◆新着記事一覧◆
【立会外分売結果】グローバルインフォメーション(4171) 【終値:1,350円:+55円:+4.24%】楽天・松井…
[格付け・レーティング情報] ショーボンド,マツキヨココ,ZOZO,川田テク,レゾナック,日本化,CL…
[上方修正・増配材・好料情報] クシム,カカクコム,八洲電機,メディカル一光グループ,AGS,シリコン…
[株式分割情報] ミクリード(7687) 1株⇒3株
[株式分割情報] 湖池屋(2226) 1株⇒2株
[S高|株価値上注目銘柄] スノーピーク,あおぞら銀行,サンリオ,ナカニシ,阿波銀行,ノジマ,KADOK…
[格付け・レーティング情報] ショーポンド,コムシス,コカBJH,ZOZO,レゾナク,野村総研,中外製…
[上方修正・増配材・好料情報] SDSHD,FRONTEO,クロスキャット,ハブ,セルシス,パシフィッ…
[上方修正・増配材・好料情報] くふう,ノジマ,ナカニシ,阿波銀,ソネック,レシップHD,三菱電,ナルミ…
[格付け・レーティング情報] 戸田建,UT,ニチレイ,パークシャ,ADEKA,OLC,ディスコ,コクサイ…
[S高|株価値上注目銘柄] 佐鳥電機,東洋炭素,ギフティ,アイシン,安川電機,図研,ノバシステム,シャノ…
【立会外分売結果】南総通運(9034) 【終値:1,047円:+45円:+4.49%】楽天・松井・SBI・SBIネオ・岡オ…
【抽選結果|IPO新規上場】Cocolive(137A)・・・公開価格は、1,780円に決定っ!! 
[上方修正・増配材・好料情報] 博展,博報堂DY,TOKAI,大木ヘルスケア,ファーストアカウンティ…
[上方修正・増配材・好料情報] 日本調剤,センコーHD,平和堂,図研,エクセレント,フィスコ,岡部
[格付け・レーティング情報] オリエン白石,森永,マツキヨココ,日東紡,東応化,第一三共,ラウンドワン,…
[S高|株価値上注目銘柄] 三菱鉛筆,スノーピーク,三井住友建設,サカタのタネ,フォーバル,黒崎播磨,三…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(02/23週〜05/31週 ] 3月から4月初旬まで下押すも…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2023-24年発表分)
[上方修正・増配材・好料情報] 三井住友建設,徳倉建設,アズ企画設計,ボルテージ,メディカルネット,ソ…
2023年11月10日

[格付け・レーティング情報] 五洋建,日清食HD,ネクソン,トレンド,共英製鋼,ルネサス,マクセル,アンビスHD,スクリン,ゴルドウイン,千葉銀,三井不,菱地所,東建物,三井倉HD,大栄環境,大ガス



格付け・レーティング情報




五洋建 <1893>      野村    買い    1000→1080   829.9
日清食HD <2897>    GS    買い    16100→17800  14665
ネクソン <3659>     マッコリ  強気    3270→3530   3030
トレンド <4704>     岩井コスモ   B→A   8500      6885
トレンド <4704>     CLSA  弱気→強気 6700→6800   6885
共英製鋼 <5440>     みずほ   買い    2350→2400   2100
ルネサス <6723>     マッコリ  強気    2900→3480   2215
マクセル <6810>     三菱UF  強気    1800→1900   1665
アンビスHD <7071>   野村    買い    4250→4430   3025
スクリン <7735>     マッコリ  強気    11150→11950  9220
ゴルドウイン <8111>   みずほ   買い    16000→16500  11235
千葉銀 <8331>      野村    買い    1100→1400   1088.5
三井不 <8801>      岩井コスモ   A     3500→3850   3364
菱地所 <8802>      野村    買い    2570→2600   1976.5
菱地所 <8802>      GS    買い    2000→2200   1976.5
東建物 <8804>      GS    買い    2000→2200   2044.5
三井倉HD <9302>    岩井コスモ   A     4500→5200   4585
大栄環境 <9336>     大和    2→1   2700→2700   2263
大ガス <9532>      みずほ   買い    2600→3300   2795







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割情報] エクシオグループ(1951) 1株⇒2株



エクシオグループ(1951):東証PRM:建設業



NTT工事など電気通信工事大手。情報通信、IT関連にも注力、グループ一体運営を強化中

<株式分割>
2024年3月31日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する
普通株式 1株につき 2株 の割合をもって分割。

2023/11/10現在 終値 3,148円







saishin-225-year20240216.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] 富士製薬工業,名村造船所,ミズホメディー,ADEKA,トレンドマイクロ,三井E&S,三井海洋開発,フォーラムE,シダックス,レゾナック,石油資源開発,コムシスHD,AOKIHD,J−オイルミルズ,太平洋セメント,芝浦メカトロニクス,ダイワボウ,ベネッセHD,ホットランド,フィックスターズ,じげん,Ubicom,やまみ,セレンHD



※S高銘柄一覧



<2820> やまみ     東証S      7〜9月期経常2.8倍化で中間期計画に対し進捗率69%
<2997> ストレジ王   東証G      トランクルーム需要捉え今期営業最高益へ
<3261> グラン     東証G  一時  23年12月期最終利益及び配当予想を上方修正
<3937> Ubicom  東証P      グローバル事業が好調で7〜9月期経常益25%増
<4704> トレンド    東証P  一時  株主還元方針を好感
<6016> ジャパンエン  東証S  配分  24年3月期業績及び配当予想を上方修正 1.8万株買残
<6231> 木村工機    東証S  一時  設備投資需要が堅調で今期経常益予想を引き上げ過去最高更新へ
<6618> 大泉製     東証G      自動車部材・部品関連
<6836> ぷらっと    東証S      
<7014> 名村造     東証S  配分  今期は一転最終増益の見通しで年間5円増配計画 19.4万株買残
<7213> レシップHD  東証S      今期経常を89%上方修正
<7268> タツミ     東証S      自動車部材・部品関連
<7318> セレンHD   東証G  配分  自動車メーカーの国内生産想定以上で24年3月期業績予想を上方修正 0.36万株買残
<8023> 大興電子    東証S  配分  24年3月期業績予想の上方修正と自社株買いを好感 11.36万株買残

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <7268> タツミ    東証S   25.4   395 S 自動車部材・部品関連
2. <3937> Ubicom 東証P   23.5  1575 S グローバル事業が好調で7〜9月期経常益25%増
3. <2820> やまみ    東証S   22.7  2706 S 7〜9月期経常2.8倍化で中間期計画に対し進捗率69%
4. <7318> セレンHD  東証G   21.7  1682 S 24年3月期の営業利益予想を上方修正、自動車国内生産が高水準
5. <3852> サイバーコム 東証S   21.2  1900  ソフトウェア開発事業・サービス事業ともに順調に推移
6. <3784> ヴィンクス  東証S   20.9  2014  TOB報道の真偽確認で
7. <4554> 富士製薬   東証P   20.3  1393  24年9月期営業益予想27%増で5.5円増配へ
8. <7213> レシップHD 東証S   19.4   615 S 今期経常を89%上方修正
9. <7014> 名村造    東証S   18.6   956 S 今期は一転最終増益の見通しで年間5円増配計画
10. <2997> ストレジ王  東証G   17.5   672 S アーバネットコーポレーションと業務提携
11. <6618> 大泉製    東証G   16.9  1035 S 自動車部材・部品関連
12. <7918> ヴィアHD  東証S   16.0   174 
13. <6016> ジャパンエン 東証S   15.9  5110 S 24年3月期業績及び配当予想を上方修正
14. <8023> 大興電子   東証S   15.1   763 S 24年3月期業績予想の上方修正と自社株買いを好感
15. <6188> 富士ソSB  東証S   14.8   613  TOB報道の真偽確認で
16. <6836> ぷらっと   東証S   14.5   788 S
17. <8061> 西華産    東証P   14.2  2459  今期経常を16%上方修正、配当も40円増額
18. <4231> タイガポリ  東証S   13.9   863  今期業績と配当予想を上方修正
19. <6640> I・PEX  東証P   13.8  1686  自動車部材・部品関連
20. <6358> 酒井重    東証P   13.7  5910  今期業績見通し引き上げ配当予想55円増額
21. <4595> ミズホメディ 東証S   13.6  3415  23年12月期業績予想と期末配当計画を上方修正
22. <4401> ADEKA  東証P   13.5  2834  今期最終利益見通し据え置きで見直し買い
23. <4704> トレンド   東証P   13.5  6885  今期末配当1000億円目標を評価
24. <3261> グラン    東証G   13.5   404  23年12月期の純利益予想を上方修正、期末配当予想を10円に増額修正
25. <1871> PS三菱   東証P   13.5   936  PS三菱の売買停止

富士製薬工業 <4554>  1,393円  +235 円 (+20.3%)  本日終値  東証プライム 上昇率2位
大幅高で、年初来高値を更新した。同社は9日取引終了後、24年9月期通期の連結業績予想を公表。営業利益の見通しを前期比27.2%増の49億700万円としていることや、年間配当計画を前期比5円50銭増配の42円50銭としていることが好感されたようだ。売上高は同19.7%増の489億2600万円を見込む。更年期障害及び卵巣欠落症状に対する卵胞ホルモン剤投与時の子宮内膜増殖症の発症抑制が効能である「エフメノカプセル100mg」、生殖補助医療における黄体補充が効能で不妊治療に用いられる「ウトロゲスタン腟用カプセル200r」、経口避妊剤の「ファボワール錠」「ラベルフィーユ錠」、緊急避妊剤の「レボノルゲストレル錠」など女性医療領域の売り上げが順調に伸長するとみている。

名村造船所 <7014>  956円  +150 円 (+18.6%) ストップ高   本日終値
ストップ高。9日の取引終了後、24年3月期の連結業績予想を修正し、最終利益の見通しを55億円から130億円(前期比16.1%増)に引き上げた。減益予想から一転増益を計画する。無配を予想していた中間配当は5円、未定としていた期末配当予想を5円とし、年間配当予想は10円(同5円増配)に見直したこともあって、ポジティブ視されたようだ。今期の売上高の見通しは1260億円から1350億円(同8.8%増)に修正した。想定為替レートを円安方向に見直したほか、原価削減活動の成果を業績予想に反映した。静岡市清水区で発生した静清バイパス道路工事の橋桁落下事故に関連する費用も4〜9月期の業績に織り込んだ。

ミズホメディー <4595>  3,415円  +410 円 (+13.6%)  本日終値
後場急伸。同社はきょう正午ごろ、23年12月期通期の単独業績予想を修正。営業利益の見通しは従来の40億1100万円から50億8600万円(前期比54.2%減)に引き上げた。売上高予想も105億8900万円から108億7700万円(同38.1%減)に上方修正。新型コロナウイルス・インフルエンザウイルス抗原同時検出キットをはじめ、両感染症の各種抗原キットの売り上げが計画を上回っているほか、他の感染症項目の検査薬も需要が増加していることが主な要因だとしている。また、期末配当を従来計画比48円増額の140円とすることも公表。これにより、中間配当60円とあわせた年間配当は200円(前期は250円)となる。

ADEKA <4401>  2,834円  +338 円 (+13.5%)  本日終値  東証プライム 上昇率6位
後場に急伸した。10日、24年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結決算発表にあわせ、通期の業績予想を見直した。売上高の見通しを4260億円から4100億円(前期比1.7%増)、経常利益の見通しを355億円から345億円(同5.9%増)に下方修正した。もっとも修正後も増益は確保する見込みであるうえ、最終利益予想は210億円(同25.2%増)で据え置いた。化学セクター全般に、中国景気の減速懸念などを背景に事業環境の先行き不透明感が強まるなか、業況の相対的な底堅さを評価した買いが入ったようだ。樹脂添加剤を中心に化学品事業の販売が想定を下回る見込み。中東・欧州でワンパック顆粒添加剤や酸化防止剤の需要低迷が続く。ライフサイエンス事業の利益も計画を下回る見通しとなった。ブラジルでのジェネリック農薬の価格下落圧力の影響などを織り込んだ。

トレンドマイクロ <4704>  6,885円  +820 円 (+13.5%) 一時ストップ高   本日終値  東証プライム 上昇率7位
一時ストップ高。9日の取引終了後、株主還元に関する方針を新たに取り決めたと発表。23年12月期の期末配当において通常の普通配当金(配当性向70%方針)に加え、一時的な特別配当金とあわせ合計1000億円を目標にするとしており、これを評価した買いが集まった。9月末時点の配当支払い対象株式数をもとに計算した場合、普通配と特別配を含めた1株当たり配当目標金額は約738円になるという。今期の配当目標とあわせ、来24年12月期中に400億円の自社株取得を実施する目標も示した。同時に発表した1〜9月期決算は売上高が前年同期比13.3%増の1837億2500万円、純利益が同55.1%減の128億600万円だった。また、子会社からの配当金支払いを前提とする税負担引当額81億円を法人税として計上するため、今期純利益を前期比43.0%減の170億円(従来予想251億円)へ下方修正した。

三井E&S <7003>  490円  +55 円 (+12.6%)  本日終値  東証プライム 上昇率9位
11月9日大引け後(16:00)に決算を発表。24年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は59億円の黒字(前年同期は14.8億円の赤字)に浮上し、通期計画の60億円に対する進捗率は98.5%となった。

三井海洋開発 <6269>  1,889円  +207 円 (+12.3%)  本日終値  東証プライム 上昇率10位
続急伸。9日の取引終了後、23年12月期の連結業績予想を見直した。売上収益の見通しを3981億3000万円から4487億4000万円(前期比23.4%増)、最終利益の見通しを59億7100万円から67億3100万円(同35.7%増)に引き上げており、好感された。今期に受注したFPSO(浮体式石油生産・貯蔵・積み出し装置)の建造工事が想定以上に順調に進捗しており、1〜9月期の実績を業績予想に織り込んだという。現時点では建造工事の進捗見通しを合理的に予想するのが困難で、不確定要素もあるとし、営業利益と税引き前利益の見通しは取り下げて未定とした。ドルベースでの業績予想は売上収益と最終利益を据え置き、営業利益と税引き前利益は未定とした。

フォーラムE <7088>  1,521円  +160 円 (+11.8%)  本日終値
大幅続伸し年初来高値を更新。9日の取引終了後、11月30日を基準日として1株から2株への株式分割を実施すると発表。あわせて24年3月期の配当予想について、期末配当を60円から実質増額となる32円50銭へ修正しており、これらを好感した買いが入った。同時に発表した第2四半期累計(4〜9月)連結決算は、売上高153億400万円、営業利益12億7600万円となった。前年同期は単独決算のため単純比較はできないものの、顧客企業の派遣エンジニア需要拡大により案件数(派遣エンジニア需要数)が前年同期比1725件増加し、稼働人員数が前年同期比280人増加。派遣エンジニアの採用数も前年同期比193人増加するなど順調だった。なお、24年3月期通期業績予想は、売上高308億1000万円、営業利益27億1000万円の従来見通しを据え置いている。

シダックス <4837>  802円  +77 円 (+10.6%)  本日終値
売買再開後に上げ幅を拡大。東京証券取引所はこの日、TOB報道の真偽を確認するため午後1時1分から午後2時まで同社株の売買を停止した。売買再開時刻は午後2時1分。日本経済新聞電子版がこの日午後1時ごろ、シダックスがMBOで株式を非公開化する方向で最終調整していると報じた。報道を受け、シダックスは午後1時45分ごろにコメントを発表。創業家の資産管理会社である志太ホールディングスから「当社株式を非公開化する目的での買い付け価格800円(1株当たり)の提案を受けている」とした。きょう開催の取締役会で決議する予定という。

レゾナック <4004>  2,600.5円  +246.5 円 (+10.5%)  本日終値
大幅続伸。同社は9日取引終了後、23年12月期通期の連結業績予想を修正。営業損益の見通しを従来の200億円の赤字から120億円の赤字に赤字幅を縮小したことが好感されたようだ。売上高予想も1兆2700億円から1兆2900億円(前期比7.4%減)に上方修正。半導体・電子材料セグメント及びケミカルセグメントの増収を見込んでいるほか、損益面では全社共通費用の削減などが寄与するとしている。

石油資源開発 <1662>  5,430円  +495 円 (+10.0%)  本日終値
後場に急騰。10日、24年3月期の連結業績予想の上方修正を発表した。売上高の見通しを3061億円から3254億円(前期比3.3%減)、最終利益の見通しを340億円から450億円(同33.2%減)に引き上げた。年間配当予想は50円増額して250円(前期比120円減配)とする。さらに取得総数300万株(自己株式を除く発行済み株式総数の5.53%)、取得総額200億円を上限とする自社株買いも公表しており、これらをポジティブ視した買いが集まった。原油価格の上昇や、為替レートが想定よりも円安で推移したことに伴い、国内原油、天然ガス、LNG(液化天然ガス)の販売価格が上昇する。自社株の取得期間は11月13日から24年8月30日。取得した自己株式の全数を同年9月30日に消却する。

コムシスHD <1721>  3,309円  +283 円 (+9.4%)  本日終値
11月9日大引け後(16:00)に決算を発表。24年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比45.8%増の148億円に拡大し、通期計画の345億円に対する進捗率は5年平均の34.2%を上回る43.1%に達した。

AOKIHD <8214>  1,105円  +92 円 (+9.1%)  本日終値
急伸。9日の取引終了後、24年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結決算発表にあわせ、通期の業績と配当予想を見直した。売上高の見通しを1805億円から1850億円(前期比5.0%増)、最終利益の見通しを58億円から68億円(同20.7%増)に引き上げた。年間配当予想は13円増額して40円(前期比20円増配)とした。プライム銘柄ながらPBR(株価純資産倍率)は0.7倍程度で割安感が意識されるほか、配当利回りは4%に迫る水準とあって、これらをポジティブ視した買いを集めたようだ。下期は期初の予想をおおむね据え置いた。コロナ禍を経て社会経済活動が正常化するなか、原価上昇に対する対応が奏功し、4〜9月期は売上高が前年同期比7.2%増の810億5500万円、最終利益が同3.4倍の20億6300万円となった。

J−オイルミルズ <2613>  1,880円  +137 円 (+7.9%)  本日終値
大幅高で約3カ月ぶりに年初来高値を更新した。9日の取引終了後に24年3月期業績予想の修正を発表。売上高を2500億円から2450億円(前期比5.9%減)へやや引き下げた一方、営業利益を40億円から70億円(同9.5倍)へ大幅に引き上げており、これが好感された。エネルギーコストなどが前回公表時の想定よりも軟化していることや、適正な販売価格維持への継続的な取り組みが利益を押し上げる。あわせて配当予想を35円から60円(前期20円)に増額修正した。同時に発表した4〜9月期決算は売上高が1246億7000万円(前年同期比1.4%増)、営業利益が49億3900万円(前年同期1億5000万円の赤字)だった。

太平洋セメント <5233>  2,799.5円  +201 円 (+7.7%)  本日終値
続急伸。9日の取引終了後に発表した第2四半期累計(4〜9月)連結決算が、売上高4185億5400万円(前年同期比11.3%増)、営業利益177億5200万円(前年同期3億1300万円の赤字)、最終利益136億1700万円(同164億5500万円の赤字)となり、大幅黒字転換したことが好感された。米国セメント事業が伸長したほか、国内セメント事業の価格改定効果で業績が改善した。また、資源事業における北海道・関西・中部地区での骨材の販売数量増や価格転嫁の浸透、建材・建築土木事業における地盤改良工事の好調やALC(軽量気泡コンクリート)及び建築材料の価格の適正化なども寄与した。なお、24年3月期通期業績予想は、売上高は9200億円から8940億円(前期比10.4%増)へ下方修正したものの、営業利益580億円(同13.0倍)、最終利益400億円(前期332億600万円の赤字)は従来見通しを据え置いている。同時に、上限を250万株(発行済み株数の2.12%)、または50億円とする自社株買いを実施すると発表しており、これも好材料視されたようだ。取得期間は11月10日から12月29日までで、株主への利益還元を図ることが目的としている。

芝浦メカトロニクス <6590>  7,740円  +520 円 (+7.2%)  本日終値
寄り付きから物色人気が集中し急伸。半導体製造装置メーカーでウエハー洗浄装置を主力とし、特にウエハーを多数まとめてではなく1枚ずつ洗浄する枚葉式ウエハー洗浄装置では世界トップシェアを有している。9日取引終了後、同社は24年3月期業績予想の修正を発表、営業利益は従来計画の73億円から100億円(前期比8%減)に増額しており、これを材料視する買いを呼び込んだ。修正後でも前期実績を下回る見通しだが、修正率は37%に達しておりサプライズとなった。スマートフォンやパソコンの販売不振による半導体市況の低迷が続いているが、前工程の需要は回復色をみせており、同社はロジック用の装置やウエハー向け装置が前年同期に比べ増勢となっている。株価は今月1日に6220円の安値をつけたが、そこをターニングポイントに戻り足に転じていた。7000円台前半は依然として値ごろ感があり、ボックス上限ラインの7500円どころをにらんだ買いを引き寄せた。

ダイワボウ <3107>  3,075円  +194.5 円 (+6.8%)  本日終値
11月9日大引け後(15:30)に決算を発表。24年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比15.3%増の129億円に伸びたが、通期計画の310億円に対する進捗率は41.7%となり、5年平均の38.9%とほぼ同水準だった。

ベネッセHD <9783>  1,908円  +116.5 円 (+6.5%)  本日終値
午後2時11分から株式の売買を停止した。公開買い付けに関する報道の真偽などの確認のため。日本経済新聞電子版は同日午後2時過ぎ、「ベネッセホールディングス(HD)は10日、MBO(経営陣が参加する買収)を実施する方針を固めた」と報じた。

ホットランド <3196>  2,069円  +125 円 (+6.4%)  本日終値
11月9日大引け後(15:00)に決算を発表。23年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比7.4%減の22.9億円に減ったが、通期計画の28.5億円に対する進捗率は80.5%に達し、5年平均の77.2%も上回った。

フィックスターズ <3687>  1,153円  +68 円 (+6.3%)  本日終値
戻り足を加速。同社は顧客企業のソフトウェアを高速化させる技術で抜群の競争力を誇り、スーパーコンピューター分野での展開や、AI技術の進化を担う量子コンピューター分野でも先駆的な存在として注目されている。足もとの業績は半導体業界などのプログラム高速化のニーズを取り込み高水準に推移している。9日取引終了後に発表した23年9月期業績は売上高が前の期比12%増の70億3800万円、営業利益が同29%増の20億8600万円と大幅な伸びを達成、続く24年9月期も増収増益基調に陰りなく、売上高は前期比14%増の80億円、営業利益は同10%増の23億円と2ケタ成長を継続する見通し。営業利益は3期連続で過去最高更新となる。なお、株主還元にも前向きで前期配当を従来計画から1円増額し13円、今期はそこから更に1円増配の14円を計画している。

じげん <3679>  540円  +24 円 (+4.7%)  本日終値
寄り付きカイ気配でスタートし、一時10%高に買われた。人材マッチングや不動産など複数の分野を一括検索できる集約サイトを手掛け、成果報酬型の課金システムを特徴とし、M&A戦略でも優位性を発揮。業績も脱コロナ以降の改善が急だ。経済正常化に伴う旅行需要の回復が航空券予約サイトなどに追い風となっているほか、フランチャイズ領域の広告出稿需要などが旺盛で好調を極めている。9日取引終了後に発表した24年3月期上期(23年4〜9月)決算は営業利益が前年同期比32%増の25億1300万円と大幅な伸びを達成した。特に7〜9月期でみると同利益の伸び率は40%に達しており、足もとの業績急拡大を評価し株価の上値余地に期待した投資資金を呼び込んでいる。

Ubicom <3937>  1,575円  +300 円 (+23.5%) ストップ高   本日終値
ストップ高の水準となる前営業日比300円高の1575円に買われた。9日の取引終了後に発表した24年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結決算は、売上高が前年同期比12.6%増の29億2900万円、経常利益が同5.7%減の4億6600万円となった。上期は経常減益となったが、7〜9月期の経常利益は同25%増と大幅増益となり、業況を評価した買いを集めたようだ。上期の経常利益は為替差損を除くと増益となった。経済安全保障推進法の成立を機に、大手企業やシステムインテグレーター(SIer)が調達先を見直すなか、安全な委託先として同社への需要が大幅に増加し、グローバル事業の売上高が大きく伸長した。下期以降は採用エンジニアの本格稼働による稼働率の向上を見込む。更に、第3四半期(10〜12月)から、グローバル大手企業との業務提携に向けた準備を開始するとしている。

やまみ <2820>  2,706円  +500 円 (+22.7%) ストップ高   本日終値
ストップ高。9日の取引終了後に発表した24年6月期第1四半期(7〜9月)の単体決算は、売上高が前年同期比24.1%増の44億円、経常利益が同2.8倍の4億1300万円となった。大幅な増収増益となったことに加え、経常利益の中間期計画に対する進捗率は約69%と順調で、業績の上振れを期待した買いが集まった。同社は豆腐などの製造・販売を手掛ける。大豆をはじめとした原材料価格やエネルギーコストが上昇するなか、価格改定を進め、国内産大豆による高付加価値商品への切り替えを行った。同業他社の廃業なども影響し販売数量が増加。更に、富士山麓工場は9月に単月で初めて利益を出すことができたという。

セレンHD <7318>  1,682円  +300 円 (+21.7%) ストップ高   本日終値
ストップ高の1682円に買われた。9日の取引終了後、24年3月期の連結業績予想について、売上高を168億円から191億円(前期比25.7%増)へ、営業利益を4億4700万円から6億円(同84.5%増)へ、純利益を2億3000万円から5億2000万円(同66.4%増)へ上方修正したことが好感された。「モノづくり事業」セグメントで、自動車メーカーの上期の国内生産が想定以上に高水準で推移したことが要因としている。また、取引先との間でエネルギーなどのコスト増加に対応する販売価格の修正を実施したことも寄与する。同時に発表した第2四半期累計(4〜9月)決算は、売上高94億9300万円(前年同期比41.1%増)、営業利益3億9700万円(同10.3倍)、純利益3億7800万円(同10.8倍)だった。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割情報] 広済堂ホールディングス(7868) 1株⇒5株



広済堂ホールディングス(7868):東証PRM:その他製品



印刷祖業。求人・人材併営。都内6火葬場・総合斎場保有の東京博善が稼ぎ頭。葬儀運営に進出

<株式分割>
2023年11月30日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する
普通株式 1株につき 5株 の割合をもって分割。

2023/11/10現在 終値 3,115円







saishin-225-year20240216.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割情報] eWeLL(5038) 1株⇒2株



eWeLL(5038):東証GRT:情報通信



在宅医療担う訪問看護師へ記録書類作成等支援ツールをクラウド提供、事務作業の業務代行も

<株式分割>
2023年12月31日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する
普通株式 1株につき 2株 の割合をもって分割。

2023/11/10現在 終値 3,395円







saishin-225-year20240216.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割情報] 森永製菓(2201) 1株⇒2株



森永製菓(2201):東証PRM:食料品



菓子大手。日本初のチョコレート一貫製造開始。菓子、冷菓が主力。健康食品、海外事業を育成中

<株式分割>
2023年12月31日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する
普通株式 1株につき 2株 の割合をもって分割。

2023/11/09現在 終値 1,361円







saishin-225-year20240216.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割情報] 東京センチュリー(8439) 1株⇒4株



東京センチュリー(8439) :東証PRM:その他金融



伊藤忠系、旧第一勧銀系が合併したリース大手。銀行色薄く経営に自由度。事業投資、海外を強化

<株式分割>
2023年12月31日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する
普通株式 1株につき 4株 の割合をもって分割。

2023/11/10現在 終値 5,669円







saishin-225-year20240216.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする