◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] 大東建託,エムスリー,マツココ,日本酸素,花王,ロート薬,大塚商会,I−n…
[上方修正・増配・好材料情報] クロスキャット,ダイドー,ジェイHD,コメ兵,DDHD,富士山マガジン…
[格付け・レーティング情報] 住友林,パーソルHD,エムスリー,ウエルシア,IIJ,東応化,UFHD,電…
[S高|株価値上注目銘柄] 旭ダイヤモンド工業,青山商事,東電HD,住友林業,日本郵船,FHTホールデ…
[格付け・レーティング情報] 住友林業,パーソル,東京応化,Uファブリ,電通G,メドレー,トレンドM,大…
[上方修正・増配・好材料情報] ITbookホールディングス,シュッピン,ジェネレーションパス,プロ…
[格付け・レーティング情報] GDO,クスリアオキ,イビデン,稀元素,T&Gニーズ,日本ペHD,日本製…
[S高|株価値上注目銘柄] Abalance,日機装,ジャフコG,メドピア,オプティム,第一稀元素化学…
[上方修正・増配・好材料情報] ナガイレベ,ウエルビ,日機装,ITbook,Aバランス,パス,アイスタ…
[上方修正・増配・好材料情報] スカラ,カヤック,ビ花壇,ポート,コンバム,アイネスト,ウィルズ,シェア…
[格付け・レーティング情報] LINK&M,IIJ,関電化,日本化,ラウンドワン,フジミインコ,リクル…
[S高|株価値上注目銘柄] イーディーピー,ダブルスタンダード,CCT,ギフティ,UFHD,Jトラスト,…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(08/19週〜11/25週) ] 8月ピークアウトか 9月弱気…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2022年発表分)
[上方修正・増配・好材料情報] フジミインコ,フリュー,網屋,かんぽ生命,カルタHD,アルマド,ペイロ…
[格付け・レーティング情報] Sボンド,パーソル,関東電化,日本化学,エンジャパン,ミルボン,旭ダイヤ,…
[上方修正・増配・好材料情報] MRT,夢みつけ隊,ウェルネット,ヨシックス,ウイルプラス,オーケスト…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証グロース銘柄一覧(08/12週終値現在)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(08/12週終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2022/08/12週 ▲91,677円】NYDow 反発 インフレ減速を示す米経済…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] ウエルシア,ラクーンHD,セリア,そーせいG,朝日インテック,エーザイ,ハニーズHD,ウェルスナビ,アークス,オプティム,キッコーマン,テクマトリックス,川本産業,ラクト・ジャパン,ワンダープラネット
2022年07月06日

[S高|株価値上注目銘柄] ウエルシア,ラクーンHD,セリア,そーせいG,朝日インテック,エーザイ,ハニーズHD,ウェルスナビ,アークス,オプティム,キッコーマン,テクマトリックス,川本産業,ラクト・ジャパン,ワンダープラネット



※S高銘柄一覧



<1382> ホーブ     東証S  一時  前日まで4日連続ストップ高
<2388> ウェッジHD  東証G      前日まで2日連続ストップ高
<2437> シンワワイズ  東証S      メタバース関連
<4056> ニューラル   東証G      人工知能関連
<4192> スパイダー   東証G      
<4416> トゥルーD   東証G  一時  前日もストップ高。人工知能関連
<4418> JDSC    東証G  一時  イオントップバリュに需要予測・在庫最適化AIソリューションを提供
<6416> 桂川電機    東証S  一時  前日まで2日連続ストップ高
<6494> NFKHD   東証S      

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <2388> ウェッジHD 東証G   31.8   207 S 持分法適用関連会社への刑事告発をタイ特別捜査局が棄却
2. <6494> NFKHD  東証S   30.6   128 S
3. <6416> 桂川電機   東証S   29.4  1300 
4. <4056> ニューラル  東証G   21.7  1685 S 人工知能関連
5. <9318> アジア開発  東証S   20.0    6 
6. <3604> 川本産業   東証S   16.8  1245  新型コロナ感染者数急増で投資資金が再攻勢
7. <2437> シンワワイズ 東証S   16.6  1051 S メタバース関連
8. <4192> スパイダー  東証G   16.3   571 S チェンジ<3962>と自治体DX推進、建設DXの導入支援
9. <3979> うるる    東証G   11.5  1249 
10. <3139> ラクトJ   東証P   11.3  2312  業務用需要の回復で22年11月期の経常利益予想を上方修正
11. <4199> ワンプラ   東証G   11.0  2393  『アリスフィクション』の事前登録者数が70万人突破
12. <1711> SDSHD  東証S   10.9   600  再生可能エネルギー関連
13. <2980> SREHD  東証P   10.2  2623  人工知能関連
14. <4418> JDSC   東証G   10.1   633  イオントップバリュに需要予測・在庫最適化AIソリューションを提供
15. <9244> デジタリフト 東証G   10.0  1229 
16. <3758> アエリア   東証S   9.7   409  アニモカ・ブランズと資本提携
17. <3923> ラクス    東証P   9.4  1856  米長期金利低下で中小型グロース株総じて買い優勢
18. <2039> 原油先物ベア 東証EN   9.3  1548 
19. <7095> マクビープラ 東証G   9.2  6740  人工知能関連
20. <3686> DLE    東証S   9.1   396  メタバース関連
21. <7707> PSS    東証G   8.9   516  消去法的な資金シフトと新型コロナ感染再拡大で思惑も
22. <4165> プレイド   東証G   8.8   470  『KARTE』がIT導入補助金の対象ツールとして登録
23. <3141> ウエルシア  東証P   8.8  2899  調剤事業回復し第1四半期営業利益7.6%増
24. <9250> GRCS   東証G   8.8  3090  情報セキュリティ関連
25. <4235> UFHD   東証S   8.7  2925 

ウエルシア <3141>  2,899円  +234 円 (+8.8%)  本日終値  東証プライム 上昇率4位
大幅反発。5日の取引終了後に発表した第1四半期(3〜5月)連結決算が、売上高2677億1600万円(前年同期比7.6%増)、営業利益77億1300万円(同5.9%増)、純利益63億2100万円(同19.1%増)と増収増益となったことが好感された。新型コロナウイルス感染拡大に伴う行動制限の緩和で受診が平常化されたことや、調剤併設数の増加(前年同期比176店舗増の1864店舗)などにより処方箋受付枚数が増加し調剤事業が回復した。また、店舗人時数の適正化や自働発注の推進による店舗業務の効率化などに取り組んだことも寄与した。なお、23年2月期通期業績予想は、売上高1兆1100億円(前期比8.2%増)、営業利益470億円(同9.3%増)、純利益284億円(同7.4%増)の従来見通しを据え置いている。

ラクーンHD <3031>  1,626円  +123 円 (+8.2%)  本日終値  東証プライム 上昇率7位
大幅高で4日ぶりに反発。午前11時ごろ、連結子会社ラクーンコマースが旅行大手のJTB(東京都品川区)と顧客紹介におけるビジネスマッチング契約を締結したと発表しており、これを好感した買いが入った。今回の契約によりラクーンコマースが運営する、国内メーカーと小売店やサービス業などの事業者が取引する卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」と、その越境版「SD export」を越境ECによる取引先を求めるJTBの法人顧客に紹介するというもの。同サイトには3000社以上が出展し、掲載商品数は約140万点になる。ラクーンHDでは今後も連携を強化しながら中小事業者の営業活動の一助となるようにサービスの提供を進めるとしている。

セリア <2782>  2,709円  +176 円 (+7.0%)  本日終値
大幅高で4日続伸。5日の取引終了後に発表した6月度の月次売上高で、既存店売上高が前年同月比2.7%減と8カ月連続で前年実績を下回ったが、5月の同4.5%減から減収率が縮小したことが好感されたようだ。客数が同1.7%減、客単価が同1.0%減だった。なお、全社売上高は同1.2%増だった。

そーせいグループ <4565>  1,242円  +77 円 (+6.6%)  本日終値
ヘリオス<4593>、プレシジョン・システム・サイエンス<7707>、メディシノバ・インク<4875>、キャンバス<4575>などバイオ関連株が一斉高に買われた。きょうは、主力銘柄に売りがかさむ一方、欧米株市場の動向や為替など外部環境の影響を受けにくい、旧マザーズのバイオ関連株に短期資金がシフトしている。市場では「SQ前で主力株の押し目が買いづらいこともあって消去法的な買いが向かっている可能性が高い。ただ、国内で再び新型コロナウイルスの感染拡大が顕著となっていることから、医薬品周辺株に投資家の関心が向いていることもバイオ関連が動意づく背景にあるようだ」(中堅証券ストラテジスト)としている。

朝日インテック <7747>  2,335円  +131 円 (+5.9%)  本日終値
オリンパス <7733> と内視鏡ダイレータ「Tornus ES」の国内独占販売契約を締結。朝日インテクが開発・製造し、オリンパスが販売する。

エーザイ <4523>  6,167円  +342 円 (+5.9%)  本日終値
全体下げ相場に抗して大きく株価水準を切り上げた。同社は6日、アルツハイマー治療薬候補として注目されている「レカネマブ」について、迅速承認制度に基づく申請が米食品医薬品局(FDA)に受理され、優先審査に指定されたことを発表、これを材料視する買いを呼び込む形となった。同社は今年秋に主要データを取得し、2022年度中に承認申請を行う予定としている。同社の株価は6月17日に5011円で年初来安値をつけた後、5日移動平均線をサポートラインに急速に戻り足を強めていたが、きょうは大陽線で6000円大台を一気に回復してきた。

ハニーズHD <2792>  1,230円  +64 円 (+5.5%)  本日終値
大幅高で年初来高値を更新。女性層をターゲットに低価格帯のアパレルを展開するが、足もとの業績は好調に推移している。同社が5日取引終了後に発表した22年5月期決算は営業利益が前の期比33%増の49億9300万円と急増した。まん延防止等重点措置の解除で客足が戻ったことが寄与した。また、23年5月期についても前期比10%増の55億円予想と2ケタ成長を予想している。好業績を背景に年間配当も前期実績比5円増配の40円を計画しており、これが好感される形で投資資金の流入を誘った。

ウェルスナビ <7342>  1,935円  +98 円 (+5.3%)  本日終値
大幅高で3日続伸。5日の取引終了後、イオンフィナンシャルサービス<8570>傘下のイオン銀行及びイオンクレジットサービスと共同で、「イオンカード」の顧客向けにロボアドバイザー「WealthNavi for AEON CARD」の提供を開始したと発表しており、これが好材料視された。同サービスは、イオンカード決済による積み立てで「WAON POINT」をためながら、自動でおまかせの資産運用を行うことができるというもの。クレジットカードによる積立機能の提供は、投資一任サービスにおいて日本初となるという。

アークス <9948>  2,051円  +59 円 (+3.0%)  本日終値
反発。5日の取引終了後、23年2月期の連結業績予想について、営業利益を151億5000万円から159億円へ上方修正したことが好感された。会計基準の変更に伴い対前期の増減率はないものの、カードポイント収入の一部である共同販売促進費用の損益計算書計上区分を、営業外収益から売上原価の控除項目へ変更したことなどが要因としている。なお、売上高5630億円、純利益109億円は従来見通しを据え置いている。同時に発表した第1四半期(3〜5月)決算は、売上高1382億9700万円、営業利益38億4500万円、純利益28億7200万円だった。「まん延防止等重点措置」が解除されたことによる人流回復などを受け、既存店売上高が前年同期比0.5%増となったことが寄与した。

オプティム <3694>  792円  +21 円 (+2.7%)  本日終値
3日続伸。5日の取引終了後、同社の人工知能(AI)を活用した契約書管理サービス「OPTiM Contract」が、NIPPON EXPRESS ホールディングス<9147>傘下のNXワンビシアーカイブズのクラウド型電子契約サービス「WAN−Sign」と、サービス連携を開始すると発表しており、これが好材料視された。今回のサービス連携により、従来の紙媒体の契約書のスキャンデータやMicrosoft Wordの文章ファイルだけではなく、「WAN−Sign」で締結した電子契約も「OPTiM Contract」上で一元的に管理することが可能になる。また、契約担当者の負担軽減やリスク低減も期待できるとしている。

キッコーマン <2801>  7,600円  +200 円 (+2.7%)  本日終値
J−オイルミルズ<2613>、味の素<2802>、伊藤園<2593>など食品株が総じて頑強な値動き。全体相場が軟調に推移するなか、ディフェンシブストックとして資金シフトの動きを誘導している。また、原料コスト上昇が進むなか、食品は値上げの動きが広範囲にわたり顕在化している状況にあり、収益面で他業態に比べ相対的な優位性も指摘されている。既にスーパーなどの店頭価格が食用油や調味料をはじめ多くの商品で上昇傾向が確認されているほか、夏場以降はこれが更に加速することが濃厚視されている。

テクマトリックス <3762>  1,795円  +43 円 (+2.5%)  本日終値
3日続伸。午前10時ごろ、子会社クロス・ヘッドがアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)を活用して中堅企業のクラウド化への継続的な取り組みをワンストップで支援する次世代型クラウド総合支援サービス「Cloud Compass」の提供を開始すると発表しており、これが好感された。「Cloud Compass」はAWSを通じた安全・高性能かつ耐障害性を備えたクラウドの導入を短期間で実現するサービス。同社では3年間で20億円の売り上げを目指すとしている。

川本産業 <3604>  1,245円  +179 円 (+16.8%)  本日終値
軟調地合いの間隙を縫って大幅高。ここにきて、国内で新型コロナウイルスの感染者数が再び急増傾向にある。東京都が前日に発表した新たな感染者数は5302人と5000人を上回り、これは今年4月28日以来の多さとなった。また、全国の感染者数は合計3万6000人強に達し、前週火曜日との比較でほぼ倍増となった。同社は医療用衛生材料の大手で脱脂綿では国内トップシェアを誇っており、新型コロナの感染拡大の初動となった2020年の1月から2月にかけて、マスク関連の象徴株として大相場を演じた経緯がある。その時の急騰習性に着目した投資資金が再び集結する形となっている。

ラクト・ジャパン <3139>  2,312円  +234 円 (+11.3%)  本日終値  東証プライム 上昇率トップ
急騰。5日の取引終了後、22年11月期の連結業績予想について、売上高を1260億円から1400億円(前期比26.3%増)へ、経常利益を29億円から31億円(同15.6%増)へ上方修正したことが好感された。上期において乳原料・チーズ部門の販売数量が増加したほか、乳製品の国際市況高騰を背景とした販売単価の上昇や、円安の進行により円貨換算の売上高が想定以上に伸びたことが要因。また、下期以降もこの状況が継続し、更に食品全般において業務用を中心に需要の回復も見込まれるとしている。

ワンダープラネット <4199>  2,393円  +238 円 (+11.0%)  本日終値
後場急伸。午後1時ごろ、今夏に全世界同時配信リリース予定の新作スマートフォン向けゲーム「アリスフィクション」の事前登録者数が、全世界で70万人を突破したと発表しており、これが好感された。「アリスフィクション」は、かんたん爽快なハイスピードパズルバトルが楽しめる「ヤミツキ光速パズルRPG」。仮想空間「ALICE」を舞台に、魅力的なキャラクターがフルボイスで物語を展開。制限時間内にパネルをたくさん消すことでバトルを有利に進行することができるほか、特定の条件で発動するド派手な必殺技などが特徴としている。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック