◆新着記事一覧◆
[株式分割情報] Macbee Planet(7095) 1株⇒4株
[株式分割情報] エリアリンク(8914) 1株⇒2株
[株式分割情報] Genky DrugStores(9267) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] コスモス薬,三菱マテリ,ベル24,HOYA,東宝
[上方修正・増配材・好料情報] キューブシステム,No.1,ディー・エル・イー,セキュア,JDSC,倉…
[上方修正・増配材・好料情報] 栄研化学,航空電子,ファナック,キュブシス,中外薬,大垣共立,大真空,桜…
[格付け・レーティング情報] ホギメデ,OBC,安川電,アルバック,川重,FPパートナ,良品計画,HOY…
[S高|株価値上注目銘柄] 野村マイクロ,KOA,コメリ,ニコン,フルマルHD,鉄建建設,フリービット,…
[格付け・レーティング情報] ホギメデ,サイバーA,フジクラ,FPパトナ,良品計画
[上方修正・増配材・好料情報] 鉄建建設,FRONTEO,メディカル一光,フリービット,ニーズウェル,…
[上方修正・増配材・好料情報] シマノ,コメリ,宮崎銀,Jマテリアル,丸八証券,ギガプライズ,エンチョ…
[格付け・レーティング情報] ABCマート,DCM,コメダ,レンゴー,日産化,TDK,村田製,大栄環境,…
[S高|株価値上注目銘柄] フィナHD,宮崎銀行,タスキ,三信電気,東急建設,大阪ガス,ストライク,エニ…
[株式分割情報] GENDA(9166) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] ABCマト,ワッツ,DCM,コメダ,日産化学,TDK,トヨタ
[上方修正・増配材・好料情報] タスキ,神戸物産,ボルテージ,エルテス,ニーズウェル,スタメン,インテ…
[上方修正・増配材・好料情報] ウエスコ,ダイセキ,東京衡機,東急建設,北海電工,OBシステム,東海エ…
[格付け・レーティング情報] 大林組,いちご,日本ペHD,特殊陶,フジクラ,楽天銀,ニデック,住信SBI…
[S高|株価値上注目銘柄] トランザクション,中部飼料,ネクソン,フジ・コーポ,NTTデータG,スズデ…
【立会外分売結果】室町ケミカル(4885) 【終値:726円:+30円:+4.31%】楽天・松井・SBI・SBIネオ・岡…
Top◆2014年後期IPO(新規公開株) >竹本容器(4248)【目論見書の個人的な感想】IPO(新規公開株)統計アノマリー付き【PER】
2014年12月02日

竹本容器(4248)【目論見書の個人的な感想】IPO(新規公開株)統計アノマリー付き【PER】



新規公開株に当選し、初値が公募価格を上回る・・・幸運を掴むその日のために。

竹本容器(4248) 単元株数:100株:東証2部:化学

上場予定日:12/17(水)、主幹事:大和証券、想定価格:880円
公募:445,000株、売出:305,000株(OA:112,500株)、上場時発行済株数:5,569,700株、OR:15.49%

◆事業概要
プラスチック製の包装容器等の製造販売を行う容器事業を展開。

◆特徴
化粧品・美容事業者、食品・健康食品事業者、日用・雑貨事業者、化学・医薬品事業者が主な顧客層であり、販売地域は日本、中国、アメリカなどで、販売先は4,716社。容器製造に必要な金型を自社で製作し、顧客が必要に応じて利用できる金型を2,657型(平成26年9月末時点)保有。容器本体と付属品の組み合わせや着色、印刷などで顧客個々の要望に応じたデザインを施すことで独自性の高い容器を短納期かつ小ロットから提供することが可能。

日本国内の自社工場(7工場)及び協力メーカーで生産。中国、アメリカで販売するものは、主に、上海竹本容器包装有限公司、竹本容器(昆山)有限公司で生産。

従業員数:332人 臨時従業員数:199人 平均年間給与 426万円(平成26年10月31日現在) 
連結子会社4社で構成。
従業員数:874人 臨時従業員数:211人 

---------------------------------------------------------------------------------------------------

業績実績


◆第63期連結(平成25年12月期)
売上高   ⇒     100億1,700万円  前期比 3.8%増。
営業利益  ⇒      7億5,700万円  前期比 19.8%増。
経常利益  ⇒      8億1,300万円  前期比 23.5%増。
当期純利益 ⇒      5億9,200万円  前期比 36.3%増。
1株あたり純利益(EPS)    106.33円(上場時の5,569,700株で算出)
株価収益率(PER)   900円(仮条件上限)/106.33円=8.46倍あたりか。

6月にバンコク市に駐在員事務所を開設。7月には100%子会社を吸収合併し社内生産体制を強化。日本国内については金型開発が全体的に遅延し顧客のニーズに合致した製品提案が出来なかった結果、新製品の売上高への貢献が計画に届かず、また既存顧客からの受注金額の減少により、日本国内の売上は減少。中国市場においては、価格改定交渉の結果、取引を継続できない先もありましたが全体的には受け入れられ、売上総利益率の改善が行われたため、売上高は続伸。


◆第64期第3四半期(平成26年9月期)
売上高   ⇒    83億9,600万円
営業利益  ⇒    7億9,100万円
経常利益  ⇒    7億9,200万円
当期純利益 ⇒    5億1,400万円

---------------------------------------------------------------------------------------------------

主幹事別、セクター別アノマリー


4248-ano-takemoto.png

⇒ 化学での直近の負けは、2014/6/25上場 OATアグリオ(4979):OR33.2%:東証2部:大和証券。
⇒ 月別勝率6位。ただし、2010年以降は、33勝12敗で11位。
⇒ 12月での直近の負けは、2013/12/19上場 ウイルグループ(6089):OR36.7%:東証2部:SMBC日興証券。
⇒ 大和証券の直近の負けは、2004/3/18上場 2014/9/30上場 ホットランド(3196):OR22.5%:マザーズ。
⇒ 大和証券・化学の直近の負けは、2014/6/25上場 OATアグリオ(4979):OR33.2%:東証2部。
⇒ 東証2部・化学での直近の負けは、2014/6/25上場 OATアグリオ(4979):OR33.2%:大和証券。

需給状況


オファリングレシオ(OA含む)は、15.49%。
適正とされる 20%±5% の範囲内か。

仮条件上限で試算した吸収金額は、約7.76億円。

大株主におけるベンチャーキャピタル(VC)の状況


VCの存在数 ⇒ 無し。
VCの合計所有割合 ⇒ 0.00%

また、大株主を除くVC(投資会社含む)は、5つ。
VC関連の存在数 ⇒ 全部併せて、5つ。
その合計所有割合は ⇒ 3.41%(計190,000株) 
今回の売出における放出株数 ⇒ 0株。残数は、190,000株 の見込み。

ロックアップの状況


ロックアップ(売却等):対象者 
売出人である竹本力、竹本雅英及び山本勝人、並びに当社の株主である竹本笑子、竹本容器若竹持株会、竹本えつこ、深澤隆弘、山本健人、深澤英里子、菅井信二、竹本真理、株式会社三菱東京UFJ銀行、山本恵子、鳥飼茂、伊藤茂光、原田耐、湯本英雄、福田正、第一生命保険株式会社、三菱UFJキャピタル株式会社、丸山正基、二宮洋、竹本亮子、金子豊、佐藤衛、竹本茂樹、三浦智恵子、三浦幸徳、柳原光浩、藤森宏、中井裕之及び中川正人。

ロックアップ(売却等):期間
90日間(平成27年3月16日)。発行価格の1.5倍以上で解除条件は、あり。

仮条件上限が、900円 であることから、1,350円 あたりか。

銀行系VCを除く、VC(130,000株の見込み)はロックアップの対象外。注意が必要か。

--------------------------------------------------------------------------------

ロックアップ(発行等):期間
90日間(平成27年3月16日)。

また、主幹事証券は、裁量でロックアップ解除を行う権限あり。


親引け


従業員持ち株会に対して、公募による募集株式及び売出株式のうち、75,000株を上限として要請予定。

配当


63期:5.00円

株主優待


記載無し。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

デザイン性、機能性にも留意したスタンダードボトルの開発を行い、そこに顧客要望に応じた着色や印刷を施したプラスチックボトルやチューブを日本国内並びに中国をはじめとするアジア市場や欧米へ提供中。昨今は、顧客独自の容器開発は抑制する傾向が顕著であると同時に、少量多品種販売が主流に。必要な製品を必要なタイミングに必要な数量だけ供給するシステムを確立することが求められるか。このため、スタンダードボトルの新製品開発を絶え間なく行い、その時代に合った容器を常に供給し、顧客の商品開発を支援する必要があるか。さらに、 着色、印刷、塗装、ラベル貼付等の技術を充実させ、独自に開発したスタンダードボトルをベースに、着色や印刷等の加工を施し、顧客の商品のイメージや個性を強め、付加価値を更に高めたいところか。


※平成25年12月期の売上高は、
・化粧・美容 ⇒ 57億1,000万円 構成比:57.0%
・日用・雑貨 ⇒  5億1,000万円 構成比:5.1%
・食品・健康食品 ⇒ 9億3,600万円 構成比:9.4%
・化学・医薬 ⇒ 5億5,300万円 構成比:5.5%
・卸・その他 ⇒ 23億600万円 構成比:23.0%

目論見書から判別できる主な取引先は、
ラインハルト(株)
三省工業(株)
東京恒和インターナショナル(株)
(株)齋藤容器
(株)ベッセル・ジャパン
(株)モルトベーネ
日油(株)
松山油脂(株)
関西製糖(株)
(株)佐藤セルロイド商店
(株)三谷バルブ
大和製罐(株)
(株)平和化学工業所
大成金属(株)
富士合成工業(株)     あたりか。


新規公開で得た資金の使途は次のとおり。

・スタンダードボトル開発のための金型代金として、2億800万円。
(平成27年12月期〜平成28年5月まで)

・プラスチック製容器製造に使用する成形機並びに顧客個々の要望に応じた印刷を施すための各種印刷機械、
その他の二次加工用機器及びこれらの付随機器・施設等の生産機械代金として、2億7,300万円。
(平成27年12月期〜平成28年5月まで)

残額については、記載なし。


細かな財務分析は次回に。

公開価格割れ発生確率(条件付き確率)は、別途に。

ブログ村 IPO・新規公開株
-------------------------------------------------------------------------------
想定株価は、880円のところ、
仮条件は、880円〜900 円 に決定。
公開価格決定日:12/9(火)
上場日:12/17(水)
-------------------------------------------------------------------------------
ブログ村 IPO・新規公開株





投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆2014年後期IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック