◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配材・好料情報] Gunosy,エディア,マテリアルG,モリト,ケイブ,東海ソフト,ペイ…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(07/19週〜10/18週 ] 8月上旬まで強含むか 8月中…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2023-24年発表分)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(07/12終値現在)
[上方修正・増配材・好料情報] ニイタカ,チムスピ,ジーデップ,MV東海,ロゴスHD,エコス,DMカン…
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/07/12週 +410,916円】NYDow 続伸 4万ドル回復SP500ナスダッ…
[格付け・レーティング情報] UTG,キューピー,ネクソン,弁護ドコム,サイゼリヤ
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(07/12週終値現在)
[格付け・レーティング情報] ニッスイ,Sansan,楽天銀,NEC,富士通,ユニチャーム,ファストリ
[S高|株価値上注目銘柄] Sansan,ベイカレント,ボードルア,タマホーム,イオンモール,いちご,コ…
[格付け・レーティング情報] ニッスイ,楽天銀行,キーエンス,スタンレ電,パンパシ
[上方修正・増配材・好料情報] Sansan,前澤工業,トランザク,日本色材,ボードルア,乃村工芸社,…
[上方修正・増配材・好料情報] ドーン,スタ・アリス,ウッドF,ライフフーズ,大有機,ファストリ,ベイ…
[格付け・レーティング情報] ラクーンHD,塩野義,ゼリア新薬,第一三共,太平洋セメ,リクルート,村田…
[S高|株価値上注目銘柄] トレファク,MonotaRO,SGホールディングス,エーザイ,コシダカHD…
[格付け・レーティング情報] SUMCO,塩野義薬,大塚HLD,リクルート,ヒロセ電,村田製作,三菱自動
[上方修正・増配材・好料情報] クオンタムソリューションズ,MonotaRO,丸千代山岡家,ロードス…
[上方修正・増配材・好料情報] コクサイエレ,エニカラ,クオンタムS,テーオーHD,ATAO,マルゼン…
[格付け・レーティング情報] 三越伊勢丹,エンジャパン,ソニーG,アドテスト,タチエス,スズキ,スクリ…
[S高|株価値上注目銘柄] FPパートナー,サッポロHD,アオイ電子,ディップ,わらべ日洋,マクビープ…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] 日本電波工業,タムラ製作所,大阪チタ,フィックスターズ,ステラケミファ,東洋合成工業,FRONTEO,日本セラミック,ウェルスナビ,フォースタートアップス,岡野バルブ製造,アサカ理研,セグエグループ,HOUSEI,T&KTOKA,メディカルネット,松尾電機,九州リースサービス
2022年08月25日

[S高|株価値上注目銘柄] 日本電波工業,タムラ製作所,大阪チタ,フィックスターズ,ステラケミファ,東洋合成工業,FRONTEO,日本セラミック,ウェルスナビ,フォースタートアップス,岡野バルブ製造,アサカ理研,セグエグループ,HOUSEI,T&KTOKA,メディカルネット,松尾電機,九州リースサービス



※S高銘柄一覧



<1382> ホーブ     東証S  配分  前日もストップ高 1.31万株買残
<2195> アミタHD   東証G      
<3556> リネットJ   東証G  一時  
<6466> TVE     東証S  一時  原子力発電関連
<6492> 岡野バ     東証S      
<7089> フォースタ   東証G      中国経済産業局からものづくり中小企業事業化支援事業を受託
<7477> ムラキ     東証S      
<7878> 光・彩     東証S      
<7985> ネポン     東証S      
<9867> ソレキア    東証S      前日まで2日連続ストップ高

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <2195> アミタHD  東証G   24.2  2051 S
2. <7985> ネポン    東証S   23.1  2133 S
3. <7477> ムラキ    東証S   22.6  1626 S
4. <1382> ホーブ    東証S   21.5  2824 S
5. <3808> OKウェイヴ 名証N   21.2   183  人材派遣関連
6. <7089> フォースタ  東証G   17.5  3360 S 中国地域ものづくり中小企業事業化支援事業を受託
7. <6492> 岡野バ    東証S   17.2  3435 S 政府の原発政策巡り物色人気
8. <9867> ソレキア   東証S   16.0  7250 S
9. <7878> 光・彩    東証S   15.5  11180 S
10. <7047> ポート    東証G   13.6  1072  中期経営計画『上方修正を目指すスタンス』、説明会で回答
11. <3556> リネットJ  東証G   13.1   570 
12. <5724> アサカ理研  東証S   12.6  1514  環境省が工程表策定と報じられリサイクル関連に物色
13. <6779> 日電波    東証P   12.3  1559  国内大手証券が目標株価を2400円に引き上げ
14. <9767> 日建工学   東証S   10.9  1573 
15. <6768> タムラ    東証P   10.8   751  EV用次世代半導体を24年から生産と報じられる
16. <4165> プレイド   東証G   10.4   479 
17. <4251> 恵和     東証P   10.1  4185 
18. <5726> 大阪チタ   東証P   9.6  3150  株式需給面や原発再稼働への思惑も
19. <4587> ペプドリ   東証P   9.3  1734 
20. <3968> セグエG   東証P   9.2   678  ITインフラ製品を手掛けるタイ企業を子会社化へ
21. <8836> RISE   東証S   9.1   24 
22. <3271> グローバル社 東証S   9.0   231  親会社がアスコットからSBIに異動へ
23. <7793> イメージM  東証G   9.0  1266 
24. <4776> サイボウズ  東証P   8.8  1399 
25. <7711> 助川電気   東証S   8.7  1304  首相が次世代原発の建設検討を指示との報道で

日本電波工業 <6779>  1,559円  +171 円 (+12.3%)  本日終値  東証プライム 上昇率トップ
マドを開けて急騰。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が24日付で同社の投資判断「オーバーウエート(強気)」を据え置き、目標株価を前回の2200円から2400円へ引き上げたことが好材料視された。レポートでは、エクイティストーリーは車載向け需要拡大、及びフォトリソ製品比率の増加に伴う業績改善と報告。事業構造改革の期間が終了し、今後は成長戦略に視点が移るとみている。円安に加え、足もとの事業環境変化もプラス材料として織り込み、23年3月期から25年3月期までの業績見通しを上方修正した。

タムラ製作所 <6768>  751円  +73 円 (+10.8%)  本日終値  東証プライム 上昇率2位
急反発。25日付の日本経済新聞朝刊で「日本企業が電気自動車(EV)向けに省エネ性能を大幅に高めた次世代半導体の生産を始める」と報じられた。その中で、同社は24年に月数万個の規模で生産を始めるとされており、これが材料視された。世界でEV化が加速しており、急増する需要の取り込みによる業績への寄与が期待されているようだ。

大阪チタ <5726>  3,150円  +275 円 (+9.6%)  本日終値  東証プライム 上昇率4位
急騰、5日ぶりに反発。24日の取引終了後、バークレイズ・キャピタル・セキュリティーズが財務省に大量保有報告書を提出し、バークレイズ・キャピタルと共同保有者の同社株式保有比率は6.54%と、新たに5%を超えたことが判明した。これを受けて需給思惑など働いたようだ。また、24日に政府が原発再稼働や次世代原発の建設を検討する方針を示したことで、プラントで用いられるチタンの需要が高まるとの期待も向かったもよう。同業の東邦チタニウム<5727>も大幅高に買われた。

フィックスターズ <3687>  1,294円  +102 円 (+8.6%)  本日終値  東証プライム 上昇率8位
大幅続伸で年初来高値を更新。岩井コスモ証券は24日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は1600円とした。同社は大量データの計算や書き込みを高速化する技術に強みを持つソフトウェア会社。量子コンピューターの導入支援なども展開。22年9月期の連結営業利益は前期比64.8%増の16億円と3期ぶりの増益を予想しており、新たな業績拡大局面を迎えていることを評価している。また、自動運転やロボットなど大量データの高速処理を必要とする製品やサービスの開発が増えるデジタルトランスフォーメーション(DX)社会の到来を追い風に中期的な成長を期待している。

ステラケミファ <4109>  2,859円  +163 円 (+6.1%)  本日終値
大幅高で年初来高値更新。24日の取引終了後、自社株買いを実施すると発表しており、これが好感されたようだ。取得上限は50万株(発行済み株数の4.0%)、または17億円。期間は25日から来年3月24日まで。

東洋合成工業 <4970>  8,440円  +430 円 (+5.4%)  本日終値
大幅続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は24日、同社株のレーティングを「ホールド」から「バイ」に引き上げた。目標株価は9200円(従来1万円)とした。世界的なインフレ、経済減速などに伴う半導体デバイス市場の調整などから株価水準は切り下がったが、高機能化、低消費電力化、低コスト化などに向けEUV(極端紫外線)プロセスの中長期的な成長性や関連業界における同社の立ち位置に変化はないことから、レーティングを引き上げた。株価の下落で中長期視点では現実買いの局面にある、と指摘している。

FRONTEO <2158>  870円  +39 円 (+4.7%)  本日終値
続伸。24日の取引終了後、AIエンジン「KIBIT」を構成するコア技術の一つであるLandscapingにおいて、人の行動の機微を捉えるアルゴリズムの改良に成功したと発表しており、これが好材料視されたようだ。デジタルフォレンジック(デジタルデバイスに記録された情報を対象とする情報保全・分析調査)における証拠に関連する文書と関連しないレビュー文書数を、従来比で最大44%削減する分類性能の向上に成功した。データ内で頻繁に出現しない希少度の高いワードの中で、人の行動の機微を示す可能性の高いものに対し、証拠文書に関連する度合いを、統計学に基づいてより精緻に定式化する独自技術を開発したとしている。

日本セラミック <6929>  2,679円  +105 円 (+4.1%)  本日終値
マドを開けて上昇。同社は赤外線センサーの世界トップ企業でグローバルベースの商品シェアは6割前後と極めて高い。電気自動車(EV)向けでは電流センサーが好調で収益に貢献している。22年12月期の最終利益は前期比2.1倍の58億円と急拡大する見込みだが、同社の過去最高純利益は18年12月期の29億2900万円であり、そこから倍増近い水準でのピーク更新となるだけに株価へのインパクトは大きい。

ウェルスナビ <7342>  2,017円  +63 円 (+3.2%)  本日終値
続伸。24日の取引終了後、十六フィナンシャルグループ<7380>子会社の十六銀行と業務提携したと発表しており、これが好感されたようだ。提供を通じて、今秋から十六銀の顧客向けに全自動の資産運用サービス「WealthNavi for 十六銀行(仮称)」の提供を開始する予定としている。

フォースタートアップス <7089>  3,360円  +500 円 (+17.5%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社はきょう、経済産業省の中国経済産業局から「22年度中国地域ものづくり中小企業事業化支援事業(オープンイノベーション・エコシステム構築事業)」を受託したことを明らかにしており、これが材料視されたようだ。この事業では、「中国地域価値創造チャレンジ事業」「中国地域ベンチャーミートアップ事業」「中国地域におけるエコシステムの考察」などの取り組みを通じて、ものづくり中小企業とパートナーとのオープンイノベーション実践支援を行う予定だとしている。

岡野バルブ製造 <6492>  3,435円  +503 円 (+17.2%) ストップ高   本日終値
ストップ高。エネルギーの安定供給や脱炭素化に向け、政府が原発の追加再稼働や運転期間の延長、次世代原発の建設を検討する方針を示しており、これを受けて株式市場では原発関連に位置づけられる銘柄群が物色人気となっている。こうしたなか、発電用バルブ最大手で原子力や火力向けに強みを持つ同社にも買いが向かった。また、同じく原発など発電所向けバルブを手掛けるTVE<6466>も上昇した。

アサカ理研 <5724>  1,514円  +170 円 (+12.7%)  本日終値
大幅高。25日付の日本経済新聞朝刊が「環境省はリサイクル分野の今後の対応をまとめた工程表を近く策定する」と報じた。2030年までにリサイクルやシェアリングなど循環経済の関連ビジネスで、市場規模を現在の50兆円から80兆円以上に拡大させるとしており、これを受けて貴金属回収を手掛ける同社に思惑的な買いが入ったようだ。同じく貴金属回収のエンビプロ・ホールディングス<5698>や松田産業<7456>も上昇しているほか、家電回収のリネットジャパングループ<3556>は一時ストップ高に買われており、この日の株式市場ではリサイクル関連に位置づけられる銘柄に物色が広がっている。

セグエグループ <3968>  678円  +57 円 (+9.2%)  本日終値  東証プライム 上昇率6位
後場一段高。同社はきょう正午過ぎに、タイでセキュリティー・ITインフラ製品の販売やメンテナンスを手掛けるISSレゾリューションの株式を取得して子会社化すると発表。これが買い手掛かりとなったようだ。株式譲渡契約の締結日は今月中を予定。同社は今回の子会社化を通じて海外進出の第一歩を踏み出し、両社の強みを生かしたビジネスシナジーの創出を図るとともに、ASEAN市場での事業展開を進めるとしている。

HOUSEI <5035>  1,135円  +83 円 (+7.9%)  本日終値
急反発。24日の取引終了後、東京証券取引所が25日売買分から、信用取引による新規の売り付け及び買い付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする信用取引の臨時措置を解除すると発表。また、日本証券金融も同日付で貸借取引銘柄別増担保金徴収措置を解除するとしており、短期資金の流入が活発化するとの思惑から買いが向かったようだ。

T&KTOKA <4636>  990円  +47 円 (+5.0%)  本日終値
大幅続伸で年初来高値を更新。24日の取引終了後、23年3月期第2四半期の単独業績に、連結子会社である東華油墨国際(香港)の清算に伴う子会社清算益13億5700万円を特別利益として計上する見込みと発表しており、これが好感された。なお、連結決算上では消去されるため連結業績への影響はないとしている。

メディカルネット <3645>  460円  +19 円 (+4.3%)  本日終値
続伸。24日の取引終了後、連結子会社(孫会社)のノーエチ薬品と共同で「デンター漢方錠」を開発・販売したと発表しており、これが材料視されたようだ。同製品は、漢方薬「抑肝散」が配合された第2類医薬品。歯ぎしりやイライラ、不眠、神経の高ぶりを緩和する効果があるという。

松尾電機 <6969>  983円  +39 円 (+4.1%)  本日終値
5連騰。週明けは一時ストップ高に買われるなど急速人気化したが、その後も日経平均株価が下値模索を続けるなか目先筋の利食いをこなし逆行高を演じている。小型かつ長寿命を特長とするタンタルコンデンサーで高い商品競争力を誇る。電気自動車(EV)の基幹部品である2次電池の量産ニーズが高まるなか、電動化戦略に積極的な布石を打つトヨタグループのデンソー<6902>を主要取引先としており、同社の活躍余地が広がってきた。株式需給面でも時価総額が30億円台と小型で足の速さに着目した投資資金の攻勢が続く状況にある。

九州リースサービス <8596>  615円  +8 円 (+1.3%)  本日終値
5日続伸で年初来高値を更新。24日の取引終了後、23年3月期の連結業績予想について、最終利益を22億円から43億円(前期比2.0倍)へ上方修正したことが好感された。同社が保有するシノケングループ<8909>の全株式について、SKライフサポート(東京都千代田区)が実施するTOBに応募すると決議した。これに伴い、投資有価証券売却益を特別利益として30億1600万円計上する見込みとしていることが要因。なお、売上高310億円(同4.9%増)、営業利益35億円(同7.7%増)の従来見通しを据え置いた。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック