◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配・好材料情報] 日本甜菜製糖,ジャパンベストレスキューシステム,DCM,Comini…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均株価予想(09/25週〜01/01週) ]9月中下旬〜12月下旬は上向…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2020年発表分)
[格付け・レーティング情報] NIPPO,前田道路,森永乳業,アスクル,日清食品,三菱ガス化,日本製鉄,…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(09/18週終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2020/09/18週 +595,925円】NYDow 続落 ハイテク株売り継続 FOMC…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(09/18週終値)
[市場変更情報] 東証1部昇格・市場変更があるかも予想?!  銘柄一覧と進捗状況(09/18週終値)
[上方修正・増配・好材料情報] 高砂熱,LIFULL,水戸,北越メ,テクマト,DCM,サツドラHD,スト…
[格付け・レーティング情報] プリマ,ソニー,メガチップス,太平洋工,ライフコーポ,JR西日本
[S高|株価値上注目銘柄] アレンザHD,三協フロンテア,綿半ホールディングス,あすか製薬,HUグルー…
[市場変更情報] ジェイテックコーポレーション(3446) マザーズ⇒東証1部
[格付け・レーティング情報] DeNA,味の素,プリマハム,日ペイント,ソニー,太平洋工,ライフC,日本…
[上方修正・増配・好材料情報] FRONTEO,くら寿司,フリービット,日本情報クリエイト,デ・ウエ…
[上方修正・増配・好材料情報] 伊藤米久HD,ピープル,アレンザHD,シンバイオ,クスリアオキ,三協フ…
[格付け・レーティング情報] 明治HD,アリアケ,なとり,産業ファンド,セブン&アイ,アイル,三井化学,…
[S高|株価値上注目銘柄] アスクル,コーセル,アイル,千趣会,アスコット,イノベーション,No.1,フ…
[株式分割情報] No.1(3562) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] くら寿司,なとり,セブンアイ,アイル,三井化学,リクルート,SMC,富士ゼ…
[上方修正・増配・好材料情報] あらた,TSIホールディングス,電算システム,セレス,ディー・ディー…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] 太洋基礎,セーラー広告,シャノン,プロパテDB,DWTI,大谷工業,Fインタ,大塚家具,センコン物流,ニューフレア,三櫻工業,東京エレクトロン,安川電機,マクアケ,日本PCサービス
2019年12月13日

[S高|株価値上注目銘柄] 太洋基礎,セーラー広告,シャノン,プロパテDB,DWTI,大谷工業,Fインタ,大塚家具,センコン物流,ニューフレア,三櫻工業,東京エレクトロン,安川電機,マクアケ,日本PCサービス



※S高銘柄一覧


<1758> 太洋基礎    JQ   一時  前日まで2日連続ストップ高
<2156> セーラー広告  JQ       
<3976> シャノン    東証M      今期営業利益は36%増見込む、前期は営業黒字転換
<4389> プロパテDB  東証M  一時  
<4576> DWTI    JQG  配分  今期経常を5倍上方修正・15期ぶり最高益更新へ 31.37万株買残
<5939> 大谷工業    JQ       前日まで5日連続ストップ高
<7050> Fインタ    東証M      20年4月期第2四半期の営業利益27.1%増、進捗率59.4%
<8186> 大塚家具    JQ   配分  ヤマダ電機と資本提携 158.54万株買残
<9051> センコン物流  JQ       

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <1689> WT天然ガス 東証E   50.0    3 
2. <8186> 大塚家具   JQ    37.7   292 S ヤマダ電との資本提携を正式発表
3. <5939> 大谷工業   JQ    29.9  13050 S
4. <2156> セーラー広告 JQ    26.5   382 S
5. <3976> シャノン   東証M   23.9  2075 S 今期経常は77%増で4期ぶり最高益更新へ
6. <7050> Fインタ   東証M   21.2  2860 S 上期経常は27%増益で上振れ着地
7. <9051> センコン物流 JQ    19.6   914 S 上限9.5%の自社株買いを好感
8. <4576> DWTI   JQG   18.6   511 S 今期経常を5倍上方修正・15期ぶり最高益更新へ
9. <6656> インスペック 東証2   18.0  3140  半導体基板検査装置好調で5〜10月期営業2割増益
10. <5388> クニミネ   東証1   16.3  1370 
11. <6838> 多摩川HD  JQ    12.7  2746  5G関連
12. <6619> WSCOPE 東証1   12.4  1037  業績上方修正で国内証券が目標株価上げ
13. <1431> リブワーク  東証M   12.3  4510 
14. <6256> ニューフレア JQ    11.7  13330  HOYAが1株1万2900円でTOB
15. <6867> リーダー電子 JQ    11.7  1089 
16. <8836> RISE   JQ    10.3   32 
17. <4833> ぱど     JQG   10.3   310  人材派遣関連
18. <4389> プロパテDB 東証M   10.2  1044 
19. <6025> 日本PC   名証C   10.1  1536 
20. <6584> 三桜工    東証1   10.1  1378  全固体電池関連の思惑働く
21. <4251> 恵和     東証2   9.3   996 
22. <1515> 日鉄鉱    東証1   9.3  5100 
23. <7065> upr    東証2   9.2  2310 
24. <4512> わかもと   東証1   8.9   280 
25. <4308> Jストリーム 東証M   8.9   610 

ニューフレア <6256>  13,330円  +1,400 円 (+11.7%)  本日終値
急反発。この日の寄り前、HOYA<7741>が同社の完全子会社化を目的にTOBを実施すると発表しており、TOB価格1万2900円にサヤ寄せする格好となった。HOYAによるTOBは、EUVリソグラフィー領域におけるシナジーの発現や共通の顧客に対する製品ロードマップへの対応力及び関係強化、HOYAグループのリソースを活用することによるマルチビームマスク描画装置を含む成長分野の開発加速などを目的としたもの。買付予定数は1145万1100株(下限763万4000株、上限設定なし)で、20年4月の買い付け開始を目指すという。なお、同社に対しては11月13日、東芝<6502>子会社の東芝デバイス&ストレージが1株1万1900円でTOBすると発表。

三櫻工業 <6584>  1,378円  +126 円 (+10.1%)  本日終値  東証1部 上昇率3位
急反発。NHKで15日夜放送予定の「サイエンスZERO」で「ノーベル賞のさらに先へ!全固体電池の挑戦」として全固体電池が取り上げられる予定となっており、全固体電池の開発を手掛ける米ソリッドパワー社に出資し、関連銘柄のなかでも値動きの軽い同社に思惑的な買いが入ったようだ。

東京エレクトロン <8035>  24,895円  +1,380 円 (+5.9%)  本日終値
2営業日連続で1000円を超える上昇をみせたほか、アドバンテスト<6857>が4連騰、SUMCO<3436>も3連騰となるなど半導体関連株への買いが加速している。15日に対中制裁関税第4弾の全面発動を前に米中協議の行方が注目されていたが、前日に両国が第1段階の合意に達したと報じられ、米国株市場ではNYダウやナスダック総合指数など主要株指数が買われた。そのなか、世界景気減速への懸念後退で半導体関連銘柄が買われており、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)は2.7%高と大幅高となった。東京市場でも改めて半導体関連株に対する見直しムードが強まっている。

安川電機 <6506>  4,310円  +220 円 (+5.4%)  本日終値
ファナック<6954>、SMC<6273>など設備投資関連株が揃って上値を指向している。15日に対中制裁関税第4弾の全面発動期限を迎えるなか、米中貿易交渉の行方に注目が集まっていたが、前日にブルームバーグ通信などが、米中両国が貿易協議の第1段階で原則合意に達したと報道しており、市場マインドを急改善させた。これを受け、前日の米国株市場ではキャタピラーなど中国向け売上比率の高い銘柄が買われており、この流れが東京市場にも波及、中国関連に位置付けられる機械セクターに投資資金を誘導している。

マクアケ <4479>  3,630円  +150 円 (+4.3%)  本日終値
大幅続伸。同社は11日に東証マザーズに新規上場した直近IPO銘柄。公開価格1550円を74.8%上回る2710円で初値をつけ、翌12日はストップ高。上場3日目となるこの日も大幅高となった。同社は、インターネット上で資金を募るクラウドファンディングの初の上場企業として高い関心を集めている。20年9月期の純利益は前期比3.7倍の3億3000万円が予想されており、業績面の成長期待も高い。サッカー元日本代表の本田圭佑氏のファンド「KSK ANGEL FUND」が第2位の大株主となっているほか、歌舞伎俳優の堀越寶世さん(市川海老蔵さん)も大株主であることなども話題を集めている。

大塚家具 <8186>  292円  +80 円 (+37.7%) ストップ高   本日終値
ストップ高。12日の取引終了後、ヤマダ電機<9831>との資本提携を正式に発表したことが好感された。ヤマダ電機を割当先とする第三者割当増資により3000万株の新株発行し、約43億7400万円を調達するほか、新株予約権9万個を割り当て約21億9000万円を調達する。調達した約64億円は運転資金や設備投資、Web・IT関連投資、ブランディング投資などに当てる方針だ。なお、普通株と新株予約権の行使により取得する普通株を全て取得した場合、ヤマダ電の議決権所有割合は58.23%となり、大塚家具はヤマダ電の子会社となる。

シャノン <3976>  2,075円  +400 円 (+23.9%) ストップ高   本日終値
ストップ高。12日大引け後に発表した19年10月期の連結経常損益は2600万円の黒字(前の期は3000万円の赤字)に浮上し、従来予想の900万円の黒字を上回って着地。続く20年10月期の同利益は前期比76.9%増の4600万円に拡大し、4期ぶりに最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。前期は主力のマーケティングオートメーションサービスのサブスクリプション売上が想定を上回ったうえ、業務効率化による人件費の抑制も上振れに貢献した。今期はマーケティング支援のサブスクリプションやイベント支援が伸びる。

Fインタ <7050>  2,860円  +500 円 (+21.2%) ストップ高   本日終値
がストップ高。12日大引け後に発表した20年4月期上期(5-10月)の連結経常利益が前年同期比26.9%増の6.8億円に伸び、従来予想の5.4億円を上回って着地したことが買い材料視された。来年開催の東京五輪に関連したイベントや嗜好品のプロモーションなどの新規案件が寄与し、10.8%の大幅増収を達成した。通期計画の11.4億円に対する進捗率は59.8%に達し、さらに前年同期の48.5%も上回った。

DWセラピ研 <4576>  511円  +80 円 (+18.6%) ストップ高   本日終値
ストップ高。12日大引け後、19年12月期の連結経常利益を従来予想の2000万円→1億円に5.0倍上方修正し、15期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。業績修正とあわせて、ロート製薬 <4527> と眼科用治療剤「DW-1001」のライセンス契約を締結したと発表。契約一時金に加え、開発に応じたマイルストーン、販売高に応じたロイヤリティを受領する予定としている。ロートから受け取る契約一時金の計上や、好調なロイヤリティ収入などを踏まえ、業績上方修正に踏み切った。

日本PCサービス <6025>  1,535円  +140 円 (+10.0%)  本日終値
中期経営計画を策定。24年8月期に営業利益7億円(19年8月期実績は6200万円)を目指す。






saishin-225-year20200320.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:13 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。