◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配材・好料情報] 月島HD,DOWA,トーアミ,Tホライゾン,キーエンス,ASTI,富士…
[上方修正・増配材・好料情報] ゼオン,関電化,小松ウオール,PCA,藤田エンジ,エイトレッド,北日銀,…
[格付け・レーティング情報] きんでん,アダストリア,プロロジスR,コスモス薬品,ツムラ,サイバー,U…
[株式分割情報] ソフトバンク(9434) 1株⇒10株
[S高|株価値上注目銘柄] 日本航空電子工業,キムラユニティー,エーザイ,大垣共立銀行,なとり,櫻護謨,…
[株式分割情報] Macbee Planet(7095) 1株⇒4株
[株式分割情報] エリアリンク(8914) 1株⇒2株
[株式分割情報] Genky DrugStores(9267) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] コスモス薬,三菱マテリ,ベル24,HOYA,東宝
[上方修正・増配材・好料情報] キューブシステム,No.1,ディー・エル・イー,セキュア,JDSC,倉…
[上方修正・増配材・好料情報] 栄研化学,航空電子,ファナック,キュブシス,中外薬,大垣共立,大真空,桜…
[格付け・レーティング情報] ホギメデ,OBC,安川電,アルバック,川重,FPパートナ,良品計画,HOY…
[S高|株価値上注目銘柄] 野村マイクロ,KOA,コメリ,ニコン,フルマルHD,鉄建建設,フリービット,…
[格付け・レーティング情報] ホギメデ,サイバーA,フジクラ,FPパトナ,良品計画
[上方修正・増配材・好料情報] 鉄建建設,FRONTEO,メディカル一光,フリービット,ニーズウェル,…
[上方修正・増配材・好料情報] シマノ,コメリ,宮崎銀,Jマテリアル,丸八証券,ギガプライズ,エンチョ…
[格付け・レーティング情報] ABCマート,DCM,コメダ,レンゴー,日産化,TDK,村田製,大栄環境,…
[S高|株価値上注目銘柄] フィナHD,宮崎銀行,タスキ,三信電気,東急建設,大阪ガス,ストライク,エニ…
[株式分割情報] GENDA(9166) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] ABCマト,ワッツ,DCM,コメダ,日産化学,TDK,トヨタ
2023年09月01日

[上方修正・増配材・好料情報] 星光PMC,アインHD,大和コン,ゼネラルパ,伊藤園,セブン&アイ,Fブラザーズ,ポエック



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




星光PMC <4963> 今期経常を一転12%増益に上方修正
アインHD <9627> 5-7月期(1Q)経常は26%増益で着地
大和コン <3816> 今期経常は1%増で6期連続最高益 1円増額 年間18円
ゼネラルパ <6267> 10円増配 年間90円
伊藤園 <2593> 5-7月期(1Q)経常は57%増益で着地
セブン&アイ <3382> 今期経常を2%上方修正・最高益予想を上乗せ
Fブラザーズ <3454> 今期経常を28%上方修正
ポエック <9264> 前期経常を一転30%増益に上方修正・2期ぶり最高益更新へ







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] 森永,アサヒ,東洋紡,シュッピン,サンセイラン,GMO−FG,セプテニHD,ロート,東洋炭素,楽天銀,三和HD,AIメカ,クボタ,ジェイテクト,デンソー,タカラトミー,三菱UFJ,三井住友トラ,三井住友FG,千葉銀,ふくおかFG



格付け・レーティング情報




森永 <2201>       野村    買い    6300→6500   5336
アサヒ <2502>      三菱UF  強気    5800→6500   5785
東洋紡 <3101>      みずほ   買い    1200→1250   1070.5
シュッピン <3179>    東海東京  強気    1560→1700   1215
サンセイラン <3277>   岩井コスモ   A     1150→1200   1042
GMO−FG <4051>   日興    中立→強気 13000     10370
セプテニHD <4293>   岡三    中立→強気 450→500    423
ロート <4527>      JPモル  強気    3550→4200   3901
東洋炭素 <5310>     東海東京  強気    6500→7000   5990
楽天銀 <5838>      みずほ   買い    2300→2500   1911
三和HD <5929>     三菱UF  強気    1900→2300   2254.5
AIメカ <6227>     水戸    B+→A  3600      2915
クボタ <6326>      野村    中立→買い 2100→2700   2360.5
ジェイテクト <6473>   三菱UF  強気    1700→1900   1345
デンソー <6902>     モルガン  強気    10000→11600  9974
タカラトミー <7867>   日興    強気    2000→2800   2384
三菱UFJ <8306>    みずほ   買い    1150→1300   1183
三井住友トラ <8309>   みずほ   買い    5800→6300   5539
三井住友FG <8316>   みずほ   買い    6600→7350   6790
千葉銀 <8331>      みずほ   買い    1000→1150   1052.5
ふくおかFG <8354>   みずほ   買い    3400→3800   3502







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] 四電工,サンバイオ,内田洋行,I−ne,愛知製鋼,神戸製鋼所,INPEX,ソニーグループ,日本M&A,アサヒ,ポエック,HCSホールディングス,ネクストジェン,共和レザー,ニーズウェル



※S高銘柄一覧



<1382> ホーブ     東証S  一時  
<2997> ストレジ王   東証G  一時  前日もストップ高
<4200> HCSHD   東証S  配分  エル・ティー・エス実施のTOB価格にサヤ寄せ 62.68万株買残
<6085> アーキテクツ  東証G      
<7851> カワセコンピ  東証S  一時  
<8143> ラピーヌ    東証S  一時  
<9213> セイファート  東証S      前日もストップ高。人材派遣関連
<9264> ポエック    東証S      23年8月期業績は計画上振れで着地

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <9213> セイファート 東証S   22.2  1652 S 美容師向け求人情報サイトで新機能をリリース
2. <8143> ラピーヌ   東証S   20.2   381 
3. <9264> ポエック   東証S   18.3   970 S 23年8月期業績は計画上振れで着地
4. <7851> カワセコンピ 東証S   16.7   280 
5. <4200> HCSHD  東証S   15.6  1114 S LTSによるTOB価格1800円へサヤ寄せ
6. <1939> 四電工    東証P   15.3  2765  株主還元方針の変更並びに今期の増配を発表
7. <6085> アーキテクツ 東証G   14.1   728 S
8. <2164> 地域新聞社  東証G   14.0   424 
9. <3944> 古林紙    東証S   12.3  2630  中国関連
10. <3779> Jエスコム  東証S   11.5   174 
11. <5337> ダントーHD 東証S   11.1   941 
12. <7138> TORICO 東証G   10.6  1244 
13. <1382> ホーブ    東証S   10.2  1901 
14. <7946> 光陽社    東証S   10.0  1624 
15. <4592> サンバイオ  東証G   9.8   619  『SB623』収量の課題改善を確認
16. <1757> 創建エース  東証S   9.4   35 
17. <7018> 内海造    東証S   9.2  6260 
18. <4418> JDSC   東証G   9.1  1138  メールカスタマーセンター買収で売上高140億円上積み
19. <8072> 出版貿    東証S   8.8  2299 
20. <3041> ビ花壇    東証S   8.7  1310 
21. <5189> 桜ゴム    東証S   8.6  3915 
22. <3929> Sワイヤー  東証G   8.6   342  反社チェックツール『リスクアイズ』で2機能リリース
23. <3842> ネクスジェン 東証G   8.6   812  CPaaSマーケットプレイス発足を材料視
24. <3553> 共和レ    東証S   8.3   656  トヨタ系の自動車部材メーカーでPBR超割安圏
25. <7014> 名村造    東証S   8.2   992 

四電工 <1939>  2,765円  +367 円 (+15.3%)  本日終値  東証プライム 上昇率トップ
続急騰し年初来高値を更新。8月31日の取引終了後、24年3月期の配当予想について、中間・期末各50円の年100円から、中間・期末各60円の年120円(前期90円)へ増額修正したことが好感された。株主還元方針を連結配当性向30%以上から40%以上へ変更したのに伴い増額修正するという。

サンバイオ <4592>  619円  +55 円 (+9.8%)  本日終値
急反発。8月31日の取引終了後、国内SB623慢性期外傷性脳損傷プログラムの製造販売承認取得の状況について発表。収量に関する課題(申請時点と比較して収量が減少)について、施策を講じた直近の製造において収量の改善を確認することができたという。今後、追加製造と並行して生産関連の審査に適時適切に対応していくことで、引き続き今期中の承認取得を目指すとしている。

内田洋行 <8057>  6,960円  +460 円 (+7.1%)  本日終値  東証プライム 上昇率4位
急動意で連日の年初来高値更新。オフィス家具や学校関連の備品を展開するが足もとの収益は好調に推移している。31日取引終了後に発表した23年7月期決算は営業利益が前の期比7%増の84億3600万円と増益を確保した。好業績を背景に株主還元にも力を入れており、前期配当は前の期比50円の大幅増額となる190円とすることも併せて発表した。また、24年7月期も増益基調を維持し、前期比2%増の86億円を予想している。これが買いを誘導する形となったが、株価は8月に入って一貫して上昇トレンドを続けていたこともあり、寄り後は利益確定売りで値を消す場面もあった。

I−ne <4933>  3,155円  +208 円 (+7.1%)  本日終値
急反発。8月31日の取引終了後、東京証券取引所の承認を受けて、9月19日付で東証グロースから東証プライムへ市場変更することになったと発表しており、TOPIX連動ファンドなどによる買い需要を先取りする形で買いが入った。同社はヘアケア製品と美容家電が主力で、23年12月期は売上高415億円(前期比17.7%増)、経常利益42億円(同21.1%増)を見込む。同時に、23年12月期の配当予想を従来予想の無配から上場後初配当となる期末一括13円(前期無配)へ増額修正したことも好材料視された。市場変更を記念して上場記念配当13円を実施する。また、来期以降については配当を実施しない場合もあるものの、内部留保のバランスを取りながら行う方針としている。また、市場変更に伴う流通株式比率の基準適合を図るために、125万株の売り出しを行うと発表した。売出価格は9月11日から13日の間のいずれかの日に決定する。

愛知製鋼 <5482>  3,920円  +255 円 (+7.0%)  本日終値  東証プライム 上昇率7位
続急伸で年初来高値を更新した。同社は特殊鋼メーカーで自動車業界を主要顧客としており、筆頭株主であるトヨタ自動車<7203>向けで安定した収益基盤を確立している。トヨタの自動車生産台数が回復色を強めるなか、その恩恵が波及しそうだ。業績も拡大期にあり24年3月期は営業利益段階で前期比2.5倍の80億円を見込んでいる。PBRは依然として0.3倍台に放置され株価の水準訂正余地が大きい。また、技術開発力の高さも特筆され、同社が開発したNd系異方性ボンド磁石はドローン向けで採用実績があるが、今後は世界的に普及が進む電気自動車(EV)向けでも貢献が期待される。

神戸製鋼所 <5406>  1,901円  +71 円 (+3.9%)  本日終値
続急伸し、2015年8月以来の高値圏で推移している。この日は月初となり、個人投資家の関心の高い高配当銘柄に投資する株式ファンドを通じた株式市場への資金流入の思惑が広がっている。配当利回りが4%を超える同社など大手鉄鋼株が総じて堅調に推移するなか、日本経済新聞電子版は1日、「神戸製鋼所は電気自動車(EV)など電動車の部品に使う新たな鋼板を開発した」と報じた。EV部品の消費電力量の削減につながる新製品の採用拡大と収益貢献への期待もあって、神戸鋼の株価には刺激材料となったようだ。

INPEX <1605>  2,101円  +66 円 (+3.2%)  本日終値
高い。31日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の10月限が前日比2.00ドル高の1バレル=83.63ドルに上昇した。サウジアラビアが日量100万バレルの自主減産を10月以降も続けるとの観測が浮上し、原油価格の上昇要因となった。また、30日に米エネルギー情報局(EIA)が発表した石油在庫統計で原油在庫が減少したことも需給の引き締まり要因と受け止められた。

ソニーグループ <6758>  12,535円  +390 円 (+3.2%)  本日終値
3連騰。1日、「プレイステーション(PS)5」のリモート機について、国内では11月15日に発売すると発表した。これまで年内に発売を予定しているとしていた。同社を巡っては米国時間8月30日に、PS向けのサブスクリプション制ゲームサービスの料金について、世界全体で値上げの実施が発表されていた。年末商戦に向けたゲーム機の販売拡大と、収益性の更なる向上を期待した買いが続いている。PS向けの初のリモートプレイ専用機「PlayStation Portal リモートプレーヤー」は、9月29日から予約受付を順次開始する。価格は2万9980円。

日本M&A <2127>  833.6円  +23.5 円 (+2.9%)  本日終値
続伸。1日、日本取引所グループ<8697>の前最高経営責任者(CEO)である清田瞭氏が、日本M&Aの特別顧問に就任したと発表した。金融界で要職を務めた人物の顧問就任が事業の追い風になるとの期待から、買いが集まったようだ。清田氏は大和証券グループ本社<8601>の取締役会長を経て、2013年に東京証券取引所の社長に就任。15年から今年3月まで日本取引所のCEOを務めてきた。日本M&Aは清田氏の助言を生かし、経営基盤の強化と成長の促進を目指す。

アサヒ <2502>  5,785円  +109 円 (+1.9%)  本日終値
9連騰。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は8月31日、アサヒの目標株価を5800円から6500円に引き上げた。レーティングは「オーバーウエート」を継続する。グループ全体での調達機能の高度化によるコストダウン効果は、特に日本のビール事業で大きく出ると予想。オーストラリアでは更なる合理化計画もあり、原材料コスト変動やマクロ環境に依存しない持続的な利益成長に向けた準備ができていると評価した。同証券は24年12月期のアサヒの事業利益予想をこれまでの2700億円から2750億円に見直している。

ポエック <9264>  970円  +150 円 (+18.3%) ストップ高   本日終値
続急伸。この日の寄り前に集計中の23年8月期連結業績について、売上高が従来予想の62億7600万円から69億8000万円(前の期比20.2%増)へ、営業利益が2億6500万円から3億6000万円(同31.4%増)へ、最終利益が1億4100万円から2億3000万円(前の期2300万円の赤字)へ上振れて着地したようだと発表したことが好材料視されたようだ。環境問題意識の高まりにより廃棄物処理とリサイクル技術への投資が増加傾向で推移しており、こうした需要や投資動向の変化によって環境関連事業における受注が底上げされたことが牽引した。また、機械加工受託量の増加に伴う製造利益の増加や、養殖設備用冷却装置の製造利益の増加なども寄与した。

HCSホールディングス <4200>  1,114円  +150 円 (+15.6%) ストップ高   本日終値
ストップ高。8月31日の取引終了後、エル・ティー・エス<6560>が同社の完全子会社化を目的にTOBを実施すると発表しており、TOB価格1800円にサヤ寄せする格好となった。エンジニア体制の拡大や顧客ポートフォリオ拡充、サービス・ソリューション提供力の強化などさまざまなシナジーを創出することで、25年以降の事業成長を持続・加速させ、業績を拡大するのが狙い。買付予定数は299万5500株(下限199万7000株・上限設定なし)で、買付期間は9月1日から10月16日まで。TOB成立後、HCSHDは所定の手続きを経て上場廃止となる予定で、これを受けて東京証券取引所は8月31日付でHCSHD株式を監理銘柄(確認中)に指定している。なお、HCSHDは同TOBに対して賛同の意見を表明している。

ネクストジェン <3842>  812円  +64 円 (+8.6%)  本日終値
大幅高。同社は8月31日取引終了後、パートナー間でのサービスの相互利用や情報交換・交流の場となるCPaaS(通信機能をAPIで提供するクラウドサービス)マーケットプレイス「NextGen CaMP(ネクストジェンキャンプ)」を発足したと発表。これが材料視されたようだ。同社は2018年にCPaaS事業に特化した子会社を設立し、現在は自社サービスとしてCPaaSプラットフォーム「U−cube CPaaS」を展開。今回発足したマーケットプレイスでは、「U−cube CPaaS」を活用したサービスの創造・提供を促進し、自社及びパートナー企業のビジネスを拡充するとともに、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)化をサポートするとしている。

共和レザー <3553>  656円  +50 円 (+8.3%)  本日終値
大幅高で600円近辺のもみ合いを一気に上放れ年初来高値更新。半導体不足解消で自動車生産回復が顕著となるなか、トヨタ自動車<7203>の今年の世界生産が初の1000万台を超える可能性が高まった。これを受けて、同社のグループ会社に恩恵が及ぶとの見方が広がっている。共和レザーは合成樹脂製品を手掛け、自動車内装に使うレザーで高シェアを誇る。需要先は筆頭株主であるトヨタが中心。24年3月期営業利益は前期比4.2倍の10億円を見込んでいるが、一段の上振れ期待も膨らんでいる。一株純資産は前期実績で1390円あり、PBRに換算して0.4倍台と割安感が際立つ。配当利回りは現状で3%を上回っているが、更なる株主還元強化の可能性も意識される。

ニーズウェル <3992>  744円  +33 円 (+4.6%)  本日終値
大幅高。8月31日の取引終了後、ヤマダホールディングス<9831>から、コンカーが提供する経費精算・管理クラウド「Concur Expense」、請求書管理クラウド「Concur Invoice」の導入支援サービスを受注したと発表しており、好材料視された。ヤマダHD及びその子会社のヤマダデンキへの導入を予定しており、システム稼働時期は12月を予定しているという。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする