◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] SBSHD,ABCマート,東京応化,トレンドM,富士フィルム,リクシル,…
[上方修正・増配・好材料情報] 中小企業HD,アマナ,ジャパンベストレスキューシステム,まんだらけ,シ…
[上方修正・増配・好材料情報] フラベッド,おきなわFG,シライ電子,プラザクリエ,メタリアル,ファン…
[格付け・レーティング情報] 味の素,ヨシックス,F&LC,デンカ,三井化学,住友ベ,太陽HD,コスモH…
[S高|株価値上注目銘柄] マネックス,アイドマHD,ニコン,日本電産,凸版印刷,日本水産,F&LC,大…
[株式分割情報]  三ツ知(3439) 1株⇒2株
[株式分割情報]  Geolocation Technology(4018) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] ヨシックス,F&LCO,ブレイド,三井化学,住友ベクラ,小野薬品,ストラ…
[上方修正・増配・好材料情報] マルハニチロ,三井住友建設,クルーズ,FRONTEO,タスキ,シーズメ…
[上方修正・増配・好材料情報] BEENOS,因幡電産,TVE,東和フード
[格付け・レーティング情報] SBSHD,インフォMT,TIS,東応化,旭有機材,フォーカス,AGC,ガ…
[S高|株価値上注目銘柄] VIX短先物,シンプレクス,レーザーテック,メドピア,エムスリー,任天堂,日…
[上方修正・増配・好材料情報] 北陸電気工事,スターティア,ジーダット,かっこ,アイ・ピー・エス,レナ…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(12/03週〜03/11週) ] 弱気(売り)相場入り 2月中…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2021年発表分)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(11/26週終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2021/11/26週 ▲524,624円】NYDow 続落 新型コロナ新たな変異株…
[格付け・レーティング情報] TIS,東京応化,旭有機材,フォカスS,AGC,日本碍子,ニチアス,古河電…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(11/26終値)
[上方修正・増配・好材料情報] ヤマハ,小野薬品,ワコール,Fブラザーズ,大和コン,恵和,北陸電工,スタ…
Top◆2014年後期IPO(新規公開株) >東京ボード工業(7815)【目論見書の個人的な感想】IPO(新規公開株)統計アノマリー付き【PER】
2014年12月07日

東京ボード工業(7815)【目論見書の個人的な感想】IPO(新規公開株)統計アノマリー付き【PER】



新規公開株に当選し、初値が公募価格を上回る・・・幸運を掴むその日のために。

東京ボード工業(7815) 単元株数:100株:東証2部:その他製品

上場予定日:12/25(木)、主幹事:東海東京証券、想定価格:2,180円
公募:100,000株、売出:360,000株(OA:60,000株)、上場時発行済株数:3,660,369株、OR:17.41%

◆事業概要
パーティクルボード(木材の小片(木材チップ)を接着剤と混合し、熱圧成形した木質ボード)及び合板を製造販売。また、工場跡地を活用して不動産賃貸も実施。

◆特徴
産業廃棄物及び一般廃棄物処理業の許可を取得し、新木場リサイクリング工場、埼玉工場及び横浜チップ工場に持ち込まれる木質廃棄物を、処理費を受領した上で木材チップに加工。原材料の一部である木材チップをほとんど購入しないことが強み。また、自社グループにおいて、原材料である木質廃棄物の回収から製品の納入までを自社で行う一貫体制を確立。

従業員数:102人 臨時従業員数:17人 平均年間給与 498万円(平成26年10月31日現在) 
連結子会社4社
従業員数:182人 臨時従業員数:44人

---------------------------------------------------------------------------------------------------

業績実績


◆第69期連結(平成26年3月期)
売上高   ⇒       59億500万円  前期比 0.9%減。
営業利益  ⇒     8億4,800万円  前期比 0.7%増。
経常利益  ⇒      8億1,100万円  前期比 1.3%減。
当期純利益 ⇒       5億6,800万円  前期比 15.6%減。
1株あたり純利益(EPS)   155.38円(上場時の3,660,369株で算出)
株価収益率(PER)  2,180円(仮条件上限)/155.38円=14.03倍あたりか。

※木材環境ソリューション事業(売上:54億7,400万円、構成比:92.7%、セグメント利益:9億500万円)
パーティクルボードにフィルムコーティングした化粧板パーティクルボードや防炎合板の市場開拓を進めるなど収益性を重視した販売活動を展開。原油価格の変動から接着剤原料や光熱費などのコスト上昇に対応するため、仕様の見直し及び製造
コスト削減に努めたことによるか。

※ファシリティ事業(売上:4億3,100万円、構成比:7.3%、セグメント利益:2億1,500万円)
ショッピングタウン「カリブ梅島」において各テナントの売上が好調に推移したことにより歩合家賃が伸びたことによるか。


◆第70期第2四半期(平成26年9月期)
売上高   ⇒    28億7,700万円
営業利益  ⇒   3億9,400万円
経常利益  ⇒    3億9,400万円
当期純利益 ⇒   2億8,700万円

---------------------------------------------------------------------------------------------------

主幹事別、セクター別アノマリー


7815-ano-tokyoboard.png

⇒ その他製品での直近の負けは、2010/10/12上場 トランザクション(7818):OR25.7%:東証JQS:野村證券。
⇒ 月別勝率6位。ただし、2010年以降は、33勝12敗で11位。
⇒ 12月での直近の負けは、2013/12/19上場 ウイルグループ(6089):OR36.7%:東証2部:SMBC日興証券。
⇒ 東海東京証券の直近の負けは、2011/12/19上場 ジャパンマテリアル(6055):OR25.2%:東証JQS。
⇒ 東海東京証券・その他製品の直近の負けは、無し。2001年以降で初上場。
⇒ 東証2部・その他製品での直近の負けは、2008/2/13上場 ニホンフラッシュ(7820):OR22.6%:大和証券。

需給状況


オファリングレシオ(OA含む)は、14.21%。
適正とされる 20%±5% の範囲を下回るか。需給はキツメか。

仮条件上限で試算した吸収金額は、約11.33億円。

大株主におけるベンチャーキャピタル(VC)の状況


VCの存在数 ⇒ 1つ。
VCの合計所有割合 ⇒ 0.82%

また、大株主を除くVC(投資会社含む)は、2つ。
VC関連の存在数 ⇒ 全部併せて、3つ。
その合計所有割合は ⇒ 1.91%(計70,000株) 
今回の売出における放出株数 ⇒ 50,000株。残数は、20,000株 の見込み。

ロックアップの状況


ロックアップ(売却等):対象者 
売出人かつ貸株人である鈴木吉助、貸株人である伊藤一男、石毛正広、売出人であるT・B・H株式会社、太田稔、佐藤實、石毛哲男、当社株主であるセイホク株式会社、JKホールディングス株式会社、株式会社みずほ銀行、株式会社三菱東京UFJ銀行、伊藤忠建材株式会社、住友林業株式会社、双日建材株式会社、トーヨーマテリア株式会社、丸紅建材株式会社、共和商事株式会社、東北接着剤株式会社、関口良雄、ボード株式会社、太田真人、株式会社オーシカ、西原幸雄、西原徹、伴正雄、当社役員である井上弘之、小林三郎、並びに当社子会社役員である小澤勝雄、相川和政、矢部弘治。

ロックアップ(売却等):期間
90日間(平成27年3月24日)。発行価格の1.5倍以上で解除条件は、無し。

仮条件上限が、0円 であることから、0円 あたりか。

--------------------------------------------------------------------------------

ロックアップ(発行等):期間
180日間(平成27年6月22日)。

また、主幹事証券は、裁量でロックアップ解除を行う権限あり。

親引け


従業員持株会に対して、募集株式のうち、5,000株を上限として要請予定。

配当


69期:12.00円

株主優待


記載無し。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

中長期的に業績に大きな影響を与える要因は、新設住宅着工戸数、特にマンションの増減か。日本の総人口の減少と低出生率を考えると、新設住宅着工戸数が大幅に上昇する可能性は少ないか。今後、新設住宅着工戸数が減少したときに備え、マンションを含めた住宅以外への拡販、機能性や美観の向上を通じた用途拡大をめざして、利益を計上できる体制を構築する必要があるか。


※平成26年3月期の売上高は、
・木材環境ソリューション事業 ⇒ 54億7,400万円、構成比:92.7%、セグメント利益:9億500万円
・ファシリティ事業 ⇒ 5億9,900万円、構成比:7.3%、セグメント利益:2億1,500万円

・丸紅建材 ⇒ 15億4,400万円、構成比:26.2%
・伊藤忠建材 ⇒ 8億3,700万円、構成比:14.2%
・双日建材 ⇒  9億300万円、構成比:15.3%


目論見書から判別できる主な取引先は、
・丸紅建材(株)
・双日建材(株)
・伊藤忠建材(株)
・トーヨーマテリア(株)
・ジャパン建材(株)
・東京都環境局
・東北接着剤(株)
・協和設備工業(株)
・フジ産業(株)
・中京油脂(株)
・(株)オーシカ
・横浜エコロジー(株)        あたりか。


新規公開で得た資金の使途は次のとおり。

・木材環境ソリューション事業の設備投資として、新木場リサイクリング工場における品質別木材チップ貯蔵サイロの増設として、1億5,000万円。(平成27年3月期)

・借入金の返済として、3,800万円。(平成27年3月期)

残額については、記載無し。

細かな財務分析は次回に。

公開価格割れ発生確率(条件付き確率)は、別途に。

ブログ村 IPO・新規公開株
-------------------------------------------------------------------------------
想定株価は、2,180円のところ、
仮条件は、1,980円〜2,180 円 に決定。
公開価格決定日:12/15(月)
上場日:12/25(木)
-------------------------------------------------------------------------------
ブログ村 IPO・新規公開株





投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!
↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

IPO・新規公開株 ブログランキングへ
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆2014年後期IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック