◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] GMOPG,TOA,メディパルH,任天堂,ダイセキ
[上方修正・増配・好材料情報] バルHD,テリロジー,ベガコーポレーション,SHIFT,栄研化学,リボミ…
[上方修正・増配・好材料情報] C&R,学究社,オオバ,テイツー,スリーエフ,ワッツ,トーセ,C&R,東…
[格付け・レーティング情報] ウエルシア,第一三共,ソニー
[S高|株価値上注目銘柄] 出前館,MDV,弁護士ドットコム,メディシノバ・インク,プロルート丸光,ギ…
[格付け・レーティング情報] ディップ,エムスリー,ディスコ,日本電気,スギHD,SBIHD
[上方修正・増配・好材料情報] トランスジェニック,フィル・カンパニー,アレンザ,イルグルム,マーク…
[上方修正・増配・好材料情報] アメイズ,ウエルシア,ヤマザワ,ベル24HD,サーラ,小津産業
[格付け・レーティング情報] ヤクルト,神戸物産,コスモス薬品
[S高|株価値上注目銘柄] 九州FG,日本KFC,ディップ,出前館,神戸物産,チェンジ,買取王国,ギグワ…
[格付け・レーティング情報] 信越化学,アドテスト,任天堂,光通信,大阪瓦斯
[上方修正・増配・好材料情報] 綜合警備保障,ワッツ,デジタルハーツホールディングス,EPSホールデ…
[上方修正・増配・好材料情報] アドヴァン,ディップ,買取王国,アサヒ陶,リソー教育,スギHD,ロゼッ…
[格付け・レーティング情報] カシオ,ネットワン,ヤマトHD
[S高|株価値上注目銘柄] パークシャ,プレサンス,トーセイ,ルネサス,チェンジ,ディスコ,ニトリ,東京…
[格付け・レーティング情報] 野村不動産,東急不動産,日本ペイント,富士通,三井不動産,三菱地所
[上方修正・増配・好材料情報] セリア,パシフィックネット,マーチャント・バンカーズ,プレサンスコー…
[上方修正・増配・好材料情報] ドリームI,トーセイ,薬王堂HD,東名,エコーTD,MV東海,東海ソフ…
[格付け・レーティング情報] アスクル,東洋水,デンカ,コーセー,ベネッセHD
[S高|株価値上注目銘柄] メドレー,エスプール,あさひ,Zホールディングス,ブイキューブ,富士フイル…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] 日リーテック,内外綿,大木ヘルス,川本産業,ブイキューブ,リアルワルド,フライト,Aバランス,スガイ,マナック,ニイタカ,中京医薬,免疫生物研,大幸薬品,BML,昭和化,フリークHD,gbHD,グッドスピー,興研,重松製,メドレー,栄研化学,オープンハウス,東京都競馬,IBJ,ギフティ,Chatwork,CYBERDYNE,ユニバーサル,学研,アウトソーシング,MTG
2020年02月17日

[S高|株価値上注目銘柄] 日リーテック,内外綿,大木ヘルス,川本産業,ブイキューブ,リアルワルド,フライト,Aバランス,スガイ,マナック,ニイタカ,中京医薬,免疫生物研,大幸薬品,BML,昭和化,フリークHD,gbHD,グッドスピー,興研,重松製,メドレー,栄研化学,オープンハウス,東京都競馬,IBJ,ギフティ,Chatwork,CYBERDYNE,ユニバーサル,学研,アウトソーシング,MTG



※S高銘柄一覧


<1938> 日リーテック  東証2  一時  今期配当を3円増額修正
<3125> 内外綿     東証2      
<3417> 大木ヘルス   JQ   一時  マスク関連
<3604> 川本産業    東証2      マスク関連
<3681> ブイキューブ  東証1  一時  テレワーク推進の流れが広がるとの見方強まる
<3691> リアルワルド  東証M  一時  10-12月期(1Q)経常は赤字縮小で着地
<3753> フライト    東証2  配分  4-12月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過 8.18万株買残
<3856> Aバランス   東証2  一時  抗菌スプレー製品化で新型コロナ関連として急浮上
<4120> スガイ     東証2      
<4364> マナック    東証2      電気自動車関連
<4465> ニイタカ    東証1      インフルエンザ関連
<4558> 中京医薬    JQ       前日もストップ高。マスク関連
<4570> 免疫生物研   JQG      
<4574> 大幸薬品    東証1      インフルエンザ関連
<4694> BML     東証1  一時  インフルエンザ関連
<4990> 昭和化     東証2  配分  前日もストップ高。インフルエンザ関連 4.75万株買残
<6094> フリークHD  東証M      第1四半期営業利益が通期計画上回る
<6557> gbHD    東証M      
<7676> グッドスピー  東証M      
<7963> 興研      JQ       マスク関連
<7980> 重松製     JQ       マスク関連

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <3125> 内外綿    東証2   28.7  1345 S
2. <7980> 重松製    JQ    25.8  1948 S 中京医薬、ニイタカなど急伸、新型肺炎への懸念背景にマネーゲーム続く
3. <4120> スガイ    東証2   25.2  1990 S
4. <6094> フリークHD 東証M   24.9  1505 S 第1四半期営業利益が通期計画上回る
5. <3417> 大木ヘルス  JQ    23.9  1546  マスク関連
6. <4364> マナック   東証2   22.5  1635 S 中京医薬、重松製など投機筋が再攻勢、新型肺炎絡みのマネーゲーム続く
7. <3386> コスモバイオ JQ    22.3  1370  19年12月期決算の大幅上振れ好感
8. <3604> 川本産業   東証2   21.9  2784 S 中京医薬、ニイタカなど急伸、新型肺炎への懸念背景にマネーゲーム続く
9. <1938> 日リーテック 東証2   21.1  1648  3月5日付で東証1部指定と記念配当を好感
10. <4465> ニイタカ   東証1   20.5  2936 S 中京医薬、ニイタカなど急伸、新型肺炎への懸念背景にマネーゲーム続く
11. <7963> 興研     JQ    20.0  3000 S 中京医薬、ニイタカなど急伸、新型肺炎への懸念背景にマネーゲーム続く
12. <4574> 大幸薬品   東証1   20.0  6010 S 今期経常を41%上方修正・配当も10円増額、株式分割も発表
13. <6557> gbHD   東証M   19.6  3050 S 20年12月期最終利益は大幅な黒字転換見通し
14. <4558> 中京医薬   JQ    19.1   936 S 中京医薬、ニイタカなど急伸、新型肺炎への懸念背景にマネーゲーム続く
15. <4570> 免疫生物研  JQG   19.1   936 S
16. <3753> フライト   東証2   18.6   956 S 4-12月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過
17. <4990> 昭和化    東証2   16.8  1045 S 中京医薬、重松製など投機筋が再攻勢、新型肺炎絡みのマネーゲーム続く
18. <7676> グッドスピー 東証M   16.4  1065 S
19. <6291> エアーテック 東証1   16.3  1228  院内感染関連
20. <3933> チエル    JQ    16.0  2343  第3四半期は営業黒字で今期初配当へ
21. <3161> アゼアス   東証2   15.4  1576  中京医薬、重松製など投機筋が再攻勢、新型肺炎絡みのマネーゲーム続く
22. <3681> ブイキューブ 東証1   15.1   580  政府の感染症対策専門家会議でテレワーク推奨
23. <6069> トレンダ   東証M   14.3   789  マーケティング事業好調で10〜12月期営業益3.2倍
24. <9702> アイエスビー 東証1   14.2  2215  好決算発表と今期大幅増配で株高鮮明に
25. <4484> ランサーズ  東証M   13.1   996  テレワーク関連

日本リーテック <1938>  1,648円  +287 円 (+21.1%) 一時ストップ高   本日終値
急伸し一時、ストップ高の1661円に買われた。前週末14日の取引終了後、東京証券取引所の承認を受けて、3月5日付で東証2部から東証1部へ指定されることになったと発表したほか、これを記念して20年3月期の期末配当で3円の記念配当を実施するとしており、これらを好感した買いが入った。同社はJR東日本<9020>系の総合電気設備工事会社で、20年3月期連結業績予想では売上高590億円(前期比2.6%増)、経常利益54億5000万円(同12.7%増)を見込む。なお、年間配当は27円(普通配当24円、記念配当3円)となり、前期実績に対しては5円の増配になる予定だ。同時に、東証1部指定に伴い90万株の売り出しを行うと発表した。売り出し価格は2月25日から2月27日のいずれかの日にに決定する予定で、オーバーアロットメントによる売り出し13万5000株も予定されている。

メドレー <4480>  1,377円  +132 円 (+10.6%)  本日終値
14日に決算を発表。「今期最終は黒字浮上で3期ぶり最高益更新へ」が好感された。19年12月期の連結最終損益は3.8億円の赤字(前の期非連結は1.5億円の赤字)に赤字幅が拡大したが、20年12月期は4.2億円の黒字に浮上を見込み、3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

栄研化学 <4549>  2,485円  +227 円 (+10.1%)  本日終値  東証1部 上昇率7位
続急伸。前週末14日の取引終了後、独自技術である遺伝子増幅法「LAMP法」を利用した新型コロナウイルス検出試薬の開発を進めていると発表しており、これが好感された。LAMP法の高感度、簡易、迅速といった特徴や、同社の遺伝子検査試薬開発のノウハウを生かし、検体から新型コロナウイルスの遺伝子を1時間以内に検出できる試薬を早期に開発・供給することを目標としている。

オープンハウス <3288>  3,170円  +259 円 (+8.9%)  本日終値  東証1部 上昇率10位
急伸。14日大引け後に発表した20年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益が前年同期比72.2%増の140億円に拡大して着地したことが買い材料視された。新築マンションの価格上昇や供給戸数減少を背景に、戸建て住宅の販売好調が継続したことが寄与。収益不動産事業で投資用物件の販売単価が上昇したことも大幅増益に貢献した。

東京都競馬 <9672>  3,390円  +260 円 (+8.3%)  本日終値
14日に決算を発表。「今期経常は6%増で2期連続最高益、前期配当を10円増額・今期も50円継続へ」が好感された。19年12月期の連結経常利益は前の期比21.2%増の80億円になり、20年12月期も前期比6.3%増の85.1億円に伸びを見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。9期連続増収、増益になる。同時に、前期の年間配当を40円→50円(前の期は50円)に増額し、今期も50円を継続する方針とした。

IBJ <6071>  1,319円  +94 円 (+7.7%)  本日終値
大幅高で、昨年来高値を更新した。同社は14日取引終了後に、20年12月期通期の連結業績予想を公表。営業利益見通しを28億1800万円(前期比20.5%増)としていることが買い手掛かりとなったようだ。売上高は169億4500万円(同10.9%増)を見込む。子会社で韓国語教室の運営や人材紹介事業を手掛けるK Village Tokyo、結婚相談所を展開しているサンマリエとのシナジーを更に強化することで多様化する婚活スタイルに柔軟に対応し、出会いの機会の拡充と会員基盤の拡大を図り、成婚者の増加を目指すとしている。

ギフティ <4449>  1,902円  +123 円 (+6.9%)  本日終値
14日大引け後に発表した19年12月期の連結経常利益は前の期比84.8%増の5.2億円に伸びて着地。続く20年12月期も前期比99.0%増の10.4億円に拡大し、4期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。今期は主力の法人向けeギフトサービス「giftee for Business」の利用企業が拡大し、手数料収入やシステム利用料収入が大きく伸びる。売上高は前期比46.2%増の25.8億円を見込む。

Chatwork <4448>  999円  +61 円 (+6.5%)  本日終値
14日に決算を発表。「前期経常は黒字浮上で上振れ着地、今期業績は非開示」が好感された。19年12月期の経常損益(非連結)は6200万円の黒字(前の期は1億6300万円の赤字)に浮上し、従来予想の5000万円の黒字を上回って着地。なお、20年12月期の業績見通しについては配当(無配)以外は開示しなかった。

CYBERDYNE <7779>  535円  +32 円 (+6.4%)  本日終値
14日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)税引き前が黒字浮上で着地・10-12月期は2.9倍増益」が好感された。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前損益は2.1億円の黒字(前年同期は1.6億円の赤字)に浮上して着地した。

ユニバーサル <6425>  3,300円  +195 円 (+6.3%)  本日終値
急反発。前週末の14日取引終了後に発表した20年12月期業績見通しで、売上高1900億円(前期比52.1%増)、営業利益285億(同73.3倍)、最終損益320億円の黒字(同51億9100万円の赤字)と収益の急回復を見込んでおり、これを好感した買いが流入した。遊技機の改正規則及び自主規制に対応した遊技機の市場投入について、パチスロ機10機種以上、パチンコ機6機種以上を計画しており、一部機種は既に完売するなど順調な滑り出しとなっている。また、総合型リゾート施設「オカダ・マニラ」のコーラルウィング(タワーB)が完成することに伴う集客力の拡大による収益の改善などを見込む。更に、保有する土地の一部売却が決定していることも寄与するという。また、自社株買いの取得枠拡大及び取得期間延長を発表し、これも好材料視されているようだ。19年9月2日に発表した今回の自社株取得では、上限100万株、または30億円としていたが、これを120万株(発行済み株式数の1.54%相当)と40億円に変更し、取得期間も3月31日までから、6月30日までに延長する。なお、同時に発表した19年12月期の業績は、売上高1249億4400万円(前の期比34.0%増)、営業損益3億8900万円の黒字(同179億7200万円の赤字)、最終損益51億9100万円の赤字(同1611億6800万円の黒字)だった。

学研ホールディングス <9470>  7,340円  +420 円 (+6.1%)  本日終値
14日に決算を発表。「10-12月期(1Q)経常は37%増益で着地」が好感された。20年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益は前年同期比37.1%増の10.7億円に拡大し、通期計画の53億円に対する進捗率は5年平均の8.4%を上回る20.3%に達した。

アウトソーシング <2427>  1,023円  +56 円 (+5.8%)  本日終値
物色人気化、急速に切り返し底入れの動きをみせている。同社は14日取引終了後に発表した19年12月期決算は営業利益段階で前の期比6%増の155億100万円と増益を確保、更に20年12月期は前期比36%増の210億円と利益の伸びが加速する見通し。労働者派遣法改正に伴い、アウトソーシング業界大手として商機を捉えている。年間配当も前期実績に3円増配の27円と株主還元にも前向き。これを材料視する形で、大口の投資資金が流入した。

MTG <7806>  830円  +43 円 (+5.5%)  本日終値
反発。前週末の14日に20年9月期第1四半期(19年10〜12月)業績を発表。売上高93億1300万円(前年同期比9.7%減)、営業損益2億2500万円の赤字(同13億3400万円の赤字)と赤字幅が大きく縮小しており、これが好感されたようだ。中国の新EC法の施行によるインバウンド需要の減少や香港のデモ継続による悪影響などで売り上げが減少したほか、マーケティング費用が膨らみ営業赤字となった。ただ、全社的な経費削減努力が奏功し赤字幅が縮小した。なお、通期業績見通しは、売上高380億円(前期比5.4%増)、営業損益20億円の赤字(同144億2100万円の赤字)と従来予想を据え置いている。

重松製作所 <7980>  1,948円  +400 円 (+25.8%) ストップ高   本日終値
川本産業<3604>、中京医薬品<4558>、ニイタカ<4465>、重松製作所<7980>、興研<7963>など一連の新型肺炎の対策関連株が軒並みストップ高。全体相場は新型肺炎による企業業績への影響などを懸念して主力株中心に広範囲に売られる展開を余儀なくされているが、これらの銘柄群だけはマネーゲームの対象として集中的に買いを集めた。

フリークHD <6094>  1,505円  +300 円 (+24.9%) ストップ高   本日終値
ストップ高の1505円に買われた。前週末14日に発表した第1四半期(19年10〜12月)連結決算が、売上高74億2200万円(前年同期比69.8%増)、営業利益3億100万円(前年同期1億7000万円の赤字)となり、営業利益の通期予想を上回ったことが好感された。前期に子会社化したプレイワイヤー社が好調に推移したのをはじめ海外広告が伸長したことが牽引役となり、売上高が四半期として過去最高を記録した。また、国内外子会社の整理や投資事業の貢献などで利益が大きく改善したことも寄与した。






saishin-225-year20200529.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 15:58 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。