◆新着記事一覧◆
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/05/24週 ▲192,774円】NYDow 反落 利下げ先延ばし観測 ナス…
[格付け・レーティング情報] コムシス,日東紡,プレステIN,花王,ラウンドワン,フジクラ,オルガノ,V…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(05/24週終値現在)
[上方修正・増配材・好料情報] 堀場製作,アニコム,光陽社,秩父鉄,Vコマース,ソフトウェア,イトヨー…
[格付け・レーティング情報] 大林組,アサヒ,セブン&アイ,野村総研,エーザイ,第一三共,DIC,サカタ…
[株式分割情報] 日東電工(6988) 1株⇒5株
[S高|株価値上注目銘柄] 日本ヒューム,王将フードサービス,ケイアイスター不動産,ダスキン,ライフネ…
[格付け・レーティング情報] 大林組,アサヒGH,ライフドリ,グリー,野村総研,エーザイ,第一三共,大塚…
[上方修正・増配材・好料情報] クルーズ,博展,デリカフーズ,デジタルプラス,NTTデータ・イントラ,…
[上方修正・増配材・好料情報] ダスキン,ケイアイ不動産,ミタチ産業,Gセキュリ
[格付け・レーティング情報] SREHD,東レ,NEC,富士通,シスメックス,日産自,良品計画,アシック…
[S高|株価値上注目銘柄] 帝人,アドバンテスト,アニコムHD,ソフトバンクG,エニマインド,西部技研,…
[株式分割情報] 加賀電子(8154) 1株⇒2株
[株式分割情報] 王将フードサービス(9936) 1株⇒3株
[格付け・レーティング情報] SREHD,東レ,東京製鐵,ダイキン,日産自動,メニコン,東祥,アインHD
[上方修正・増配材・好料情報] FRONTEO,ナフコ,ハウス食品グループ本社,オカムラ食品,シーア…
[上方修正・増配材・好料情報] 桜井製作,ダイセキS,アドソル日進,前沢工業,出前館,三栄コ
[格付け・レーティング情報] ヒビノ,味の素,SUMCO,レゾナック,テルモ,リゾートトラ,資生堂,リク…
[S高|株価値上注目銘柄] Kudan,ゼビオ,マツモト,ランシステム,YEDIGITAL,コマースワ…
[格付け・レーティング情報] カカクコム,レイゾナク,田岡化学,資生堂,リクルート,平田機工,TOWA,…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] 日本ペHD,みずほリース,藤久,リファインバース,ツナグGHD,山王,明和地所,ラクーンHD,プロルート丸光,駅探,バリューデザイン,エアトリ
2020年08月21日

[S高|株価値上注目銘柄] 日本ペHD,みずほリース,藤久,リファインバース,ツナグGHD,山王,明和地所,ラクーンHD,プロルート丸光,駅探,バリューデザイン,エアトリ



※S高銘柄一覧


<4055> T&S     [東証M]一時  人工知能関連
<4336> クリエアナ   [JQ] 一時  人材派遣関連
<4496> コマースワン  [東証M]    
<5212> 不二硝     [JQ]     
<6016> ジャパンエン  [東証2]配分  最新鋭エンジンの連続受注を引き続き材料視 2.33万株買残
<6026> GMOテック  [東証M]    
<6531> リファインV  [東証M]配分  三菱ケミカルと資本業務提携 1.42万株買残
<6551> ツナグGHD       一時  在日外国人など対象としたPCR検査サービス販売取次開始
<6599> エブレン    [JQ] 一時  半導体製造装置関連
<7670> オーウエル   [東証2]一時  
<9966> 藤久           配分  5.16万株買残

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <4055> T&S    東証M   21.3  24700  人工知能関連
2. <9966> 藤久     東証1   21.2  2286 S 『継続企業の前提に関する注記』の記載解消と株式分割を好感
3. <5212> 不二硝    JQ    19.0   627 S
4. <6531> リファインV 東証M   17.8   992 S 三菱ケミカルを引受先に第三者割当実施
5. <6026> GMOテック 東証M   16.9  3460 S
6. <4496> コマースワン 東証M   16.3  7120 S 直近IPO銘柄人気に乗る
7. <6580> ライトアップ 東証M   15.0  2488  USENと業務提携し『Jシステム』を提供へ
8. <3628> データHR  東証M   14.9  3960 
9. <6016> ジャパンエン 東証2   14.9   772 S 最新鋭エンジンの連続受注を引き続き材料視
10. <6599> エブレン   JQ    14.6  4090  半導体製造装置関連
11. <6551> ツナグGHD 東証1   13.7   490  『ショットワークスデリバリー』の利用店舗数が1000店舗突破
12. <8876> リログループ 東証1   13.6  2253  計画上振れや来年度増益確度高いとし米系証券が格上げ
13. <3237> イントランス 東証M   13.0   87  カジノ関連
14. <4336> クリエアナ  JQ    12.9   637  人材派遣関連
15. <3441> 山王     JQ    12.8  1101  20年7月期末配当計画を修正、8期ぶり5円復配へ
16. <8869> 明和地所   東証1   12.3   529  収益急拡大で指標面の割安さにも着目
17. <4477> BASE   東証M   12.2  9860  2019年のIPO関連
18. <3663> アートSHD 東証2   11.9  1700  上期営業利益が従来予想及び通期計画を上回る
19. <7093> アディッシュ 東証M   11.7  3345  スタートアップ企業向けのステップ型カスタマーサポート提供開始
20. <7806> MTG    東証M   11.7  1250 
21. <7082> ジモティー  東証M   11.5  3020  巣ごもり関連
22. <3031> ラクーンHD 東証1   11.4  1288  株主還元の拡充を評価の動き
23. <7172> JIA    東証M   11.4  1118 
24. <6548> 旅工房    東証M   11.3  1203 
25. <3300> アンビション 東証M   11.2   831 

日本ペHD <4612>  8,490円  +520 円 (+6.5%)  本日終値
後場大幅高。午後1時40分ごろ、シンガポールの塗料大手であるウットラムグループを割当先とする第三者割当増資を実施すると発表しており、これが好材料視された。発行する新株数は1億4870万株で、払込期間は21年1月1日から3月31日まで。調達資金は、ウットラムグループと運営するアジア地域の合弁会社持ち分及びウットラムグループが持ち分の99.9%を保有し運営するインドネシア事業などを対象とする現物出資で金銭の払い込みはないという。

みずほリース <8425>  2,684円  +141 円 (+5.5%)  本日終値
反発。大和証券は20日付で、投資判断を「2(アウトパフォーム)」から「1(買い)」へ、目標株価を2800円から3300円に引き上げたことが好材料視されたようだ。同社が3月に持ち分25%の取得を完了した、航空機リース会社エアキャッスルの4〜6月期の最終損益は、1億9100万ドルの赤字を計上。ただ、同証券ではエアキャッスルへの期待値は十分低下しており、今後も相応に厳しい事業環境が続き一定のマイナス材料は生じるものの、これ以上大きなマイナス材料が発生する可能性は低下したとの見解を示した。更に、同社第1四半期の営業利益は前年同期比7%増で着地しており、本体業績における堅調な推移を確認できたと評価している。同証券では、21年3月期の連結営業利益予想を従来の214億円から240億円、22年3月期を同236億円から271億円へ上方修正した。

藤久 <9966>  2,286円  +400 円 (+21.2%) ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率トップ
ストップ高。20日の取引終了後、20年6月期決算短信で「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載を解消したと発表したほか、9月30日を基準日として1株を2株に株式分割するとあわせて発表しており、これらが好感された。同社は、17年6月期に営業損失及び当期純損失を計上し、以降3期連続で営業損失及び当期純損失を計上したことなどから、継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような事象または状況が存在すると記載していたが、この日発表の20年6月期単独決算で、売上高223億4900万円(前の期比18.0%増)、営業利益8億8300万円(前の期15億3200万円の赤字)、最終利益2億8200万円(同29億1900万円の赤字)と、4期ぶりの営業黒字を達成。21年6月期も売上高211億8500万円(前期比5.3%減)、営業利益9億1100万円(同3.2%増)、最終利益6億円(同2.1倍)と増益を見込み収益力の改善が見込まれることから、記載を解消するという。

リファインバース <6531>  992円  +150 円 (+17.8%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社は20日、三菱ケミカルホールディングス<4188>傘下の三菱ケミカルを引受先とする第三者割当増資を実施することを発表、新株を発行して約2億円を調達する(発行株式数は25万株で発行価額は1株797円)。これがポジティブサプライズとなり投資資金が集中する格好となった。なお、調達資金は三菱ケミカルから廃プラ回収を受託するための設備投資費用などにあてる計画で、今後の業容拡大が見込まれる。

ツナグGHD <6551>  490円  +59 円 (+13.7%) 一時ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率2位
一時ストップ高。午前11時ごろ、子会社インディバルが運営するデリバリーバイト専門のマッチングサービス「ショットワークスデリバリー」の利用店舗数が1000店舗を突破したと発表しており、これが好感された。「ショットワークスデリバリー」は、「好きな日に1日だけ働きたい」というドライバーと「空いたシフトを即戦力で埋めたい」店舗をつなげる、デリバリーバイト専門のマッチングサービス。19年3月にサービスをスタートさせており、ドライバーが応募する場合、「面接なし・履歴書不要」で勤務開始の2時間前まで応募をすることが可能なことや、勤務終了後に現金払いで給与が支払われるケースが多いことなどが受け入れられて利用者を増やしており、これに伴い利用店舗数も増加しているようだ。

山王 <3441>  1,101円  +125 円 (+12.8%)  本日終値
急反発。同社は20日取引終了後に、20年7月期の期末配当計画を従来の無配から5円に修正すると発表しており、これが好感されたようだ。復配は12年7月期以来、8期ぶり。今期の業績や今後の経営環境を総合的に勘案したとしており、実施にあたっては10月28日に開催予定の定時株主総会に付議するとしている。

明和地所 <8869>  529円  +58 円 (+12.3%)  本日終値  東証1部 上昇率4位
大幅高、ここ底値圏離脱の動きを強めていたが、一気に上げ足を加速させ一時14%高の538円まで買われる場面があった。同社は首都圏で「クリオ」ブランドを主軸にマンションを展開するが、20年4〜6月期営業利益は前年同期比10倍の25億1000万円と高変化をみせた。不動産セクターは新型コロナウイルスによる逆風はあるものの、低金利でカネ余り環境が担保されるなか市況が活性化している。そのなか同社株は指標面でも割安感があり見直し買いが加速した。

ラクーンHD <3031>  1,288円  +132 円 (+11.4%)  本日終値  東証1部 上昇率5位
4日続伸。20日の取引終了後、株主還元方針の変更及び中間配当を実施することを発表しており、これを好感した買いが入った。ここ数年、概ね30%前後で推移してきた連結配当性向を45〜50%をメドに配当を実施する。また、10月31日を基準日に、今21年4月期から中間配当を実施する。株主還元の強化を図るとともに資本の効率化を実現することを目的としている。

プロルート丸光 <8256>  385円  +36 円 (+10.3%)  本日終値
急伸。同社はきょう、総代理店契約を締結しているマイクロブラッドサイエンス(東京都千代田区)の微量採血器具「MBSキャピラリー」が、米国内で特許を取得したことを明らかにしており、これが買い手掛かりとなったようだ。「MBSキャピラリー」は、良質な検査検体を指先から迅速かつ簡単に採取できる器具。同器具は米国での特許取得のほか、既に日本、韓国、フランス、ドイツ、イギリス、シンガポールの6カ国で取得済みで、合計7カ国目となる。

駅探 <3646>  509円  +42 円 (+9.0%)  本日終値
大幅続伸。20日の取引終了後、ソフトバンク<9434>やトヨタ自動車<7203>などの共同出資会社MONET Technologiesが設立した「MONETコンソーシアム」へ加盟したと発表しており、これが好材料視された。MONETコンソーシアムは、自動運転を見据えたMaaS事業開発などの活動を行うことで、次世代モビリティサービスの推進と、移動における社会課題の解決や新たな価値創造を目指すコンソーシアム。駅探では、これまでの乗り換え案内などで培った経験を生かし、 MaaSへの取り組みを強化しており、今回のコンソーシアム加盟で、我が国におけるMaaSへの取り組みを加速させるという。

バリューデザイン <3960>  3,190円  +160 円 (+5.3%)  本日終値
急伸。午後1時ごろ、ハウス電子マネー管理システム「バリューカードASPサービス」を活用した、デジタルコードの発行システム「ValueGift」の提供を開始したと発表しており、これが好材料視された。「ValueGift」は、贈り主がメールやSNSなどを通じて残高情報を送ることができるデジタルコード発行サービス。受け取り主は、送られてきたURLからギフトコード(バーコード)を表示し、店頭で代金の支払いに利用することができ、ギフトやクーポンのほか、従業員向けの福利厚生など幅広い用途に活用が可能という。

エアトリ <6191>  1,314円  +59 円 (+4.7%)  本日終値
反発。東京証券取引所が20日の取引終了後、同社子会社であるまぐまぐ<4059>のジャスダックスタンダード市場への上場が承認されたことが好感された。上場予定日は9月24日の予定。新規公開時の有価証券報告書によると、エアトリはまぐまぐ株式211万1200株(発行済み株数の85.99%)を所有しており、上場に際し12万株を売り出す予定という。また、エアトリは運営する旅行プラットフォーム「エアトリ」で、エアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)が運航する国内線を組み合わせた国内ツアー商品の販売を開始したと発表しており、これも好材料視されたようだ。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:30 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。