◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] デンカ,イビデン,ルネサスエレ,新光電工
[上方修正・増配・好材料情報] ITbook,FRONTEO,パレモ,シュッピン,リアルワールド,TH…
[上方修正・増配・好材料情報] 日電産,日シス技術,白洋舎,スポーツF,日東電,北日銀,クロスキャト,信…
[格付け・レーティング情報] セブン&アイ,コーテクHD,イビデン,小野薬,フルキャスト,ディスコ,ロ…
[S高|株価値上注目銘柄] KeePer技研,出前館,コメリ,ディスコ,FRONTEO,神戸物産,オービ…
[格付け・レーティング情報] 小野薬品,豊田織機,ローツェ,京セラ,デンソー,識学,いすゞ自動,マツダ,…
[上方修正・増配・好材料情報] FRONTEO,ダイドー,イメージワン,ピックルス,神戸物産,アズ企画…
[上方修正・増配・好材料情報] ほくほくFG,北海電工,日本興業,ブレインP,テラ,ディスコ,サイバト…
[格付け・レーティング情報] コメダ,テルモ,ソニーG,東京海上
[S高|株価値上注目銘柄] 多木化学,KDDI,しまむら,日産自動車,アイビー化粧品,ゼネテック,Gセキ…
[格付け・レーティング情報] アステラス薬,中外製薬,ソニーG,コナミ
[上方修正・増配・好材料情報] カゴメ,マーチャント・バンカーズ,ジェイテックコーポ,霞ヶ関キャピタ…
[上方修正・増配・好材料情報] 三共生興,JBR,INPEX,ロードスター,インソース,PCA,共立印…
[格付け・レーティング情報] INPEX,セブン&アイ,ホギメデ,ルネサス,日産自,日野自,豊田合,キヤ…
[S高|株価値上注目銘柄] テクマトリックス,鳥居薬品,アイホン,JCRファーマ,日本郵船,リョービ,旭…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(01/28週〜05/06週) ] 2月中旬底打ちも5月に伸び…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2022年発表分)
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2021年発表分)
[上方修正・増配・好材料情報] パソナグループ,ジャパンベストレスキューシステム,TOKYOBAS…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(01/21週終値現在)
Top◆2014年後期IPO(新規公開株) >アルファポリス(9467) 財務分析 【目論見書の個人的な感想2】 IPO(新規公開株)
2014年10月15日

アルファポリス(9467) 財務分析 【目論見書の個人的な感想2】 IPO(新規公開株)



新規公開株に当選し、初値が公募価格を上回る・・・幸運を掴むその日のために。

アルファポリス(9467) 単元株数:100株:マザーズ:情報通信

◆事業概要
自社が運営するインターネット上のWebサイトに投稿された小説・漫画等のコンテンツを書籍化する事業を展開中。

◆特徴
インターネット上からコンテンツを調達することにより安定的に多点数の書籍化が可能に。また、インターネット上での多数のユーザー評価を参考に、一定以上の読者ニーズを見極めた上で、編集部内で刊行書籍のジャンルとの親和性や書籍市場の動向等もあわせ総合的に判断し、書籍化すべきコンテンツの選定を実施。取り扱う書籍は、ライトノベル、漫画、文庫、その他書籍。

平成26年3月期末時点で、累計約15,000点、年間約3,000点のコンテンツが投稿されており、またユーザー数は約12万人。

従業員数:34人 臨時従業員数:10人 平均年間給与 475万円(平成26年8月31日現在)


-----------------------------------------------------------------------------------------------

続いて目論見書から見てとれる財務状態についての分析。

※15期については、平成26年6月期までの単体の数字
◆収益性分析の指標

●ROA(総資本利益率) = 当期純利益 ÷ 総 資 産
事業に投下されている資産が利益をどれだけ獲得したかを示す。
10%程度は「かなり優良」。5%前後は「良い」。1〜2%は「普通」。
13期 14期 15期
ROA 20.24% 19.15% 6.35%
⇒ 15期で減少も、かなり優良な数値か。

●ROE(自己資本利益率) = 当期純利益 ÷ 自己資本
株主の持分である自己資本に対してのリターン(当期純利益)を示す。
20%程度は「かなり優良」。10〜15%前後は「良い」。10%は「普通」。
13期 14期 15期
ROE 43.09% 36.55% 11.25%
⇒ 15期で減少も、かなり優良な数値か。

●売上高利益率 = 当期純利益 ÷ 売 上 高
最終利益である当期純利益の売上高に対する割合を示す。
5%程度は優良。1〜3%は標準。
13期 14期 15期
売上高利益率 20.24% 19.23% 21.89%
⇒粗利は65%前後。優良な数値を維持しているか。

●総資産回転率 = 売 上 高 ÷ 総 資 産
総資本の有効活用度合いを示す。
13期 14期 15期
総資産回転率 1.00 1.00 0.29
⇒ 15期で減少も、安定した数値か。

●財務レバレッジ = 総 資 本 ÷ 自己資本
自己資本を1として、その何倍の総資本を事業に投下したかを示す。
13期 14期 15期
財務レバレッジ 2.13 1.91 1.77
⇒ 漸減傾向も、自己資本が増加したためか。

◆安全性分析の指標

●流動比率 = 流動資産 ÷ 流動負債
短期的な支払能力を簡易的に示す。200%以上は「優良」。150〜120%は「良」。
13期 14期 15期
流動比率 216.51% 232.93% 225.18%
⇒ 安定した優良な数値か。

●当座比率 = 当座資産 ÷ 流動負債
短期的な支払能力を流動比率より厳密に示す。100%以上は「優良」。100〜70%は「良」。
13期 14期 15期
当座比率 199.23% 218.15% 238.58%
⇒ 漸増傾向であり、優良な数値を維持しているか。

●現預金月商比率 = 現 預 金 ÷ 平均月商
月商の何ヶ月分の現金を保有しているかを示す。1.5ヶ月〜1ヶ月が良いとされる。
13期 14期 15期
現預金月商比率 3.21 4.18 3.26
⇒ 手持ちの現金は十分か。

●自己資本比率 = 自己資本 ÷ 総 資 本
総資本(総資産)に対する自己資本を示す。30%〜20%は「優良」。15%前後は「良」。
13期 14期 15期
自己資本比率 46.97% 52.40% 56.41%
⇒ 漸増傾向であり、優良な数値か。

●固定比率 = 固定資産 ÷ 自己資本
固定資産に投資した資金に対する自己資本の割合を示す。50%〜80%が「優良」。100%以下が「良」。
13期 14期 15期
固定比率 3.52% 2.24% 9.81%
⇒ やや漸増傾向であるが、優良な数値か。

●固定長期適合率 = 固定資産 ÷ (自己資本 + 固定負債)
固定資産に投資した資金に対する長期資金の割合を示す。50%〜80%が「優良」。100%以下が「良」。
13期 14期 15期
固定長期適合比率 3.03% 2.04% 1.82%
⇒ 漸減傾向であり、優良な数値か。

●有利子負債月商比率 = 有利子負債 ÷ 平均月商
月商の何か月分の有利子負債(主に銀行借入)を抱えているか示す。3以下が「優良」。
13期 14期 15期
有利子負債月商比率 1.44 1.03 0.86
⇒ 漸減傾向であり、有利子負債は、適正範囲内か。

●安全余裕率=(売上高−損益分岐点売上高)÷売上高
売上高をどの程度減少させても赤字に陥らないかを示す。
13期 14期 15期
安全余裕率 55.43% 52.75% 54.68%
⇒ 安定した高い数値を維持しているか。

◆資金繰り分析の指標

●売上債権回転期間 = ( 売掛金 + 受取手形 ) ÷ ( 売上高 ÷ 12 )
販売してから売上債権を回収するまでにかかる期間を月数で示す。
13期 14期 15期
売上債権回転期間 7.65 6.98 6.42
⇒ 出版業は売上の回収に、かなり時間がかかるか。

●在庫回転期間 = 棚卸資産 ÷ ( 売上原価 ÷ 12 )
商品を仕入れてどのくらいの月数で販売しているかを示す。
13期 14期 15期
在庫回転期間 1.97 1.42 1.49
⇒ 業態を考えると在庫は適正か。

●インタレスト・カバレッジ = 営業利益 ÷ 支払利息
営業利益に対する借入金の利息の割合を示す。20以上は「優良」。10以上は「良」。
13期 14期 15期
インタレストカバレッジ 201.45 270.38 469.06
⇒借入金の利息は、負担にはなってないか。

-------------------------------------------------------------------------------------------

平成26年6月期において、
社債残高は、 無し。
短期借入金は、 無し。
長期借入金は、 1億7,700万円。
リース債務は、 無し。
債務残高合計は、1億7,700万円。

販売管理費は、13期 4億5,100万円 ⇒ 14期 6億4,600万円 と 43.2% 増。
販売手数料が、9,000万円増、給与手当が、1,400万円増、販売促進費が、1,200万円増 によるか。

売上原価は、13期 4億7,700万円 ⇒ 14期 6億9,500万円 と 45.5% 増。
当期総製造費用が、1億9,800万円増、印刷費が、8,100万円増、印税が、6,900万円増 によるか。 

現金及び預金は、6億7,700万円を保有。
売掛金を含めた流動資産は、21億5,000万円。

財務的には、問題ないか。

ブログ村 IPO・新規公開株
-------------------------------------------------------------------------------
想定株価は、2,100円のところ、
仮条件は仮条件は、2,100円〜2,200円 に決定。
公開価格決定日:10/22(水)
上場日:10/30(木)
-------------------------------------------------------------------------------
ブログ村 IPO・新規公開株

※抽選参加日程表
9467arufapo-bb.png


※引受株数一覧
arufapo9467-zentai.png


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆2014年後期IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック