◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配・好材料情報] エンプラス,イチカワ,山洋電,イエロハット,京都銀,アルプス物流,前沢…
[上方修正・増配・好材料情報] JR西日本,京成,山形銀,愛電機,ユナイテド海,サカイ引越,大冷,高砂鉄…
[S高|株価値上注目銘柄] M&A総合研究所,バルカー,中部電力,三和ホールディングス,東京ガス,NE…
[株式分割情報]  フェイスネットワーク(3489) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] エイピアG,メルカリ,武田薬品,OBC,三菱電機,千葉銀
[上方修正・増配・好材料情報] 横河ブリ,スタンレー,バルカー,共和電,アズーム,白洋舎,大同特鋼,日本…
[上方修正・増配・好材料情報] インタライフ,ホウライ,バーチャレク,洋シヤタ,エクセディ,リョーサン…
[上方修正・増配・好材料情報] ソシオネクス,協栄産,NEC,モロゾフ,東邦金,バルカー,日立物流,野村…
[格付け・レーティング情報] 神戸物産,信越化,コスモHD,ディスコ,日本光電,ファナック,七十七
[市場変更情報] アクシージア(4936) 東証GRT⇒東証PRM
[S高|株価値上注目銘柄] M&A総合研究所,サンワテクノス,兼松エレクトロニクス,キヤノン電子,山九…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(02/03週〜05/12週 ]上向くも2月中旬から再下落か…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2023年発表分)
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2022年発表分)
[上方修正・増配・好材料情報] 鳥貴族,ホットリンク,オプティム,キャンバス,ラクオリア創薬,東京イン…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証グロース銘柄一覧(01/27週終値現在)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(01/27週終値現在)
[上方修正・増配・好材料情報] 兼松エレク,AGP,アジアパイル,元気寿司,ホクシン,日本興業,HSH…
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2023/01/27週 +228,643円】NYDow 反発 利上げ減速期待 N225 続…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(01/27週終値現在)
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] フィックスターズ,ジャフコ,オキサイド,日本ビジネスシステムズ,日本ケミコン,Waqoo,アミタホールディングス,ティムコ,イオレ,DMP,多摩川ホールディングス,ダイドーリミテッド,ライトアップ,ポート
2022年11月28日

[S高|株価値上注目銘柄] フィックスターズ,ジャフコ,オキサイド,日本ビジネスシステムズ,日本ケミコン,Waqoo,アミタホールディングス,ティムコ,イオレ,DMP,多摩川ホールディングス,ダイドーリミテッド,ライトアップ,ポート



※S高銘柄一覧



<2195> アミタHD   東証G      トークンエコノミーを設計・開発する子会社設立へ
<2334> イオレ     東証G  配分  1.05万株買残
<2761> トシンG    東証S      金銭交付価格7424円にサヤ寄せ
<4541> 日医工     東証P      
<4720> 城南進研    東証S  一時  学研HDとの業務資本提携を好材料視
<4937> ワクー     東証G      定款の一部変更発表で新事業への期待改めて高まる
<6838> 多摩川HD   東証S  一時  量子センサー分野で関連有力株として急浮上
<7184> 富山第一銀   東証P  一時  
<7273> イクヨ     東証S  配分  前日もストップ高 0.29万株買残
<7298> 八千代工    東証S  一時  
<7501> ティムコ    東証S  一時  22年11月期業績及び配当予想を上方修正

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <4541> 日医工    東証P   40.0   105 S
2. <4937> ワクー    東証G   25.1  1495 S 医薬品や再生医療等製品の設計・開発などを事業目的に追加
3. <2195> アミタHD  東証G   23.5  1577 S エコシステム関連子会社設立が新たな株価刺激材料に
4. <7273> イクヨ    東証S   21.2  1716 S EV対応への業務提携の発表を材料視
5. <7501> ティムコ   東証S   19.0   919  22年11月期業績及び配当予想を上方修正
6. <3687> Fスターズ  東証P   18.3  1338  政策に乗る量子コンピューター関連本命として再浮上
7. <2334> イオレ    東証G   18.1   980 S NFT領域での新規事業の開始を材料視
8. <7298> 八千代工   東証S   18.0   945 
9. <2761> トシンG   東証S   16.0  7250 S
10. <6245> ヒラノテク  東証S   15.8  2354 
11. <3652> DMP    東証G   15.6  1851  ザイリンクスアダプティブコンピューティングデバイス向けステレオビジョンIPを販売開始
12. <4875> メディシノバ 東証S   13.6   375 
13. <4575> CANBAS 東証G   13.6  1136 
14. <7184> 富山第一銀  東証P   12.9   569  著名投資家の井村俊哉氏が大株主入りで関心が向かう
15. <4418> JDSC   東証G   11.3   896  JERAと太陽光発電の発電電力量を高精度で予測するシステムを共同開発
16. <6838> 多摩川HD  東証S   11.0   868  量子センサー分野で関連有力株として急浮上
17. <8918> ランド    東証S   10.0   11 
18. <3474> G−FAC  東証G   9.5   497 
19. <3625> テックファム 東証G   9.4   630  カジノ関連
20. <7571> ヤマノHD  東証S   9.2   71 
21. <8595> ジャフコG  東証P   9.0  2523  野村総研株の売却を発表
22. <3370> フジタコーポ 東証S   8.6   278 
23. <6721> ウインテスト 東証S   8.5   166  半導体製造装置関連
24. <3323> レカム    東証S   8.3   118  情報セキュリティ関連
25. <3850> イントラマト 東証S   7.7  1870  人工知能関連

フィックスターズ <3687>  1,338円  +207 円 (+18.3%)  本日終値  東証プライム 上昇率2位
マド開け大陽線を示現、8月26日につけた年初来高値1344円を更新した。顧客企業のシステムを高速化するソフトの開発を主力とするが、次世代コンピューティングの切り札とされる量子コンピューター分野への展開力でも大手IT企業と併走する形で業界トップ集団を走る。同社の100%子会社である「Fixstars Amplify(フィックスターズ アンプリファイ)」を設立し、カナダの量子アニーリングの有力ベンチャーであるDウェーブ社をはじめ、富士通<6702>や日立製作所<6501>など国内大手とも連携して対応マシンを取り扱っている。昨年9月に創設された「量子技術による新産業創出協議会」では量子技術の応用による中長期的な新産業の創出をオールジャパン体制で目指すべく、国内の大企業で固められているが、その中で同社は時価総額400億円あまりの小型株ながら一目置かれた存在で、同協議会の理事を務めている。政府は今月に入って、量子技術の産業化を議論する有識者会議を開き、国策主導でサービス開発などに向けた動きを本格化させる方向にあり、そのなかで同社の存在感が改めて浮き彫りとなりそうだ。

ジャフコ グループ <8595>  2,523円  +209 円 (+9.0%)  本日終値  東証プライム 上昇率4位
急反発。前週末25日の取引終了後、保有する野村総合研究所<4307>の株式をすべて売却すると発表しており、売却益を期待した買いが入ったようだ。野村総研が実施する株式売り出しに伴い、保有する野村総研株2396万8100株を売却する。売却に伴い計上される特別利益の額は売却価格の決定後、速やかに公表するとしている。あわせて、株式売却によって払い込まれる金銭の一部を原資として、自社株取得を行う予定であることを明らかにした。同社の株主である旧村上ファンド系のシティインデックスイレブンス(東京都渋谷区)とその共同保有者が、保有株の全部(所有割合19.53%)を同公開買い付けに応募するという。

オキサイド <6521>  7,970円  +420 円 (+5.6%)  本日終値
マドを開けて続急伸、約1年ぶりにフシ目の8000円大台乗せを果たした。光学分野における酸化物単結晶やレーザー光源、光デバイスの開発・製造に特化し、ニッチトップ企業としてマーケットでも注目度が高い。特に、光学系分野の製品技術を量子分野にも生かし、量子コンピューターの通信で必須となる中継器に使われる光関連デバイスの製造を同社が行っている。国内では類似企業が見当たらず、独占的シェアを獲得する可能性がある。同社では今期の研究開発費を大幅に増額しているが、増額の背景は量子通信技術の研究開発に充当される部分が大きいことを会社側でも認めており、同関連有力株として急速に頭角を現している。

日本ビジネスシステムズ <5036>  3,450円  +120 円 (+3.6%)  本日終値
反発。前週末25日の取引終了後、クラウドソリューション開発を手掛けるネクストスケープ(東京都新宿区)の全株式を12月7日をメドに取得し子会社化すると発表しており、これが好感された。ネクストスケープは、Microsoft Azure、MRデバイス、動画配信及びアプリ開発など、JBSが今後事業拡大を見据えている領域に強みを持っているほか、官公庁、メディア、製造流通などの業界におけるソリューション提供で豊富な実績があり、子会社化により国内クラウド市場における更なる市場シェアの獲得やシナジーの創出が期待できるという。取得価額は30億4000万円。なお、同件が23年9月期業績に与える影響は精査中としている。

日本ケミコン <6997>  1,849円  +51 円 (+2.8%)  本日終値
6日ぶりに反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は25日、同社株の「オーバーウエート」を継続するとともに、目標株価を2900円から3000円に引き上げた。同証券ではエクイティストーリーを「構造改革完遂に伴う業績改善局面入り」とし、アルミ電解コンデンサーの事業環境もおおむね良好であることを評価している。同証券では、23年3月期の連結営業利益を前期比28.4%増の113億円(会社予想93億円)と予想しており、24年3月期の同利益は従来予想の130億円から135億円、25年3月期の同利益は150億円から155億円へそれぞれ増額修正している。

Waqoo <4937>  1,495円  +300 円 (+25.1%) ストップ高   本日終値
ストップ高に買われ年初来高値を更新。前週末25日の取引終了後に定款の一部変更を発表しており、これが好材料視された。新たな事業目的として「医薬品、医薬部外品、再生医療等製品、医療機器の設計、開発、製造」「細胞組織の加工、調整、製造、培養、保管及び配送等の受託業務、及び加工、製造、培養された細胞等の研究機関等への提供業務並びにこれらに関する仲介、情報の提供及びコンサルティング業務」などを追加した。同社は18日にSBCメディカルグループ(横浜市戸塚区)と業務提携契約を締結し、医療機関からの「血液由来加工・脂肪由来幹細胞加工」受託サービスを全国的に展開すると発表しており、今回の定款の一部変更を受けて、改めて新事業への期待が高まっているようだ。

アミタホールディングス <2195>  1,577円  +300 円 (+23.5%) ストップ高   本日終値
急騰。ここ株価を急動意させており、前週末は13%近い急騰をみせていたが、きょうも目先筋の売り物を吸収し上昇トレンドを鮮明としている。同社は廃棄物のリサイクル事業のほか環境コンサルティング業務などを行っている。前週末25日取引終了後、エコシステム社会の構築に資するビジネスやアプリの設計・開発を行う子会社AMIDAOを設立することを発表、これによる業容拡大期待から買いを呼び込んだ。

ティムコ <7501>  919円  +147 円 (+19.0%) 一時ストップ高   本日終値
急騰。午前11時30分ごろ、22年11月期の単独業績予想について、営業利益を5500万円から8800万円(前期2600万円の赤字)へ、最終利益を4300万円から7900万円(同900万円の赤字)へ上方修正し、あわせて期末一括配当予想を5円40銭から12円へ引き上げたことが好感された。フィッシング事業において釣りが注目された前年に比べて平常に復し、販売が低調に推移した結果、売上高は33億1300万円から32億4700万円(前期比10.0%増)へやや下方修正したが、売り上げ比率の大きいアウトドア事業で販売が好調に推移したことなどが利益向上に寄与する。

イオレ <2334>  980円  +150 円 (+18.1%) ストップ高   本日終値
ストップ高。前週末25日取引終了後、シンガポールのDigital Entertainment Asset(DEA)が運営するオンラインゲーム向けのNFT(非代替性トークン)またはNFT以外のゲーム内アイテムに関し、同社と日本における販売代理店として媒介契約を締結し、事業を始めると発表。これを材料視した買いが集まった。イオレの吉田直人会長はDEAの代表を務める。まずはリスクの低いNFTの販売から始め、知見とノウハウを蓄積して先行する大手企業とも競争できるよう、事業の成長基盤を構築する。今回の取引において、外貨や仮想通貨の取り扱いはないとしている。

DMP <3652>  1,851円  +250 円 (+15.6%)  本日終値
後場上げ幅を拡大。午後0時30分ごろ、米AMDザイリンクス(カリフォルニア州)アダプティブコンピューティングデバイス向けステレオビジョンIP「ZIA SV」の販売を開始したと発表しており、好材料視された。ステレオビジョンは、2台のカメラの視差を利用して対象物の距離を計測する仕組みで、自律走行ロボットや協働ロボットの自律走行・稼働に不可欠な眼の機能の一部を担う。今回販売を開始した「ZIA SV」をAMDザイリンクスのアダプティブコンピューティングデバイスと組み合わせて活用することで、高速かつ高精度な距離推定のステレオビジョンの実現が可能になるとしている。

多摩川ホールディングス <6838>  868円  +86 円 (+11.0%) 一時ストップ高   本日終値
異彩高、一時ストップ高まで駆け上がる場面があった。同社はモバイル端末や無線機器、計測器の製造販売や太陽光発電や風力発電など再生可能エネルギー分野に展開するが、新規事業として量子センサー分野にも布石を打っている。今月7日に東京大学において同社が製作した量子センサー向けアルカリ原子マイクロセルの実証に成功したことを発表し、その成果が国内学会(第39回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム)で発表されることを開示した。量子センサーは宇宙の暗黒物質ダークマターもセンシング可能といわれるなど、次世代の超高感度センサーとして期待が大きく、同社はその関連有力株として急速に注目度が高まっている。

ダイドーリミテッド <3205>  269円  +16 円 (+6.3%)  本日終値
大幅続伸。ストラテジックキャピタル(東京都渋谷区)が25日の取引終了後に関東財務局に提出した大量保有報告書及び変更報告書で、ストラテジックキャピタルのダイドー株式の保有割合が8.09%になったことが判明しており、需給思惑的な買いが入ったようだ。保有目的は「純投資及び状況に応じて重要提案行為などを行うこと」としており、報告義務発生日は11月17、18日としている。

ライトアップ <6580>  1,107円  +55 円 (+5.2%)  本日終値
反発。同社は26日、Amazonプラットフォームを活用した中小企業向け越境ECサービス「チャンスメーカー」を開始すると発表しており、これが材料視されたようだ。チャンスメーカーは、欧州(主にドイツ)向けの展開を支援。具体的には「海外Amazon出店・運営・配送一括サポート」「独自ECサイト(多言語対応)構築運営サポート」「日本Amazon販売コンサルティング・運営サポート」のサービスを提供するとしている。

ポート <7047>  1,285円  +56 円 (+4.6%)  本日終値
大幅高で3日続伸。前週末25日の取引終了後、チェンジ<3962>と共同で静岡県磐田市役所が主催する就活イベントの集客支援を行うと発表しており、好材料視された。両社は21年7月に資本・業務提携契約を結び、「地方自治体・地方企業の雇用DX」を推進しており、地方自治体が地元企業における雇用政策、地元出身の人材のUIターンを促進するための事業をDX化し、都心部に流出している人材に対してオンライン施策を通じて、マッチングの機会を増やす取り組みを実施。これまでにも福岡県のウェブインターンシップや岡山県倉敷市のオンラインインターンシップ、茨城県のオンライン企業説明会などを支援してきた。今回は、静岡県で就職を希望している24卒学生を対象に、静岡県西部地域の企業14社と磐田市・浜松市・湖西市役所の採用担当と直接会うことができる磐田市役所が主催の就活イベント「いわたde就活!in京都」の集客を支援するとしている。なお、同件による23年3月期業績への影響は軽微としている。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック