◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配・好材料情報] Nフィールド,魚力,KNTCT,三社電機,興研,京阪HD,ブラザー,ナカ…
[格付け・レーティング情報] 野村不HD,信越化,協和キリン,JSR,野村総研,大塚商会,大和工,日立,…
[上方修正・増配・好材料情報] メディシス,ナカニシ,ETS・HD,サカイ引越,ABホテル,工藤建設,…
[S高|株価値上注目銘柄] マークラインズ,アイホン,BEENOS,ノジマ,アウトソーシング,東エレデ…
[格付け・レーティング情報] SFOODS,セブンアイ,菱地所物流R,信越化,JSR,レッグス,野村総…
[上方修正・増配・好材料情報] 東京鐵鋼,インソース,丸山製,小池工,名鉄運,イノベーショ,愛知銀,九州…
[上方修正・増配・好材料情報] 東和銀,アルペン,新生銀,協和キリン,フライングG,エスケー化研,レノ…
[格付け・レーティング情報] GLP,JMDC
[S高|株価値上注目銘柄] 伯東,リケンテクノス,スクロール,日本製鉄,牧野フライス製作所,三井物産,ア…
[上方修正・増配・好材料情報] 平和不動,CTS,杉村倉庫,伯東,三井物産,大和工業,HOYA,三菱倉庫…
[上方修正・増配・好材料情報] ユーラシア,ヨンキュウ,平和不,ホットランド,アストマクス,ナブテスコ…
[上方修正・増配・好材料情報] 浜丸魚,IXナレッジ,ニチダイ,コーセー,SMN,エンプラス,シンクレ…
[上方修正・増配・好材料情報] Tワークス,東武,オルバヘルス,アルプス物流,JT,東競馬,Gダイニン…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均株価予想(05/07週〜08/13週) ]5月上旬〜8月中旬は上向くか…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2021年発表分)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(04/30週終値現在)
[格付け・レーティング情報] エスフーズ,信越化学,レッグス,NRI,富士フィルム,日本製鉄,JFEH…
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2021/04/30週 ▲348,398円】NYDow 続落 SP500・ナスダックは最高…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(04/30終値)
[市場変更情報] 東証1部昇格・市場変更があるかも予想?!  銘柄一覧と進捗状況(04/30終値)
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] 第一生命HD,三井ハイテック,ヘリオス,平和不動産,東京エレクトロン,東芝,サイジニア,EAJ,AppBank,東京通信,エスエルディー,マクビープラ,スターマイカ,IDホールディングス,セキチュー,Amazia,システムソフト
2021年04月01日

[S高|株価値上注目銘柄] 第一生命HD,三井ハイテック,ヘリオス,平和不動産,東京エレクトロン,東芝,サイジニア,EAJ,AppBank,東京通信,エスエルディー,マクビープラ,スターマイカ,IDホールディングス,セキチュー,Amazia,システムソフト



※S高銘柄一覧



<3223> SLD     JQ       ディズニースペシャルカフェ開業
<4055> T&S     東証M      人工知能関連
<6031> サイジニア   東証M  配分  デジタルマーケティングのZETAと経営統合、株式交換比率1対125 0.59万株買残
<6063> EAJ     JQ   配分  厚労省から入国者等健康フォローアップセンター業務を20億円で受託 7.4万株買残
<6177> アップバンク  東証M      仮想通貨関連
<6743> 大同信     東証2  一時  Jトラスト社長の藤澤氏が大株主に浮上
<7359> 東京通信    東証M      電話相談サービス運営会社を子会社化し新事業開始へ

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <1689> WT天然ガス 東証E   100    2 
2. <6031> サイジニア  東証M   27.9  1374 S デジタルマーケティング企業の経営統合で業容拡大期待
3. <6063> EAJ    JQ    27.4  1394 S 厚労省から『入国者等健康フォローアップセンター業務』を受託
4. <6177> アップバンク 東証M   27.0   235 S Jトラスト社長の藤澤氏が大株主に浮上
5. <7359> 東京通信   東証M   24.3  2043 S 電話相談サービス運営会社を子会社化し新事業開始へ
6. <4180> Appier 東証M   18.0  1900  人工知能関連
7. <3223> SLD    JQ    16.7   698 S ディズニースペシャルカフェ関西旗艦店を大阪に出店へ
8. <4055> T&S    東証M   16.2  5070 S 人工知能関連
9. <4165> プレイド   東証M   15.4  4200 
10. <6743> 大同信    東証2   14.2   690 
11. <4168> ヤプリ    東証M   12.3  4940 
12. <4477> BASE   東証M   10.6  1762  『BASE』の拡張機能として『グーグル商品連携App』を提供開始
13. <7092> FFJ    東証M   10.1  3885 
14. <7095> マクビープラ 東証M   10.0  6800  子会社がAI開発企業と協業開始
15. <8918> ランド    東証1   10.0   11 
16. <6627> テラプローブ 東証M   9.9  1270  半導体関連
17. <2975> スターマイカ 東証1   9.7  1332  第1四半期好スタートや自社株買いを評価
18. <8750> 第一生命HD 東証1   9.5  2083  上限15.25%の自社株買い発表を好感
19. <4709> IDHD   東証1   9.3  1394  株式分割の実施や22年3月期の実質増配を好感
20. <4177> i−plug 東証M   9.1  4485  2021年のIPO関連
21. <1696> WTコーン  東証E   8.8   111 
22. <9976> セキチュー  JQ    8.6  2150  21年2月期配当を20円増額修正
23. <3267> フィルC   東証1   8.6  2442 
24. <6966> 三井ハイテク 東証1   8.4  5020  半導体・EV関連で人気加速し連日の最高値
25. <4424> Amazia 東証M   8.4  1957  海外向けマンガアプリ『Manga Flip』リリース

第一生命HD <8750>  2,083円  +181 円 (+9.5%)  本日終値  東証1部 上昇率3位
急騰、年初来高値を更新した。31日の取引終了後、自社株取得枠の設定を発表しており、これを好感する買いが入った。1億7000万株(発行済み株式数の15.25%)、2000億円を上限としており、取得期間は4月1日から22年3月31日まで。

三井ハイテック <6966>  5,020円  +390 円 (+8.4%)  本日終値  東証1部 上昇率6位
大幅高で6連騰、連日の上場来高値更新となった。きょうは半導体関連株全般に買い戻す動きが活発化しており、半導体リードフレーム大手の同社株にも大口の買いが流入している。また、電動車向けモーターコアが絶好調で収益を牽引しているが、今後も中国の電気自動車(EV)メーカー向けなどで高水準の需要開拓が見込まれている。株式需給面では機関投資家による実需買いによる株式吸い上げが続き、品薄感が強いうえ、青空圏で戻り売り圧力から解放されていることも強みとなっている。22年1月期は営業利益段階で前期比24%増の47億円を見込む。

ヘリオス <4593>  1,779円  +110 円 (+6.6%)  本日終値
大幅高で3連騰、ここにきて上値指向を強めている。テクニカル的にも5日・25日移動平均線のゴールデンクロスを示現し底離れの兆しをみせている。同社はiPS細胞関連技術などを活用した再生医薬品の創薬ベンチャーで、業績は大幅赤字が続いているものの、再生医療分野での新薬開発に対する期待が大きい。31日取引終了後、体性幹細胞再生医薬品「HLCM051」の急性呼吸窮迫症候群を対象とする国内治験で患者の組み入れが完了したことを発表しており、これを手掛かり材料とする買いを呼び込む格好となった。

平和不動産 <8803>  3,655円  +200 円 (+5.8%)  本日終値
4日ぶりに急反発。31日取引終了後、21年3月期連結業績予想の増額修正と増配を発表したことが好感された。売上高は345億円から349億円(前の期比25.2%減)に見直したほか、営業利益は102億円から110億円(同0.9%増)、純利益は64億円から69億円(同2.1%減)に修正した。新型コロナウイルスによる影響が予想より軽微となる見通しであることに加え、経費削減効果も寄与する。同時に期末配当を従来予想より10円増の42円とし、年74円(前の期比18円増)に増配することも明らかにした。

東京エレクトロン <8035>  48,980円  +2,190 円 (+4.7%)  本日終値
アドバンテスト<6857>、レーザーテック<6920>など半導体製造装置関連株が軒並み高の展開。前日の米国株市場では、バイデン政権が打ち出す巨額のインフラ投資計画が米国への製造拠点回帰を促進させ、半導体製造装置メーカーなどに強力な追い風となるとの見方が浮上している。これが同関連株への投資資金流入を誘っており、半導体製造装置世界トップメーカーのアプライド・マテリアルズは5%を超える上昇をみせ過去最高値を更新。このほか、エヌビディアやマイクロン・テクノロジーズなど幅広く買いが広がり、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)も反発に転じた。この流れが東京市場にも波及する形となっている。引き続き世界的な半導体需給の逼迫で、半導体製造装置メーカーの収益チャンスが中期的に高まるとの思惑も根強い。

東芝 <6502>  3,910円  +170 円 (+4.6%)  本日終値
3日ぶりに反発し年初来高値を更新した。ウォール・ストリート・ジャーナル日本版が4月1日に「米半導体大手マイクロン・テクノロジーとデータストレージ製品大手ウエスタンデジタルはそれぞれ、半導体メモリー大手キオクシアホールディングス(旧東芝メモリ)買収の可能性を模索しており、キオクシアの価値を約300億ドル(約3兆3200億円)と評価する可能性がある」と報じており、これが材料視されたようだ。キオクシアは昨年IPOを計画していたが、新型コロナウイルスの感染拡大などを理由に延期していた。

サイジニア <6031>  1,374円  +300 円 (+27.9%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社はネット上でのマーケティング支援サービスを展開し、ソフトバンク<9434>が筆頭株主となっている。足もとの業績は赤字が続いているものの、赤字幅は縮小傾向にあり、収益回復への道を探る段階にある。そうしたなか、31日取引終了後にデジタルマーケティングソリューションを展開するZETA(東京都世田谷区)を株式交換により経営統合することを発表、これが株価を強く刺激した。経営統合に伴いデジタルマーケティング事業における業容拡大が見込まれることで、これを手掛かりに投資資金が流入した。株式需給面では信用買い残も枯れた状態で、売り圧力の乏しさが株高を助長する形となっている。

EAJ <6063>  1,394円  +300 円 (+27.4%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社は3月31日取引終了後に、厚生労働省から「入国者等健康フォローアップセンター業務」を受託したと発表しており、これが買い材料となったようだ。受託した業務は、入国者(健康観察対象者)が入国後14日間、あらかじめ指定された場所で滞在していることを確認するため、健康観察対象者が所持するスマートフォンにインストールされた位置情報確認アプリケーションやビデオ通話アプリなどを活用し、健康観察及び居所確認を実施するもの。契約期間は21年3月31日〜22年3月31日までで、契約金額は約22億1000万円になる見込みだとしている。

AppBank <6177>  235円  +50 円 (+27.0%) ストップ高   本日終値
ストップ高。Jトラスト<8508>の代表取締役社長である藤澤信義氏が3月31日付で関東財務局に大量保有報告書を提出しており、これが材料視された。報告書によると、藤澤信義氏の同社株式保有比率は5.23%となり、新たに5%を超えたことが判明した。なお、保有目的は純投資としている。報告義務発生日は3月24日。

東京通信 <7359>  2,043円  +400 円 (+24.4%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社は3月31日取引終了後に、電話相談サービス「カリス」を運営するティファレト(東京都渋谷区)の全株式を取得し、子会社化すると発表。これに伴って新たな事業を開始するとしており、今後の展開などが期待されているようだ。同社は今回の株式取得により、「カリス」の運営をはじめとするコミュニケーションプラットフォーム事業をグループの事業とする方針。将来的にはティファレトが持つ音声マッチング技術を利用した「指導者が受講者に対してマンツーマンのコーチング」「アーティストとファンの交流の場」などの展開を視野に入れ、事業の拡大を推進するとしている。なお、買収金額(アドバイザリー費用などを含む)は20億800万円で、株式取得金額は銀行からの借り入れで充当するという。

エスエルディー <3223>  698円  +100 円 (+16.7%) ストップ高   本日終値
ストップ高。3月31日の取引終了後、ウォルト・ディズニー・ジャパン、レッグス<4286>と共同で、関西地区初の旗艦店舗となるディズニースペシャルカフェ「OH MY CAFE OSAKA」を4月に出店すると発表しており、これが好材料視された。「OH MY CAFE」はレッグスとディズニーのカフェブランド。レッグスとはこれまでに何店もコラボカフェ運営に取り組んでいる。両社は「OH MY CAFE OSAKA」をディズニーキャラクターのスペシャルカフェの関西地区フラッグシップ店と位置付け、第一弾「ズートピア」OH MY CAFEの開催後も、同店舗においてディズニーキャラクターのスペシャルカフェを順次展開していく予定としている。

マクビープラ <7095>  6,800円  +620 円 (+10.0%)  本日終値
10%上昇し、上場来高値を更新した。同社は3月31日、子会社のSmashがrinna(東京都渋谷区)と人工知能(AI)を活用したチャットボットによるマーケティングソリューションの開発で協業を開始したと発表。rinnaは、マイクロソフトのAI&リサーチ部門でAIチャットボットの研究を行っていたチームがスピンアウトして20年6月に設立したAI開発企業。両社は、自由な雑談ができるrinnaのAIチャットエンジンと、ユーザーとAIチャットボットとのコミュニケーションを分析・スコアリングするSmashのマーケティングテクノロジーを組み合わせて、その効果を検証するとしている。

スターマイカ <2975>  1,332円  +118 円 (+9.7%)  本日終値  東証1部 上昇率2位
急反騰。3月31日の取引終了後に発表した21年11月期第1四半期(20年12月〜21年2月)の連結経常利益が前年同期比33.6%増の9億6600万円に拡大しており、これが好感された。底堅い需要を背景に主力とするリノベーションマンションの販売が伸び、売上高は95億7800万円と同13.8%の増収を達成した。また、デリバティブ評価損益が好転したことも大幅増益につながった。併せて、発行済み株式数の1.4%にあたる25万株または3億円を上限に自社株買いを実施すると発表しており、これも好材料視された。

IDホールディングス <4709>  1,394円  +119 円 (+9.3%)  本日終値  東証1部 上昇率4位
大幅高で4日ぶりに反発。3月31日取引終了後、6月30日現在の株主を対象に1株から1.5株への株式分割を実施すると発表。最低投資金額が現在の3分の2に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大を期待する買いが向かった。併せて、中期経営計画の最終年度である22年3月期の数値目標を修正すると発表。22年3月期の営業利益目標を従来の18億5000万円から19億円に上方修正し、配当予想は年間40円(21年3月期計画は50円)実施する方針とした。配当は株式分割換算前で実質10円の増額となり、これも評価材料となった。

セキチュー <9976>  2,150円  +170 円 (+8.6%)  本日終値
大幅高で5日続伸し年初来高値を更新した。3月31日の取引終了後、21年2月期の期末一括配当を従来計画の20円から40円(前の期は20円)に大幅増額修正しており、これが好感されたようだ。ホームセンターの創業45周年記念配当10円に加え、業績好調による特別配当10円を実施する。また、きょう本決算を発表する予定で22年2月期業績への期待も高まっているもよう。

Amazia <4424>  1,957円  +151 円 (+8.4%)  本日終値
大幅続伸。3月31日の取引終了後、海外向けの第2弾サービスとして同社が制作しているオリジナルマンガの英語翻訳版を無料配信するアプリ「Manga Flip(マンガフリップ)」をリリースしたと発表しており、これが材料視されている。同社は昨年10月に、海外向けの第1弾サービスとしてアニメ・マンガ関連英語ニュースサイト「Tokyo Anime News」をリリースした。今後、サブスクリプションなどの課金収益モデルの展開も視野に入れ、両サービスを通じて海外で日本のマンガやアニメを好むユーザーの獲得を目指す。

システムソフト <7527>  178円  +11 円 (+6.6%)  本日終値
一時前日比13.8%高の190円と急騰し年初来高値を更新した。3月31日、子会社のSS Technologiesが提供する入居申込クラウド「SKIPS」の利用斡旋会社数が3000社を突破したと発表しており、これが好材料視された。「SKIPS」は空室確認から内見予約、鍵の手配、入居申込、保証会社等への審査依頼、契約までの賃貸管理・斡旋業務ができるSaaS型クラウドサービス。利用斡旋会社数は2月に2000社を超え、その後も順調に推移し、1000社増加したという。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 15:54 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。