◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配・好材料情報] マーチャント,松田産業,木村工機,大豊建設,東陽テク,センコン物流,日…
[上方修正・増配・好材料情報] オリジン,ゼロ,QDレーザ,DNHD,松田産業,地主,ギガプライズ,Gセ…
[上方修正・増配・好材料情報] 伊豆シャボ,フジックス,イワキポンプ,コスモHD,ユニプレス,京都ホ,…
[上方修正・増配・好材料情報] 東プレ,ミライベート,シンニッタン,Tスマート,長栄,KeePer,W…
[上方修正・増配・好材料情報] コラントッテ,Sサイエンス,日本ISK,GMB,イトヨーギョ,グリンラ…
[上方修正・増配・好材料情報] ハマイ,EAJ,ヤマト・イン,NXHD,LAホールデ,ADWG,クレセ…
[上方修正・増配・好材料情報] テノックス,ワコールHD,あんしん保証,セレンHD,HMT,銀座山形屋…
[上方修正・増配・好材料情報] ワイヤレスG,レカム,稀元素,シノプス,松本油脂,ツカダGHD,トヨク…
[上方修正・増配・好材料情報] テアトル,スタティアH,FIG,大泉製,プロクレHD,トレファク,セー…
[格付け・レーティング情報] 東洋水,日清食HD,GMO−FG,ロート,関西ペ,ラウンドワン,ハーモニ…
[株式分割情報]  アンビスホールディングス(7071) 1株⇒2株
[株式分割情報]  ウェルス・マネジメント(3772) 1株⇒2株
[上方修正・増配・好材料情報] 日本ハウズ,タイガポリ,西川計測,創健社,オリチェン,SECカーボ,ア…
[上方修正・増配・好材料情報] スターツ出版,抵抗器,ファルコム,甜菜糖,北電工,JPHD,広電鉄,萩原…
[S高|株価値上注目銘柄] ヨネックス,マクロミル,ロート製薬,理研計器,日本マイクロニクス,新日本製…
[格付け・レーティング情報] GMOGS,協和キリン,NRI,関西ペイ,テクノプロ,ナブテスコ,ブラザ…
[上方修正・増配・好材料情報] ツバキナカ,ネクソン,ソディック,百十四銀,長府製作,長府製作,大村紙…
[上方修正・増配・好材料情報] 人・夢・技術,ミツウロコG,カワセコンピ,アトラG,セグエG,エスペッ…
[上方修正・増配・好材料情報] ナカニシ,神戸鋼,東ソワール,ワールドHD,ルネサンス,リード,アネス…
[上方修正・増配・好材料情報] 東洋建,出光興産,建設技研,守谷輸送機,インタスペス,アルバック,広済…
Top◆3ヶ月先行指数について >景気先行指数(3ヶ月先行指数)の各指数の概略について
2016年05月12日

景気先行指数(3ヶ月先行指数)の各指数の概略について



3ヶ月先行指数は、米国の経済指標を基に米国景気(相場)を予測したものです。
ただし、VIX指数が継続的に25を超えている場合は全く当てになりませんの要注意。

短期スケール・長期スケール

225-sisuusetumei-scale.png ny-sisuusetumei-scale.png ※短期スケール・・・短期的な経済規模の大きさを示す。
実際の株式相場の反発・反落のタイミングに対して、やや遅れて動く傾向あり。

※長期スケール・・・長期的な経済規模の大きさを示す。
実際の株式相場の反発・反落のタイミングに対して、やや遅れて動く傾向おり。

短期成長指数・長期成長指数

225-sisuusetumei-growth.png ny-sisuusetumei-growth.png ※短期成長指数A・・・短期的な景気の強さを示す。
プラス値は景気回復を、マイナス値は景気後退を示す。
実際の株式相場の反発・反落のタイミングに対して、やや遅れて動く傾向あり。

※長期成長指数A・・・景気の強さを示す。
プラス値は景気回復を、マイナス値は景気後退を示す。
実際の株式相場の反発・反落のタイミングに対して、やや遅れて動く傾向あり。

長期トレンド指数

225-tyoutore-setumei.png ny-tyoutore-setumei.png ※長期トレンド指数・・・長期的な相場のトレンドを示す。
実際の株式相場の反発・反落のタイミングに対して、先駆けて動く傾向あり。
プラス値は、強い相場を、マイナス値は、弱い相場となる傾向あり。
上昇トレンドにあれば、上昇相場となる傾向あり。
下降トレンドにあれば、下落相場となる傾向あり。

スケールDiff・成長Diff

225-diff-setumei.png ny-diff-setumei.png ※スケールDiff・・・短期スケール−長期スケール。
経済規模の拡大(プラス値)・縮小(マイナス値)の勢いを示す。
短期的な実際の株式相場の反発・反落のタイミングに一致して動く傾向あり。

※成長Diff・・・短期成長指数−長期成長指数。
景気の強さの拡大(プラス値)・縮小(マイナス値)の勢いを示す。
短期的な実際の株式相場の反発・反落のタイミングに一致して動く傾向あり。

スケールDiff>成長Diffの場合 景気が強く上昇相場の傾向あり。
成長Diff>スケールdiffの場合 景気が弱含んで横ばいから下落相場の傾向あり。

短期スコア

短期指数群を-14〜14の数値にスコア化。
小さい数字ほど短期的な株式相場が弱く、大きい数値ほど短期的な株式相場が強いことを示す。
マイナス値が続く場合は、最後のマイナス値が出現する期間が最も相場が弱いことを、
プラス値が続く場合は、最後のプラス値が出現する期間が最も相場が強いこと示す。

長期スコア

長期指数群を0〜50の数値にスコア化。
大きい数値ほど株式相場が強いことを示す。

勢スコア

相場の勢い予測を0〜30の数値にスコア化。
大きい数値ほど株式相場に勢いがあることをを示す。

短期地合

短期的な相場の地合の強さを0〜12の数値にスコア化。
大きい数値ほど短期的な相場地合が良いことをを示す。

長期地合

長期的な相場の地合の強さを0〜12の数値にスコア化。
大きい数値ほど長期的な相場地合が良いことをを示す。


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆3ヶ月先行指数について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック