◆新着記事一覧◆
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/05/17週 ▲385,773円】NYDow 続伸 NYダウ40,000ドル到達 …
[格付け・レーティング情報] 大成建設,デジハーツ,CTS,メルカリ,日製鋼,リクルート,TOWA,竹内…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(05/17週終値現在)
[上方修正・増配材・好料情報] ARM,信越化学,アピリッツ,信金中央,東北新社,ムサシ,創健社,アーレ…
[格付け・レーティング情報] 東洋水,日軽金HD,ニデック,川重,パンパシHD,IDOM,東エレク,三井…
[S高|株価値上注目銘柄] サンバイオ,エムアップ,岡三証券グループ,岩谷産業,三井住友FG,IDOM,…
[格付け・レーティング情報] パーソル,レゾナク,川重,パンパシ,IDOM,東エレク
[上方修正・増配材・好料情報] 三井松島,ドーン,ピクセルカンパニーズ,ハウス食,DDグループ,あいH…
[上方修正・増配材・好料情報] サムティ,大同信号,エムアップ,ホリイフード,ココナラ
[格付け・レーティング情報] 大林組,JINSHD,三越伊勢丹,セブン&アイ,Appier,メドレー,…
[S高|株価値上注目銘柄] 住石ホールディングス,クレディセゾン,エムアップ,フォスター電機,リクルー…
[格付け・レーティング情報] クラレ,TIS,エイピア,メドレー,サカタインク,関西ペイント,フジクラ,…
[上方修正・増配材・好料情報] 日本郵政,フェニックスバイオ,日機装,Orchestra,インターネ…
[上方修正・増配材・好料情報] ITbook,ジーエヌアイ,ヒューマン,スターティア,フェイスネット…
[格付け・レーティング情報] 三越伊勢丹,ネクソン,クレスコ,東洋合成,NEC,アルバック,日電子,スズ…
[株式分割情報] リベルタ(4935) 1株⇒2株
[S高|株価値上注目銘柄] 山一電機,日本電子材料,東洋エンジニアリング,三浦工業,宮地エンジ,三越伊…
【立会外分売結果】太洋テクノレックス(6663) 【終値:308円:+4円:+1.31%】楽天・松井・SBI・SBIネ…
[株式分割情報] カクヤスグループ(7686) 1株⇒3株
[株式分割情報] 前田工繊(7821) 1株⇒2株
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] 日本ライトン,オプティム,ナレッジS,リボミック,AmidAH,ニホンフラッシュ,ツガミ,千代田化工建設,夢の街創造委員会,ALBERT
2019年06月04日

[S高|株価値上注目銘柄] 日本ライトン,オプティム,ナレッジS,リボミック,AmidAH,ニホンフラッシュ,ツガミ,千代田化工建設,夢の街創造委員会,ALBERT



※S高銘柄一覧


<2703> 日本ライトン  JQ   配分  34.07万株買残
<3694> オプティム   東証1  一時  
<3999> ナレッジS   東証M      経産省のIT導入支援事業者に認定
<4591> リボミック   東証M      ウィズ・パートナーズが保有割合を20.36%に拡大
<7671> AmidAH  東証M      
      

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <6721> ウインテスト 東証2   29.5   145  国内メーカーからLCDアレイ検査装置を受注
2. <2703> 日本ライトン JQ    28.9   223 S 台湾LITE-ON TECHNOLOGYがTOBで完全子会社化
3. <1724> シンクレイヤ JQ    22.0  1264 
4. <7671> AmidAH 東証M   21.1  1719 S
5. <3907> シリコンスタ 東証M   17.4  1949  『Stadia』関連銘柄として人気化
6. <6656> インスペック 東証2   17.3  1257  前期経常を31%上方修正・13期ぶり最高益更新へ
7. <3999> ナレッジS  東証M   17.2  1022 S 経産省のIT導入支援事業者に認定
8. <9318> アジア開発  東証2   16.7    7 
9. <4591> リボミック  東証M   15.7   736 S ウィズ・パートナーズが保有割合を20.36%に拡大
10. <9271> 和心     東証M   14.7  1431 
11. <6240> ヤマシン―F 東証1   12.6   590 
12. <9424> 日本通信   東証1   12.1   158  低位の5G関連株として物色人気続く
13. <3976> シャノン   東証M   11.9  1290 
14. <3992> ニーズウェル 東証2   11.5   659  5Gに合わせたセキュリティーソリューションに期待
15. <7676> グッドスピー 東証M   11.5  3395  東海4県のSUV中古車販売台数で1位
16. <9308> 乾汽船    東証1   10.8   792 
17. <6778> アルチザ   東証2   10.3  1069  アルチザなど5G関連に物色の矛先、信号機開放で5G基地局整備加速の思惑
18. <3667> enish  東証1   10.3   570 
19. <3931> Vゴルフ   東証M   9.0  1600 
20. <4557> 医学生物   JQ    8.2  3005  東証が信用規制解除
21. <7036> EMネットJ 東証M   8.1  6110 
22. <7820> ニホンフラ  東証1   8.1  2632  中国マンション市場開拓に期待
23. <7042> アクセスHD JQ    8.0  1491 
24. <1443> 技研HD   東証2   7.9   218 
25. <5208> 有沢製    東証1   7.9   791 

ニホンフラッシュ <7820>  2,632円  +197 円 (+8.1%)  本日終値  東証1部 上昇率5位
大幅反発で中段もち合いを上に放れつつある。マンション向け中心にドアや収納家具などの内装を手掛けるが、オーダーメイドによる多品種少量生産が特長で高い競争力を持つ。中国向けの需要開拓に本腰を入れており、中国は景気減速への警戒感が強いなか、「マンション市場で内装をしてから販売するインフィル販売は依然として好調で、陰りが見られない状況」(大手生保系調査機関アナリスト)と指摘されている。5月の大型連休明けの相場で中国関連株が売られるなかも、同社株は25日移動平均線をサポートラインに押し目はしっかりと拾われており、「大口ではないが個人投資家の回転売買とは違う実需の買いが観測される」(国内中堅証券)という声もある。

ツガミ <6101>  868円  +55 円 (+6.8%)  本日終値  東証1部 上昇率9位
急反発で株価を75日移動平均線上に浮上させてきた。全国に数十万規模の基地局が必要とされる次世代高速通信規格「5G」だが、2020年の東京五輪開催に向けた普及促進を図るうえで、この基地局整備を急速に進める必要性に迫られている。今後、政府主導で国内整備が加速することが予想されるなか、足もと関連銘柄を物色する動きが再燃している。そのなか、同社は基地局関連設備に使うコネクターの部品加工用の自動旋盤で高水準の需要を取り込むことが期待されており、値ごろ感に着目したリバウンド狙いの買いを呼び込んでいる。

千代田化工建設 <6366>  298円  +18 円 (+6.4%)  本日終値
3日ぶりに反発。同社は3日、米国ルイジアナ州キャメロンLNG(液化天然ガス)プロジェクトで、第1系列からLNGの出荷が開始されたと発表。このプロジェクトは、同社の米グループ会社である千代田インターナショナルと米マクダーモット社とジョイントベンチャーを設立し、キャメロンLNGプロジェクトの設計・調達・建設業務に従事しているもの。このプロジェクトは3系列のLNGプラントを含み、3系列すべてが完成するとLNGの年間輸出量は1200万トン超となり、世界最大級のLNG生産設備になるという。

夢の街創造委員会 <2484>  1,407円  +78 円 (+5.9%)  本日終値
3日ぶりに反発。同社は3日、リクルートホールディングス<6098>の中間持ち株会社であるリクルートと業務提携契約を結んだと発表。同社は中小規模の飲食店への業務効率化を支援するため、自社が運営する出前館の注文情報と、リクルートライフスタイルが提供しているPOSレジアプリ「Airレジ」との連携を今夏から開始する計画。これにより、飲食店は出前注文における店舗オペレーションの効率化や消費税増税後の複数税率対応、低コストでの導入などのメリットが生まれるとしている。

ALBERT <3906>  12,770円  +650 円 (+5.4%)  本日終値
7連騰と我が道を行く展開で異彩を放っている。AIを活用したビッグデータ解析で実績が高く、人材が払底しているデータサイエンティストの育成でも強みを持っている点が注目されおり、株価は戻り足が鮮明。同社は3日、電気通信大学が代表機関を務める「データアントレプレナーコンソーシアム」でデータ関連人材育成を目的とした「データサイエンス共同研究講座」を開設したことを発表、業界のニーズに迅速に対応した動きをみせている。

日本ライトン <2703>  223円  +50 円 (+28.9%) ストップ高   本日終値
ストップ高。親会社である台湾のLITE-ON TECHNOLOGYがTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指すと発表したことが買い材料視された。TOB価格が前日終値を38.7%上回る1株240円とあって、本日の株価はこれにサヤ寄せする形で買い気配値を切り上げた。買付期間は6月4日から7月16日まで。TOBが成立した場合、同社株は上場廃止となる見通し。

ナレッジスイート <3999>  1,022円  +150 円 (+17.2%) ストップ高   本日終値
ストップ高。大幅反発。この日、経済産業省が実施する「2019年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」において「IT導入支援事業者」に認定され、クラウド型SFA/CRM、名刺管理、グループウェア統合ビジネスアプリケーション「KnowledgeSuite(ナレッジスイート)」が補助金対象のITツールとして採択されたと発表しており、これが好材料視された。IT導入補助金は、認定を受けたIT導入支援事業者の指定ITツール(ソフトウェア)を新規で導入する場合、導入費用の2分の1以下(最大150万円未満)が補助される制度。IT導入支援事業者として認定され、またIT補助金制度対象ツールに選定されたことで、中小企業にとってより導入の障壁が下がることから、商機拡大が期待されているようだ。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 15:57 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。