◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] 信越化学,三浦工業,日産自,マツダ,良品計画,東宝
[上方修正・増配材・好料情報] グリーンモンスター,イオン九州,スターティア,ブイキューブ,SHIF…
[上方修正・増配材・好料情報] 富士変速,フューチャー,ニデック,コメリ,タムロン,イーグル工,Gen…
[格付け・レーティング情報] 日清食HD,TKP,ダイセル,ディスコ,TDK,村田製,三菱重,サイゼリヤ…
[S高|株価値上注目銘柄] ジャムコ,JTOWER,日本郵船,横浜ゴム,ティーケーピー,ちゅうぎんF,ギ…
[株式分割情報] ニデック(6594) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] 日清食品,TKP,ダイセル,リクルート,明電舎,サイゼリヤ
[上方修正・増配材・好料情報] PostPrime,J.フロント,ピクスタ,いい生活,ブロードエンタ,…
[上方修正・増配材・好料情報] インソース,JMHD,ホテルレジR,郵船
[格付け・レーティング情報] キユーピー,ホギメデ,イオンファン,特殊陶,ローツェ,ホシザキ,良品計画,…
[S高|株価値上注目銘柄] メタプラネット,サーティワン,JR九州,ウエルシア,帝人,AIAIグループ,…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(07/26週〜10/25週 ] 8月上旬まで強含むも中旬か…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2023-24年発表分)
[上方修正・増配材・好料情報] クリアル,WDI,帝人,AGS,KLab,インタートレード,いい生活,カ…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証グロース銘柄一覧(07/19週終値現在)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(07/19終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/07/19週 ▲710,324円】NYDow 続伸 経済ソフトランディング…
[格付け・レーティング情報] キューピー,ホギメディ,イオンファ,日特陶,神戸製鋼,住SBI銀,ゆうち…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(07/19週終値現在)
[株式分割情報] AIAIグループ(6557) 1株⇒2株
2024年06月17日

[格付け・レーティング情報] レゾナク,東亞合成,ヨネックス,ミズノ



格付け・レーティング情報




レゾナク <4004>     米系大手  強気    4200→4300   3450
東亞合成 <4045>     日系大手  強気    1550→1700   1479.5
ヨネックス <7906>    日系大手  強気    1600→2300   1850
ミズノ <8022>      日系大手  強気    8600→11000   8180







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配材・好料情報] ココリブ,石油資源開発,燦キャピタル,コシダカ,ランドネット,マーチャントB,星野リゾート,GMOリサーチ&AI,アプリックス,セグエG,エコモット,ニーズウェル,ベイシス,インテージ,ROBOT,FIG,パワーソリューションズ,カルナバイオ,ステムリム,BTM,ナガオカ,テラプローブ,トラースOB,アップガレージ,エクセディ,サンオータス,BuySell,朝日インテック,カワセコンピュータサプライ,中部水産,鴻池運輸,ビーイング,Recovery,売れるネット,ベルーナ



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




Cocolive <137A>
住宅業界のDX化を推進するダイテックと新たな協業を開始。

石油資源開発 <1662>
ノルウェー領海上鉱区で探鉱・開発・生産事業を推進するロングボート・ジャペックス・ノーゲ・エーエスの子会社化にかかる株式売買契約を締結。

燦キャピタルマネージメント <2134>
アウトドアレジャー施設を運営する冒険の森と業務提携。

コシダカホールディングス <2157>
NTTコノキューと組み、カラオケまねきねこで 「バーチャルキャラクターになって歌って撮れるカラオケサービス」を正式提供開始。

ランドネット <2991>
不動産売買事業の売上高は前年同月比33%増と増収基調が続いた。

マーチャント・バンカーズ <3121>
ColorsJapanと業務提携し、M&Aを強化。

星野リゾート・リート投資法人 <3287>
今期経常は16%増益へ。

GMOリサーチ&AI <3695>
デジタルツイン生成技術に強みを持つETE HOLDINGSと資本業務提携。

アプリックス <3727>
ライドシェア業界向けに特化した通信型ドライブレコーダー「AORINO for ライドシェア」を提供開始。

セグエグループ <3968>
ネットワークやサーバーの設計構築などを手掛けるテクノクリエイションの全株式を取得し子会社化する。

エコモット <3987>
交通事故削減ソリューション「Pdrive」のスマホアプリを正式リリース。エレコム製アルコールチェッカー「ALSmart」と連携。

ニーズウェル <3992>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.5%にあたる60万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月18日から9月20日まで。

ベイシス <4068>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.39%にあたる2万6000株(金額で3000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月18日から12月18日まで。

インテージホールディングス <4326>
子会社インテージヘルスケアのCRO事業を分割承継した新会社の全株式をアルフレッサ ホールディングス <2784> に譲渡。これに伴い、25年6月期第1四半期に約18億円の特別利益を計上する見込み。

ROBOT PAYMENT <4374>
5月売上高は前年同月比26.8%増と増収基調が続いた。

FIG <4392>
pluszero <5132> とAIによるSmart Societyを目指した包括的な提携を開始。

パワーソリューションズ <4450>
7月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。

カルナバイオサイエンス <4572>
次世代型BTK阻害剤AS-1763の成熟B細胞腫瘍を対象としたフェーズ1b臨床試験における有望な初期データを2024年欧州血液学会(EHA)で発表。

ステムリム <4599>
再生誘導医薬レダセムチドの心筋症および陳旧性心筋梗塞を適応症とした特許がオーストラリアで登録。

BTM <5247>
企業のDXに係る人材不足の課題解決に向け、りそな銀行と協業開始。

ナガオカ <6239>
中国でスクリーン・インターナルの大口受注を獲得。受注金額は約4.6億円、契約納期は25年1月。

テラプローブ <6627>
5月売上高は前年同月比16.3%増と増収基調が続いた。

トラース・オン・プロダクト <6696>
東証が18日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

アップガレージグループ <7134>
中期経営計画を策定。29年3月期に営業利益22.8億円(24年3月期実績は9.6億円)を目指す。

エクセディ <7278>
シティインデックスイレブンスが17日付で大量保有報告書を提出。シティインデックスイレブンスと共同保有者のエクセディ株式保有比率は5.46%となり、新たに5%を超えたことが判明した。

サンオータス <7623>
今期経常は51%増益、2円増配へ。

BuySell Technologies <7685>
出張訪問買取事業の5月問合せ件数は前年同月比6%増、出張訪問件数は同19%増。

朝日インテック <7747>
配当方針を変更し、配当性向の目安を従来の30%→35%に引き上げる。

カワセコンピュータサプライ <7851>
中期経営計画を策定。27年3月期に経常利益7500万円(25年3月期計画は1000万円)を目指す。

中部水産 <8145>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.39%にあたる4万株(金額で1億円)を上限に、6月18日朝の名証の自己株式立会外買付取引「N-NET3」で自社株買いを実施する。

鴻池運輸 <9025>
カネパッケージと共同出資でカナダに合弁会社を設立。カナダ・メキシコにおけるデザインパッケージ事業会社の株式を取得し子会社化する。

ビーイングホールディングス <9145>
5月営業収益は前年同月比14.3%増。

Recovery International <9214>
発行済み株式数(自社株を除く)の4.95%にあたる7万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は7月1日から11月30日まで。

売れるネット広告社 <9235>
「売れる D2C つくーる」でランディングページ自動生成(AI生成機能β)を提供開始。

ベルーナ <9997>
5月売上高は前年同月比3%増。







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] 大成建,大林組,西松建,積水ハウス,Jフロント,三越伊勢丹,GLP,菱ガス化,ダイセル,住友ベ,UBE,第一三共,ペプドリ,ラウンドワン,ファンケル,コスモHD,コクサイエレ,Jエレベータ,アップガレG,かんぽ生命,伊藤忠,三井物,T&D,シルバライフ



格付け・レーティング情報




大成建 <1801>      モルガン  強気    5900→7000   5754
大林組 <1802>      モルガン  強気    2200→2350   1773
西松建 <1820>      東海東京  強気    6000→6200   4378
積水ハウス <1928>    日興    強気    3700→3900   3423
Jフロント <3086>    GS    買い    1600→1800   1640.5
三越伊勢丹 <3099>    GS    買い    2800→3700   3138
GLP <3281>      東海東京  新規に強気 15.75万     12.99万
菱ガス化 <4182>     モルガン  強気    2900→3600   3039
ダイセル <4202>     モルガン  強気    2000→2500   1539.5
住友ベ <4203>      みずほ   買い    5200→5300   4696
UBE <4208>      みずほ   買い    3000→3600   2684.5
第一三共 <4568>     大和    1     5200→6200   5400
ペプドリ <4587>     GS    買い    3000→3200   2257
ラウンドワン <4680>   日興    強気    1100→1200   793
ファンケル <4921>    モルガン  強気    2500→2550   2774.5
コスモHD <5021>    日興    強気    7900→9900   7779
コクサイエレ <6525>   マッコリ  強気    5950→6150   5000
Jエレベータ <6544>   東海東京  新規に強気 3400      2424
アップガレG <7134>   岩井コスモ   新規にA  1300      1124
かんぽ生命 <7181>    大和    1     3500→3900   2922.5
伊藤忠 <8001>      日興    強気    7030→8380   7379
三井物 <8031>      日興    強気    7120→8760   7430
T&D <8795>      大和    1     3600→3700   2590
シルバライフ <9262>   いちよし  A     1800→1900   969







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] ファンケル,コプロHD,INFORICH,日本パワーファスニング,曙ブレーキ工業,笑美面,DAIWACYCLE,モルフォ,明豊エンタープライズ,プロレド・パートナーズ,ネオジャパン,INTLOOP,TOKYOBASE,QLS,ザインエレクトロニクス,ラバブルMG,ホープ,菊池製作所,JRC,eWeLL,学びエイド



※S高銘柄一覧



<142A> ジンジブ    東証G  一時  
<5240> monoAI  東証G  配分  前日まで2日連続ストップ高。人工知能関連 24.46万株買残
<5888> Dサイクル   東証G  一時  PB電動アシスト車好調で第1四半期50%営業増益
<5950> パワーファス  東証S  配分  上半期末20円配実施がサプライズに 41.38万株買残
<6769> ザイン     東証S  一時  光半導体による高速情報伝送ソリューションを提供へ
<6846> 中央製     名証M      半導体製造装置関連
<6982> リード     東証S      前日もストップ高
<7034> プロレド    東証P      2-4月期も収益改善が継続
<9237> 笑美面     東証G      第2四半期営業益6500万円で上振れ着地

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <4592> サンバイオ  東証G   48.4  1150  『アクーゴ脳内移植用注』厚労省部会で19日審議へ
2. <5950> パワーファス 東証S   41.3   171 S 中間配当の実施を好感
3. <7238> ブレーキ   東証P   23.8   156  事業再生計画期間の終了を材料視
4. <9237> 笑美面    東証G   21.7  2806 S 第2四半期営業益6500万円で上振れ着地
5. <4921> ファンケル  東証P   21.4 2774.5  キリンHDによるTOB価格にサヤ寄せ
6. <5240> monoAI 東証G   20.8   870 S 『フォートナイト』iOS版再リリース決定でメタバース好影響の思惑
7. <6846> 中央製    名証M   20.3  1780 S 半導体製造装置関連
8. <5888> Dサイクル  東証G   20.2  2410  PB電動アシスト車好調で第1四半期50%営業増益
9. <3653> モルフォ   東証G   20.0  1929  2〜4月期業績急回復受け投資資金が集中
10. <4564> OTS    東証G   16.7   35 
11. <8927> 明豊エンタ  東証S   16.4   412  今期業績・配当予想の上方修正を好感
12. <7034> プロレド   東証P   16.1   721 S 4月中間期の営業黒字確保をポジティブ視
13. <4882> ペルセウス  東証G   15.5   440 
14. <5136> トリプラ   東証G   15.1  1600  人工知能関連
15. <6982> リード    東証S   14.4   793 S ランドクルーザー“250”向け外装部品受注を発表
16. <8918> ランド    東証S   12.5    9 
17. <142A> ジンジブ   東証G   11.1  3205 
18. <7726> 黒田精    東証S   11.1  1572  半導体製造装置関連
19. <4026> 神島化    東証S   10.9  1994  25年4月期業績予想を手掛かりとした買い継続
20. <6721> ウインテスト 東証S   10.3   96  半導体製造装置関連
21. <4880> セルソース  東証P   10.2  1345 
22. <9978> 文教堂GHD 東証S   10.0   55 
23. <3921> ネオジャパン 東証P   9.9  1646  第1四半期2ケタ増益と配当予想の増額修正を好感
24. <6659> メディアL  東証S   9.9   245  IP/PTPを用いたSTL伝送の実証試験に世界で初めて成功
25. <156A> マテリアルG 東証G   9.8   965 

ファンケル <4921>  2,774.5円  +490 円 (+21.5%)  本日終値  東証プライム 上昇率2位
急騰。前週末14日の取引終了後、キリンホールディングス<2503>がファンケルに対し、完全子会社化を目的に株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。買い付け価格は1株2690円で、ファンケルの株価はTOB価格にサヤ寄せする格好となっている。買い付け予定数の下限は4111万7700株で、上限は設定しない。買い付け期間は17日から7月29日まで。TOB成立後、所定の手続きを経て、ファンケルの株式は上場廃止となる見込み。東京証券取引所はファンケルを監理銘柄(確認中)に指定した。

コプロHD <7059>  1,655円  +90 円 (+5.8%)  本日終値  東証プライム 上昇率8位
7連騰。前週末14日の取引終了後に自社株買いを実施すると発表したことが好感された。上限を60万株(発行済み株数の3.09%)、または8億円としており、取得期間は6月17日から8月31日まで。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するために実施するという。

INFORICH <9338>  3,685円  +105 円 (+2.9%)  本日終値
3日続伸した。SBI証券が前週末14日、インフォRについて、目標株価1万円で新規にカバレッジを開始した。投資判断は「買い」とする。スマートフォンの充電器貸し出しサービスを手掛ける同社について、先行者メリットが大きい事業のため実質的な参入障壁は高く、競争激化リスクは小さいと分析。現代社会で必要性の高いサービスであり、高成長が続くと想定する。同証券は26年12月期のインフォRの営業利益が47億7200万円になると予想する。

日本パワーファスニング <5950>  171円  +50 円 (+41.3%) ストップ高   本日終値
物色人気を集めた。前週末14日の取引終了後、1株当たり20円の中間配当を実施すると発表した。期末配当の2円50銭とあわせ、年間配当額は22円50銭(前期無配)となる見通し。これが好感された。

曙ブレーキ工業 <7238>  156円  +30 円 (+23.8%)  本日終値  東証プライム 上昇率トップ
大幅高。同社は前週末14日の取引終了後、28日をもって事業再生計画期間が終了することとなったと発表。有価証券報告書における「継続企業の前提(ゴーイング・コンサーン)に関する注記」の記載も解消するといい、材料視されたようだ。ドイツ銀行からシンジケートローンにより320億円調達し、これを原資として事業再生計画に定められた既存の借入金を完済する。今回の借入契約の締結に伴い、25年3月期第1四半期(4〜6月)の連結決算において、約10億円の営業外費用(資金調達費用)を計上する見込みという。

笑美面 <9237>  2,806円  +500 円 (+21.7%) ストップ高   本日終値
大幅高。同社は14日取引終了後、24年10月期第2四半期累計(23年11月〜24年4月)の単独決算を発表。同社は昨年10月26日にグロース市場に新規上場したため前年同期との比較はできないが、営業利益は6500万円と従来予想3100万円を上回って着地したことが好感されたようだ。営業収益は5億7600万円(従来予想は5億8100万円)だった。既存コーディネーターの生産性改善などが利益を押し上げた。なお、通期業績予想については営業収益13億1100万円(前期比61.1%増)営業利益1億8700万円(同63.2%増)とする従来見通しを据え置いている。

DAIWACYCLE <5888>  2,410円  +405 円 (+20.2%) 一時ストップ高   本日終値
続伸。前週末14日の取引終了後に発表した第1四半期(2〜4月)単独決算が、売上高53億1600万円、営業利益5億5300万円となり、前年同期は四半期決算を開示していないため単純比較できないものの、会社側によると21.1%増収、50.2%営業増益となり、順調な滑り出しとなったことが好感された。2店舗の新規出店を行い前年同期に比べて13店舗増となったことに加えて、上場感謝祭の実施や、NB商品に比べてお手頃価格であるPB商品の品揃えを強化した電動アシスト車の販売が好調に推移し既存店売上高が伸長した。なお、25年1月期通期業績予想は、売上高170億5900万円(前期比11.2%増)、営業利益8億2700万円(同3.9%増)の従来見通しを据え置いている。また、同時に発表した5月度の売上速報で、既存店売上高は前年同月比15.8%増となり、7カ月連続で前年実績を上回った。前年に比べて好天が続いたことに加えて、電動アシスト車の販売が好調だった。

モルフォ <3653>  1,929円  +322 円 (+20.0%)  本日終値
急騰。1600円台前半のもみ合いをマドを開けて上放れ、1700円台半ばを横に走る75日移動平均線も一気にブレークする勢いを見せている。東京大学発のベンチャーで、スマートフォン向け手振れ防止用画像・動画処理ソフトのロイヤルティー収入を主力とする。車載分野やデジタルトランスフォーメーション(DX)の事業領域に傾注するが、海外売上高比率が過半を占めているのも特長で、中国・北米向けが好調で収益に貢献している。前週末14日取引終了後、24年10月期上期(23年11月〜24年4月)決算は営業損益が1億100万円(前年同期は2億7700万円の赤字)と黒字に転換した。特に2〜4月期が1億7400万円の黒字で足もと急改善基調にあり、これを材料視する投資資金を引き寄せた。

明豊エンタープライズ <8927>  412円  +58 円 (+16.4%)  本日終値
大幅高で年初来高値を更新。前週末14日の取引終了後、24年7月期連結業績予想について売上高を193億5500万円から204億円(前期比33.8%増)へ、営業利益を16億6100万円から22億5000万円(同72.4%増)へ上方修正すると発表。あわせて期末配当予想を4円50銭から5円50銭に増額しており、これらが好感された。主力の不動産販売事業で想定より高い利益率・利益額を確保できたため。年間配当額は中間配当(4円50銭)とあわせ、10円(前期9円)となる見通し。同時に発表した23年8月〜24年4月期決算は売上高が168億7600万円(前年同期比73.5%増)、営業利益が23億1900万円(同2.7倍)だった。

プロレド・パートナーズ <7034>  721円  +100 円 (+16.1%) ストップ高   本日終値  東証プライム 上昇率3位
ストップ高に買われ、年初来高値を更新した。前週末14日の取引終了後、24年10月期第2四半期累計(23年11月〜24年4月)の連結決算を発表。売上高は前年同期比31.8%増の17億9400万円、営業損益は2億7000万円の黒字(前年同期は9800万円の赤字)となった。同社は通期では9億1700万円の営業赤字を予想していることから、4月中間期で営業黒字を確保したことをポジティブ視した買いが集まったようだ。固定報酬型コンサル事業では3月期決算期の企業の需要を取り込んだことから、想定以上の進捗となった。採用費の発生が下期にずれ込んだことも損益を押し上げる要因となった。

ネオジャパン <3921>  1,646円  +148 円 (+9.9%)  本日終値  東証プライム 上昇率5位
3連騰し年初来高値を更新した。前週末14日の取引終了後に発表した25年1月期第1四半期連結決算が、売上高16億8700万円(前年同期比2.6%増)、営業利益4億3600万円(同11.0%増)、純利益3億1500万円(同17.2%増)と2ケタ増益となり、あわせて配当予想を期末一括27円から中間・期末各14円の年28円に増額修正したことが好感された。「desknet’s NEO」をはじめクラウドサービスが堅調に推移し、主力ソフトウェア事業が期初計画を上回り順調に業績を伸ばした。一方のシステム開発事業は計画を若干下回ったものの前年同期を上回り、両事業とも第1四半期として過去最高の売上高を更新した。25年1月期通期業績予想は、売上高70億3700万円(前期比6.4%増)、営業利益16億500万円(同23.8%増)、純利益10億9800万円(同14.8%増)の従来見通しを据え置いている。

INTLOOP <9556>  3,315円  +290 円 (+9.6%)  本日終値
続急伸。前週末14日の取引終了後に発表した第3四半期累計(23年8月〜24年4月)連結決算が、売上高196億200万円、営業利益9億6500万円となり、今期から四半期連結決算を開示しているため前年同期との単純比較はできないものの、会社側によると49.8%増収、24.9%営業増益で第3四半期として過去最高となったとしており、好材料視された。同社が展開するプロフェッショナル人材ソリューション&コンサルティング事業に対する引き合いが増加していることに加えて、第2四半期からディクスホールディングスが連結対象となったことが寄与した。なお、24年7月期通期業績予想は、売上高260億円、営業利益13億6000万円の従来見通しを据え置いている。

TOKYOBASE <3415>  323円  +27 円 (+9.1%)  本日終値  東証プライム 上昇率6位
後場一段高。同社は14日取引終了後に25年1月期第1四半期(2〜4月)を発表し、営業利益が前年同期比67.9%増の1億6300万円となったことが好感されたようだ。売上高は同1.0%増の47億7000万円となった。EC事業及び中国事業の構造改革による減収を既存実店舗の増収でカバー。中国本土の不採算店舗の退店による減価償却費が減少し、売上高販管費率が改善したことが利益を押し上げた。なお、通期業績予想については売上高200億円(前期比0.1%増)、営業利益16億円(同81.6%増)とする従来見通しを据え置いている。

QLSホールディングス <7075>  1,942円  +162 円 (+9.1%)  本日終値
連日で年初来高値を更新。前週末14日の取引終了後、7月31日を基準日として1株を3株に株式分割すると発表した。投資単位当たりの金額を引き下げることで投資家がより投資しやすい環境を整え、株式の流動性向上や流通株式の増加及び投資家層の拡大を図ることが目的という。同時に、期末一括22円を予定していた25年3月期の配当予想を期末一括8円にすると発表した。株式分割前に換算すると24円となり、実質増額となる。なお前期は20円だった。

ザインエレクトロニクス <6769>  999円  +80 円 (+8.7%) 一時ストップ高   本日終値
大幅続伸。同社はきょう、データセンターなどでの活用が見込まれる光半導体による高速情報伝送ソリューションを提供すると発表。第1弾として、データサーバーのデータ伝送の次世代標準であるPCI Express6.0に対応したマルチモードAOC(Active Optical Cable:アクティブ光ケーブル)ソリューションを立ち上げるとともに、第2弾として次々世代のPCI Express7.0に対応したソリューションを立ち上げ、それぞれデータセンター市場に投入していく計画だという。

ラバブルMG <9254>  1,639円  +119 円 (+7.8%)  本日終値
大幅高で5日続伸。前週末14日の取引終了後に発表した第2四半期累計(23年11月〜24年4月)連結決算が、売上高10億9200万円、営業利益1億4500万円となり、前期に決算期変更を行ったため前年同期との比較はできないものの、会社側によると19.0%増収、58.5%営業増益となり、かつ24年10月期通期の営業利益予想を上回って着地したことが好感された。既存顧客へのアップセルなどにより、SNSマーケティング事業で3月決算のクライアントのキャンペーン案件やコンテンツ制作などが増加した。DX支援事業は大型案件の期ずれの影響などで減益となったが、SNSマーケティング事業が堅調に推移したことで吸収した。なお、24年10月期通期業績予想は、売上高20億円、営業利益1億円の従来見通しを据え置いている。

ホープ <6195>  200円  +14 円 (+7.5%)  本日終値
続急伸。前週末14日の取引終了後に自社株買いを実施すると発表したことが好感された。上限を145万株(発行済み株数の8.82%)、または2億6100万円としており、取得期間は6月17日から来年6月16日まで。資本生産性の改善・向上と経営環境に応じた機動的な資本政策を遂行するためとしている。

菊池製作所 <3444>  362円  +24 円 (+7.1%)  本日終値
大幅高で6連騰。前週末14日の取引終了後、24年4月期の連結決算発表にあわせ、25年4月期の業績予想を開示し、今期の最終損益が7100万円の黒字(前期は8億1800万円の赤字)となる見通しを示した。加えて、今期の年間配当は10円(前期は無配)と3期ぶりに復配をする計画も公表し、これらをポジティブ視した買いが入ったようだ。25年4月期の売上高は前期比3.7%増の54億円となる見込み。サポート・サービスロボット分野で受託開発・製造の拡大を図るほか、これまでのスタートアップ連携を更に強固にし、収益機会の拡大につなげる構え。固定費の圧縮や研究開発における公的資金の獲得により、収益面での改善も進める。

JRC <6224>  907円  +53 円 (+6.2%)  本日終値
大幅続伸。TBS系列で毎週日曜日朝放送の情報バラエティー番組「がっちりマンデー!!」で、23日放送分に同社が取り上げられる予定であることが好材料視されたようだ。「僕たち上場しました2024!今年もスゴい会社が続々!」の特集の中で取り上げられる予定という。

eWeLL <5038>  1,317円  +71 円 (+5.7%)  本日終値
3日ぶりに反発。午前10時ごろ、オンライン学習管理システムなどを開発・提供するシェアウィズ(大阪市中央区)とeラーニングで訪問看護の課題を解決するDXサービスを開始すると発表しており、好材料視された。法定研修をeラーニングで受講できる訪問看護向けサービス「iBow(アイボウ)e−Campus 訪問看護法定研修編」を、シェアウィズの「WisdomBase(ウィズダムベース)」を活用した新サービスにバージョンアップし提供する。これにより、訪問看護従事者は訪問時間を削ることなく研修を実施でき、受講状況を合理的に把握できるほか、義務化された研修を厳格に管理できるので、コンプライアンスを徹底した運営が実現するとしている。

学びエイド <184A>  884円  +47 円 (+5.6%)  本日終値
急伸。5月28日に東証グロース市場に新規上場した直近IPO銘柄で、ネットを活用した中小規模の学習塾向けのシステム「学びエイドマスター」の提供を主力展開する。業績は売上高、利益ともに大幅増収増益路線をまい進中だ。前週末14日に発表した25年4月期の営業利益は前期比37%増の2億円予想と最高利益を連続更新する見通し。これを材料視する買いを呼び込む形となった。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割情報] パワーソリューションズ(4450) 1株⇒2株



パワーソリューションズ(4450):東証GRT:情報通信



資産運用会社など金融機関向けSI(DX推進・コンサル)主力で元請け多い。RPA関連等も

<株式分割>
2024年7月31日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する
普通株式 1株につき 2株 の割合をもって分割。

2024/06/17現在 終値 3,000円







saishin-225-year20240920.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする