◆新着記事一覧◆
[市場変更情報] カワニシホールディングス(2689) 東証2部⇒東証1部
[市場変更情報] ACCESS(4813) マザーズ⇒東証1部
[上方修正・増配・好材料情報] ファンコミ,バンクイノべ,日精樹脂,ビジョン,Dガレージ,大和コン,サ…
[格付け・レーティング情報] ネクソン,中外薬,トレンド,資生堂,三井金,KeePer,ディスコ,ルネサ…
[株式分割情報] ビーロット(3452) 1株⇒2株
[S高|株価値上注目銘柄] グッドライフ,オークファン,ブイキューブ,テモナ,クリエアナ,有機薬,大谷工…
[株式分割情報] セレスポ(9625) 1株⇒2株
[株式分割情報] SHOEI(7839) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] マツキヨ,ネクソン,そーせい,トレンドM,大塚商会,資生堂,三井金属,ディ…
[上方修正・増配・好材料情報] ワールド,プラップジャパン,グローバル・リンク,オークファン,アクロ…
[上方修正・増配・好材料情報] ダイセル,ホテルリート,ミッドシティ
[格付け・レーティング情報] JCRファ,太陽HD,リンナイ,エレコム,三井不,SCSK
[S高|株価値上注目銘柄] ビットワンG,グッドライフ,ミサワ,ブイキューブ,リアルワルド,テモナ,有機…
[株式分割情報] スシロー(3563) 1株⇒4株
[格付け・レーティング情報] 協和キリン,メルカリ,アステラス,第一三共,太陽HD,楽天,リンナイ,エレ…
[上方修正・増配・好材料情報] ファーマライズ,サンコーテクノ,モルフォ,ブイキューブ,セレス,ガイア…
[上方修正・増配・好材料情報] カカクコム,パークシャ,アイモバイル,ミサワ,日本リート,ブロッコリー…
[格付け・レーティング情報] 日清粉G,TIS,東ソー,菱ガス化,中外薬,クレスコ,ミルボン,リクルート…
[S高|株価値上注目銘柄] マーケットE,フラクタル,アルファクス,テモナ,スガイ,クリエアナ,アクリー…
[格付け・レーティング情報] 日清製粉,クオール,マツキヨ,昭和電工,東ソー,三菱瓦斯,リクルート,FU…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] WTパラジ,イルグルム,大和コン,テモナ,クリエアナ,マナック,日パレット,ぱど,イワブチ,ナガオカ,クラッチ,大日光,京写,オータケ,くろ工,三洋貿易,MTG,テラスカイ,テックポイント・インク
2020年01月17日

[S高|株価値上注目銘柄] WTパラジ,イルグルム,大和コン,テモナ,クリエアナ,マナック,日パレット,ぱど,イワブチ,ナガオカ,クラッチ,大日光,京写,オータケ,くろ工,三洋貿易,MTG,テラスカイ,テックポイント・インク



※S高銘柄一覧


<1675> WTパラジ   東証E  一時  
<3690> イルグルム   東証M  一時  『CNAMEトラッキング』導入企業が300社突破
<3816> 大和コン    JQ   一時  4年半ぶり高値圏を快走
<3985> テモナ     東証1  一時  AIプラットフォーム開発の合弁会社設立
<4336> クリエアナ   JQ       人材派遣関連
<4364> マナック    東証2  一時  電気自動車関連
<4690> 日パレット   JQ   一時  前日もストップ高
<4833> ぱど      JQG      人材派遣関連
<5983> イワブチ    JQ       
<6239> ナガオカ    JQ       1対2の株式分割実施を発表
<6408> クラッチ    JQ       
<6635> 大日光     JQ       
<6837> 京写      JQ   一時  
<7434> オータケ    JQ   配分  通期純利益を上方修正、固定資産売却益を特別利益に計上 0.79万株買残
<7997> くろ工     東証2      

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <1689> WT天然ガス 東証E   50.0    3 
2. <4564> OTS    東証M   28.2   109  新株予約権が大量行使、がん特異的ペプチドワクチンのマイルストーンも引き続き材料視
3. <7434> オータケ   JQ    22.5  2181 S 今期最終利益を3倍上方修正で13期ぶり最高益更新へ
4. <5983> イワブチ   JQ    20.8  8700 S
5. <4833> ぱど     JQG   20.0   600 S 人材派遣関連
6. <6635> 大日光    JQ    19.0   940 S
7. <4364> マナック   東証2   18.6   848  抗菌スプレーの開発・供給やEV関連で思惑
8. <3816> 大和コン   JQ    18.5  2388  4年半ぶり高値圏を快走
9. <4336> クリエアナ  JQ    18.0   656 S 人材派遣関連
10. <6408> クラッチ   JQ    17.5  6730 S
11. <6239> ナガオカ   JQ    17.4  3380 S 1対2の株式分割の実施を好感
12. <1675> WTパラジ  東証E   17.4  27000 
13. <7997> くろ工    東証2   15.6  1110 S
14. <3690> イルグルム  東証M   14.5  1620  『CNAMEトラッキング』導入企業が300社突破
15. <1892> 徳倉建    名証2   12.8  3920 
16. <4316> ビーマップ  JQG   12.3  1086  ドローン関連
17. <7074> 24セブン  東証M   11.4  2462 
18. <3791> IGポート  JQ    11.0  2005  上期経常は黒字浮上・通期計画を超過
19. <1789> ETS・HD JQ    10.4  1055  5G関連
20. <6666> リバーエレク JQ    9.6   548  5G関連
21. <3176> 三洋貿易   東証1   9.2  2762  1月末を基準日として1株を2株に株式分割
22. <2813> 和弘食品   JQ    8.8  4270 
23. <6944> アイレックス JQ    8.7  2760  5G関連
24. <7814> 日本創発G  JQ    8.5   522 
25. <1682> 野村白金   東証E   8.3   183 

三洋貿易 <3176>  2,762円  +232 円 (+9.2%)  本日終値  東証1部 上昇率トップ
急伸し昨年来高値を更新。16日の取引終了後、1月31日を基準日として、1株を2株に株式分割すると発表した。投資単位当たりの金額を引き下げることでより投資しやすい環境を整えるとともに、株式の流動性を向上させ、投資家層の拡大を図ることを目的としているという。

MTG <7806>  912円  +67 円 (+7.9%)  本日終値
急反発。同社は16日、スリープテック市場に向けた新たなブランド「NEWPEACE(ニューピース)」をスタートさせたと発表。第1弾の製品として「NEWPEACE AI Motion Mattress(ニューピース エーアイモーションマットレス)」を2月3日から一般販売する予定。この製品は同社が独自に開発した人工知能(AI)及びテクノロジーによる動きと温度コントロールで理想の睡眠を提供するマットレスで、16日にはメディア向け説明会などが行われた。

テラスカイ <3915>  3,170円  +125 円 (+4.1%)  本日終値
6連騰。米セールスフォース・ドットコムのシステムで構築するクラウド導入ビジネスを展開、企業のIT投資による業務改革を促すDX(デジタルトランスフォーメーション)関連の最右翼として存在感を示している。20年2月期業績は営業利益段階で前期比4倍の4億9800万円と急拡大を予想しているが、第3四半期である19年3〜11月期に5億5800万円と既にその計画ラインを大きく上回ったことでサプライズを呼んだ。企業のクラウド導入ニーズを背景に、21年2月期以降の成長期待も強い。また材料株としての切り口では、量子コンピューター関連ビジネスを手掛ける子会社キューミックスを設立し、IBMと連携して同分野を戦略的に深耕していることで買い人気を増幅させている。

マナック <4364>  848円  +133 円 (+18.6%) 一時ストップ高   本日終値
一時ストップ高に買われる人気となった。中国・武漢で流行している新型コロナウイルスの国内上陸やインフルエンザの流行を背景にマスク関連や医薬品関連銘柄などに幅広く物色の矛先が向いている。そのなか同社はエーザイ<4523>が販売する「イータック抗菌化スプレー」の主成分を開発・供給しているメーカーとして人気素地に火がついた。また、国家戦略として電気自動車(EV)普及を後押ししている中国などをはじめ、EVへの難燃剤採用についても思惑がある。世界的な5G商用化を背景に電子材料や工業薬品などの需要回復も追い風となる。

大和コンピューター <3816>  2,388円  +373 円 (+18.5%) 一時ストップ高   本日終値
大幅高で6連騰と異彩の上げ足をみせている。基幹系業務とWeb関連に強みを持ち、クラウド分野でも実績を積み上げている。農林水産省のスマート農業技術の開発・実証プロジェクトに参画するなど農業ICT関連としても関心が高く、人工知能(AI)を活用したメロンの等級判断などユニークな取り組みにも注目が集まっている。足もとの収益も絶好調、19年8〜10月期営業利益は前年同期比56%増の1億6200万円と急拡大しており、通期業績の上振れも期待される。

ナガオカ <6239>  3,380円  +502 円 (+17.4%) ストップ高   本日終値
急伸し上場来高値を更新。16日取引終了後、1月31日時点の株主に対して1対2の株式分割を実施すると発表したことが好感された。最低投資金額が現在の2分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大を期待する買いが向かった。効力発生日は2月1日。

イルグルム <3690>  1,620円  +205 円 (+14.5%) 一時ストップ高   本日終値
一時ストップ高まで買われた。同社はきょう、マーケティング効果測定プラットフォーム「アドエビス」が昨年10月から提供している3rd party Cookieを使わない新しい計測方法「CNAMEトラッキング」の導入企業が300社を突破したと発表。これが株価を刺激したようだ。米グーグルが個人ユーザーのネット閲覧履歴データの外部提供を2022年までに取りやめることを公表するなど、世界的にプライバシー保護の流れが加速していることが追い風となっているもよう。「CNAMEトラッキング」では、行き過ぎた趣味趣向の分析やターゲティング広告などへのCookie(閲覧履歴)利用を抑制しながらも、高精度な計測を継続することができる。

テモナ <3985>  568円  +42 円 (+8.0%) 一時ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率2位
一時ストップ高。17日、ロボケン(東京都豊島区)とAIプラットフォーム開発を目的とした合弁会社オプスデータを設立すると発表しており、これが好材料視された。データサイエンティストが所属しAI関連の受託開発で多くの実績を持つロボケンと組み、データに基づいて発見された新しい価値をAIプラットフォームとしてシステム化して提供する。オプスデータはAIプラットフォームを通じてさまざまな業務オペレーションの最適化を推進するという。新たな事業基盤の構築による収益への寄与を期待する買いが向かった。

テックポイント・インク <6697>  839円  +44 円 (+5.5%)  本日終値
急反発。16日の取引終了後、同社の映像受信用半導体「TP2850」及び独自の信号伝送規格「HD−TVI」が、アルパイン(東京都大田区)のカーナビゲーションシリーズ新製品「ALL NEW ビッグXシリーズ」に採用されたと発表しており、これが材料視されたようだ。なお、日本国内メーカーのカーナビ採用事例はJVCケンウッド<6632>に続き2例目としている。






saishin-225-year20200424.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:01 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。