◆新着記事一覧◆
[市場変更情報] カワニシホールディングス(2689) 東証2部⇒東証1部
[市場変更情報] ACCESS(4813) マザーズ⇒東証1部
[上方修正・増配・好材料情報] ファンコミ,バンクイノべ,日精樹脂,ビジョン,Dガレージ,大和コン,サ…
[格付け・レーティング情報] ネクソン,中外薬,トレンド,資生堂,三井金,KeePer,ディスコ,ルネサ…
[株式分割情報] ビーロット(3452) 1株⇒2株
[S高|株価値上注目銘柄] グッドライフ,オークファン,ブイキューブ,テモナ,クリエアナ,有機薬,大谷工…
[株式分割情報] セレスポ(9625) 1株⇒2株
[株式分割情報] SHOEI(7839) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] マツキヨ,ネクソン,そーせい,トレンドM,大塚商会,資生堂,三井金属,ディ…
[上方修正・増配・好材料情報] ワールド,プラップジャパン,グローバル・リンク,オークファン,アクロ…
[上方修正・増配・好材料情報] ダイセル,ホテルリート,ミッドシティ
[格付け・レーティング情報] JCRファ,太陽HD,リンナイ,エレコム,三井不,SCSK
[S高|株価値上注目銘柄] ビットワンG,グッドライフ,ミサワ,ブイキューブ,リアルワルド,テモナ,有機…
[株式分割情報] スシロー(3563) 1株⇒4株
[格付け・レーティング情報] 協和キリン,メルカリ,アステラス,第一三共,太陽HD,楽天,リンナイ,エレ…
[上方修正・増配・好材料情報] ファーマライズ,サンコーテクノ,モルフォ,ブイキューブ,セレス,ガイア…
[上方修正・増配・好材料情報] カカクコム,パークシャ,アイモバイル,ミサワ,日本リート,ブロッコリー…
[格付け・レーティング情報] 日清粉G,TIS,東ソー,菱ガス化,中外薬,クレスコ,ミルボン,リクルート…
[S高|株価値上注目銘柄] マーケットE,フラクタル,アルファクス,テモナ,スガイ,クリエアナ,アクリー…
[格付け・レーティング情報] 日清製粉,クオール,マツキヨ,昭和電工,東ソー,三菱瓦斯,リクルート,FU…
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] ベガコーポ,イメージ情報,タツミ,栄電子,ASB機械,ライク,SUMCO,アドバンテスト,アビックス,ホープ,コスモ・バイオ,リネットJ,KIMOTO,小松ウオール工業
2019年07月24日

[S高|株価値上注目銘柄] ベガコーポ,イメージ情報,タツミ,栄電子,ASB機械,ライク,SUMCO,アドバンテスト,アビックス,ホープ,コスモ・バイオ,リネットJ,KIMOTO,小松ウオール工業



※S高銘柄一覧


<3542> ベガコーポ   東証M      
<3803> イメージ情報  JQG      システムインテグレーション関連
<7268> タツミ     JQ       
<7567> 栄電子     JQ       

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <7836> アビックス  JQ    35.9   140  『popmaker』をHISが採用
2. <7268> タツミ    JQ    23.0   428 S 曙ブレーキの6工場の閉鎖・売却が報じられ思惑向かう
3. <7567> 栄電子    JQ    19.4   492 S 半導体製造装置関連の人気化背景に投資資金流入
4. <3542> ベガコーポ  東証M   18.9   629 S
5. <3803> イメージ情報 JQG   15.3   753 S システムインテグレーション関連
6. <9318> アジア開発  東証2   14.3    8 
7. <6993> 大黒屋    東証2   13.5   42  カジノ関連
8. <6195> ホープ    東証M   13.5  2437  財源確保支援ビジネス好調で2年4カ月ぶり高値圏に浮上
9. <7677> ヤシマキザイ 東証2   12.9  2000 
10. <3933> チエル    JQ    10.7  1189  情報セキュリティ関連
11. <6284> ASB機械  東証1   9.9  2715  インド関連とプラスチックごみ問題でテーマ買い
12. <3386> コスモバイオ JQ    9.4  1161  上期経常を2.2倍上方修正、通期も増額
13. <6254> 野村マイクロ JQ    8.8   683  半導体製造装置関連
14. <7043> アルー    東証M   8.8  1267 
15. <9709> NCS&A  東証2   8.1   495  システムインテグレーション関連
16. <3653> モルフォ   東証M   8.1  3135  ドローン関連
17. <6026> GMOテック 東証M   8.0  2024 
18. <4241> アテクト   JQ    7.3  1190 
19. <3556> リネットJ  東証M   7.3  1119  新株予約権の残存全てを取得し消却へ
20. <6723> ルネサス   東証1   7.1   645  米半導体関連銘柄が決算を受けて時間外取引で上昇
21. <4062> イビデン   東証1   6.9  2013 
22. <4113> 田岡化    東証2   6.9  3970 
23. <7891> 日本ユピカ  JQ    6.7  1330 
24. <6579> ログリー   東証M   6.6  2683 
25. <1757> クレアHD  東証2   6.3   17 

ASB機械 <6284>  2,715円  +245 円 (+9.9%)  本日終値  東証1部 上昇率トップ
マドを開けて急騰、一気に底値離脱の動きを強めてきた。全体相場が足もとリスクオンに傾くなか、株価が大底圏にあり、売り物が枯れている同社株に短期資金が目をつけた。市場では「インド関連の切り口に加えて、プラスチックごみ問題がテーマ視されるなか、リサイクル素材を使ったペットボトルの強度を高める新技術などが改めて注目されているようだ」(準大手証券アナリスト)としている。

ライク <2462>  1,777円  +98 円 (+5.8%)  本日終値  東証1部 上昇率6位
4連騰。岩井コスモ証券が23日付で投資判断「A」を継続し、目標株価を1200円から1850円へ引き上げたことが好材料視されたようだ。同証券では、人材・保育・介護の国策3本柱で中期的な成長が期待できることに加えて、障害者の就労支援や外国人材の活用など社会的ニーズの高い事業も展開している点を評価。20年5月期は、経常利益40億円(前期比6.6%増)を見込むが、子育て支援サービスで開設時の設備補助金や運営補助金の加算部分を保守的に見積もっていることなどから、業績上振れの期待も大きいとしている。

SUMCO <3436>  1,478円  +64 円 (+4.5%)  本日終値
大幅高。ここ、半導体メモリー市況の回復が早まるとの見方が強まり、半導体製造装置メーカーなどをはじめ関連銘柄に追い風となっている。そのなか、同社はシリコンウエハーの世界シェアで信越化学工業<4063>と双璧にあり、半導体生産が回復することで商機が高まるとの思惑が買いを後押ししている。300ミリウエハーは生産能力の増強を行い、既に下期の需要回復局面をにらんだ準備を完了させている。

アドバンテスト <6857>  3,460円  +130 円 (+3.9%)  本日終値
東京エレクトロン<8035>、ディスコ<6146>など半導体製造装置関連株が前日に続き買い優勢の展開。米国株市場では半導体関連株に投資資金が集まっており、前日はザイリンクスやエヌビディアなどが買われ全体相場を牽引した。半導体銘柄で構成されるフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)も続伸、4月につけた最高値1589を再び視界に捉えてきた。これを受けて東京市場でも半導体関連セクターを注目する動きが強まっている。なお、アドバンテはきょう決算発表を迎える。

アビックス <7836>  140円  +37 円 (+35.9%)  本日終値
急騰。この日、ポスター作成ソフト「popmaker」がエイチ・アイ・エス<9603>に採用されたと発表しており、これを好材料視した買いが入った。導入したHISによると、営業所サポートの強化と印刷業務の効率化を達成したほか、印刷対応の効率化やポスターデータのアーカイブとしても機能しているという。

タツミ <7268>  428円  +80 円 (+23.0%) ストップ高   本日終値
ストップ高。きょう付の日本経済新聞朝刊で「経営再建中の曙ブレーキ工業は日米欧で6工場を閉鎖・売却する方針を固めた」と報じられたこと受けて、同じくブレーキ部品などを主力とする同社に思惑的な買いが向かったようだ。記事によると、曙ブレーキ工業<7238>は世界で18カ所の工場を持つが、日本で1カ所、米国で3カ所、欧州で2カ所の向上が閉鎖・売却の対象になるという。これに対して曙ブレーキでは、「各地域においてさまざまな生産体制の最適化を検討しているが、具体的な内容、規模及び時期については、現時点で具体的に決定した事実はない」とコメントしている。

ホープ <6195>  2,437円  +289 円 (+13.5%)  本日終値
大幅高で4連騰。17年3月末以来約2年4カ月ぶりの高値圏に駆け上がった。自治体が保有する広告枠の代理販売、財源確保支援ビジネスを展開している。自治体の遊休スペースを有料広告枠にすることで「資産」を創りだす自治体有料広告事業と、子育てに関する情報など、自治体が住民へ配布する専門性の高い冊子を無償で制作し納品も行う経費削減支援、この2つが柱。このほか電力販売事業も展開し収益に貢献している。足もとの業績は会社側の想定を上回り、19年6月期営業利益は従来予想の5500〜7000万円から8800万円(前の期は1億2100万円の赤字)に上方修正した。また、20年6月期についても契約自治体の増加による利益率向上を背景に大幅増益が有力視されている。

コスモ・バイオ <3386>  1,161円  +100 円 (+9.4%)  本日終値
急伸。23日大引け後、19年12月期上期(1-6月)の連結経常利益を従来予想の1.2億円→2.6億円に2.2倍上方修正したことが買い材料視された。円高による採算改善に加え、利益率の高い商品・サービスの販売に注力したことが寄与。販管費を抑制したことも上振れに貢献した。併せて、通期の連結経常利益も従来予想の2.5億円→3.8億円に54.0%上方修正。減益率が38.0%減→4.5%減に縮小する見通しとなった。

リネットJ <3556>  1,119円  +76 円 (+7.3%)  本日終値
急反発。23日の取引終了後、18年12月10日に発行した第17回新株予約権(行使価額修正条項及び行使許可条項付)について、19年8月7日付で残存する全てを取得するとともに、取得後すぐに消却すると発表しており、希薄化懸念の後退から買いが入ったようだ。取得および消却する新株予約権の数は8870個(88万7000株)で、取得価額は381万4100円(新株予約権1個当たり430円)という。なお、同新株予約権は、モルガン・スタンレーMUFG証券及びSBI証券を割当先として2万2000個を発行したもので、これまでに計1万3130個が行使されている。

KIMOTO <7908>  190円  +10 円 (+5.6%)  本日終値
商い増勢のなか続伸、170円近辺を横に走る26週移動平均線を上に抜けテクニカル的にも底入れ足を明示している。タッチパネル向け特殊フィルムメーカーで足もとの業績は低調だが、国内や米国の生産ライン更新に伴い利益率改善が見込まれる来期以降、回復が加速するとの見方が強い。低位株ということもあって信用買い残の重さが意識されたが、6月下旬以降は継続的に整理が進んでおり、日々の売買高の水準が切り上がるなか、47万株強の買い残は気にならなくなっている。

小松ウオール工業 <7949>  1,985円  +91 円 (+4.8%)  本日終値
 小松ウオール工業 <7949> が大幅高。23日大引け後に発表した20年3月期第1四半期(4-6月)の経常利益(非連結)が前年同期比2.9倍の3.9億円に急拡大して着地したことが買い材料視された。オフィスや福祉・厚生施設、公共施設向けに可動間仕切りや固定間仕切りなどの販売が伸びたことが寄与。業務効率化など生産性の向上に取り組んだことも大幅増益に貢献した。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 15:58 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。