◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配材・好料情報] NXHD,日基技,ニッコン,持田製薬,帝国電,ピープル,ホッカンHD,ア…
[格付け・レーティング情報] インフォMT,サントリBF,クラレ,ダイセル,アイカ,UBE,第一三共,O…
[S高|株価値上注目銘柄] 日本システム技術,ビーウィズ,旭有機材,日本電技,ネクソン,住友ベークライ…
[株式分割情報] 三井不動産(8801) 1株⇒3株
[格付け・レーティング情報] 山崎パン,ダイセル,UBE,ペプチD,OBC,AGC,日本製鋼,三井海洋,…
[上方修正・増配材・好料情報] まんだらけ,アスクル,ジェイフロンティア,ツルハHD,ジェイドG,サイ…
[株式分割情報] 日本システム技術(4323) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] 大林組,鹿島,熊谷組,関電工,山パン,太平洋セメ,大阪チタ,ヤマハ発,タカ…
[S高|株価値上注目銘柄] アルプス物流,大黒天物産,大成温調,四国化HD,あおぞら銀行,セブン&アイ,…
[株式分割情報] MS&ADインシュアランスグループホールディングス(8725) 1株⇒3株
【立会外分売結果】 アシードホールディングス(9959) 【終値:617円:+28円:+4.75%】楽天・松井・SBI…
[株式分割情報] エフ・コード(9211) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] 大林組,鹿島,鳥居薬,あすか薬,太平洋セメ,大阪チタニ,荏原,堀場製作,い…
[上方修正・増配材・好料情報] ウエルシア,PRTIMES,ニーズウェル,四国化成,理研ビタミン,アイ…
[上方修正・増配材・好料情報] タカラスタ,センコー,アイチコポ,大成温調,モリト,椿本チェ,菊水HD,…
[格付け・レーティング情報] ニッスイ,ジェイエイシ,SUMCO,協和キリン,中外薬,サイバー,コマツ,…
[S高|株価値上注目銘柄] ディー・エヌ・エー,日本KFC,海帆,東電HD,野村マイクロ,A&Dホロン,…
[格付け・レーティング情報] ニッスイ,オリ白石,大塚LHD,TOWA,ホシザキ,A&Dホロ,任天堂,セ…
[上方修正・増配材・好料情報] ミライト・ワン,DNAチップ研究所,グンゼ,アルコニックス,エルテス,…
[格付け・レーティング情報] 住友林,日東紡,シップHD,SUMCO,日本酸素HD,東応化,野村総研,テ…
2023年09月15日

[上方修正・増配材・好料情報] アイザワ証券,ヒュウガプラ,東邦HD,サトー商会,水戸,関通,コマースワン,OBシステム,丸三,マネパG,セキュアヴェ,きょくとう,川西倉,粧美堂



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




アイザワ証券 <8708> 自社株買い 40万株 5億円 1.1%:09/19〜01/31
ヒュウガプラ <7133> 自社株買い 15万株 3億円 2.1%:09/19〜12/22
東邦HD <8129> 自社株買い 250万株 60億円 3.87%:09/19〜03/31

サトー商会 <9996> 今期経常を一転26%増益に上方修正・5期ぶり最高益 6円増額 年間40円
水戸 <8622> 上記配当を8円増配 10円
関通 <9326> 上期経常を90%上方修正
コマースワン <4496> 今期は上場来初配当34円実施へ
OBシステム <5576> 今期配当を10円増額 年間70円
丸三 <8613> 上期配当は20円増配 25円
マネパG <8732> 上期配当は2.25円増配 年間6円
セキュアヴェ <3042> 今期最終を12倍上方修正・18期ぶり最高益更新へ
きょくとう <2300> 2.5円増額 年間8.5円
川西倉 <9322> 上期経常を36%上方修正
粧美堂 <7819> 今期経常を11%上方修正 2円増額 年間17円







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] 大和ハウス,ネクソン,レンゴー,メック,大崎電,新光電工,村田製,SBI,日本空港ビル



格付け・レーティング情報




大和ハウス <1925>    三菱UF  強気    4100→4600   4204
ネクソン <3659>     東海東京  強気    3730→3900   2959
ネクソン <3659>     マッコリ  強気    3090→3430   2959
レンゴー <3941>     JPモル  強気    1250→1300   1058.5
メック <4971>      東海東京  強気    3000→4500   3875
大崎電 <6644>      みずほ   買い    700→750    705
新光電工 <6967>     日興    強気    4900→6500   6046
村田製 <6981>      日興    強気    8800→9500   8244
SBI <8473>      JPモル  新規に強気 3600      3342
日本空港ビル <9706>   モルガン  強気    9600→10000   6670







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] INTLOOP,ANYCOLOR,サンバイオ,豊田自動織機,カバー,DDグループ,ビジョナル,アイシン,アクシージア,UACJ,東京エレクトロン,イメージ・マジック,エコナビスタ,ディーブイエックス,アシロ,TOKYOBASE,クロスフォー,ニーズウェル,ビーアンドピー,Pアンチエイ



※S高銘柄一覧



<3079> DVx     東証S  一時  24年3月期配当予想を増額修正
<4882> ペルセウス   東証G      
<7793> イメージM   東証G  配分  23年12月期第1四半期の営業利益2.4倍、上方修正に期待 0.99万株買残
<9556> イントループ  東証G  配分  24年7月期営業利益予想は45.0%増、ディクスHDを子会社化 1.09万株買残  

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <6731> ピクセラ   東証S   50.0    3 
2. <4882> ペルセウス  東証G   30.1   346 S
3. <7793> イメージM  東証G   28.5  1351 S 第1四半期営業益1億6400万円で通期計画を超過
4. <5585> エコナビスタ 東証G   19.0  2566  23年10月期第3四半期の営業利益24.9%増、会社計画上回る
5. <9556> イントループ 東証G   17.2  6820 S 24年7月期は45%営業増益へ
6. <5476> 高周波    東証S   15.8   600 
7. <3079> DVx    東証S   13.6  1028  株主還元方針の変更並びに増配を発表
8. <7378> アシロ    東証G   12.5   900  第3四半期累計最終利益の通期計画超過を手掛かり視
9. <8918> ランド    東証S   12.5    9 
10. <5032> エニーカラー 東証P   12.2  3875  5〜7月期大幅増収増益
11. <9245> リベロ    東証G   11.7  1120 
12. <3186> ネクステージ 東証P   10.8  2148  JPX日経400関連
13. <3415> T−BASE 東証P   10.8   338  国内衣料品店好調で7月中間期は営業黒字に転換
14. <9696> ウィザス   東証S   9.6  1535  人材派遣関連
15. <4592> サンバイオ  東証G   9.0   705  7月中間期最終損益の赤字幅縮小が株価支援
16. <9417> スマバ    東証S   8.9   440 
17. <4883> モダリス   東証G   8.6   165 
18. <3993> パークシャ  東証S   8.4  2916  人工知能関連
19. <1689> WT天然ガス 東証E   8.3   1.3 
20. <6644> 大崎電    東証P   8.3   705  半導体製造装置関連
21. <6201> 豊田織    東証P   8.1  12430  トヨタ系企業に資本効率向上策の思惑続く
22. <3864> 三菱紙    東証P   8.0   568  リチウムイオン電池部材・部品関連
23. <6613> QDレーザ  東証G   8.0   760  半導体関連
24. <4449> ギフティ   東証P   7.7  1468 
25. <4374> ロボペイ   東証G   7.7  2590  フィンテック関連

INTLOOP <9556>  6,820円  +1,000 円 (+17.2%) ストップ高   本日終値
ストップ高。14日の取引終了後に発表した24年7月期単独業績予想で、売上高233億8200万円(前期比31.2%増)、営業利益16億300万円(同45.0%増)、純利益10億7000万円(同34.8%増)と大幅増収増益を見込むことが好感された。プロフェッショナル人材ソリューションサービス、コンサルティングサービスで稼働人員の増加を見込む。なお、23年7月期決算は、売上高178億2300万円(前の期比35.8%増)、営業利益11億500万円(同39.4%増)、純利益7億9400万円(同53.6%増)だった。同時に、システム開発やIT人材サービス会社を傘下に持つディクスホールディングス(東京都港区)の株式の58.3%を9月29日の予定で取得し子会社化すると発表したことも好材料視された。グループの相互送客に加えて、アップストリームからダウンストリームにおける戦略的なケイパビリティを形成することで、付加価値の高い事業運営基盤の構築を図ることが狙い。なお、24年7月期業績予想には織り込み済みとしている。

ANYCOLOR <5032>  3,875円  +420 円 (+12.2%)  本日終値  東証プライム 上昇率トップ
急騰。14日の取引終了後に5〜7月期(第1四半期)決算を発表。売上高が前年同期比50.9%増の89億4700万円、営業利益が同90.5%増の40億4300万円と大幅増収増益で着地しており、これを好感した買いが集まった。Vチューバーグループ「にじさんじ」の所属Vチューバー数が増加。にじさんじオフィシャルストアなどのサービスを利用する際に必要なID数も大きく伸びた。通期の増収増益見通しに変更はない。

サンバイオ <4592>  705円  +58 円 (+9.0%)  本日終値
大幅反発した。14日の取引終了後に24年1月期第2四半期累計(2〜7月)の連結決算を発表。最終損益は17億8700万円の赤字となった。前年同期(21億5400万円の赤字)から赤字幅は縮小。これまでの計画(23億4400万円の赤字)に対しても赤字幅を縮めており、株価を支援する材料となったようだ。営業損益は30億8400万円の赤字(前年同期は46億2100万円の赤字)となった。計画(23億9800万円の赤字)に対しては、営業赤字幅は拡大した。米国子会社で人員削減など合理化に伴う費用が発生。再生細胞薬「SB623」の慢性期外傷性脳損傷プログラムの承認取得に向けた製造関連の費用もかさんだ。半面、円安の進行で子会社に対する貸付金や関連する債権で為替差益が発生。新株予約権戻入益の計上などもあって、最終赤字幅の縮小に寄与した。

豊田自動織機 <6201>  12,430円  +930 円 (+8.1%)  本日終値  東証プライム 上昇率5位
大幅高で5日続伸し、連日で上場来高値を更新した。14日の取引時間中にアイシン<7259>が中期経営計画を公表し、政策保有株式をゼロにする目標を掲げた。トヨタ自動車<7203>を主要取引先とする大手サプライヤーの大胆な決断に対し、株式市場はポジティブサプライズと受け止めた。資本効率の向上につながる施策を、他のトヨタ関連の企業も強化するとの思惑が続き、豊田織への買いを誘発している。デンソー<6902>も買われ、ジェイテクト<6473>、豊田通商<8015>が堅調推移。フタバ産業<7241>、愛三工業<7283>も高い。

カバー <5253>  2,732円  +188 円 (+7.4%)  本日終値
大幅続伸。14日の取引終了後にANYCOLOR<5032>が第1四半期(5〜7月)決算を発表。営業利益が40億4300万円(前年同期比90.5%増)と大幅増益となっており、同業であるエニーカラーの好決算が刺激材料となったようだ。

DDグループ <3073>  1,755円  +88 円 (+5.3%)  本日終値
続伸し、年初来高値を更新。同社は14日取引終了後、8月度の月次売上高を公表。既存店売上高は前年同月比43.2%増となり、伸び率が7月度の29.4%から拡大したことが好感されたようだ。既存店の客数が同30.4%増となったほか、客単価が同9.8%増となったことが寄与した。なお、全店ベースの売上高は同38.1%増となった。

ビジョナル <4194>  7,700円  +380 円 (+5.2%)  本日終値
続伸。14日の取引終了後に24年7月期業績予想を発表。売上高を前期比18.0%増の664億円、営業利益を同21.0%増の160億円としており、前期に続き成長路線を継続する見通しを示したことが好感された。企業のプロフェッショナル人材に対する需要の高まりを背景に、主力のビズリーチ事業が拡大すると予想。人事・採用支援システムを手掛けるHRMOS事業も大きく伸びると見込む。同時に発表した23年7月期決算は、売上高が前の期比28.0%増の562億7300万円、営業利益が同59.7%増の132億2500万円だった。あわせて、東証プライム市場への市場区分変更申請に向けた準備を行う方針を明らかにした。今年中に申請を行うことを目標とするという。

アイシン <7259>  5,729円  +277 円 (+5.1%)  本日終値
新値追いが鮮烈となっている。14日の取引時間中に、中期経営計画の策定を発表。26年3月期までの経営目標を示すとともに、バッテリー式電気自動車(BEV)など成長領域への事業シフトの一環として、部品点数の大幅な削減につながる新技術「ギガキャスト」を導入することを明らかにした。更に、成長投資の資金を確保するため、将来的に政策保有株式をゼロとする方針を明示した。資本効率の向上に向けた取り組みへの評価も相まって、きょうも幅広い投資家の資金の流入が継続している。ギガキャストはテスラがいち早く導入したことで知られ、トヨタ自動車<7203>もこの技術を導入した量産EVを市場に投入する方針を示している。アイシンは今回、「電池骨格・ギガキャスト」の戦略として、2030年度に売上高を2000億円に伸ばす目標を掲げた。また、政策保有株式の売却を含め、既存事業資産やグローバルの在庫の圧縮を進め、25年度までに総資産の10%(4000億円)を目標に、保有資産の圧縮を目指す。

アクシージア <4936>  1,207円  +48 円 (+4.1%)  本日終値
大幅高。14日の取引終了後、23年7月期の連結決算とともに、24年7月期の業績予想を開示した。今期の最終利益は前期比22.9%増の16億3500万円を見込む。前期に続き過去最高益を更新する計画を示したほか、年間配当予想は同6円増配の20円を予定しており、これらを好感した買いが集まった。今期の売上高は同14.6%増の130億円となる見通し。化粧品の製造・販売を手掛ける同社は、中国のEC事業の拡大を軸としつつ、中国以外の地域への展開を強化する方針。売上高広告宣伝費率については23%前後まで引き上げるなど投資を強化する一方で、原価低減も進め収益性の向上につなげる。また、同社は26年7月期に売上高175億円、営業利益33億5000万円(24年7月期見通しは24億円)に伸ばす目標も掲げた。

UACJ <5741>  3,265円  +115 円 (+3.7%)  本日終値
DOWAホールディングス<5714>、三菱マテリアル<5711>など非鉄株が堅調に推移。14日のロンドン金属取引所(LME)で銅相場は中国での景気刺激策による効果への期待を背景に上昇。更に15日に発表された8月の中国鉱工業生産指数や小売売上高は堅調な内容となり、足もとで中国経済の減速懸念が後退しつつある。非鉄株に対しては、銅相場の更なる回復による業績への好影響を期待した買いが入ったようだ。

東京エレクトロン <8035>  21,895円  +660 円 (+3.1%)  本日終値
レーザーテック<6920>、SCREENホールディングス<7735>といった半導体関連株が堅調。前日の米ナスダック市場にソフトバンクグループ<9984>傘下の英半導体設計大手アーム・ホールディングスが新規上場し好調なスタートを切った。アームはスマートフォンの演算半導体で99%以上のシェアを誇り、AI向け半導体での展開に対する期待が膨らんでいる。アームの株価上昇が好感され、前日の米株式市場では主な半導体関連株で構成されるフィラデルフィア半導体株指数(SOX)が上昇。これを受け、日本の半導体関連株にも見直し買いが入っている。

イメージ・マジック <7793>  1,351円  +300 円 (+28.5%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社は14日取引終了後、23年12月期第1四半期(5〜7月)の単独決算を発表。今期から決算期を変更したため前年同期との単純比較はできないが、営業利益は1億6400万円となり、通期計画の7200万円を超過していることが好感されたようだ。売上高は15億8400万円となった。自社ECサイトの「オリジナルプリント.jp」が好調に推移したほか、オンデマンド転写プリンター「Trans Jet」の消耗品の売り上げが大幅に増加したことなどが寄与した。なお、通期業績予想については従来計画を据え置いている。

エコナビスタ <5585>  2,566円  +410 円 (+19.0%)  本日終値
急反騰。14日の取引終了後に発表した第3四半期累計(22年11月〜23年7月)単独決算が売上高9億8700万円、営業利益4億2300万円、純利益2億8600万円となり、前年は四半期決算を開示していないため前年同期との比較はないものの、通期予想の営業利益を上回って着地したことが好感された。主力のSaaS型見守りシステム「ライフリズムナビ」の受注が好調だった。また、受託研究開発事業で「ライフリズムナビ+HOME」の受託開発案件も増加した。なお、23年10月期通期業績予想は、売上高10億6500万円(前期比19.2%増)、営業利益3億8500万円(同27.2%増)、純利益2億6000万円(同31.4%増)の従来見通しを据え置いている。

ディーブイエックス <3079>  1,028円  +123 円 (+13.6%) 一時ストップ高   本日終値
急伸。14日の取引終了後、24年3月期の配当予想を期末一括30円から50円(前期30円)へ増額修正した。DOE(株主資本配当率)5.0%以上をメドとする配当方針を新たに採用したことが要因としている。

アシロ <7378>  900円  +100 円 (+12.5%)  本日終値
急反発。14日の取引終了後に23年10月期第3四半期累計(22年11月〜23年7月)の連結決算を発表した。最終利益は前年同期比72.7%減の7700万円と大幅な減益となったが、通期の計画を上回って着地しており、手掛かり視されたようだ。売上収益は同47.2%増の23億3800万円だった。リーガルメディアや派生メディアの高成長が継続した。半面、積極的な投資の推進が利益を圧迫する要因となった。

TOKYOBASE <3415>  338円  +33 円 (+10.8%)  本日終値  東証プライム 上昇率3位
急騰。14日の取引終了後、24年1月期第2四半期累計(2〜7月)の連結決算を発表し、営業損益は3億1600万円の黒字(前年同期は1500万円の赤字)となった。直近3カ月の5〜7月期でも営業黒字を確保しており、業況の回復基調を好感した投資家の買いが集まったようだ。売上高は前年同期比8.6%増の96億5600万円だった。コロナ禍を経て人流が回復し、インバウンド客数が増加するなかにあって、国内では衣料品店の「A+ TOKYO」や「THE TOKYO」が伸長した。一方、中国市場は経済市況の悪化や品ぞろえの鮮度を欠いたことなどを背景に苦戦したという。

クロスフォー <7810>  222円  +14 円 (+6.7%)  本日終値
大幅高で4日ぶりに反発。14日の取引終了後に発表した24年7月期連結業績予想で、営業利益5000万円(前期2億300万円の赤字)と黒字転換を見込むことが好感された。売上高は34億円(前期比13.1%増)を見込む。国内市場は行動制限の撤廃や雇用者所得の改善などにより消費者マインドが向上しつつあることに加えて、海外事業へ重点的に経営リソースを投入することで売上高の拡大を見込んでいる。

ニーズウェル <3992>  726円  +45 円 (+6.6%)  本日終値  東証プライム 上昇率10位
3日ぶりに急反発した。14日の取引終了後、23年9月期の連結業績予想を見直したと発表した。最終利益の見通しは従来の6億7900万円から7億4800万円に引き上げており、好感されたようだ。売上高の見通しは90億5900万円で据え置いた。ITアウトソーシングビジネスの拡大で収益性が向上したことなどを背景に、利益が想定を上回る見込みとなった。同社は今期から連結決算に移行している。

ビーアンドピー <7804>  1,555円  +79 円 (+5.4%)  本日終値
4日続伸。14日の取引終了後に自社株買いを実施すると発表したことが好感された。上限を1万5000株(発行済み株数の0.65%)、または2400万円としており、取得期間は9月15日から来年1月31日まで。譲渡制限付株式報酬として、取締役及び執行役員に対して交付する譲渡制限付株式に充当するためとしている。

Pアンチエイ <4934>  1,208円  +61 円 (+5.3%)  本日終値
3日ぶりに反発。同社は14日取引終了後、24年7月期通期の連結業績予想を公表。営業損益の見通しを1億円の黒字(前期は6億1100万円の赤字)としていることが評価材料となったようだ。売上高は前期比1.5%減の260億円となる見通し。主力の「デュオ」ブランドについて、クレンジングカテゴリーの売り上げナンバーワンの地位を維持するとともに、新規顧客向けには美容家・インフルエンサー施策の強化や定期顧客向けのさまざまな施策展開、既存顧客向けには継続率向上施策の刷新などを通じて売り上げの反転を目指すとしている。また、4カ年の中期経営計画「2024−2027 +Beyond」もあわせて発表。27年7月期の数値目標として連結売上高400億円を掲げている。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割情報] アジャイルメディア・ネットワーク(6573) 1株⇒3株



アジャイルメディア・ネットワーク(6573):東証GRT:サービス業



ブランドのファン「アンバサダー」に情報発信促す施策を企画、運営支援。不正経理で苦境に

<株式分割>
2023年10月5日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する
普通株式 1株につき 3株 の割合をもって分割。

2023/09/15現在 終値 2,507円







saishin-225-year20231222.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【抽選結果|IPO新規上場】ジェイ・イー・ティ(6228)・・・公開価格は、4,630円(仮条件上限)に決定っ!! 



ジェイ・イー・ティ(6228):東証STD:機械



半導体洗浄装置の開発・設計、製造、販売およびこれらに付帯する保守・サービスなど

<抽選結果>
◆SBI証券・・・落選
◆大和証券・・・選外
◆みずほ証券・・・落選
◆SMBC日興証券・・・落選
◆松井証券・・・落選

公開数(OA含)は、161.00万株。
当選は、難しいかなと感じていましたが、全て落選となりました。






saishin-225-year20231222.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆新撃の株式公開 (I P O) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【抽選結果|IPO新規上場】オートサーバー(5589)・・・公開価格は、2,670円(仮条件上限)に決定っ!! 



オートサーバー(5589):東証STD:情報通信



中古車取り扱い事業者を対象とする中古車のオークション代行サービスおよび業者間売買の仲介サービスの提供など

<抽選結果>
◆SBI証券・・・落選
◆三菱UFJMS証券・・・落選
◆みずほ証券・・・落選
◆松井証券・・・落選
◆岡三オンライン証券・・・落選

公開数(OA含)は、230.00万株。
当選は、一縷の望みがあるかなと感じていましたが、全て落選となりました。






saishin-225-year20231222.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆新撃の株式公開 (I P O) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする