◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] 小野薬品,豊田織機,ローツェ,京セラ,デンソー,識学,いすゞ自動,マツダ,…
[上方修正・増配・好材料情報] FRONTEO,ダイドー,イメージワン,ピックルス,神戸物産,アズ企画…
[上方修正・増配・好材料情報] ほくほくFG,北海電工,日本興業,ブレインP,テラ,ディスコ,サイバト…
[格付け・レーティング情報] コメダ,テルモ,ソニーG,東京海上
[S高|株価値上注目銘柄] 多木化学,KDDI,しまむら,日産自動車,アイビー化粧品,ゼネテック,Gセキ…
[格付け・レーティング情報] アステラス薬,中外製薬,ソニーG,コナミ
[上方修正・増配・好材料情報] カゴメ,マーチャント・バンカーズ,ジェイテックコーポ,霞ヶ関キャピタ…
[上方修正・増配・好材料情報] 三共生興,JBR,INPEX,ロードスター,インソース,PCA,共立印…
[格付け・レーティング情報] INPEX,セブン&アイ,ホギメデ,ルネサス,日産自,日野自,豊田合,キヤ…
[S高|株価値上注目銘柄] テクマトリックス,鳥居薬品,アイホン,JCRファーマ,日本郵船,リョービ,旭…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(01/28週〜05/06週) ] 2月中旬底打ちも5月に伸び…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2022年発表分)
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2021年発表分)
[上方修正・増配・好材料情報] パソナグループ,ジャパンベストレスキューシステム,TOKYOBAS…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(01/21週終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2022/01/21週 ▲608,370円】NYDow 続落 ナスダック調整局面入り …
[格付け・レーティング情報] セブンアイ,イビデン,ミネベア
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(01/21終値)
[上方修正・増配・好材料情報] 東京製鐵,リョービ,エネチェンジ,東京製鉄,阪急阪神R,日精蝋,アジュ…
[格付け・レーティング情報] セガサミー,バンナムHD,伊藤忠,三井物,スクエニHD
Top◆IPO統計 及び 抽選ルール >日本アジア証券 IPO(新規公開株) 統計資料(2001〜2013)と抽選ルール(配分基本方針)2013/12/25
2014年01月19日

日本アジア証券 IPO(新規公開株) 統計資料(2001〜2013)と抽選ルール(配分基本方針)2013/12/25



日本アジア証券のIPO(新規公開株)の取扱実績は次のとおり。

※2013年の取扱実績(2013年12月25日現在)
●引受数合計 ⇒ 25,800株 ●占有率(引受数/全引受数) ⇒ 0.01% ●占有率順位 ⇒ 29位
●IPO勝敗(主幹事銘柄の初値>公募価格) ⇒ 0勝0敗 勝率 0.00
●IPO参加率(IPO取扱銘柄数/全IPO銘柄数) ⇒ 3社/54社 参加率 0.055
●2001年〜2013年までの通算成績 ⇒ 0勝0敗 勝率 0.000

※2001年〜2013年 の 引受株数、占有率、順位、IPO勝敗(主幹事銘柄)、勝率は、次のとおり。
nihonasia-2013.png

占有率は過去13年間で、10位台が2回。20位台が4回。30位台以下が7回。
主幹事引受は2012年に1件のみ。2013年の引受は3社のみ。引受数も超極小。
2012年に0.25%台を記録するも、2013年は0.01%に低下。


IPO(新規公開株)の当選を狙うにあたっては、 当たる訳がない で挑むべき証券会社か。

IPO(新規公開株)の主な取扱ルールは、次のとおり。

◎抽選の実施
抽選は、ブックビルディング期間中に行われた需要申告又は配分の申込みのうち、個人からのものが対象。
取引店舗において対面又は電話で受付。

◎当選数量
原則として最低単元株数

◎抽選に付する数量
個人へ配分する数量のうち、配分予定数量の10%以上を抽選に付すこととする。

◎抽選方法
⇒ 抽選に当たっては、抽選対象となる需要申告又は配分の申込みに番号(乱数)を付し、その番号を対象に抽選を実施。


また、抽選によらない配分も実施。
個人等への配分予定数量の90%程度が営業店経由で配分されるか。

配分についての主な基準は、次のとおり。
・新規公開株を含めた株式投資に対するリスクを十分認識していること。
・金融資産及び投資経験の年数からみて、適合性の原則に沿った配分ができること。
・継続的に取引いただいていること、もしくは今後取引拡大が期待できること。
・過去の配分実績からみて、過度に集中した配分とならないこと。

過度な集中配分及び不公正な配分とならないよう、個人の一人当たりの配分数量は、抽選による配分の一人当たりの平均数量と抽選以外の方法による配分の一人当たりの平均数量の格差は、10倍程度に留めるよう努める。


抽選によらないIPO(新規公開株)の配分を受けるには、かなりの取引実績と資力が必要か。
だが、取引実績を積み重ねるために、資金を削っていたのでは本末転倒。
ここはひとつ、当方の3ヶ月先行指数と周期的アノマリーを参考にどうぞ。


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆IPO統計 及び 抽選ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック