◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配材・好料情報] 日ガス,レイ,サワイGHD,日本リート,スギHD,日本オラクル,川崎地…
[格付け・レーティング情報] 東洋紡,クラレ,日産化,ゼオン,ラウンドワン,DMG森精機,伊藤忠,三井物…
[S高|株価値上注目銘柄] ティーガイア,東邦HD,ELEMENTS,チェンジHD,あすか薬HD,MS…
[格付け・レーティング情報] JT,東洋紡,クラレ,日ゼオン,ラウンドワン,DMG森精,大栄環境,バロー…
[上方修正・増配材・好料情報] ソフトフロント,クエスト,トランスジェニック,コメ兵,神戸物産,ジェイ…
[格付け・レーティング情報] サントリBF,東急不HD,東ソー,菱ガス化,三菱ケミG,デクセリ,フマキ…
[S高|株価値上注目銘柄] サンバイオ,カンロ,トリケミカル研究所,ビジョン,システナ,エイベックス,ベ…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(06/28週〜09/27週 ] 6月下旬から7月下押すか 戻…
[上方修正・増配材・好料情報] アズパートナーズ,NITTOH,システナ,サイネックス,アスカネット,…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証グロース銘柄一覧(06/21週終値現在)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(06/21終値現在)
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2023-24年発表分)
[格付け・レーティング情報] INPEX,日ハム,アサヒGH,ヨコレイ,東急不動,東ソー,三菱ガス,大塚…
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2024/06/21週 ▲403,338円】NYDow 反発 ナスダック7日連続最高値…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(06/21週終値現在)
[上方修正・増配材・好料情報] 日東電,ホトニクス,大倉工,ひらまつ,ジーネクスト,フェイス,ビジョン,…
[格付け・レーティング情報] 日清オイリオ,JT,日産化,トリケミカル,テルモ,住友理工,ディスコ,TD…
[S高|株価値上注目銘柄] サイボウズ,デジタルガレージ,資生堂,ジャパンフーズ,情報戦略テクノロジー…
【立会外分売結果】ヒューマンホールディングス(2415) 【終値:1,420円:+71円:+5.26%】楽天・松井・…
[格付け・レーティング情報] 日清オイリ,三菱ケミカ,ディスコ,GSユアサ,TDK,東京エレク,ヤオコー
2022年11月15日

[格付け・レーティング情報] サカタタネ,ニチレイ,マツココ,F&LCO,関東電化,電通G,リゾトトラ,リンナイ,パンパシ,ゴルドウィン,光通信



格付け・レーティング情報




サカタタネ <1377>    日系中堅  強気    6200→6300   4610
ニチレイ <2871>     日系大手  強気    2700→3000   2601
マツココ <3088>     日系中堅  強気    7000→8000   5480
F&LCO <3563>    日系大手  強気    3300→3400   2740
関東電化 <4047>     日系中堅  強気    1280→1520   997
電通G <4324>      日系大手  強気    6000→6300   4415
リゾトトラ <4681>    米系大手  強気    3000→3250   2258
リンナイ <5947>     日系中堅  強気    12300→13200  10240 
パンパシ <7532>     日系中堅  強気    2800→3000   2370
ゴルドウィン <8111>   日系中堅  強気    11000→12000  8890
光通信 <9435>      欧州大手  強気    20000→22000  18980 







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配・好材料情報] ジーエヌアイグループ,エヌアイデイ,メディネット,セントケア,ファンコミ,DDホールディングス,海帆,エー・ピーHD,ジェネレーションパス,エスポア,オプティム,デジタル・インフォメーション・テクノロジー,ヘッドウォータース,テンダ,TAC,イオンファンタジー,ブロードエンタープライズ,ゼネテック,コマースOne,パーク24,メタリアル,東洋電機製造,日宣,テラプローブ,ローム,AHCグループ,第一商品,GRCS,ベルーナ



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




ジーエヌアイグループ <2160>
美容事業拡大に向けた中国の合弁会社へ参画

エヌアイデイ <2349>
ECサイト構築支援などを手掛けるテニックの全株式を取得し子会社化する

メディネット <2370>
瀬田クリニック東京と共同で免疫チェックポイント阻害薬不応例に対するαβT細胞療法の臨床試験を開始

セントケア・ホールディング <2374>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.20%にあたる30万株(金額で2億4630万円)を上限に、11月16日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施

ファンコミュニケーションズ <2461>
10月取扱高は前年同月比16.7%増と7ヵ月連続で前年実績を上回った

DDホールディングス <3073>
10月既存店売上高は前年同月比63.4%増と増収基調が続いた

海帆 <3133>
株主優待制度の一部を変更し再開する。新制度では毎年3月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、2000円分の食事優待券を贈呈する。さらに、200株以上保有株主には保有株数に応じて「全国共通おこめ券」2kgまたは4kg相当を追加で贈呈

エー・ピーホールディングス <3175>
10月既存店売上高は前年同月比2.2倍と増収基調が続いた。

ジェネレーションパス <3195>
10月売上高は前年同月比16.8%増と増収基調が続いた。

エスポア <3260>
不動産関連事業を展開する高石エンタープライズと事業提携。

オプティム <3694>
国土交通省九州地方整備局がスマホ3次元測量アプリ「OPTiM Geo Scan」を本格導入

デジタル・インフォメーション・テクノロジー <3916>
ランサムウエア攻撃などから重要データを確実に保護するセキュリティ製品「WebARGUS for Ransomware」の販売を開始

ヘッドウォータース <4011>
エッジAIの機械学習を全自動化するシステム「SyncLect Edge AI Automation」を開発

テンダ <4198>
ゲームソフト受託開発を手掛ける熱中日和の株式を取得し子会社化する。

TAC <4319>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.16%にあたる40万株(金額で8120万円)を上限に、11月16日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

イオンファンタジー <4343>
10月国内既存店売上高は前年同月比13.9%増と増収基調が続いた。

ブロードエンタープライズ <4415>
フェイスネットワーク <3489> がマンション向け高速インターネットなどIoTサービスの取り扱いを開始

ゼネテック <4492>
システム開発受託会社ログインの株式を取得し子会社化する。

コマースOneホールディングス <4496>
システム開発会社SAMURAI TECHNOLOGYの全株式を取得し子会社化する。

パーク24 <4666>
10月売上高は前年同月比4.0%増と7ヵ月連続で前年実績を上回った。

メタリアル <6182>
人工知能(AI)を用いて360度映像を6Dof化することに成功。映像内での移動デモを公開。

東洋電機製造 <6505>
22年5月期第2四半期に投資有価証券売却益3.1億円を特別利益に計上する。業績予想には織り込み済み。

日宣 <6543>
東京ニュース通信社のケーブルテレビ局向け番組ガイド誌事業の一部譲受に向けて基本合意。

テラプローブ <6627>
10月売上高は前年同月比20.2%増と増収基調が続いた。

ローム <6963>
中国の次世代パワー半導体業界のリーディングカンパニーであるShenzhen BASiC Semiconductorと車載用SiCパワーデバイスに関する戦略的パートナーシップ契約を締結。

AHCグループ <7083>
子会社CONFELがラシーヌの運営する就労継続支援B型事業を譲受。

第一商品 <8746>
金の価格と連動する暗号資産に関する2つの国内法人を設立する。

GRCS <9250>
中小企業向けセキュリティ対策サービスを国内セキュリティベンダー5社が共同で提供開始。

ベルーナ <9997>
10月売上高は前年同月比0.6%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配・好材料情報] ヴィッツ,テセック,ニチレイ,カルタHD,エスユーエス,極東産機,SHOEI



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




ヴィッツ <4440> 自社株買い:10万株(2.40%) 1億円:11/16〜02/15
テセック <6337> 自社株買い:15万株(2.65%) 2.3億円:11/16〜03/31
ニチレイ <2871> 自社株買い:250万株(1.93%) 50億円:11/16〜02/28
カルタHD <3688> 自己株式消却:65.22万株(2.5%):11/30付

エスユーエス <6554> 今期経常は18%増で3期連続最高益 10円増配 年間25円
極東産機 <6233> 今期経常は57%増益へ
SHOEI <7839> 今期経常は3%増で6期連続最高益 4円増配 年間116円







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] ダイワボウ,ラクス,日本新薬,アドベンチャ,日本郵政,レーザーテク,ホトニクス,アンビスHD,SBG



格付け・レーティング情報




ダイワボウ <3107>    岩井コスモ   A     2300→2500   2158
ラクス <3923>      岩井コスモ   新規にA  2750      2044
日本新薬 <4516>     モルガン  強気    10300→10600  8610
アドベンチャ <6030>   岩井コスモ   A     10500→15000  12060
日本郵政 <6178>     GS    買い    1160→1200   1022
レーザーテク <6920>   岩井コスモ   A     27300→31400  28980
レーザーテク <6920>   マッコリ  強気    25350→34000  28980
ホトニクス <6965>    野村    買い    8000→8400   7250
アンビスHD <7071>   野村    買い    3150→3690   3240
SBG <9984>      岩井コスモ   A     7000→10000   6147







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] Abalance,KPPGHD,プロジェクトカンパニー,メドピア,サン電子,PAコンサル,フェローテク,オープンハウス,Appier,オプティム,ユニバーサル,芝浦電子,アドベンチャー,ジーエヌアイ,サンドラッグ,プレサンス,ホットランド,GMO−FG,エーザイ,キャリアリンク,壽屋,新田ゼラチン,ネオマーケティング



※S高銘柄一覧



<2388> ウェッジHD  東証G  一時  22年9月期の純損益は黒字転換、営業外費用や特別損失減少
<3082> きちりHD   東証S  配分  損失幅縮小 14.14万株買残
<3856> Aバランス   東証S      業績予想の上方修正を発表
<3979> うるる     東証G  一時  23年3月期上期は営業赤字も四半期別では黒字転換
<4196> ネオマーケ   東証S      7万5000株を上限とする自社株買いと23年9月期営業増益見通しを好感
<4377> ワンキャリア  東証G  一時  第3四半期営業益66%増で通期計画進捗率93%
<4977> 新田ゼラチン  東証P      上半期大幅上振れ着地で通期予想を上方修正
<7676> グッドスピー  東証G  一時  25年9月期の営業利益目標は42億円、22年9月期実績の4.2倍
<7809> 寿屋      東証S      好決算受けストップ高カイ気配で上場来高値圏突入
<7895> 中央化学    東証S  配分  センコーHDがTOBを実施 113.26万株買残
<9246> プロカン    東証G      22年12月期第3四半期の営業利益6.91億円、四半期別で大幅増加
<9274> KPPGHD  東証P      23年3月期の業績予想と期末配当計画を上方修

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <7895> 中央化学   東証S   24.5   406 S センコーHDがTOB実施
2. <3856> Aバランス  東証S   21.3  2845 S 今6月期営業益予想大幅増額し前期比2.4倍に
3. <3082> きちりHD  東証S   20.6   469 S コロナの影響緩和を受け
4. <5036> JBS    東証S   19.1  4115  中期計画公表で事業成長の期待膨らむ
5. <9274> KPPGHD 東証P   18.6   957 S 23年3月期の業績予想と期末配当計画を上方修正
6. <4377> ワンキャリア 東証G   18.4  4125  第3四半期営業益66%増で通期計画進捗率93%
7. <7809> 寿屋     東証S   18.2  9760 S 好決算受けストップ高カイ気配で上場来高値圏突入
8. <6355> 住友精密   東証S   17.6  3640  住友商が完全子会社化目的に1株3650円でTOB実施へ
9. <4977> 新田ゼラチン 東証P   16.1  1081 S 今期業績及び配当予想の上方修正で
10. <4196> ネオマーケ  東証S   15.9  1095 S 7万5000株を上限とする自社株買いと23年9月期営業増益見通しを好感
11. <6614> シキノHT  東証S   15.8  2594  半導体関連の中小型株で材料性豊富
12. <6794> フォスター  東証P   15.7   971  車載スピーカー出荷想定超で今期業績を上方修正
13. <3979> うるる    東証G   15.4  1502  SaaS成長で7〜9月期は営業黒字
14. <9246> プロカン   東証G   15.1  7610 S 22年12月期第3四半期の営業利益6.91億円、四半期別で大幅増加
15. <6254> 野村マイクロ 東証P   14.2  4510  半導体製造装置関連
16. <6337> テセック   東証S   14.2  2828  半導体製造装置関連
17. <6095> メドピア   東証P   13.8  1751  27年9月期に売上高300億円目指す中計を発表
18. <2388> ウェッジHD 東証G   13.6   150  22年9月期の純損益は黒字転換、営業外費用や特別損失減少
19. <6736> サン電子   東証S   12.8  2108  上限6.25%の自社株買いを材料視
20. <4376> くふう    東証G   12.8   583 
21. <4071> PAコンサル 東証G   12.8  2845  前期に続き今期も最高益大幅更新見通しで一気に3000円大台
22. <1773> YTL    東証P   12.5   18 
23. <6890> フェローテク 東証S   12.2  3150  今期上方修正と増配を好感
24. <3288> オープンH  東証P   12.2  6360  今期業績も過去最高更新見通しで増配も
25. <4180> Appier 東証G   12.2  1660  営業黒字化、営業体制の強化とソリューションの改善により、需要拡大

Abalance <3856>  2,845円  +500 円 (+21.3%) ストップ高   本日終値
5連騰。前日は大幅高で9月28日につけた高値2360円を上抜き、約1カ月半ぶりに年初来高値を更新したが、きょうは新値圏でマドを開け値を飛ばす展開となっている。14日取引終了後に23年6月期業績予想の修正を発表、営業利益は従来計画の29億円から41億5000万円(前期比2.4倍)に大幅増額した。従来計画時点で過去最高利益更新見通しにあったが、それを更に大きく上乗せする形となった。これが株価を強く刺激している。また、同日に同社の連結対象子会社であるWWBと日本光触媒センターが、持分法適用関連会社である明治機械<6334>と業務提携することも発表しており、物色人気を増幅している。

KPPGHD <9274>  957円  +150 円 (+18.6%) ストップ高   本日終値  東証プライム 上昇率トップ
ストップ高まで買われ、上場来高値を更新した。同社は14日取引終了後、23年3月期通期の連結業績予想修正を発表。営業利益の見通しを従来の120億円から210億円(前期比2.2倍)に引き上げたことが好感されたようだ。売上高予想も従来の5900億円から6500億円(同15.4%増)に上方修正。欧州のペーパー事業が数次にわたる価格修正などを背景に、売り上げが伸長していることが主な要因だとしている。また、あわせて期末配当を従来計画比3円増額の11円(前期は9円)にすることも公表。これにより、中間配当9円をあわせた年間配当は20円(同14円)となる。

プロジェクトカンパニー <9246>  7,610円  +1,000 円 (+15.1%) ストップ高   本日終値
11月14日大引け後(15:30)に決算を発表。22年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期非連結比91.9%増の6.8億円に拡大し、通期計画の9億円に対する進捗率は76.1%に達し、さらに前年同期の71.1%も上回った。

メドピア <6095>  1,751円  +212 円 (+13.8%)  本日終値  東証プライム 上昇率5位
3連騰。14日の取引終了後に発表した27年9月期を最終年度とする中期経営計画で、最終年度に売上高300億円(22年9月期84億5200万円)、EBITDA(営業利益+減価償却費+のれん消却額)80億円(同12億円)を目指すとしており、これを評価した買いが入った。主力の集合知PF事業において戦略的疾患領域の会員拡大や製薬企業向け新サービスの拡充によりスペシャリティ疾患プラットフォームのナンバーワンを目指すほか、医療機関支援PF事業では流通量の拡大が見込まれるオンライン処方箋市場を創造していくとしている。同時に発表した23年9月期の連結業績予想は、売上高140億円(前期比65.6%増)、営業利益15億円(同41.0%増)と増収増益を見込んでいる。既存サービスの成長に加え、MIフォースの連結子会社化も寄与する。なお、EBITDAは22億1500万円を計画している。

サン電子 <6736>  2,108円  +239 円 (+12.8%)  本日終値
急騰。14日取引終了後に発表した自社株買いを材料視した買いが集まった。同社は取得総数150万株(自己株式を除く発行済み株式総数の6.25%)、取得総額37億5000万円を上限に、11月15日から23年11月14日の間、東京証券取引所における市場買付けにより自社株買いを実施する。あわせて23年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結決算も発表。売上高は前年同期比35.6%増の211億9500万円、最終利益は同6.4倍の64億1400万円だった。モバイルデータソリューション事業の受注が堅調だった。同事業で研究開発費や販管費が増加したことで営業損失となったものの、デリバティブ評価益や為替差益の計上が寄与した。

PAコンサル <4071>  2,845円  +322 円 (+12.8%)  本日終値
急騰。ビッグデータ分析に強みを持ち、可視化を売り物としたクラウドサービスを展開する。大企業を中心に顧客獲得が進み、業績は絶好調に推移している。14日取引終了後に発表した22年9月期決算は営業利益が前の期比26%増の26億6300万円と大幅な伸びで過去最高を更新したが、続く23年9月期も前期比28%増の34億円を予想しており、大幅ピーク利益更新基調が継続する見通しにある。前期年間配当は従来計画の8円に1円上乗せし9円としたほか、今期は更に4円増配の13円を計画している。

フェローテク <6890>  3,150円  +343 円 (+12.2%)  本日終値
反発。14日の取引終了後に23年3月期業績予想の上方修正を発表。売上高を1950億円から2000億円(前期比49.5%増)へ、純利益を200億円から240億円(同10.0%減)へ引き上げており、これが好感された。円安に伴う為替差益が寄与する見込み。あわせて、年間配当予想を70円から100円(前期50円)に増額した。同時に発表した4〜9月期決算は、売上高が975億500万円(前年同期比63.0%増)、純利益が159億7900万円(同7.4%減)だった。

オープンハウスグループ <3288>  6,360円  +690 円 (+12.2%)  本日終値  東証プライム 上昇率7位
大幅高で年初来高値を更新。14日の取引終了後に23年9月期業績予想を発表。売上高を前期比15.5%増の1兆1000億円、営業利益を同12.3%増の1340億円とし、売上高、営業利益ともに過去最高更新基調を継続する見通しを示したことが好感されたようだ。年間配当も増額する計画で、前期比25円増の154円とした。引き続き戸建関連事業を主力事業と位置づけ、営業センターの出店継続や関西エリアでの仕入れや販売の強化に取り組んでいく。同時に発表した22年9月期決算は、売上高が前の期比17.5%増の9526億8600万円、営業利益が同18.1%増の1193億5800万円だった。

Appier <4180>  1,660円  +180 円 (+12.2%)  本日終値
11月14日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。22年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結最終損益は2億8900万円の赤字(前年同期は10億6800万円の赤字)に赤字幅が縮小した。併せて、通期の同損益を従来予想の2億8700万円の赤字→2億8500万円の赤字(前期は11億7900万円の赤字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。

オプティム <3694>  1,128円  +121 円 (+12.0%)  本日終値  東証プライム 上昇率8位
11月14日大引け後(15:00)に決算を発表。23年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終利益は前年同期比6.6%減の2.9億円に減り、通期計画の9.4億円に対する進捗率は31.5%となり、5年平均の31.0%とほぼ同水準。

ユニバーサル <6425>  2,282円  +210 円 (+10.1%)  本日終値
11月14日大引け後(15:45)に決算を発表。22年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常損益は134億円の黒字(前年同期は87.6億円の赤字)に浮上して着地した。

芝浦電子 <6957>  5,090円  +405 円 (+8.6%)  本日終値
急伸。14日の取引終了後、上限を10万株(発行済み株数の1.3%)、または7億円とする自社株買いを実施すると発表したことが好感された。取得期間は22年11月14日から23年1月31日までで、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行、資本効率の向上を図るためとしている。また、同時に発表した第2四半期累計(4〜9月)連結決算は、売上高163億7000万円(前年同期比6.2%増)、営業利益26億600万円(同7.1%減)、純利益18億2900万円(同8.6%増)だった。為替相場の円安推移で増収を確保したものの、上海工場がロックダウンに伴い一時的に操業停止となり利益率が低下したほか、輸送費などの経費や人件費が増加したことも利益を圧迫した。なお、23年3月期通期業績予想は、売上高330億円(前期比7.8%増)、営業利益60億円(同7.7%増)、純利益40億円(同9.5%増)の従来見通しを据え置いた。

アドベンチャー <6030>  12,060円  +880 円 (+7.9%)  本日終値
高い。岩井コスモ証券は14日、同社株の投資判断「A」を継続するとともに目標株価を1万500円から1万5000円に引き上げた。第1四半期(7〜9月)の連結営業利益は前年同期比2.5倍の大幅増益となった。リオープン(経済再開)に伴う旅行需要の回復が、同社運営の旅行予約サイト「スカイチケット」への追い風となっている。同証券では23年6月期の同利益は会社予想28億円(前期比37.0%増)に対して45億円へ大幅な業績増額修正を予想している。

ジーエヌアイグループ <2160>  1,572円  +92 円 (+6.2%)  本日終値
4連騰。14日の取引終了後、22年12月期の連結業績予想について、売上高を163億3400万円から180億2300万円(前期比42.0%増)へ、営業利益を18億1500万円から20億5000万円(同26.2%増)へ、純利益を9億6100万円から12億1700万円(同14.2%増)へ上方修正したことが好感された。想定為替レートを1ドル=109.84円から131.89円へ、1元=17.02円から19.56円へ見直したことなどが要因としている。なお、同時に発表した第3四半期累計(1〜9月)決算は、売上高127億6100万円(前年同期比33.8%増)、営業利益14億9400万円(同23.8%減)、純利益10億7600万円(同16.8%減)だった。

サンドラッグ <9989>  3,550円  +205 円 (+6.1%)  本日終値
5日ぶりに反発。14日の取引終了後に発表した第2四半期累計(4〜9月)連結決算が、売上高3392億2300万円(前年同期比3.8%増)、営業利益185億1100万円(同3.2%増)、純利益127億2200万円(同2.1%増)となり、従来予想の営業利益177億5000万円を上回って着地したことが好感された。新型コロナウイルス関連商品の反動減の影響はあったものの、食料品などが引き続き堅調に推移したほか、酒などの値上げ前の駆け込み特需があったことが寄与した。また、マスクPB化などにより粗利率の改善を図ったことや、人時のコントロールや節電対策などにより販管費の抑制に取り組んだことも寄与した。なお、23年3月期通期業績予想は、売上高6930億円(前期比6.8%増)、営業利益354億円(同4.0%増)、純利益242億円(同1.5%増)の従来見通しを据え置いている。

プレサンス <3254>  1,544円  +88 円 (+6.0%)  本日終値
11月14日大引け後(15:30)に決算を発表。22年9月期の連結経常利益は208億円になり、23年9月期は前期比2.2%増の212億円に伸びる見通しとなった。

ホットランド <3196>  1,462円  +83 円 (+6.0%)  本日終値
大幅高で年初来高値を更新。14日の取引終了後、22年12月期の連結業績予想について、売上高を320億円から330億円(前期比11.2%増)へ、営業利益を18億円から20億円(同2.1倍)へ、純利益を8億円から15億円(同27.9%減)へ上方修正したことが好感された。4月以降の売上高が堅調に推移しているほか、新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金及び為替予約の時価評価による為替差益が計上されたことが要因としている。なお、第3四半期累計(1〜9月)決算は、売上高236億7500万円(前年同期比13.2%増)、営業利益13億4100万円(同4.1倍)、純利益14億6200万円(同18.3%減)だった。

GMO−FG <4051>  15,380円  +850 円 (+5.9%)  本日終値
11月14日大引け後(15:01)に決算を発表。22年9月期の連結経常利益は前の期比20.4%増の7.4億円になり、23年9月期も前期比24.6%増の9.2億円に伸びを見込み、8期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。8期連続増収、増益になる。同時に、前期の年間配当を57円→58円(前の期は51円)に増額し、今期も前期比13円増の71円に増配する方針とした。

エーザイ <4523>  8,753円  +465 円 (+5.6%)  本日終値
急伸。スイス製薬大手ロシュが14日、アルツハイマー型認知症治療薬候補の第3相臨床試験で、症状の進行を遅らせる効果を認めるための主要評価項目を達成できなかったと発表した。これを受け、欧州株式市場でロシュの株価は下落。一方で、エーザイが米製薬大手バイオジェンと開発した認知症薬候補「レカネマブ」に対する期待が高まり、エーザイ株に買いが集まった。14日の米国株式市場ではバイオジェン株も上昇した。エーザイとバイオジェンは9月、「レカネマブ」について、グローバル大規模臨床第3相臨床試験(CLARITY AD試験)で統計学的に高度に有意な臨床症状の悪化抑制を示し、主要評価項目を達成したと発表した。本試験結果をもとに22年度中の米国フル承認申請、および日本、欧州での承認申請を目指すとしている。

キャリアリンク <6070>  2,825円  +147 円 (+5.5%)  本日終値
11月14日大引け後(15:30)に決算を発表。23年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は26.5億円となり、通期計画の64.1億円に対する進捗率は41.3%となった。

壽屋 <7809>  9,760円  +1,500 円 (+18.2%) ストップ高   本日終値
買い人気集中。フィギュアやプラモデルの企画・製造・販売を一括して手掛けており、版権獲得力への評価が高く、自社IPによる製品開発にも傾注している。VR技術を活用してバーチャル空間で快適な生活を送るためのアバターを開発し、メタバース分野への布石も進めている。足もとの業績も好調で、14日取引終了後に発表した23年6月期第1四半期(22年7〜9月)決算は営業利益が前年同期比48%増の9億2600万円と急増した。会社側通期計画の18億円に対する進捗率は既に50%を超えており、これをサプライズ視した投資マネーが一気に流れ込んだ。今月10日に9400円の上場来高値を形成したが、きょうはカイ気配のままここを突き抜け青空圏に突入した。

新田ゼラチン <4977>  1,081円  +150 円 (+16.1%) ストップ高   本日終値
急反発。14日取引終了後、23年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結決算発表にあわせ、通期の業績見通しと配当予想を上方修正しており、これを好感した買いが集まった。売上高の見通しは360億円から390億円(前期比22.7%増)、営業利益は16億円から26億円(同66.6%増)最終利益は9億円から14億円(同92.7%増)に引き上げた。売上高と営業利益、経常利益は過去最高を更新する見込み。また、これまで7円としてきた期末配当予想は9円に増額した。前期の期末配当に比べ2円の増配となる。4〜9月期は北米やインドでカプセル用ゼラチンの需要が旺盛だったほか、日本ではグミキャンディーの需要が堅調で、売上高と各利益はいずれも計画を上振れて着地した。北米やインド、日本での需要は引き続き堅調に推移する見通しであるほか、円安効果もあり、通期の業績予想に反映させた。

ネオマーケティング <4196>  1,095円  +150 円 (+15.9%) ストップ高   本日終値
ストップ高。14日の取引終了後、上限を7万5000株(発行済み株数の2.98%)、または7000万円とする自社株買いを実施すると発表したことが好感された。取得期間は22年11月15日から23年3月31日までで、機動的な資本政策を遂行することで資本効率の向上を図ることが目的としている。また、同時に発表した23年9月期連結業績予想で、売上高25億円(前期比11.1%増)、営業利益3億円(同7.0%増)、最終利益2億円(黒字転換)と増収、営業増益を見込むことも好材料視されている。引き続き独自開発の「マーケティングフレームワーク4K」に基づいてクロスセル・アップセルの提案活動を実行し、顧客1社あたりの売り上げ・顧客単価の向上を図り増収増益を見込む。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【立会外分売結果】 SPK(7466) 【終値:1,384円:+52円:+3.90%】楽天・マネックス・松井・SBI・野村・ネオSBI・岡三オンラインでの抽選結果は?



SPK(7466):東証PRM:卸売業


自動車用補修・車検部品の卸。建機組み付けも。連続増配期数は全上場会社中3位。好財務(1995/10/05上場)

◎配当:44.00円 配当利回り:3.16%
◎優待:なし

【分売実施概要】
分売価格 値引率 分売枚数 対発行済株式比率 対前日出来高比 吸収金額
1,332円 2.99% 12.80万株 1.13% 1.13 約1.70億円

【分売実施結果】
始値 高値 安値 終値 出来高(株) 売買代金
1,400 (09:00) 1,400 (09:00) 1,381(14:59) 1,384 (15:00) 182,600 約2.54億円


終値は、1,384円。分売価格 +52円:+3.90%  

分売株数は12.80万株。
株式比率:1.22%は、過大感が 無い規模。
前日出来高比率:1.13は、過大感が 無い規模。
吸収金額:約1.70億円は、過大感が無い規模。

抽選結果はご覧のとおり。

◆楽天証券・・・出来ず
◆マネックス証券・・・失効
◆松井証券・・・失効
◆SBI証券・・・失効
◆野村證券・・・失効
◆SBIネオトレ・・・失効
◆岡三オンライン証券・・・失効

12.80万株の分売株数だったので、配分は難しいと感じていましたが、配分はありませんでした。


更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆立会外分売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【立会外分売結果】 南海辰村建設(1850) 【終値:301円:▲1円 ▲0.33%】楽天での抽選結果は?



南海辰村建設(1850):東証STD:建設業


近畿地盤の南海建設と、首都圏地盤の辰村組が統合して誕生した南海電鉄グループの中堅建設(1963/05/00上場)

◎配当:3.00円 配当利回り:0.99%
◎優待:無し

【分売実施概要】
分売価格 値引率 分売枚数 対発行済株式比率 対前日出来高比 吸収金額
302円 2.89% 36.00万株 1.25% 8.01 約1.08億円

【分売実施結果】
始値 高値 安値 終値 出来高(株) 売買代金
302 (09:03) 303 (10:45) 301 (09:03) 301 (15:00) 136,000 約 0.41億円


終値は、301円。分売価格 ▲1円:▲0.33%  

分売株数は36.00万株。
株式比率:1.25%は、過大感が 無い規模。
前日出来高比率:8.01は、過大感が ある規模。
吸収金額:約1.08億円は、過大感が 無い規模。

抽選結果はご覧のとおり。

◆楽天証券・・・抽選に参加せず

36.00万株の分売株数だったので、配分があるかなと感じていましたが、あまりにも値幅が無いため、抽選参加は見送りとなりました。


更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆立会外分売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割情報]  エフ・コード(9211) 1株⇒2株



エフ・コード(9211):東証GRT:サービス業


CX(顧客体験)に基づく顧客獲得・育成支援サービスをSaaSで提供。Web接客ツール主力

<株式分割>
2022年11月30日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する
普通株式 1株につき 2株 の割合をもって分割。

2022/11/15現在 終値 3,880円







saishin-225-year20230224.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【抽選結果|IPO新規上場】ティムス(4891)・・・公開価格は、670円(仮条件上限)に決定っ!!



ティムス(4891):東証GRT:医薬品



医薬品、医薬部外品、医薬品原材料、医療用機器や医療用消耗品の研究・開発。

<抽選結果>

◆SBI証券・・・落選


公開数(OA含)は、429.09万株。
当選は、狙えるかなと感じていましたが、医薬品だったともあり、チャレンジポイントの収集のみとなりました。






saishin-225-year20230224.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 08:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆新撃の株式公開 (I P O) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする