◆新着記事一覧◆
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/05/24週 ▲192,774円】NYDow 反落 利下げ先延ばし観測 ナス…
[格付け・レーティング情報] コムシス,日東紡,プレステIN,花王,ラウンドワン,フジクラ,オルガノ,V…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(05/24週終値現在)
[上方修正・増配材・好料情報] 堀場製作,アニコム,光陽社,秩父鉄,Vコマース,ソフトウェア,イトヨー…
[格付け・レーティング情報] 大林組,アサヒ,セブン&アイ,野村総研,エーザイ,第一三共,DIC,サカタ…
[株式分割情報] 日東電工(6988) 1株⇒5株
[S高|株価値上注目銘柄] 日本ヒューム,王将フードサービス,ケイアイスター不動産,ダスキン,ライフネ…
[格付け・レーティング情報] 大林組,アサヒGH,ライフドリ,グリー,野村総研,エーザイ,第一三共,大塚…
[上方修正・増配材・好料情報] クルーズ,博展,デリカフーズ,デジタルプラス,NTTデータ・イントラ,…
[上方修正・増配材・好料情報] ダスキン,ケイアイ不動産,ミタチ産業,Gセキュリ
[格付け・レーティング情報] SREHD,東レ,NEC,富士通,シスメックス,日産自,良品計画,アシック…
[S高|株価値上注目銘柄] 帝人,アドバンテスト,アニコムHD,ソフトバンクG,エニマインド,西部技研,…
[株式分割情報] 加賀電子(8154) 1株⇒2株
[株式分割情報] 王将フードサービス(9936) 1株⇒3株
[格付け・レーティング情報] SREHD,東レ,東京製鐵,ダイキン,日産自動,メニコン,東祥,アインHD
[上方修正・増配材・好料情報] FRONTEO,ナフコ,ハウス食品グループ本社,オカムラ食品,シーア…
[上方修正・増配材・好料情報] 桜井製作,ダイセキS,アドソル日進,前沢工業,出前館,三栄コ
[格付け・レーティング情報] ヒビノ,味の素,SUMCO,レゾナック,テルモ,リゾートトラ,資生堂,リク…
[S高|株価値上注目銘柄] Kudan,ゼビオ,マツモト,ランシステム,YEDIGITAL,コマースワ…
[格付け・レーティング情報] カカクコム,レイゾナク,田岡化学,資生堂,リクルート,平田機工,TOWA,…
Top◆2014年後期IPO(新規公開株) >ヤマシンフィルタ(6240) 財務分析 【目論見書の個人的な感想2】 IPO(新規公開株)
2014年09月19日

ヤマシンフィルタ(6240) 財務分析 【目論見書の個人的な感想2】 IPO(新規公開株)



新規公開株に当選し、初値が公募価格を上回る・・・幸運を掴むその日のために。

ヤマシンフィルタ(6240) 単元株数:100株:東証2部:機械

◆事業概要
フィルタ製品の製造・販売が主たる事業。製造品目は、建設機械向け油圧フィルタ(建機用フィルタ)・産業機械向け油圧フィルタ(産業用フィルタ)・プロセス用フィルタの3品目。フィルタの「ろ材」の開発及び製品設計から製造をグループ内で一貫して行い、建設機械、産業機械等の業界向けに販売。

◆特徴
ろ材を内製化することで、顧客が要望する様々な仕様に対応した「ろ材」及び「ろ材構造」を独自に開発し、最適な製品を顧客へ供給。特に主力品目である建機用フィルタでは、油圧ショベルが国産化された同時期からフィルタを手掛けており、搭載される回路の知識やおよそ50年に亘るノウハウは競合他社との差別化に貢献。

従業員数:115人 臨時従業員数:37人 平均年間給与 741万円(平成26年7月31日現在)
連結子会社7社で構成。
連結会社従業員:334人 臨時従業員:485人

-----------------------------------------------------------------------------------------------

続いて目論見書から見てとれる財務状態についての分析。

※60期については、平成26年6月期までの連結の数字
◆収益性分析の指標

●ROA(総資本利益率) = 当期純利益 ÷ 総 資 産
事業に投下されている資産が利益をどれだけ獲得したかを示す。
10%程度は「かなり優良」。5%前後は「良い」。1〜2%は「普通」。
58期 59期 60期
ROA -3.13% 3.90% 2.58%
⇒59期でプラスに復帰。まずまず標準的な数値か。

●ROE(自己資本利益率) = 当期純利益 ÷ 自己資本
株主の持分である自己資本に対してのリターン(当期純利益)を示す。
20%程度は「かなり優良」。10〜15%前後は「良い」。10%は「普通」。
58期 59期 60期
ROE -5.73% 6.94% 4.38%
⇒ 59期でプラスに復帰。やや少ない数値か。

●売上高利益率 = 当期純利益 ÷ 売 上 高
最終利益である当期純利益の売上高に対する割合を示す。
5%程度は優良。1〜3%は標準。
58期 59期 60期
売上高利益率 -2.79% 3.20% 7.88%
⇒粗利は45%前後。漸増傾向であり、良い数値になりつつあるか。

●総資産回転率 = 売 上 高 ÷ 総 資 産
総資本の有効活用度合いを示す。
58期 59期 60期
総資産回転率 1.12 1.22 0.33
⇒ 60期で減少も、比較的安定した数値か。

●財務レバレッジ = 総 資 本 ÷ 自己資本
自己資本を1として、その何倍の総資本を事業に投下したかを示す。
58期 59期 60期
財務レバレッジ 1.83 1.78 1.70
⇒ 安定した数値か。

◆安全性分析の指標

●流動比率 = 流動資産 ÷ 流動負債
短期的な支払能力を簡易的に示す。200%以上は「優良」。150〜120%は「良」。
58期 59期 60期
流動比率 169.12% 275.03% 309.49%
⇒ 漸増傾向であり、優良な数値か。

●当座比率 = 当座資産 ÷ 流動負債
短期的な支払能力を流動比率より厳密に示す。100%以上は「優良」。100〜70%は「良」。
58期 59期 60期
当座比率 126.31% 203.99% 227.61%
⇒ 漸増傾向であり、優良な数値か。

●現預金月商比率 = 現 預 金 ÷ 平均月商
月商の何ヶ月分の現金を保有しているかを示す。1.5ヶ月〜1ヶ月が良いとされる。
58期 59期 60期
現預金月商比率 3.13 3.20 2.74
⇒ 安定した数値であり、手持ちの現金は十分か。

●自己資本比率 = 自己資本 ÷ 総 資 本
総資本(総資産)に対する自己資本を示す。30%〜20%は「優良」。15%前後は「良」。
58期 59期 60期
自己資本比率 54.61% 56.19% 58.85%
⇒ 安定した数値であり、優良な数値か。

●固定比率 = 固定資産 ÷ 自己資本
固定資産に投資した資金に対する自己資本の割合を示す。50%〜80%が「優良」。100%以下が「良」。
58期 59期 60期
固定比率 54.89% 40.08% 37.97%
⇒ 漸減傾向であり、優良な数値か。

●固定長期適合率 = 固定資産 ÷ (自己資本 + 固定負債)
固定資産に投資した資金に対する長期資金の割合を示す。50%〜80%が「優良」。100%以下が「良」。
58期 59期 60期
固定長期適合比率 51.16% 31.35% 29.83%
⇒ 漸減傾向であり、優良な数値か。

●有利子負債月商比率 = 有利子負債 ÷ 平均月商
月商の何か月分の有利子負債(主に銀行借入)を抱えているか示す。3以下が「優良」。
58期 59期 60期
有利子負債月商比率 2.71 1.91 1.79
⇒ 有利子負債は、少なめか。

●安全余裕率=(売上高−損益分岐点売上高)÷売上高
売上高をどの程度減少させても赤字に陥らないかを示す。
58期 59期 60期
安全余裕率 1.52% 15.99% 27.90%
⇒ 漸増傾向か。業態からみると標準的になってきたか。

◆資金繰り分析の指標

●売上債権回転期間 = ( 売掛金 + 受取手形 ) ÷ ( 売上高 ÷ 12 )
販売してから売上債権を回収するまでにかかる期間を月数で示す。
58期 59期 60期
売上債権回転期間 2.47 2.45 2.50
⇒ 業態を考えると標準的か。

●在庫回転期間 = 棚卸資産 ÷ ( 売上原価 ÷ 12 )
商品を仕入れてどのくらいの月数で販売しているかを示す。
58期 59期 60期
在庫回転期間 2.67 2.79 2.90
⇒ やや漸増傾向も、在庫は標準的か。

●インタレスト・カバレッジ = 営業利益 ÷ 支払利息
営業利益に対する借入金の利息の割合を示す。20以上は「優良」。10以上は「良」。
58期 59期 60期
インタレストカバレッジ 2.58 41.96 91.05
⇒借入金の利息は、徐々に負担感が減りつつあるか。

-------------------------------------------------------------------------------------------

平成26年6月期において、
社債残高は、 無し。
短期借入金は、 3億円。
長期借入金は、13億5,000万円。
リース債務は、 無し。
債務残高合計は、26億5,000万円。

販売管理費は、58期 36億1,500万円 ⇒ 59期 37億3,000万円 と 3.2% 増。
販売運賃が、5,600万円増、給与手当が、3,600万円増 によるか。

製造原価は、58期 10億6,900万円 ⇒ 59期 8億9,200万円 と 16.6% 減。
材料費が、5,600万円減、労務費が、7,000万円減、当期総製造費用が、1億6,500万円減 によるか。 

現金及び預金は、25億1,800万円を保有。
売掛金を含めた流動資産は、65億5,600万円。

財務的には、問題ないか。

ブログ村 IPO・新規公開株
-------------------------------------------------------------------------------
想定株価は、2,700円のところ、
仮条件は仮条件は、2,700円〜2,800円 に決定。
公開価格決定日:9/29(月)
上場日:10/8(水)
-------------------------------------------------------------------------------
ブログ村 IPO・新規公開株

※抽選参加日程表
6240yamashin-bb.png


※引受株数一覧
yamashim6240-zentai.png

投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆2014年後期IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック