◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配材・好料情報] シマノ,コメリ,宮崎銀,Jマテリアル,丸八証券,ギガプライズ,エンチョ…
[格付け・レーティング情報] ABCマート,DCM,コメダ,レンゴー,日産化,TDK,村田製,大栄環境,…
[S高|株価値上注目銘柄] フィナHD,宮崎銀行,タスキ,三信電気,東急建設,大阪ガス,ストライク,エニ…
[株式分割情報] GENDA(9166) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] ABCマト,ワッツ,DCM,コメダ,日産化学,TDK,トヨタ
[上方修正・増配材・好料情報] タスキ,神戸物産,ボルテージ,エルテス,ニーズウェル,スタメン,インテ…
[上方修正・増配材・好料情報] ウエスコ,ダイセキ,東京衡機,東急建設,北海電工,OBシステム,東海エ…
[格付け・レーティング情報] 大林組,いちご,日本ペHD,特殊陶,フジクラ,楽天銀,ニデック,住信SBI…
[S高|株価値上注目銘柄] トランザクション,中部飼料,ネクソン,フジ・コーポ,NTTデータG,スズデ…
【立会外分売結果】室町ケミカル(4885) 【終値:726円:+30円:+4.31%】楽天・松井・SBI・SBIネオ・岡…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(04/26週〜07/26週 ] 4月下旬から6月中下旬まで戻…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2023-24年発表分)
[上方修正・増配材・好料情報] 成学社,ユナイテッド,クリアル,DDグループ,カラダノート,ソラスト,…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証グロース銘柄一覧(04/19週終値現在)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(04/19終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/04/19週 ▲2,090,144円】NYDow 横ばい 利下げ観測後ずれ中…
[格付け・レーティング情報] マネフォワ,日特殊陶,楽天銀行,カシオ,住信SBI銀,IDOM,テレ朝日
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(04/19週終値現在)
[上方修正・増配材・好料情報] ヨータイ,フジコーポ,味の素,ひらまつ,ラピーヌ,岩井コスモ,ダイハツ…
[格付け・レーティング情報] ABCマート,ラサールロジ,大有機,アステラス,フジクラ,富士電機,良品…
2024年02月05日

[格付け・レーティング情報] 九電工,アサヒGH,SMC,ワコム,アンリツ,ネットワン,ニトリHD



格付け・レーティング情報




九電工 <1959>      日系中堅  強気    6000→8000   5555
アサヒGH <2502>    日系大手  強気    6500→6700   5550
SMC <6273>      米系大手  強気    87500→94700  82390 
ワコム <6727>      日系大手  強気    850→930    736
アンリツ <6754>     欧州大手  強気    1510→1615   1212.5
ネットワン <7518>    日系中堅  中立→強気 2600→3200   2671.5
ニトリHD <9843>    米系大手  強気    17650→23000  19810







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配材・好料情報] 日東工器,日本ラッド,センチュ21,フコク,明豊ファシリ,パーカー,サンエー,富士興,中京医薬,三菱UFJ,クレスコ,セ硝子,いであ,ブレインP,太陽化,GMO−AP,焼津水産化学工業,デクセリアルズ,山洋電気,センチュリー21・ジャパン



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




日東工器 <6151> 自社株買い 130万株 21億円 6.6%:02/06〜10/31

日本ラッド <4736> 4-12月期(3Q累計)経常は4.3倍増益・通期計画を超過
センチュ21 <8898> 4-12月期(3Q累計)経常が12%増益で着地・10-12月期も11%増益
フコク <5185> 4-12月期(3Q累計)経常が5%増益で着地・10-12月期も78%増益
明豊ファシリ <1717> 今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ 1.5円増額 年間35.5円
パーカー <9845> 今期経常を一転26%増益に上方修正・5期ぶり最高益更新へ
サンエー <2659> 今期経常を9%上方修正・6期ぶり最高益 36円増額 年間110円
富士興 <5009> 4-12月期(3Q累計)経常が2.5倍増益で着地・10-12月期も94%増益
中京医薬 <4558> 4-12月期(3Q累計)経常は44%増益・通期計画を超過
三菱UFJ <8306> 4-12月期(3Q累計)経常が2.1倍増益で着地・10-12月期も2倍増益
クレスコ <4674> 4-12月期(3Q累計)経常が21%増益で着地・10-12月期も33%増益
セ硝子 <4044> 10-12月期(3Q)経常は9%増益
いであ <9768> 前期経常が上振れ着地・今期は9%増益 25円増配 年間90円
ブレインP <3655> 上期経常を一転37%増益に上方修正
太陽化 <2902> 4-12月期(3Q累計)経常が21%増益で着地・10-12月期も79%増益
GMO−AP <4784> 前期営業が一転赤字で下振れ着地・今期は黒字浮上 増配 年間6.9円

焼津水産化学工業 <2812>
いなば食品傘下のJump LifeがTOB(株式公開買い付け)を実施し、非公開化を目指す。TOB価格は1株1350円で5日終値を9.8%上回る水準。買い付け期間は2月6日から3月21日まで。

デクセリアルズ <4980>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.96%にあたる180万株(金額で60億円)を上限に自社株買いを実施。取得した自社株は3月27日付で全て消却する。

山洋電気 <6516>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.58%にあたる19万2000株(金額で11億4240万円)を上限に、2月6日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

センチュリー21・ジャパン <8898>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.54%にあたる16万株(金額で1億9088万円)を上限に、2月6日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配材・好料情報] GMO−FH,GMO−R,GMOメディ,フュトレック,デクセリ,ミロク情報,日東工,データアプリ,エーアイ,三菱電,フライングG,阪神燃,ティラド,チャームケア,神田通機,ワールド,DMG森精機,ヒビノ,スクエニHD,あすか薬HD,メディパル,サンヨーH,全国保証,UBE,日立造,カルタHD,ハウス食G,ヤマシン―F,三菱食品,AZ丸和HD,ひろぎんHD,荒川化,京王,キッコマン,綜研化学



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




GMO−FH <7177> 前期経常は79%増益で着地・10-12月期(4Q)経常は黒字浮上
GMO−R <3695> 今期経常は17%増で2期ぶり最高益更新へ
GMOメディ <6180> 今期経常は19%増で2期連続最高益 16円増配 年間121円
フュトレック <2468> 4-12月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地・10-12月期も赤字縮小
デクセリ <4980> 今期経常を6%上方修正 25円増額 年間100円
ミロク情報 <9928> 5円増額 年間50円
日東工 <6651> 今期経常を14%上方修正 18円増額 年間206円
データアプリ <3848> 4-12月期(3Q累計)経常は66%増益・通期計画を超過
エーアイ <4388> 4-12月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・10-12月期は2.8倍増益
三菱電 <6503> 4-12月期(3Q累計)最終は34%増益で着地
フライングG <3317> 今期経常を一転2%増益に上方修正
阪神燃 <6018> 4-12月期(3Q累計)経常が20%増益で着地・10-12月期も2.8倍増益
ティラド <7236> 今期経常を18%上方修正 20円増額 年間180円
チャームケア <6062> 上期経常は49%増益で上振れ着地
神田通機 <1992> 今期経常を53%上方修正
ワールド <3612> 4-12月期(3Q累計)最終は25%増益・通期計画を超過
DMG森精機 <6141> 今期最終は3%増で3期連続最高益 10円増配 年間100円
ヒビノ <2469> 今期経常を14%上方修正
スクエニHD <9684> 10-12月期(3Q)経常は2.6倍増益
あすか薬HD <4886> 4-12月期(3Q累計)経常は7%増益・通期計画を超過
メディパル <7459> 10-12月期(3Q)経常は26%増益
サンヨーH <1420> 4-12月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地・10-12月期も赤字縮小
全国保証 <7164> 4-12月期(3Q累計)経常が微増益で着地・10-12月期も微増益
UBE <4208> 4-12月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・10-12月期も黒字浮上
日立造 <7004> 今期経常を5%上方修正
カルタHD <3688> 前期経常を100%上方修正
ハウス食G <2810> 4-12月期(3Q累計)経常が13%増益で着地・10-12月期も34%増益
ヤマシン―F <6240> 今期経常を一転23%増益に上方修正
三菱食品 <7451> 4-12月期(3Q累計)経常が23%増益で着地・10-12月期も12%増益
AZ丸和HD <9090> 4-12月期(3Q累計)経常が33%増益で着地・10-12月期も21%増益
ひろぎんHD <7337> 4-12月期(3Q累計)経常が62%増益で着地・10-12月期も60%増益
荒川化 <4968> 今期経常を赤字縮小に上方修正
京王 <9008> 今期経常を18%上方修正・5期ぶり最高益 7.5円増額 年間52.5円
キッコマン <2801> 4-12月期(3Q累計)最終が25%増益で着地・10-12月期も28%増益
綜研化学 <4972> 4-12月期(3Q累計)経常が89%増益で着地・10-12月期も6.6倍増益







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] 三越伊勢丹,セブン&アイ,ネクソン,野村総研,東洋合成,コマツ,オルガノ,ジェイテクト,ミネベア,富士通,キーエンス,キーエンス,プレミアG,ネットワン,三井物,みずほFG,JR東海,南海電,JAL,KDDI,コナミG



格付け・レーティング情報




三越伊勢丹 <3099>    GS    買い    1900→2100   1935.5
セブン&アイ <3382>   マッコリ  新規に強気 6700→6700   6039
ネクソン <3659>     マッコリ  強気    3020→3850   2912.5
野村総研 <4307>     岩井コスモ   A     4600→5000   4143
東洋合成 <4970>     丸三    新規に買い 11000      8630
コマツ <6301>      野村    買い    4300→4800   4270
オルガノ <6368>     GS    買い    7300→7800   6280
ジェイテクト <6473>   CLSA  強気→買い 1550→1700   1402
ミネベア <6479>     GS    買い    3100→3200   2921
富士通 <6702>      岩井コスモ   A     22000→24500  23460
キーエンス <6861>    野村    買い    72000→76000  67860
キーエンス <6861>    GS    買い    90000→91000  67860
プレミアG <7199>    いちよし  A     2500→3000   1747
ネットワン <7518>    岩井コスモ   B→A   2600→3200   2671.5
三井物 <8031>      モルガン  強気    5700→6150   5809
みずほFG <8411>    GS    買い    3200→3300   2798.5
JR東海 <9022>     岩井コスモ   A     4000→4300   3716
南海電 <9044>      みずほ   買い    3400→3700   2972
JAL <9201>      野村    買い    3700→3800   2844.5
KDDI <9433>     野村    買い    5380→5570   4817
コナミG <9766>     岩井コスモ   A     9000→11000   9368







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配材・好料情報] 日電硝,デサント,内海造,エスイー,住友電,マルハニチロ,群馬銀,松屋フーズ,篠崎屋,OCHIHD,MCJ,東京精,太陽工機,タムラ,カネソウ,山梨銀,東計電算,三京化,ホーチキ,プリマ,CIJ,ハウスローゼ,日証金,芙蓉リース,佐田建,SRSHD,千代建,ニフコ,王子HD,東ソー,愛媛銀,ファンペップ,日邦産業,郵船,住友ベ



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




日電硝 <5214> 今期経常は黒字浮上 10円増配 年間130円
デサント <8114> 4-12月期(3Q累計)経常は12%増益で着地
内海造 <7018> 今期経常を一転3倍増益に上方修正 60円増額 年間100円
エスイー <3423> 4-12月期(3Q累計)経常が39%増益で着地・10-12月期も100%増益
住友電 <5802> 今期経常を8%上方修正・6期ぶり最高益 12円増額 年間62円
マルハニチロ <1333> 今期経常を15%上方修正
群馬銀 <8334> 今期経常を5%上方修正
松屋フーズ <9887> 今期経常を25%上方修正
篠崎屋 <2926> 10-12月期(1Q)経常は黒字浮上で着地
OCHIHD <> 10-12月期(3Q)経常は9%増益
MCJ <6670> 今期経常を18%上方修正・3期ぶり最高益 23円増額 年間57円
東京精 <7729> 今期経常を2%上方修正
太陽工機 <6164> 今期経常は78%増益へ
タムラ <6768> 4-12月期(3Q累計)経常が24%増益で着地・10-12月期も7%増益
カネソウ <5979> 今期経常を14%上方修正
山梨銀 <8360> 10-12月期(3Q)経常は20%増益
東計電算 <4746> 今期経常は12%増で4期連続最高益更新へ
三京化 <8138> 4-12月期(3Q累計)経常が3%増益で着地・10-12月期も50%増益
ホーチキ <6745> 今期経常を18%上方修正・最高益予想を上乗せ
プリマ <2281> 4-12月期(3Q累計)経常が20%増益で着地・10-12月期も8%増益
CIJ <4826> 上期経常は7%増益で着地
ハウスローゼ <7506> 4-12月期(3Q累計)経常が49%増益で着地・10-12月期も66%増益
日証金 <8511> 10-12月期(3Q)経常は33%増益 3円増額 年間47円
芙蓉リース <8424> 4-12月期(3Q累計)経常が16%増益で着地・10-12月期も35%増益
佐田建 <1826> 10円増額 年間26円
SRSHD <8163> 今期経常を36%上方修正 1円増額 年間6円
千代建 <6366> 今期経常を一転38%増益に上方修正
ニフコ <7988> 4-12月期(3Q累計)経常が19%増益で着地・10-12月期も10%増益
王子HD <3861> 10-12月期(3Q)経常は76%増益
東ソー <4042> 10-12月期(3Q)経常は3.2倍増益
愛媛銀 <8541> 10-12月期(3Q)経常は40%増益
ファンペップ <4881> 非開示だった前期最終は赤字縮小へ
日邦産業 <9913> 4-12月期(3Q累計)経常は14%増益で着地
郵船 <9101> 今期経常を4%上方修正
住友ベ <4203> 4-12月期(3Q累計)最終は12%増益で着地







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] 東京エネシス,ホーチキ,ネットワンシステムズ,エフ・シー・シー,百十四銀行,東エレデバ,千代田化工建設,ジーテクト,TIS,富山第一銀行,三越伊勢丹,三井不動産,荏原実業,NOK,ちゅうぎんF,力の源ホールディングス,日本酸素HD,SWCC,ジェイテクト,イオン九州,パナHD,アイリッジ,ビートレンド



※S高銘柄一覧



<1730> 麻生フオーム  東証S  一時  
<3905> データセク   東証G  一時  人工知能関連
<3913> sMedio  東証G      クラウド型バックアップサービスのサブスク数が3万件達成
<3917> アイリッジ   東証G      フィンテック関連
<4020> ビートレンド  東証G      『エコテックサービス』に開発・戦略パートナーとして参画を発表
<4176> ココナラ    東証G  一時  
<6557> AIAI    東証G  AIAINURSERY
<6769> ザイン     東証S  配分  今期大幅営業黒字見通しがサプライズに 14.36万株買残
<7066> ピアズ     東証G      生成AI関連
<7363> ベビカレ    東証G      
<7689> コパ      東証G      
<7859> アルメディオ  東証S  配分  中国太陽光パネル部品の受注急増で24年3月期業績予想を上方修正 25.8万株買残
<9130> 共栄タ     東証S      24年3月期利益予想を上方修正
<9235> 売れるネット  東証G  一時  前日まで2日連続ストップ高
<9240> デリバリコン  東証G  一時  前日もストップ高。人工知能関連
<9812> テーオーHD  東証S  一時  

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <2330> フォーサイド 東証S   31.5   142  AI関連事業を行う子会社を設立へ
2. <6557> AIAI   東証G   27.4  1393 S AIAI NURSERY 西新宿(仮称)
3. <4080> 田中化研   東証S   25.8  1263  24年3月期業績及び配当予想を上方修正
4. <2148> ITメディア 東証P   20.9  2006  配当性向70%以上の新方針掲げ大幅増配
5. <7363> ベビカレ   東証G   20.0  1797 S
6. <3917> アイリッジ  東証G   19.8   606 S JR西日本との業務提携を材料視
7. <4020> ビートレンド 東証G   19.2   932 S 『エコテックサービス』に開発・戦略パートナーとして参画を発表
8. <9812> テーオーHD 東証S   18.6   369 
9. <7859> アルメディオ 東証S   18.5   963 S 中国太陽光パネル部品の受注急増で24年3月期業績予想を上方修正
10. <7689> コパ     東証G   18.2   648 S
11. <7066> ピアズ    東証G   17.2  1021 S 生成AI関連
12. <4176> ココナラ   東証G   17.1   506 
13. <6942> ソフィア   東証S   16.8  1340  株主優待制度を導入
14. <3905> データセク  東証G   16.5   650  人工知能関連
15. <6769> ザイン    東証S   16.4  1066 S 24年12月期黒字浮上見通しを好感
16. <9130> 共栄タ    東証S   16.0  1088 S 24年3月期利益予想を上方修正
17. <4388> エーアイ   東証G   15.4   930  AIスピーカー関連
18. <3913> sMedio 東証G   15.1   764 S クラウド型バックアップサービスのサブスク数が3万件達成
19. <9235> 売れるネット 東証G   13.1  1504  Amazonでのコンサルティング事業と広告運用事業を開始
20. <7266> 今仙電機   東証S   11.8   776  ロボット関連
21. <1945> 東京エネシス 東証P   11.2  1168  4〜12月期経常3.3倍化で通期計画超過し自社株買いも材料視
22. <7426> 山大     東証S   11.2  1234 
23. <6745> ホーチキ   東証P   10.8  2212  国内・海外とも好調で今期上方修正
24. <7518> ネットワン  東証P   10.8 2671.5  一部案件の繰り上がりで10〜12月期は大幅な経常増益に
25. <6724> エプソン   東証P   10.4  2384  10-12月期事業利益は期待以上の着地に

東京エネシス <1945>  1,168円  +118 円 (+11.2%)  本日終値  東証プライム 上昇率2位
急騰。火力や原子力発電所及びバイオマスなどの再生可能エネルギー発電所の建設工事やメンテナンスを手掛ける。足もとの業績は会社側の想定を上回って好調に推移しており、前週末2日取引終了後に発表した23年4〜12月期決算は経常利益が前年同期比3.3倍となる37億3500万円と急拡大、通期計画の35億円を超過した。また、同日に発行済み株式数の2.3%に相当する80万株、金額ベースで8億4000万円を上限に自社株買いの実施(今朝の東証の自己株式立会外買付取引で行う)も発表した。取得した全株と保有する150万株を2月20日付で消却する計画で、これがポジティブサプライズを与えている。

ホーチキ <6745>  2,212円  +216 円 (+10.8%)  本日終値  東証プライム 上昇率3位
後場急伸。午後2時30分ごろ、24年3月期連結業績予想の上方修正を発表。売上高を865億円から910億円(前期比6.5%増)へ、営業利益を61億円から70億円(同25.2%増)へ引き上げており、これを好感した買いが集まっている。国内においてリニューアルやメンテナンスが順調に進捗していることや、海外で為替の影響を含め、火災報知設備を構成する製品群のシステム販売が好調に推移していることが寄与する。

ネットワンシステムズ <7518>  2,671.5円  +259.5 円 (+10.8%)  本日終値  東証プライム 上昇率4位
続騰した。前週末2日の取引終了後、24年3月期第3四半期累計(4〜12月)の連結決算を発表した。経常利益は前年同期比9.1%減の116億3600万円だったが、直近3か月間となる10〜12月期では約32%の大幅な経常増益となっており、業況を評価した買いを集めたようだ。4〜12月期の売上高は前年同期比2.4%増の1430億1300万円だった。10〜12月期には一部案件の繰り上がりがあったという。

エフ・シー・シー <7296>  2,180円  +201 円 (+10.2%)  本日終値  東証プライム 上昇率6位
大幅に4日続伸し、昨年来高値を更新した。同社は2日取引終了後、24年3月期第3四半期累計(23年4〜12月)の連結決算を発表。営業利益は前年同期比73.6%増の119億4400万円となり、通期計画の140億円に対する進捗率は85.3%に達した。売上収益は同9.3%増の1775億800万円で着地。インドネシア、インド、米国の販売が増加したことや円安の効果が主な要因だとしている。なお、通期業績予想については従来計画を据え置いている。

百十四銀行 <8386>  2,704円  +238 円 (+9.7%)  本日終値  東証プライム 上昇率7位
3日ぶりに急反発。マドを開けて上伸している。前週末2日の取引終了後、24年3月期第3四半期累計(4〜12月)の連結決算発表にあわせ、通期の業績予想と配当予想を見直した。今期の純利益の見通しを65億円から75億円(前期比18.2%減)に引き上げたほか、年間配当予想は10円増額して45円(前期比5円増配)に修正しており、ポジティブ視されたようだ。外国為替売買益や金融派生商品収益が想定を上回る見込みとなった。与信費用が計画を下回る見通しとなったことも寄与する。4〜12月期の純利益は前年同期比0.3%増の70億500万円となった。

東エレデバ <2760>  6,480円  +510 円 (+8.5%)  本日終値  東証プライム 上昇率9位
2月2日大引け後(15:30)に決算を発表。24年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比14.4%増の97.1億円に伸び、通期計画の135億円に対する進捗率は5年平均の61.4%を上回る72.0%に達した。

千代田化工建設 <6366>  364円  +27 円 (+8.0%)  本日終値
上げ幅を拡大。午前中にトヨタ自動車<7203>と大規模水電解システムの共同開発で基本合意したと発表したのに続き、午後2時ごろに24年3月期の連結業績予想について、売上高を4500億円から5000億円(前期比16.2%増)へ、営業利益を200億円から210億円(同15.9%増)へ、純利益を150億円から180億円(同18.5%増)へ上方修正したことが好感された。遂行中案件の着実な進捗により工事進度が期初の想定を上回って推移していることに加えて、為替レートが円安で推移したことによるプラス効果もあり、売上高が増加する見込み。また、資産効率の向上やリソース配分の最適化、固定費の適切なコントロールにより事業収益が着実に積み上がっていることや、完工案件でのリスク分担による採算の改善など一過性利益の計上も寄与する。なお、同時に発表した第3四半期累計(23年4〜12月)決算は、売上高3974億6300万円(前年同期比28.8%増)、営業利益178億1800万円(同30.8%増)、純利益156億9200万円(同25.2%増)だった。

ジーテクト <5970>  2,047円  +146 円 (+7.7%)  本日終値
大幅続伸し昨年来高値を更新。2000円の大台に乗せる場面があった。前週末2日の取引終了後、24年3月期第3四半期累計(4〜12月)の連結決算発表にあわせ、通期の業績予想と配当予想を上方修正し、好感されたようだ。今期の売上高予想は3370億円から3430億円(前期比9.1%増)、最終利益予想は93億円から107億円(同4.2%増)に見通しを引き上げた。最終利益は減益予想から一転して増益を見込む。また、年間配当予想はこれまでの計画から1円増額して66円(同8円増配)とした。同社は自動車向けプレス部品を手掛ける。中国セグメントでの経営努力が奏功。能登半島地震による国内生産台数への影響が懸念されながらも、グローバルでは生産動向が安定化する見通しとし、業績予想を見直した。4〜12月期の売上高は前年同期比10.3%増の2599億6200万円、最終利益は同15.5%増の97億800万円だった。

TIS <3626>  3,564円  +250 円 (+7.5%)  本日終値
続急伸。前週末2日の取引終了後に発表した第3四半期累計(23年4〜12月)連結決算が、売上高4047億4400万円(前年同期比9.3%増)、営業利益475億7900万円(同7.1%増)、純利益321億9000万円(同0.1%増)と増収増益で着地したことが好感された。顧客のDX需要をはじめとするIT投資ニーズに対応したことで、全ての顧客業種向けに売り上げを伸ばした。人材投資をはじめとする成長投資を積極的に行ったことや、前年同期の政策保有株式売却の反動減はあったものの、増収効果や高付加価値ビジネスの提供などにより増益となった。なお、24年3月期通期業績予想は、売上高5360億円(前期比5.4%増)、営業利益645億円(同3.5%増)、純利益420億円(同24.3%減)の従来見通しを据え置いている。また同日、676万6000株(発行済み株数の2.80%)、金額で224億2252万4000円を上限とする自社株を、5日朝の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT−3」で取得すると発表。この日朝、上限の676万6000株を総額224億2252万4000円で取得した。

富山第一銀行 <7184>  881円  +55 円 (+6.7%)  本日終値
2月2日大引け後(15:30)に決算を発表。24年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比37.2%増の91.2億円に拡大し、通期計画の80億円に対する進捗率が114.1%とすでに上回り、さらに5年平均の109.8%も超えた。

三越伊勢丹 <3099>  1,935.5円  +120.5 円 (+6.6%)  本日終値
大幅高で6連騰。2015年11月以来の高値圏で推移している。前週末2日の取引終了後、24年3月期第3四半期累計(4〜12月)の連結決算発表にあわせ、通期の業績と配当予想を修正した。あわせて自社株買いも発表しており、これらをポジティブ視した買いが集まった。今期の売上高予想は5250億円から5270億円(前期比8.1%増)、最終利益予想は370億円から400億円(同23.5%増)に引き上げた。年間配当予想はこれまでの計画から8円増額し32円(同18円増配)に見直した。国内百貨店事業が好調に推移し、経費管理の取り組みも利益を押し上げる。4〜12月期の売上高は前年同期比9.4%増の4017億7100万円、最終利益は同59.0%増の311億800万円だった。自社株買いは、取得総数1100万株(自己株式を除く発行済み株式総数の2.9%)、取得総額150億円を上限とする。取得期間は2月5日から3月29日までで、取得した全株式を4月30日に消却する。

三井不動産 <8801>  3,907円  +241 円 (+6.6%)  本日終値
急騰。4000円の大台に乗せて上場来高値を更新した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が5日、アクティビスト(物言う株主)として知られる米エリオット・マネジメントが三井不に対し、1兆円の自社株買いの実施を要求したと報じた。株式の需給面でのインパクトを巡る思惑が広がり、買いが集まったようだ。報道によると、エリオットによる要求には、三井不が保有するオリエンタルランド<4661>の株式36億ドル相当を売却することも含まれているという。

荏原実業 <6328>  3,255円  +200 円 (+6.6%)  本日終値
大幅続伸し昨年来高値を更新。前週末2日の取引終了後、集計中の23年12月期連結業績について、売上高が従来予想の350億円から360億円(前の期比19.1%増)へ、営業利益が35億円から40億円(同45.1%増)へ、純利益が26億円から31億円(同42.9%増)へ上振れて着地したようだと発表したことが好感された。水インフラ設備の更新・整備需要、防災・減災需要が堅調に推移し、エンジニアリング事業の受注高が想定を上回ったことが要因としている。

NOK <7240>  2,077.5円  +125 円 (+6.4%)  本日終値
大きく切り返し、1月17日ザラ場以来となる2000円大台を回復。上向きの25日移動平均線を足場にもみ合い上放れを鮮明としつつある。自動車用オイルシールを手掛けるが、足もとの業績は絶好調に推移している。前週末2日に発表した23年4〜12月期決算は営業利益が前年同期比17%増の175億9100万円と2ケタ伸長を果たしたが、10〜12月期でみると前年同期比4割を超える大幅な伸びをみせており、これを評価する買いを呼び込んでいる。半導体不足よる影響が解消し、自動車生産回復が顕著になっていることでオイルシールの販売も急増し、業績を押し上げた。また、海外売上高比率が7割近くに達し、ドル高・円安による為替メリットも享受している。

ちゅうぎんF <5832>  1,098.5円  +66 円 (+6.4%)  本日終値
2月2日大引け後(15:30)に決算を発表。24年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比3.3%増の263億円に伸びた。併せて、通期の同利益を従来予想の215億円→270億円(前期は295億円)に25.6%上方修正し、減益率が27.3%減→8.8%減に縮小する見通しとなった。

力の源ホールディングス <3561>  1,534円  +89 円 (+6.2%)  本日終値
大幅高、6%を超える上昇で1534円まで買われた。株価は昨年9月以降3カ月半にわたり調整を強いられていたが、ここ底練りを経て売り物を枯らし、満を持して切り返す動きにある。同社は博多ラーメンの「一風堂」を主力展開しており、最近は脱コロナによる急速な人流回復や訪日外国人観光客のラーメン人気などを背景に業績は急拡大歩調にある。また、海外展開も加速しており、足もとで海外店舗数が国内を上回る可能性が高まっており、止まらないトップラインの伸びに着目した実需買いを誘導している。なお、23年3月期の営業利益は前の期比2.2倍の22億8100万円を達成、続く24年3月期は前期比36%増の31億円を見込む。

日本酸素HD <4091>  4,112円  +219 円 (+5.6%)  本日終値
寄り付き続伸で4000円大台を回復、3700円台を軸としたもみ合いから急速に離脱する動きをみせた。同社が前週末2日取引終了後に発表した4〜12月期決算は営業利益が前年同期比47%増の1242億100万円と高変化をみせたことで、これを評価する買いを引き寄せた。産業ガスの国内トップメーカーだが、世界各国で出荷数量ベースでは軟化しているものの値上げ効果が利益を押し上げる格好となっている。株価はカイ気配スタートとなり4000円ちょうどで寄った後、157円高の4050円まで上値を伸ばしたが、その後は目先筋の利益確定売りに値を消す場面もあった。

SWCC <5805>  3,220円  +150 円 (+4.9%)  本日終値
続急伸し連日の上場来高値更新。前週末2日の取引終了後、24年3月期の連結業績予想について、営業利益を115億円から120億円(前期比14.6%増)へ、純利益を75億円から83億円(同11.8%減)へ上方修正し、あわせて期末配当予想を40円から50円(年85円)へ引き上げたことが好感された。産業機械向け需要の低迷やコロナ特需の一部剥落から売上高は2150億円から2120億円(同1.4%増)へ下方修正したものの、建設関連や電力インフラ関連事業が想定以上に好調に推移したことが牽引する。なお、同時に発表した第3四半期累計(23年4〜12月)決算は、売上高1585億500万円(前年同期比0.3%増)、営業利益93億4900万円(同32.0%増)、純利益63億2600万円(同1.4%減)だった。

ジェイテクト <6473>  1,402円  +65 円 (+4.9%)  本日終値
大幅高。前週末2日取引終了後に23年4〜12月期連結決算を発表。売上高が前年同期比15.3%増の1兆4118億円、純利益が同98.6%増の364億1100万円で着地しており、これが好感された。主力の自動車向けが中国を除く全地域で好調。為替や原価低減の効果も寄与した。なお、通期の増収増益見通しに変更はない。

イオン九州 <2653>  3,275円  +145 円 (+4.6%)  本日終値
上値追い。一時165円高の3295円まで上値を伸ばし、1月24日のザラ場でつけた3170円を上回り、昨年来高値に買われた。総合スーパーや食品スーパーを主力に、子会社を通じてドラッグストアなど展開している。業績は全体売り上げの8割近くを占める食品部門が牽引、製品値上げ効果やPB(プライベートブランド)商品注力に伴う採算向上により利益成長が著しい。連結決算に移行する24年2月期は営業利益段階で104億円を予想(前期は単独ベースで83億3000万円)。熊本では台湾のTSMCの工場稼働が目前に迫っているほか、既に第2工場の建設も予定されており、今後も経済活性化による個人消費拡大の恩恵を享受する公算が大きい。

パナHD <6752>  1,446円  +63.5 円 (+4.6%)  本日終値
大幅続伸。前週末2日の取引終了後に発表した第3四半期累計(23年4〜12月)連結決算が、売上高6兆3003億円(前年同期比1.2%増)、営業利益3202億5700万円(同36.7%増)、純利益3991億7800万円(同2.5倍)と大幅増益となったことが好感された。中国市場向けの市況悪化に加え、半導体事業譲渡に伴う商流変更の影響があり、電子部品などのインダストリー部門は苦戦したものの、自動車生産の回復でオートモーティブ部門が大幅増益となったことが寄与した。また、北米の電気自動車(EV)向け電池が好調だったほか、気候変動対策を支援する米国インフレ抑制法に係る補助金(IRA補助金)の計上などでエナジー部門も好調だった。なお、24年3月期通期業績予想は、売上高8兆4000億円(前期比0.3%増)、営業利益4000億円(同38.6%増)、純利益4600億円(同73.3%増)の従来見通しを据え置いている。

アイリッジ <3917>  606円  +100 円 (+19.8%) ストップ高   本日終値
ストップ高。5日午後2時、JR西日本<9021>と業務提携を締結したと発表しており、材料視されたようだ。データ分析およびDX(デジタルトランスフォーメーション)支援領域での更なるビジネス拡大を目指し、相互に協力を進める。提携を通じ、JR西日本グループが提供するデータの分析及びソリューションに関し、鉄道各社・事業会社などへの営業活動を共同で展開する。アイリッジはJR西日本のデジタル人材子会社であるTRAILBLAZERの人材獲得における支援も行う。

ビートレンド <4020>  932円  +150 円 (+19.2%) ストップ高   本日終値
ストップ高の水準となる前営業日比150円高の932円に買われた。5日午前11時半、パルコデジタルマーケティング(東京都渋谷区)が提供を開始する新サービス「エコテックサービス」に、開発・戦略パートナーとして参画すると発表。これを手掛かり視した買いが入ったようだ。28日に提供が始まる同サービスは、企業におけるサステナブル施策の実施を支援するもの。取引先のサステナブル関連情報などの一元化・見える化を実現。企業間のコミュニケーションの省力化・効率化も促す。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする