◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] 高砂熱,不二製油,SUMCO,信越化学,花王,石原ケミカ,栗田工業,セガサ…
[上方修正・増配・好材料情報] 安江工務店,テラ,アイスタディ,ワッツ,ハブ,マーチャント・バンカーズ…
[株式分割情報] カオナビ (4435) 1株⇒2株
[上方修正・増配・好材料情報] アルトナー,日東網,イムラ封筒,Casa,INV,MTG,GAテクノ,シ…
[格付け・レーティング情報] 日清食HD,神戸物産,ウエルシア,イビデン,JCRファ,三和HD,日機装,…
[S高|株価値上注目銘柄] 大盛工業,アイケイ,石光商事,アクセルM,アイル,HEROZ,日本興業,大和…
[株式分割情報] 日本創発グループ (7814) 1株⇒4株
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2019年発表分)
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均株価予想(12/13週〜03/20週) ]12月中旬弱気相場入りも短い…
[上方修正・増配・好材料情報] アイスタディ,エディオン,鳥貴族,すかいらーく,ユニフォームネクスト,…
[格付け・レーティング情報] 日清食品,JCRファ,三和HD,日立,ワコム,ニチコン,小糸製作,PCデポ
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(12/06週終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2019/12/06週 +27,993円】NYDow 反落 米中貿易協議継続中 雇用統…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(12/06週終値)
[市場変更情報] 東証1部昇格・市場変更があるかも予想?!  銘柄一覧と進捗状況(12/06週終値)
[上方修正・増配・好材料情報] アイル,大盛工業,トミタ電機,ポールHD,積水ハウス,ソフトウェア,ア…
[市場変更情報] HEROZ(4382) マザーズ⇒東証本則(市場区分未定)
[格付け・レーティング情報] ツルハHD,三菱ケミHD,AGC,荏原,富士通,デンソー,任天堂,ゴルドウ…
[S高|株価値上注目銘柄] アイケイ,アクセルM,オルトP,大和重,大谷工業,イワブチ,クックビズ,ラ・…
[株式分割情報] HEROZ (4382) 1株⇒2株
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] ぐるなび,プロパテDB,UMN,木村化,FCHD,ログリー,アイシン,ニチリョク,ムトー精工,エイシアンS,アジア航,いであ,ショクブン,タケエイ,ティーガイア,ケーヒン,スミダコーポレーション,能美防災,SCSK,ファンケル,オリコ,ニチレキ
2019年10月31日

[S高|株価値上注目銘柄] ぐるなび,プロパテDB,UMN,木村化,FCHD,ログリー,アイシン,ニチリョク,ムトー精工,エイシアンS,アジア航,いであ,ショクブン,タケエイ,ティーガイア,ケーヒン,スミダコーポレーション,能美防災,SCSK,ファンケル,オリコ,ニチレキ



※S高銘柄一覧


<2440> ぐるなび    東証1      赤字幅縮小を手掛かりに短期値幅取り狙いの資金流入
<4389> プロパテDB  東証M  一時  上期経常が32%増益で着地
<4585> UMN     東証M  配分  塩野義がTOBを実施 100.21万株買残
<6378> 木村化     東証1  一時  ランニングコスト低減のアンモニア回収装置に期待
<6542> FCHD    JQ   一時  
<6579> ログリー    東証M      
<7259> アイシン    東証1  一時  自動運転車関連
<7578> ニチリョク   JQ   配分  20年3月期第2四半期の営業利益予想を0.99億円に上方修正 0.08万株買残
<7927> ムトー精工   JQ   一時  
<8946> エイシアンS  JQ       中国で病院を経営する遠東宏信医院集団などと戦略的提携枠組み協定締結
<9233> アジア航    東証2  一時  ドローン関連
<9768> いであ     東証1  一時  
<9969> ショクブン   東証2  一時  コスト削減施策で20年3月期営業損益見通しを上方修正

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <8946> エイシアンS JQ    41.7   170 S 中国病院運営の遠東宏信医院集団などと戦略的提携枠組み協定締結
2. <2776> 新都HD   JQ    26.6   200 
3. <4585> UMN    東証M   21.8   447 S 塩野義製薬によるTOB価格540円にサヤ寄せ
4. <3822> Minori 東証1   21.6  2698  SCSKがTOBで完全子会社化
5. <6579> ログリー   東証M   19.8  3030 S
6. <7578> ニチリョク  JQ    18.8   948 S 20年3月期第2四半期の営業利益予想を0.99億円に上方修正
7. <2440> ぐるなび   東証1   18.7   954 S 赤字幅縮小を手掛かりに短期値幅取り狙いの資金流入
8. <9768> いであ    東証1   18.1  1865  豪雨対応でテーマ買いの動き加速
9. <9318> アジア開発  東証2   16.7    7 
10. <2151> タケエイ   東証1   16.5  1262  今期経常を19%上方修正
11. <9624> 長大     東証1   16.0  1316  電線地中化関連
12. <3738> ティーガイア 東証1   16.0  2620  7〜9月期営業益直前四半期比41%増
13. <2286> 林兼     東証1   15.9   730 S
14. <9698> クレオ    JQ    15.6  1773  上期経常は2.6倍増益で上振れ着地、自社株買いの実施も発表
15. <7927> ムトー精工  JQ    15.5   635 
16. <6378> 木村化    東証1   14.2   451  ランニングコスト低減のアンモニア回収装置に期待
17. <6628> オンキヨー  JQ    13.5   42  AIスピーカー関連
18. <1431> リブワーク  東証M   13.4  2910 
19. <7251> ケーヒン   東証1   13.1  2599  ケーヒン、ショーワの売買を9時51分から再開
20. <4356> 応用技術   JQ    13.1  2650 
21. <6817> スミダコーポ 東証1   12.9  1219 
22. <7259> アイシン   東証1   12.5  4360  自動運転車関連
23. <3896> 阿波製紙   東証1   12.1   473  セルロースナノファイバー関連
24. <6281> 前田製作   JQ    12.0   476 
25. <8918> ランド    東証1   11.1   10 

ぐるなび <2440>  954円  +150 円 (+18.7%) ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率2位
ストップ高に買われる人気となった。株価は前日こそ上昇一服となったものの、それまで6連騰と戻り足を強めていた。きょうはマドを開けて一気に上放れ。20年3月期の営業利益予想を従来予想の35億円の赤字から20億円の赤字予想に損失幅が縮小する見通しを発表。これを手掛かり材料に短期値幅取りを狙った資金が集中する格好となった。

タケエイ <2151>  1,262円  +179 円 (+16.5%)  本日終値  東証1部 上昇率4位
続急騰し、年初来高値を更新した。30日大引け後に発表した20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益が前年同期比2.6倍の12.5億円に急拡大し、従来予想の8億円を上回って着地したことが買い材料視された。主力の廃棄物処理・リサイクル事業で再開発やインフラ整備に伴う受注が好調だったことが寄与。リサイクルセンターの安定稼働や原価低減の進展なども大幅増益に貢献した。併せて、通期の同利益を従来予想の23.5億円→28億円に19.1%上方修正。増益率が29.5%増→54.4%増に拡大する見通しとなった。

ティーガイア <3738>  2,620円  +362 円 (+16.0%)  本日終値  東証1部 上昇率6位
続急騰し、年初来高値を更新した。30日大引け後に発表した20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益は前年同期比1.8%増の103億円で着地。第1四半期は3.5%の減益だっただけに累計で増益に転じたことが好感されたようだ。セキュリティ関連のコンテンツなどの提供増加で販売単価が上昇したうえ、業務効率化も奏功し、モバイル事業の採算が改善したことが寄与。また、法人向けモバイルソリューションでは、業務効率化につながるスマートデバイスの導入・活用方法の提案で端末販売台数が増加したほか、消費増税やキャッシュレス決済への対応に伴うモバイルPOSレジ需要の増大でタブレット販売が好調だった。

ケーヒン <7251>  2,599円  +301 円 (+13.1%)  本日終値  東証1部 上昇率9位
本田技研工業 <7267> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株2600円で30日終値を13.1%上回る水準。買い付け期間は未定。

スミダコーポレーション <6817>  1,219円  +139 円 (+12.9%)  本日終値  東証1部 上昇率10位
10月30日大引け後(17:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。19年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結税引き前利益は前年同期比53.9%減の13.1億円に大きく落ち込んだ。しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の9億円→18億円(前期は40.6億円)に2.0倍上方修正し、減益率が77.8%減→55.7%減に縮小する見通しとなった。

能美防災 <6744>  2,266円  +178 円 (+8.5%)  本日終値
急反発。30日大引け後、20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の41億円→56.5億円に37.8%上方修正。増益率が2.0倍→2.8倍に拡大し、従来の4期ぶりの上期の過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視された。防災機器の好採算案件が集中したことに加え、業務効率化による原価低減なども利益を押し上げた。なお、通期の経常利益は従来予想の122億円(前期は116億円)を据え置いた。

SCSK <9719>  5,540円  +430 円 (+8.4%)  本日終値
10月30日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比24.3%増の203億円に伸び、従来予想の175億円を上回って着地。

ファンケル <4921>  3,075円  +213 円 (+7.4%)  本日終値
10月30日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比25.3%増の89.8億円に伸び、従来予想の75億円を上回って着地。

オリコ <8585>  159円  +10 円 (+6.7%)  本日終値
10月30日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比40.3%増の159億円に拡大し、通期計画の250億円に対する進捗率は64.0%に達し、5年平均の51.4%も上回った。

ニチレキ <5011>  1,288円  +63 円 (+5.1%)  本日終値
10月30日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の7億円→13.8億円(前年同期は6.9億円)に97.1%上方修正し、増益率が0.6%増→98.3%増に拡大する見通しとなった。

UMNファーマ <4585>  447円  +80 円 (+21.8%) ストップ高   本日終値
ストップ高。塩野義製薬<4507>が30日の取引終了後、同社の完全子会社化を目指してTOBを実施すると発表しており、TOB価格540円にサヤ寄せする格好となった。塩野義は現在、UMN株式の31.08%を所有しているが、完全子会社化することでワクチン事業に本格参入するための創薬基盤を獲得するのが狙い。買付予定数は1232万850株(下限632万2000株、上限設定なし)で、買付期間は10月31日から12月12日まで。なおTOB成立後、UMNは所定の手続きを経て上場廃止となる予定で、これを受けて東京証券取引所は、UMN株式を10月30日付で監理銘柄(確認中)に指定している。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:08 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。