛金は約1億800万円となっている。

ソリトンシステムズ <3040>  1,434円  +158 円 (+12.4%)  本日終値  東証プライム 上昇率トップ
急騰し年初来高値を更新。11月30日の取引終了後、23年12月期の連結業績予想について、営業利益を21億5000万円から26億円(前期比27.7%増)へ、純利益を14億8000万円から19億3000万円(同21.6%増)へ上方修正し、あわせて期末配当予想を10円から14円へ引き上げたことが好感された。売上高は192億円から190億円(同3.8%減)へやや下振れる見通しであるものの、主力のITセキュリティー事業で、粗利率の高い自社製品/サービスの販売が好調なことが寄与する。なお、年間配当予想は24円(前期16円)となる予定だ。

INEST <7111>  80円  +8 円 (+11.1%)  本日終値
3日ぶりに反発。同社は11月30日取引終了後、子会社のZITTOが「スマホ安心パック」の提供を開始したことを明らかにしており、これが株価を刺激したようだ。スマホ安心パックは、さまざまな種類の広告を非表示にする広告ブロックサービスとスマートフォンのデータをクラウド上で保管できるバックアップサービスをセットにして月額制で提供するサービス。10月の発売から既に約4000件の申し込みがあるという。

トビラシステムズ <4441>  984円  +97 円 (+10.9%)  本日終値
急騰。30日の取引終了後、23年10月期の業績に関し、最終利益が計画の3億9400万円から5億1700万円(前の期比60.6%増)に上振れして着地したようだと発表した。また、年間配当予想を2円50銭増額して17円(同6円40銭増配)に見直しており、これらを好感した買いが入ったようだ。23年10月期の売上高はこれまでの予想の20億円をやや上回る20億6100万円(同22.6%増)となったようだ。モバイル向けフィルタサービスの単価上昇に加え、ビジネスフォン・固定電話向けフィルタサービスにおいても利用者数が堅調に推移した。余剰費用の削減効果とともに、ホームページ制作運営支援事業の売却益計上も寄与する。

大黒屋ホールディングス <6993>  51円  +4 円 (+8.5%)  本日終値
急伸。11月30日の取引終了後、子会社の大黒屋がLINEヤフー<4689>と業務提携すると発表した。共同施策として「LINE」上で中古ブランド品を買取り、「Yahoo!オークション」に出品し、落札結果に応じて顧客に還元する「おてがる買取(仮称)」サービスの概念実証を行うとしており、今後の展開を期待した買いを集めた。あわせて、第2回無担保転換社債型新株予約権付社債と第20回新株予約権を発行することを明らかにした。同社代表取締役社長の小川浩平氏などに割り当てる。希薄化率は議決権ベース(9月末時点)で最大41.73%。調達資金の総額約20億9133万円(手取り概算額)はラインヤフーとの提携に伴う新規事業資金などに充てる。

東洋電機製造 <6505>  1,010円  +74 円 (+7.9%)  本日終値
急伸、25日移動平均線を足場にマドを開けて上放れる展開となっている。同社は鉄道車両用の駆動装置やパンタグラフなど電機品を手掛け、中国の高速鉄道向けなど海外展開にも注力している。11月30日取引終了後、インドネシア通勤鉄道向け新造車両用電機品を受注したことを発表した。受注金額は約55億円で24年5月期〜26年5月期の売上高に計上する見込みとしている。24年5月期業績に与える影響は精査中としているが、これによる収益寄与を評価する買いを呼び込んだ。

岩崎通信機 <6704>  812円  +56 円 (+7.4%)  本日終値
高い。11月30日の取引終了後、あい ホールディングス<3076>と資本・業務提携し、あいHDの持ち分法適用会社になると発表。あいHDとそのグループ各社を発注者、岩崎通を受託者とする受託生産事業の拡大や両社の受託生産事業に関連する共同研究開発、あいHD子会社の計測機器事業を岩崎通に譲渡することによる経営リソースの最適化などを図る。あいHDは岩崎通が実施する第三者割当増資を引き受け、議決権ベースで同社株の32.89%(9月末時点)を握る筆頭株主となる見通し。

アルメディオ <7859>  756円  +39 円 (+5.4%)  本日終値
大幅高で3日ぶりに反発。東京証券取引所が11月30日の取引終了後、信用取引による新規の売り付け及び買い付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする信用取引の臨時措置を12月1日売買分から解除すると発表。また、日本証券金融も1日から貸借取引自己取引分及び非清算参加者ごとの清算取次貸借取引自己取引分に係る銘柄別増担保金徴収措置を解除すると発表しており、取引負担の減少で短期資金の流入が再び活発化するとの思惑から買われたようだ。

芦森工業 <3526>  2,311円  +109 円 (+5.0%)  本日終値
続伸した。同社は7月、豊田合成<7282>との資本・業務提携の強化に向けた基本合意を発表していたが、11月30日取引終了後に、予定通り日本毛織<3201>が保有する芦森工の株式(自己株式控除後の発行済み株式の14.48%)を豊田合が取得し、同日付で豊田合が芦森工の筆頭株主となると発表した。芦森工は自動車用のシートベルトやエアバッグなど安全関連部品を手掛けている。同業でトヨタ自動車<7203>の主要サプライヤーである豊田合の影響力が増すことで、部品供給面でポジティブな影響が出るとの期待が改めて広がったようだ。豊田合の議決権所有割合は13.99%から28.58%に上昇した。

ミガロホールディングス <5535>  1,385円  +65 円 (+4.9%)  本日終値  東証プライム 上昇率10位
続伸。午後1時ごろ、子会社DXYZの顔認証プラットフォーム「FreeiD(フリード)」が、三菱地所<8802>が開発を進めていた大型マルチテナント型物流施設「ロジクロス座間」に採用されたと発表しており、好材料視された。三菱地所とDXYZは、これまでにも建物や施設・サービスごとに異なる顔認証サービスをワンストップで快適に利用するための顔認証サービス連携基盤「Machi Pass FACE」の共同開発や、三菱地所の総合スマートホームサービス「HOMETACT」とFreeiDの連携、三菱地所レジデンスが手掛ける賃貸マンション「ザ・パークハビオ 新栄」(名古屋市中区、24年1月竣工予定)へのFreeiD導入などの協業を進めてきた。今回の「ロジクロス座間」への「FreeiD」の導入は物流施設では初の導入となり、物流施設のように流動的な就労形態でも入退館の権限付与が容易になり、倉庫内へセキュリティーカードなしでアクセスできるようになったという。

ニーズウェル <3992>  755円  +26 円 (+3.6%)  本日終値
4日続伸。11月30日の取引終了後、大手IT企業から海外拠点向け業務システム開発を受注したと発表したことが好感された。同社では19年10月に開設した長崎のニアショア拠点を活用し、オフショア開発では難易度が高いシステム開発をするとしている。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック