◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] ABCマト,ワッツ,DCM,コメダ,日産化学,TDK,トヨタ
[上方修正・増配材・好料情報] タスキ,神戸物産,ボルテージ,エルテス,ニーズウェル,スタメン,インテ…
[上方修正・増配材・好料情報] ウエスコ,ダイセキ,東京衡機,東急建設,北海電工,OBシステム,東海エ…
[格付け・レーティング情報] 大林組,いちご,日本ペHD,特殊陶,フジクラ,楽天銀,ニデック,住信SBI…
[S高|株価値上注目銘柄] トランザクション,中部飼料,ネクソン,フジ・コーポ,NTTデータG,スズデ…
【立会外分売結果】室町ケミカル(4885) 【終値:726円:+30円:+4.31%】楽天・松井・SBI・SBIネオ・岡…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(04/26週〜07/26週 ] 4月下旬から6月中下旬まで戻…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2023-24年発表分)
[上方修正・増配材・好料情報] 成学社,ユナイテッド,クリアル,DDグループ,カラダノート,ソラスト,…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証グロース銘柄一覧(04/19週終値現在)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(04/19終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/04/19週 ▲2,090,144円】NYDow 横ばい 利下げ観測後ずれ中…
[格付け・レーティング情報] マネフォワ,日特殊陶,楽天銀行,カシオ,住信SBI銀,IDOM,テレ朝日
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(04/19週終値現在)
[上方修正・増配材・好料情報] ヨータイ,フジコーポ,味の素,ひらまつ,ラピーヌ,岩井コスモ,ダイハツ…
[格付け・レーティング情報] ABCマート,ラサールロジ,大有機,アステラス,フジクラ,富士電機,良品…
[S高|株価値上注目銘柄] さくらインターネット,ブロンコビリー,INPEX,日本郵船,セブン&アイ,…
[格付け・レーティング情報] ABCマト,大阪有機,日立,明電舎,良品計画,マニー,ライフC,ファストリ
[上方修正・増配材・好料情報] ユミルリンク,バルテス・ホールディングス,コマースOne,トラース・…
[上方修正・増配材・好料情報] 郵船,バーチャレク,アイザワ証G,ブロンコB,KOA,くすりの窓口,い…
Top◆2014年後期IPO(新規公開株) >MDV(3902) 【目論見書の個人的な感想】IPO(新規公開株)統計アノマリー付き【PER】
2014年11月30日

MDV(3902) 【目論見書の個人的な感想】IPO(新規公開株)統計アノマリー付き【PER】



新規公開株に当選し、初値が公募価格を上回る・・・幸運を掴むその日のために。

メディカル・データ・ビジョン(3902) 単元株数:100株:マザーズ:情報通信

◆事業概要
医療機関等に向けた経営支援システムの企画、開発、製造、販売、保守業務を提供すると同時に、医療・健康情報を蓄積する「データネットワークサービス」と、「データネットワークサービス」にて蓄積された医療・健康情報を、データ発生元である医療機関等による二次利用許諾を得たうえで、製薬会社や研究機関等の法人向けに各種データ提供を行う「データ利活用サービス」で構成。

◆特徴
DPC制度を導入した急性期病院に対し、在院日数、医療資源、原価、ベンチマーキング等の多角的な経営・臨床分析に基づいた医療の質と経営の両立を支援する「EVE」「EVE-ASP」「MedicalCode」といったシステムを提供。また、診療所には、慢性疾患をもつ患者に対する電子カルテソリューション「カルテビジョン」を提供。健康保険組合向けには、医療費・健康課題分析・保険事業評価などを行うことで、医療費適正化に向けた課題を抽出できるシステム「けんぽアナライザー」を提供。また、DPC分析で得た情報を民間最大級データベースとして構築し、製薬会社や研究機関へ提供。

DPC分析ベンチマークシステム「EVE」導入病院数:697(平成26年10月末現在)

富士フィルム(株)と資本提携あり。所有割合:37.7%

従業員数:142人 臨時従業員数:0人 平均年間給与 495万円(平成26年10月31日現在)

---------------------------------------------------------------------------------------------------

■業績実績
◆第11期単体(平成25年12月期)
売上高   ⇒      15億3,000万円  前期比 31.1%増。
営業利益  ⇒      2億900万円  前期比 241.6%増。
経常利益  ⇒      2億1,000万円  前期比 236.4%増。
当期純利益 ⇒      2億400万円  前期比 123.2%増。
1株あたり純利益(EPS)    185.46円(上場時の1,104,950株で算出)
株価収益率(PER)   5,180円(仮条件上限)/185.46円=27.93倍あたりか。

医療機関向けのパッケージ販売を主としたデータネットワークサービスにおいては、DPC分析ベンチマークシステム「EVE」の当事業年度の販売が53病院となり、平成25年12月末現在、累計導入数が709病院に。また、病院向け経営支援システム「Medical Code」の当事業年度の販売は28病院となり、平成25年12月末現在、累計導入数が105病院に。診療データ分析ツール「MDV analyzer」の利用社数は、今期新たに加わった4社含め、大手製薬会社9社へ拡大したことによるか。


◆第12期第3四半期(平成26年9月期)
売上高   ⇒    12億9,000万円
営業利益  ⇒    9,000万円
経常利益  ⇒    8,800万円
当期純利益 ⇒    4,100万円

---------------------------------------------------------------------------------------------------
■主幹事別、セクター別アノマリー
3902-ano-mdv.png

⇒ 情報通信業での直近の負けは、2011/3/11上場 AGS(3648):OR22.2%:東証2部:みずほ証券。
⇒ 月別勝率6位。ただし、2010年以降は、33勝12敗で11位。
⇒ 12月での直近の負けは、2013/12/19上場 ウイルグループ(6089):OR36.7%:東証2部:SMBC日興証券。
⇒ SMBC日興証券の直近の負けは、2004/3/18上場 日立マクセル(6810):電気機器:OR69.4%:東証1部。
⇒ SMBC日興証券・情報通信業の直近の負けは、2006/11/30上場 ゲームオン(3812):OR23.1%:マザーズ。
⇒ マザーズ・情報通信業での直近の負けは、2008/10/28上場 クロスマーケティング(3629):OR22.1%:野村證券。

■需給状況
オファリングレシオ(OA含む)は、25.03%。
適正とされる 20%±5% の範囲内か。

仮条件上限で試算した吸収金額は、約14.32億円。

■大株主におけるベンチャーキャピタル(VC)の状況
VCの存在数 ⇒ 2つ。
VCの合計所有割合 ⇒ 5.88%

また、大株主を除くVC(投資会社含む)は、1つ。
VC関連の存在数 ⇒ 全部併せて、3つ。
その合計所有割合は ⇒ 7.01%(計77,500株) 
今回の売出における放出株数 ⇒ 0株。残数は、77,500株 の見込み。

■ロックアップの状況
ロックアップ(売却等):対象者 
貸株人かつ売出人である当社代表取締役社長岩崎博之及び当社専務取締役浅見修二、当社ストック・オプション保有者である当社取締役木村右子、当社取締役柳澤卓二及び当社監査役中川治、貸株人かつ当社株主である棚岡滋、売出人かつ当社株主である三菱商事株式会社並びに当社株主である富士フイルム株式会社、株式会社メディパルホールディングス、シミックホールディングス株式会社、西武しんきんキャピタルTAMAファンド2号、第一生命保険株式会社、コムコ株式会社及び株式会社ヒューマンテクノシステム。

VC2つ 所有株数:27,500株がロックアップの対象外。注意が必要か。

ロックアップ(売却等):期間
180日間(平成27年6月13日)。発行価格の1.5倍以上で解除条件は、無し。

仮条件上限が、円 であることから、円 あたりか。

--------------------------------------------------------------------------------

ロックアップ(発行等):期間
180日間(平成27年6月13日)。

また、主幹事証券は、裁量でロックアップ解除を行う権限あり。


■親引け
従業員持ち株会に対して、公募株数より24,000株を上限として要請予定。

■配当
創業以来無配。

■株主優待
記載無し。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

DPC制度を導入した急性期病院向けに分析ベンチマークシステムを提供。システムを導入している697病院(平成26年10月末現在)のうち、153病院(平成26年10月末現在)よりDPCデータの提供を受け、データ利活用サービスを展開。今後はDPCデータに留まらず、カルテ情報を永続的に集積するため、電子カルテ・オーダリングシステム・レセプトコンピュータ等の基幹システム分野へ進出することにより、病院のみならず診療所等への事業を拡大し、様々な発生元から収集した医療・健康情報を集積し、高いセキュリティを確保しつつ、永続的に集積するインフラ及びデータベース作りを実施することによって、事業の安定化を図りたいところか。

※平成25年12月期の売上高は、
・データネットワークサービス ⇒ 10億5,300万円、構成比:68.9%。
・データ利活用サービス ⇒ 4億7,600万円、構成比:31.1%。

目論見書から判別できる主な取引先は、
ファイザー(株)
日本イーライリリー(株)
ブリストル・マイヤーズ(株)
鳥取市立病院
日本ベーリンガーインゲルハイム(株)
(株)グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン
(株)アイズファクトリー
コムコ(株) 
メディカル統計(株)
日本オラクル(株)
(株)インテック
(株)ウェブインパクト   あたりか。


新規公開で得た資金の使途は次のとおり。

・医療機関や健康保険組合等への新サービスに係るシステム設備投資として、5億3,000万円。
(平成26年12月期:2,600万円、平成27年12月期:2億400万円、平成28年12月期:3億円)

・新サービスに係る認知獲得のための広告宣伝費等として、3億5,000万円。
(平成27年12月期:2億5,000万円、平成28年12月期:1億円)

残額は、平成27年12月期以降に事業拡大のための人材採用費等に充当する予定。


細かな財務分析は次回に。

公開価格割れ発生確率(条件付き確率)は、別途に。

ブログ村 IPO・新規公開株
-------------------------------------------------------------------------------
想定株価は、4,980円のところ、
仮条件は、4,980円〜5,180 円 に決定。
公開価格決定日:12/8(月)
上場日:12/16(火)
-------------------------------------------------------------------------------
ブログ村 IPO・新規公開株





投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆2014年後期IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック