◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] JT,東洋紡,クラレ,日ゼオン,ラウンドワン,DMG森精,大栄環境,バロー…
[上方修正・増配材・好料情報] ソフトフロント,クエスト,トランスジェニック,コメ兵,神戸物産,ジェイ…
[格付け・レーティング情報] サントリBF,東急不HD,東ソー,菱ガス化,三菱ケミG,デクセリ,フマキ…
[S高|株価値上注目銘柄] サンバイオ,カンロ,トリケミカル研究所,ビジョン,システナ,エイベックス,ベ…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(06/28週〜09/27週 ] 6月下旬から7月下押すか 戻…
[上方修正・増配材・好料情報] アズパートナーズ,NITTOH,システナ,サイネックス,アスカネット,…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証グロース銘柄一覧(06/21週終値現在)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(06/21終値現在)
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2023-24年発表分)
[格付け・レーティング情報] INPEX,日ハム,アサヒGH,ヨコレイ,東急不動,東ソー,三菱ガス,大塚…
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/06/21週 ▲403,338円】NYDow 反発 ナスダック7日連続最高値…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(06/21週終値現在)
[上方修正・増配材・好料情報] 日東電,ホトニクス,大倉工,ひらまつ,ジーネクスト,フェイス,ビジョン,…
[格付け・レーティング情報] 日清オイリオ,JT,日産化,トリケミカル,テルモ,住友理工,ディスコ,TD…
[S高|株価値上注目銘柄] サイボウズ,デジタルガレージ,資生堂,ジャパンフーズ,情報戦略テクノロジー…
【立会外分売結果】ヒューマンホールディングス(2415) 【終値:1,420円:+71円:+5.26%】楽天・松井・…
[格付け・レーティング情報] 日清オイリ,三菱ケミカ,ディスコ,GSユアサ,TDK,東京エレク,ヤオコー
[上方修正・増配材・好料情報] システナ,プラップジャパン,ジャパンフーズ,サツドラ,イルグルム,SH…
[格付け・レーティング情報] 熊谷組,中外炉,アサヒ,東応化,SWCC,いすゞ,NISSHA,SBI,青…
[S高|株価値上注目銘柄] サンケン電気,カバー,ワークマン,ワコールHD,コメ兵ホールディングス,メ…
Top◆2014年後期IPO(新規公開株) >ビーロッド(3452)【目論見書の個人的な感想】IPO(新規公開株)統計アノマリー付き【PER】
2014年11月20日

ビーロッド(3452)【目論見書の個人的な感想】IPO(新規公開株)統計アノマリー付き【PER】



新規公開株に当選し、初値が公募価格を上回る・・・幸運を掴むその日のために。

ビーロッド(3452) 単元株数:100株:マザーズ:不動産業

◆事業概要
投資家向けの不動産投資商品を提供することを目的に、不動産投資開発事業、不動産コンサルティング事業及び不動産マネジメント事業を展開中。

◆特徴
事業活動を通じて蓄積された不動産投資及び不動産管理のノウハウを基に、各事業が企業目的に沿った一貫性のあるビジネスを実施。一つのプロジェクトに対してそれぞれの部門が有する専門のノウハウを活用してアイディアを出し合い、その不動産の魅力を最大限引出す選択肢を取る等、各部門間は非常に強い連携体制を構築。また、設計業務、建築工事及び建物管理(ビルメンテナンス)業務等については、それぞれ設計事務所、建設会社及び建物管理会社等に外注・業務委託を行うことにより、事業拡大に伴う固定的なコストの抑制を実現。本社を中心とする関東圏の他、支社を設置している北海道圏と九州圏にて展開中。その他の大阪をはじめとした政令指定都市等の大都市圏においても実績あり。


従業員数:23人 臨時従業員数:5人 平均年間給与 885万円(平成26年9月30日現在)

---------------------------------------------------------------------------------------------------

■業績実績
◆第6期単体(平成25年12月期)
売上高   ⇒      22億3,000万円  前期比 66.7%増。
営業利益  ⇒      2億1,700万円  前期比 157.0%増。
経常利益  ⇒      1億8,200万円  前期比 133.4%増。
当期純利益 ⇒      1億4,200万円  前期比 149.5%増。
1株あたり純利益(EPS)   96.60円(上場時の1,079,500株で算出)
株価収益率(PER)   2,010円(仮条件上限)/96.60円=20.81倍あたりか。

※不動産投資開発事業(売上:18億9,600万円 構成比:85.0%)
取得した物件数20件(前事業年度11件)に対し、売却数は11件(同14件)。売却11件の内訳は、物件種類別では住居区分マンション4件、住宅系不動産4棟、オフィスビル2棟、店舗ビル1棟であり、地域別では関東圏9件、北海道圏2件。平成25年6月に初めて福岡市の住居系不動産を取得。また、前事業年度に取得した八王子市の店舗不動産につき、初めて建て替えを行い平成25年12月に竣工。また、当事業年度末における在庫数は16件。

※不動産コンサルティング事業(売上:1億4,500万円 構成比:6.5%)
東京・大阪近郊の投資家への投資用物件の紹介、並びに、不良債権の処理に伴う不動産売却の仲介に努めた結果、仲介件数は28件(前事業年度25件)と前事業年度に比べて増加したものの、1件あたりの仲介単価が減少したため、仲介収入は減少。成約28件の内訳は関東圏19件、北海道圏7件、その他2件。

※不動産マネジメント事業(売上:1億8,800万円 構成比:8.4%)
管理運営業務の受託件数が九州圏中心に31件(前事業年度20件)に大幅増加。管理運営受託の地域の内訳は、関東圏14件、北海道圏9件、九州圏8件。さらに、不動産投資開発事業の伸長に伴い、所有する販売用不動産等の賃料収入も大幅に増加。また、不動産投資顧問事業についても新たな案件を外資系不動産会社様から受託したことによるか。


◆第7期第3四半期(平成26年9月期)
売上高   ⇒   20億6,400万円
営業利益  ⇒    1億4,800万円
経常利益  ⇒    9,900万円
当期純利益 ⇒    5,800万円

---------------------------------------------------------------------------------------------------
■主幹事別、セクター別アノマリー
3452-ano-blod.png

⇒ 不動産業での直近の負けは、2011/12/13上場 サンセイランディック(3277):OR27.5%:東証JQS:野村證券。
⇒ 月別勝率6位。ただし、2010年以降は、33勝12敗で11位。
⇒ 12月での直近の負けは、2013/12/19上場 ウイルグループ(6089):OR36.7%:東証2部:SMBC日興証券。
⇒ SBI証券の直近の負けは、無し。20連勝中。
⇒ SBI証券・不動産業の直近の負けは、無し。2014/9/19上場 AMBITION(3300):OR41.1%:マザーズ 以来の上場。
⇒ マザーズ・不動産業での直近の負けは、なし。2014/9/19上場 AMBITION(3300):OR41.1%:マザーズ 以来の上場。

■需給状況
オファリングレシオ(OA含む)は、10.65%。
適正とされる 20%±5% を下回る。需給はキツイか。

仮条件上限で試算した吸収金額は、約2.31億円。

■大株主におけるベンチャーキャピタル(VC)の状況
VCの存在数 ⇒ 無し。
VCの合計所有割合 ⇒ 0.00%

また、大株主以外のVC(投資会社含む)は、無し。
VC関連の存在数 ⇒ 全部併せても、なし。
その合計所有割合は ⇒ 0.00%(計0株) 
今回の売出における放出株数 ⇒ 0株。残数は、0株 の見込み。

■ロックアップの状況
ロックアップ(売却等):対象者 
株主である長谷川進一、望月雅博、株式会社エムアンドエム、宮内誠、望月文恵、Bang-Joo Lee、Kwan-Young Kim、越川淳平、江崎憲太郎、勝又清志、岡島伸治、大崎宣哉、出口康之、外川太郎、有限会社マーチャント・サービス・ジャパン、バウ設計株式会社、有限会社ティーアンドユートレーディング、株式会社アイネット、岡本康裕、田代宏樹及び波光史成。

ロックアップ(売却等):期間
90日間(平成27年3月10日)。発行価格の1.5倍以上で解除条件は、なし。

--------------------------------------------

ロックアップ(発行等):期間
180日間(平成27年6月8日)

また、主幹事証券は、裁量でロックアップ解除を行う権限あり。


■親引け
無し。

■配当
未定。
設立以来普通株式の配当は実施せず。

■株主優待
記載無し。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

主力事業は、不動産投資開発事業。
主に大都市圏で金融機関の借入により不動産を仕入れて転売を実施。
販売用不動産及び仕掛販売用不動産の直近3年間の平均保有期間は約6ヵ月。
今後は、地価の底入れ傾向による用地等不動産取得競争の本格化や建築価格の高騰が懸念されるため、良質廉価な不動産を仕入れるとともに、高い在庫回転率により資金を流動化させ資金効率を高めることが重要となるか。

※平成25年12月期の売上高は、
・不動産投資開発事業 ⇒ 18億9,600万円 構成比:85.0%
・不動産コンサルティング事業 ⇒  1億4,500万円 構成比:6.5%
・不動産マネジメント事業 ⇒ 1億8,800万円 構成比:8.4%


目論見書から判別できる主な取引先は、
(株)CIC
(株)匠プランニング
ライフアップ(株)
第一リアルター(株)       あたりか。


新規公開で得た資金は、
全額を不動産投資開発事業における販売用不動産、仕掛販売用不動産の仕入資金及び不動産マネジメント事業における賃貸用不動産の設備投資資金の一部に充当予定。(平成27年12月期)


細かな財務分析は次回に。

公開価格割れ発生確率(条件付き確率)は、別途に。

ブログ村 IPO・新規公開株
-------------------------------------------------------------------------------
想定株価は、1,750円のところ、
仮条件は、1,810円〜2,010 円 に決定。
公開価格決定日:12/2(火)
上場日:12/11(木)
-------------------------------------------------------------------------------
ブログ村 IPO・新規公開株





投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆2014年後期IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック