◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配・好材料情報] 西松建設,DNAチップ研究所,マーチャント・バンカーズ,サンワカンパ…
[上方修正・増配・好材料情報] 大谷工業,Tスキャト,東芝,アイホン,サーティワン,飯田GHD,ガイシ,…
[格付け・レーティング情報] キユーピー,塩野義,テルモ,ユニオンツル,ミネベア,シスメックス,スタン…
[S高|株価値上注目銘柄] VIX短先物,旭ダイヤモンド工業,第一三共,エイチ・アイ・エス,京三製作所…
[上方修正・増配・好材料情報] 中小企業ホールディングス,メディアス,イメージ情報,カラダノート,ニ…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(09/24週〜12/31週) ]10月中下旬ピークアウト 11…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2021年発表分)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(09/17週終値現在)
[格付け・レーティング情報] キューピー,JSR,塩野義薬,テルモ,ユニツール,ミネベア,スタンレ電,N…
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2021/09/17週 +174,713円】NYDow 続落 景気減速への警戒感 N225 …
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(09/17終値)
[上方修正・増配・好材料情報] サイボー,高圧ガス,北越メ,EAJ,タングス,水戸,サツドラHD,ラサ商…
[格付け・レーティング情報] 東洋水,DIC,ソニーG,日本光電,シスメックス,三井ハイテク,良品計画,…
[S高|株価値上注目銘柄] 電気興業,ミダックHD,ジャックス,オーケストラ,ファーマフーズ,イーレッ…
[株式分割情報]  サツドラホールディングス(3544) 1株⇒3株
[格付け・レーティング情報] カルビー,やまみ,東洋水産,DIC,日CMK,三井ハイテク
[上方修正・増配・好材料情報] ピクセルカンパニーズ,三光マーケ,LAホールディングス,アクロディア…
[上方修正・増配・好材料情報] ジョイ本田,ポバール興業,エスクロAJ,アドバンスR,クロスキャト,電…
[格付け・レーティング情報] 森永,森永乳,アサヒ,サントリBF,サントリBF,くら寿司,味の素,アリア…
[S高|株価値上注目銘柄] 瑞光,ユーザベース,日本鋳造,イーエムネットジャパン,日本空調サービス,リ…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] SHIFT,USENHD,竹内製作所,ウエストHD,ミロク情報サービス,オンワード,C&R,メタップス,ツクルバ,中本パックス,日本フイルコン,タカショー,ツインバード工業,宝&CO
2021年07月09日

[S高|株価値上注目銘柄] SHIFT,USENHD,竹内製作所,ウエストHD,ミロク情報サービス,オンワード,C&R,メタップス,ツクルバ,中本パックス,日本フイルコン,タカショー,ツインバード工業,宝&CO



※S高銘柄一覧



<2978> ツクルバ    東証M      
<6172> メタップス   東証M  配分  12.81万株買残
<8135> ゼット     東証2  一時  前日もストップ高
<8256> プロルート   JQ        

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <8256> プロルート  JQ    30.8   340 S
2. <6172> メタップス  東証M   28.1  1366 S 持ち分法適用関連会社を米グーグルが買収方針と報じられる
3. <2978> ツクルバ   東証M   17.5  1008 S マネフォと業務提携
4. <3697> SHIFT  東証1   15.2  19300  新規顧客増など寄与し第3四半期営業利益61%増
5. <6629> Tホライゾン JQ    14.1  1800  自動運転車関連
6. <9418> USENHD 東証1   13.6  2770  第3四半期49%営業増益と期末配当予想の増額修正を好感
7. <4485> JTOWER 東証M   12.1  7130  NTT西日本の通信鉄塔71基を買い取りへ
8. <4583> カイオム   東証M   11.9   328 
9. <7527> システムソフ 東証1   11.5   242  人工知能関連
10. <6432> 竹内製作所  東証1   11.1  2941  欧米のインフラ工事向け好調で第1四半期は41%営業増益
11. <1407> ウエストHD JQ    10.9  4120  三菱UFJモルガン・スタンレーが新規『Buy』、目標株価7000円でカバレッジ
12. <6846> 中央製    名証2   10.6  1770  半導体製造装置関連
13. <9479> インプレス  東証1   10.5   243 
14. <6563> みらいWKS 東証M   10.2  1197  人材派遣関連
15. <7811> 中本パックス 東証1   10.1  1750  第1四半期営業益97%増で上半期計画進捗率82%
16. <3418> バルニバービ 東証M   8.8  1200 
17. <4424> Amazia 東証M   8.5  1329  東証の貸借銘柄に選定、取引活発化に期待
18. <7608> SKジャパン 東証1   7.7   487 
19. <4888> ステラファ  東証M   7.7   532  2021年のIPO関連
20. <4464> ソフト99  東証2   7.4  1270 
21. <3186> ネクステージ 東証1   7.1  2131  好業績見直しで国内証券が目標株価引き上げ
22. <9928> ミロク情報  東証1   7.1  1651  持ち分法適用関連会社を米グーグルが買収方針と報じられる
23. <3187> サンワカンパ 東証M   7.1   394 
24. <4068> ベイシス   東証M   7.0  6570  ドローン関連
25. <7361> HCH    東証M   6.9  3795  人材派遣関連

SHIFT <3697>  19,300円  +2,540 円 (+15.2%)  本日終値  東証1部 上昇率トップ
急反騰。8日の取引終了後に発表した第3四半期累計(20年9月〜21年5月)連結決算が、売上高328億8800万円(前年同期比58.7%増)、営業利益26億4200万円(同60.8%増)、純利益19億100万円(同83.4%増)と大幅増益となったことが好感された。営業強化により新規顧客数が増加したほか、上流サービスやクロスセルの加速により顧客単価上昇を牽引した。また、高単価サービスを増やしたことでエンジニア単価が上昇したことに加えて、稼働率も通常レベルへ回復し売上総利益率が改善した。 なお、21年8月期通期業績予想は、売上高450億円(前期比56.7%増)、営業利益34億円(同44.5%増)、純利益21億円(同27.4%増)の従来見通しを据え置いている。同時に、ローカライズやゲーム開発を行うDICO(東京都渋谷区)の株式を取得し子会社化すると発表した。エンターテインメント領域におけるサービス提供範囲の拡大を図るのが狙いで、議決権所有割合は80%になる予定。取得価額は非開示。なお、業績への影響は軽微としている。

USENHD <9418>  2,770円  +331 円 (+13.6%)  本日終値  東証1部 上昇率2位
急反発し年初来高値を更新。8日の取引終了後に発表した第3四半期累計(20年9月〜21年5月)連結決算が、売上高1538億6900万円(前年同期比7.3%増)、営業利益125億4100万円(同49.0%増)、純利益66億9400万円(同2.1倍)と大幅増益となったことに加えて、8円50銭を予定していた期末一括配当を12円50銭に引き上げると発表したことが好感された。課金ユーザーが順調に増加し、映像配信サービス「U−NEXT」の提供を行うコンテンツ配信事業が収益化したことが牽引した。また、通信事業で法人向けICT(SaaSサービス)の一過性要因による売り上げ増加があったことや、店舗サービス事業及び業務用システム事業がコロナ禍から着実に復調傾向にあることなども寄与した。なお、21年8月期通期業績予想は、売上高2040億円(前期比5.6%増)、営業利益155億円(同42.4%増)、純利益75億円(同52.8%増)の従来見通しを据え置いている。

竹内製作所 <6432>  2,941円  +294 円 (+11.1%)  本日終値  東証1部 上昇率4位
急反発。8日の取引終了後に発表した第1四半期(3〜5月)連結決算が、売上高333億3200万円(前年同期比29.5%増)、営業利益42億200万円(同41.2%増)、純利益31億5500万円(同49.8%増)と大幅増益となったことが好感された。水道管やガス管などの生活インフラの公共工事が欧米ともに活況で、製品需要が好調に推移した。特に米国では新築・増改築や庭整備などの住宅関連工事が各地で盛んに行われており、ミニショベル、油圧ショベル及びクローラーローダーの販売台数が大きく増加した。なお、22年2月期通期業績予想は、売上高1233億円(前期比9.8%増)、営業利益121億円(同8.4%減)、純利益89億円(同8.9%減)の従来見通しを据え置いている。

ウエストHD <1407>  4,120円  +405 円 (+10.9%)  本日終値
大幅高で4日続伸し、年初来高値を更新した。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が8日付で、新規に投資判断「バイ」、目標株価7000円でカバレッジを開始したことが好材料視されたようだ。同証券では、同社の掲げるグループ理念が太陽光発電を中心とする再生可能エネルギーの普及と脱炭素社会の実現に貢献すると同時に、中長期的な利益成長の原動力になると評価。今期業績はメガソーラー再生を牽引役に営業利益は7期ぶりのピーク更新となると予想。

ミロク情報サービス <9928>  1,651円  +110 円 (+7.1%)  本日終値  東証1部 上昇率9位
4日ぶりに反発。きょう付けの日本経済新聞朝刊で、「米グーグルが日本で金融事業に本格参入することが8日までにわかった」と報じられており、買収先は同社の持ち分法適用関連会社であるpringとされていることが好材料視されたようだ。記事によると、アルファベットC傘下のグーグルがみずほ銀行(東京都千代田区)などpringの既存株主から全株式を200億〜300億円で取得する方向で最終調整に入ったとしている。報道に対してミロク情報は、「当社が発表したものではなく、現時点で保有株式に関する決定事実はない。現在、事業投資戦略でさまざまな可能性について協議を行っているが、開示すべき事項が生じた場合には速やかに公表する」とコメントしている。

オンワード <8016>  360円  +23 円 (+6.8%)  本日終値  東証1部 上昇率10位
反発。8日の取引終了後に発表した第1四半期(3〜5月)連結決算が、売上高460億2200万円(前年同期比7.9%増)、営業利益11億4700万円(前年同期18億5100万円の赤字)、純利益20億6000万円(同24億1700万円の赤字)となり、上期予想の営業損益30億円の赤字を大きく上回って着地したことが好感された。緊急事態宣言が発出された影響で4月後半以降の売り上げが落ち込んだことに加えて、前期に国内外の不採算事業からの撤退や不採算店舗の閉鎖が響き、売上高の伸びは小幅にとどまった。ただ、一昨年秋から取り組んできたグローバル事業構造改革の成果が表れ、売上総利益率が3.5%改善する一方で、販管費率が3.3%低下し、利益を改善させた。なお、22年2月期通期業績予想は、売上高1905億円(前期比8.3%増)、営業利益32億円(前期212億3000万円の赤字)、純利益63億円(同231億8100万円の赤字)の従来見通しを据え置いている。

C&R <4763>  1,640円  +79 円 (+5.1%)  本日終値
続伸。同社は8日取引終了後に、22年2月期第1四半期(3〜5月)の連結決算を発表。営業利益は前年同期比17.3%増の12億3000万円となり、上半期計画16億円に対する進捗率は76.9%となった。売上高は同11.7%増の105億9900万円で着地。クリエイティブ分野(日本)でゲームやプロデュース、ライツ事業が伸長したほか、医師紹介事業が好調だったことなどが寄与した。なお、上半期及び通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

メタップス <6172>  1,366円  +300 円 (+28.1%) ストップ高   本日終値
ストップ高。きょう付けの日本経済新聞朝刊で、「米グーグルが日本で金融事業に本格参入することが8日までにわかった」と報じられており、買収先は、同社の持ち分法適用関連会社であるpringとされていることが好材料視されたようだ。記事によると、アルファベットC傘下のグーグルがみずほ銀行(東京都千代田区)などpringの既存株主から全株式を200億〜300億円で取得する方向で最終調整に入ったとしている。報道に対してメタップスは「中期経営計画の実現に向けた事業ポートフォリオの見直しを進めているが、現時点で開示すべき決定した事実はない」とコメントしている。

ツクルバ <2978>  1,008円  +150 円 (+17.5%) ストップ高   本日終値
ストップ高。午後0時30分ごろ、マネーフォワード<3994>と業務提携契約を締結したと発表しており、これが好感された。今回の提携は、20年9月に発表した基本合意に基づくもので、新たに不動産所有者向けサービスの企画開発を行うのが狙い。これによりツクルバは、住まいの売却相談につながり「cowcamo(カウカモ)」プラットフォーム上により魅力的な物件が集まるほか、売却・購入の両面で潜在的なユーザーとの接点が広がることが期待できるという。また、マネーフォワードは、不動産にまつわるおカネの悩みに応えるサービスを提供できるようになるという。なお、サービス開始は22年内を予定している。

中本パックス <7811>  1,750円  +161 円 (+10.1%)  本日終値  東証1部 上昇率6位
急反発。同社は8日取引終了後に、22年2月期第1四半期(3〜5月)の連結決算を発表。営業利益は前年同期比97.6%増の7億500万円となり、上半期計画8億5500万円に対する進捗率は82.5%となった。売上高は同18.6%増の99億7300万円で着地した。中食や内食需要の高まりを背景に冷凍食品や乳製品などのスーパーマーケット向け包材、及びテイクアウト・デリバリー用の容器・トレー向け商材、農産物向けフードパックなどが伸長。電子部品の製造工程用フィルムやパッケージ材料なども堅調に推移した。なお、上半期及び通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

日本フイルコン <5942>  518円  +25 円 (+5.1%)  本日終値
急反発し年初来高値を一気に更新した。8日の取引終了後、21年11月期連結業績予想について、売上高を236億円から242億円(前期比11.3%増)へ、営業利益を3億5000万円から6億5000万円(同5.9倍)へ、純利益を2億5000万円から5億5000万円(前期9300万円の赤字)へ上方修正したことが好感された。活況を呈する電子部品業界の影響を受けて、主に電子部材・フォトマスク事業の売上高が増加していることが要因という。なお、同時に発表した第2四半期累計(20年12月〜21年5月)決算は、売上高112億7600万円(前年同期比3.2%増)、営業利益2億100万円(同34.4%増)、純利益2億1900万円(同6.1%増)だった。

タカショー <7590>  858円  +36 円 (+4.4%)  本日終値
3日ぶりに反発。東海東京調査センターは8日、同社株のレーティングを「アウトパフォーム」でカバレッジを開始した。目標株価は1180円に設定した。同社はガーデニング用品の販売は国内トップクラスの実績を持つ。22年1月期の連結営業利益は前期比3.3%増の11億9500万円の見通しだが、同調査センターでは14億3000万円への増額修正を予想。新設住宅着工戸数の持ち直しに伴い、プロユースにおける新築外構向けガーデニング用品、エクステリア用品の伸びが見込める。また、ホームユース、国際事業も、新型コロナをきっかけに広がったガーデニング人気の定着により、ガーデニング用品の堅調な需要が見込める。23年1月期の同利益は16億6000万円を予想している。

ツインバード工業 <6897>  1,120円  +46 円 (+4.3%)  本日終値
反発。8日の取引終了後、未定としていた22年2月期の連結業績予想について、売上高を137億9000万円(前期比10.3%増)、純利益を4億7000万円(同2.9倍)と発表しており、これが好感されたようだ。家電製品事業において戦略商品の導入や、博報堂との協業による自社ブランド価値向上のための戦略投資効果が奏功したほか、厚生労働省向け大型案件があったFPSC(フリー・ピストン・スターリング・クーラー)事業が収益に寄与する見通し。なお、同時に発表した第1四半期(3〜5月)決算は、売上高39億4500万円(前年同期比70.4%増)、純利益4億5900万円(前年同期1億3700万円の赤字)だった。

宝&CO <7921>  1,800円  +68 円 (+3.9%)  本日終値
高い。同社は8日の取引終了後に21年5月期決算を発表し、売上高29.6%増収、営業20.5%増益で着地。続く22年5月期業績は売上高260億円(前期比4.9%増)、営業利益28億円(同3.4%増)とし、増収増益基調が継続する見通しとなったことが好感されたようだ。ディスクロージャー関連事業において、情報開示の充実に向けた専門性の高い印刷物、株主総会の動画配信などをはじめとするコミュニケーションツールの提供や運営のサポート、海外投資家向け情報開示に対する高品質の通訳・翻訳サービス体制などの強化に注力し、受注増加を見込む。また通訳・翻訳事業においても、国内上場企業をはじめ官公庁、海外企業などにサービス提供することで業績が拡大する見通し。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:19 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。