◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] 積ハウス,KePr技,TDK,アイシン,日本ガス,ダイセキ
[上方修正・増配・好材料情報] エービーシー・マート,アダストリア,カルラ,タスキ,バイク王,CEHD…
[上方修正・増配・好材料情報] 参天製薬,リコー,イオンディラ,伊藤忠,霞ヶ関C,エスプール,イーサポ…
[格付け・レーティング情報] クスリアオキ,シグマクシス,アシックス,住友商,シルバライフ
[S高|株価値上注目銘柄] クスリアオキ,円谷フィHD,伊藤忠商事,クリエイトS,KeePer技研,あ…
【抽選結果|IPO新規上場】ソシオネクスト(6526)・・・公開価格は、3,650円(仮条件上限)に決定っ!! 当…
[格付け・レーティング情報] 住友商事
[上方修正・増配・好材料情報] クルーズ,FRONTEO,メディネット,タカミヤ,ユーグレナ,アークラ…
[上方修正・増配・好材料情報] アドヴァンG,テイツー,北恵,ダイケン,エコーTD,KTK,あいちFG,…
[格付け・レーティング情報] 東レ,SUMCO,信越化,ロート,アルチザ,オリンパス,丸井G,東京海上
[S高|株価値上注目銘柄] 東亜石油,三益半導体工業,日本郵船,新生銀行,テイ・エステック,INPEX,…
[上方修正・増配・好材料情報] 住友林業,エスプール,石垣食品,富士紡,フィル・カンパニー,スターティ…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(010/07週〜01/13週) ]10月上旬まで下押すか 12月…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2022年発表分)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証グロース銘柄一覧(09/30週終値現在)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証スタンダード銘柄一覧(09/30週終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2022/09/30週 ▲389,906円】NYDow 続落 積極的な利上げが景気悪…
[格付け・レーティング情報] SUMCO,信越化学,ロート薬,アルチザN,オリンパス
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割銘柄一覧(09/30週終値現在)
[上方修正・増配・好材料情報] IPS,ニチリン,パイプドHD,ヤマシタHD,ソーバル,スターマイカ,…
2022年07月13日

[格付け・レーティング情報] パルGHD,協和キリン,モダリス,マクセル,東宝



格付け・レーティング情報




パルGHD <2726>    日系中堅  強気    1900→2200   2049
協和キリン <4151>    米系大手  中立→強気 3450→3700   3220
モダリス <4883>     米系大手  強気    1350→1450   468
マクセル <6810>     日系大手  強気    1600→1700   1322
東宝 <9602>       日系中堅  強気    6000→6500   5270







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配・好材料情報] アステナ,シンワワイズ,Enjin,スローガン,ジェーソン,ラピーヌ,ATAO,エムビーエス,サイバーリンクス,ULSグループ,ENECHANGE,カイオム・バイオサイエンス,メドレックス,ライトアップ,TDSE,旭化学工業,安田倉庫



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




アステナ <8095> 自社株買い:90万株(2.2%) 3億円:07/14〜09/30

シンワワイズ <2437> 今期経常は22%増益へ 東証が14日売買分から信用取引の臨時措置を解除。日証金も増担保金徴収措置を解除
Enjin <7370> 今期経常は21%増で5期連続最高益更新へ
スローガン <9253> 3-5月期(1Q)経常は2.3億円で着地 進捗率は、65.4%
ジェーソン <3080> 3-5月期(1Q)経常は11%増益で着地
ラピーヌ <8143> 3-5月期(1Q)経常は15倍増益・上期計画を超過
ATAO <3550> 3-5月期(1Q)経常は5倍増益で着地
エムビーエス <1401> 今期経常は5%増で2期連続最高益 1円増配 年間6円

サイバーリンクス <3683>
自治体向け文書管理システムを主力とするシナジーの全株式を取得し子会社化

ULSグループ <3798>
子会社ウルシステムズが米Yugabyteのサービスパートナーに国内企業として初めて認定。同社のデータベース製品「YugabyteDB」に関するプロフェッショナルサービスを提供開始

ENECHANGE <4169>
電気自動車向けワイヤレス充電の世界的リーダーであるWiTricityへ脱炭素テックファンドを通じて出資

カイオム・バイオサイエンス <4583>
Heidelberg Pharmaが保有する抗体薬物複合体(ADC)の技術導入およびオプション契約を締結

メドレックス <4586>
中枢性鎮痛貼付剤MRX-9FLTに関する中国特許査定を取得

ライトアップ <6580>
メディカルネット <3645> と資本業務提携

TDSE <7046>
ガイアックス <3775> [名証N]とソーシャルアナリティクスツール「NetBase」の販売パートナー契約を締結

旭化学工業 <7928>
発行済み株式数(自社株を除く)の3.10%にあたる10万株(金額で8000万円)を上限に、7月14日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施

安田倉庫 <9324>
国内初となる冷蔵温度帯でのスワップボディコンテナ輸送の実証実験を実施







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配・好材料情報] インタライフ,吉野家HD,ノダ,昴,チヨダ,アズ企画設計,ALiNK,アメイズ,ティムコ,トレファク,TONE,プレナス,マックハウス,前沢工業,アイドマHD,インタファク,SFOODS,コシダカHD,ウイングアク,ベル24HD,ディップ,サカタタネ,シグマ光機,白鳩,ゲームウィズ,ニッケ,ADプラズマ,毎コムネット,グランド,松屋,タンゴヤ,ABCマート,サイゼリヤ,ラクトJ,アクサスHD



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




インタライフ <1418> 3-5月期(1Q)経常は黒字浮上・通期計画を超過
吉野家HD <9861> 3-5月期(1Q)営業は黒字浮上で着地
ノダ <7879> 今期経常を90%上方修正・最高益予想を上乗せ 24円増額 年間60円
昴 <9778> 3-5月期(1Q)経常は赤字縮小で着地
チヨダ <8185> 3-5月期(1Q)経常は3.9倍増益で着地
アズ企画設計 <3490> 今期営業を14%上方修正・最高益予想を上乗せ
ALiNK <7077> 3-5月期(1Q)経常は30%増益で着地
アメイズ <6076> 今期経常を一転2.2倍増益に上方修正
ティムコ <7501> 上期経常は黒字浮上・通期計画を超過
トレファク <3093> 上期経常を2.5倍上方修正・7期ぶり最高益 通期も増額
TONE <5967> 今期経常は14%増益へ
プレナス <9945> 3-5月期(1Q)経常は36%増益で着地
マックハウス <7603> 3-5月期(1Q)経常は赤字縮小で着地
前沢工業 <6489> 前期経常が上振れ着地・今期は4%増益へ
アイドマHD <7373> 今期経常を31%上方修正・最高益予想を上乗せ
インタファク <4057> 今期経常は6.6倍増で2期ぶり最高益更新へ
SFOODS <2292> 3-5月期(1Q)経常は38%増益で着地
コシダカHD <2157> 9-5月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・3-5月期も黒字浮上
ウイングアク <4432> 3-5月期(1Q)最終は44%増益で着地
ベル24HD <6183> 3-5月期(1Q)最終は10%増益で着地
ディップ <2379> 3-5月期(1Q)経常は73%増益で着地
サカタタネ <1377> 5円増配 年間50円
シグマ光機 <7713> 今期経常は5%増で2期連続最高益更新へ
白鳩 <3192> 3-5月期(1Q)経常は黒字浮上で着地
ゲームウィズ <6552> 今期経常は29%増益へ
ニッケ <3201> 上期経常は32%増益で着地 2円増額 年間30円
ADプラズマ <6668> 今期経常を25%上方修正・最高益予想を上乗せ 2円増額 年間14円
毎コムネット <8908> 今期経常は3%増益へ
グランド <9720> 上期経常が赤字縮小で着地・3-5月期も赤字縮小
松屋 <8237> 今期最終を一転4.4倍増益に上方修正・11期ぶり最高益更新へ
タンゴヤ <7126> 23円増配 年間42円
ABCマート <2670> 3-5月期(1Q)経常は24%増益で着地
サイゼリヤ <7581> 9-5月期(3Q累計)営業は黒字浮上で着地
ラクトJ <3139> 上期経常が18%増益で着地・3-5月期も40%増益
アクサスHD <3536> 今期経常を一転12%増益に上方修正 2円増額 年間円







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] キリンHD,コムチュア,アステラス,塩野義,中外薬,第一三共,神戸鋼,PHCHD,ルネサス,いすゞ,ホンダ,スズキ,SUBARU,オリンパス,タムロン,キヤノンMJ,ギフトHD



格付け・レーティング情報




キリンHD <2503>    みずほ   買い    2750→3050   2205
コムチュア <3844>    日興    新規に強気 3400      2747
アステラス <4503>    GS    買い    2450→2550   2170
塩野義 <4507>      GS    買い    9000→9150   7143
中外薬 <4519>      GS    買い    5200→5300   3721
第一三共 <4568>     GS    買い    4300→4350   3626
神戸鋼 <5406>      JPモル  強気    700→800    616
PHCHD <6523>    GS    買い    2200→2250   1478
ルネサス <6723>     東海東京  強気    1700→1900   1206
いすゞ <7202>      日興    強気    2100→2200   1468
ホンダ <7267>      日興    強気    4900→5500   3335
スズキ <7269>      日興    強気    5700→5800   4209
SUBARU <7270>   日興    強気    2800→3200   2284
オリンパス <7733>    GS    買い    3350→3550   2673
タムロン <7740>     野村    買い    3100→3300   2598
キヤノンMJ <8060>   野村    買い    3300→3400   2817
ギフトHD <9279>    岩井コスモ   新規にA  2550      2271







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] パルHD,ジャムコ,竹内製作所,東宝,東電HD,イズミ,ホギメディカル,湖北工業,寿スピリッツ,マイクロ波化学,アクサスHD,ジーダット,SKIYAKI,セルム,三協立山,HEROZ,まぐまぐ,E・Jホールディングス,三光合成,アルー,ランディックス



※S高銘柄一覧



<3841> ジーダット   東証S  配分  液晶・OLEDパネル向け新製品開発を発表 1.01万株買残
<3995> スキヤキ    東証G      音声プラットフォーム事業を手掛けるVoicyと資本提携
<4059> まぐまぐ    東証S  一時  音声プラットフォーム運営会社に出資
<4192> スパイダー   東証G      
<4777> ガーラ     東証S      メタバース関連
<6173> アクアライン  東証G  一時  
<6198> Career  東証G  一時  人材派遣関連
<6659> メディアL   東証S      前日もストップ高
<7367> セルム     東証S  一時  自社株買いの取得価額上限を引き上げ
<9227> マイクロ波   東証G      マイクロ波加熱を用いる省エネ・CO2削減精製技術でリチウム実鉱石を溶解

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <6659> メディアL  東証S   43.1   166 S 自社技術が韓国KBSの放送ネットワークに採用
2. <6198> Career 東証G   24.9   356  人材派遣関連
3. <9227> マイクロ波  東証G   20.8   870 S マイクロ波加熱組み合わせた実証試験でリチウム鉱石の溶解に成功
4. <3536> アクサスHD 東証S   20.7   134  22年8月期営業益予想と配当計画を上方修正
5. <3841> ジーダット  東証S   19.9   902 S 液晶・OLEDパネル向け高精度ソルバー開発
6. <4777> ガーラ    東証S   19.6   610 S メタバース関連
7. <3995> スキヤキ   東証G   18.1   522 S 音声プラットフォーム事業を手掛けるVoicyと資本提携
8. <2726> パルHD   東証P   17.0  2049  消費マインド急回復で23年2月期業績予想を上方修正
9. <4192> スパイダー  東証G   16.1   722 S
10. <3192> 白鳩     東証S   15.5   298  3-5月期(1Q)経常は黒字浮上で着地
11. <7367> セルム    東証S   12.9   735  自社株買いの取得価額上限を引き上げ
12. <9381> エーアイテイ 東証P   11.8  1789  23年2月期業績予想を上方修正
13. <7408> ジャムコ   東証P   11.7  1262  ボーイングの上期納入機数38%増で思惑
14. <5932> 三協立山   東証P   11.6   616  今5月期業績の急回復予想を好感し超低PBRにも着目
15. <6432> 竹内製作所  東証P   11.1  2450  欧州販売想定上回り23年2月期業績予想を上方修正
16. <8836> RISE   東証S   10.5   21 
17. <5820> 三ッ星    東証S   10.5  9390 
18. <4890> 坪田ラボ   東証G   10.1  1130  マイルストーン達成を引き続き材料視、最近のIPO物色の流れも
19. <4382> HEROZ  東証P   9.9   898  完全自動運転車の開発に取り組むTURINGに出資
20. <4425> Kudan  東証G   9.8  2419  中国のビジネスパートナーが自律走行型配送車向け製品の提供開始
21. <4059> まぐまぐ   東証S   9.7   700  音声プラットフォーム運営会社に出資
22. <4889> レナ     東証G   9.7   409  人工知能関連
23. <2153> E・JHD  東証P   9.2  1295  23年5月期は増収増益で7円増配を見込む
24. <9229> サンウェルズ 東証G   9.1  3705 

パルHD <2726>  2,049円  +297 円 (+17.0%)  本日終値  東証プライム 上昇率トップ
急反騰し年初来高値を更新。12日の取引終了後、23年2月期の連結業績予想について、売上高を1500億円から1540億円へ、営業利益を87億円から108億円(前期比43.6%増)へ、純利益を46億円から66億円(同64.9%増)へ上方修正したことが好感された。会計基準の変更に伴い前期実績に対する増減率の開示はないものの、EC販売強化のための各種プロモーションが功を奏したことに加えて、想定を上回るスピードで消費者マインドが回復したことによる衣料事業の伸長で、上期の売上高が想定を大きく上回る見通しであることが寄与する。同時に発表した第1四半期(3〜5月)決算は、売上高391億8300万円、営業利益44億2300万円(前年同期比2.5倍)、純利益30億6900万円(同3.0倍)だった。

ジャムコ <7408>  1,262円  +132 円 (+11.7%)  本日終値  東証プライム 上昇率3位
大幅高。米ボーイングが12日、上期の納入機数が前年同期比38.5%増の216機となったと発表したことを受けて、ボーイング向けにラバトリー(化粧室)などを提供している同社に連想買いが入ったようだ。

竹内製作所 <6432>  2,450円  +245 円 (+11.1%)  本日終値  東証プライム 上昇率5位
急反発。12日の取引終了後、23年2月期の連結業績予想について、売上高を1553億円から1650億円(前期比17.1%増)へ、営業利益を127億円から161億円(同9.4%減)へ、純利益を95億円から122億円(同8.6%減)へ上方修正したことが好感された。上期において欧州向け製品の部品調達難により軟化すると見込んでいた欧州販売が想定を上回っていることに加えて、主要通貨の為替レートが円安で推移していることが寄与する。また、第2四半期以降の想定為替レートを円安方向に見直したことも反映させた。同時に発表した第1四半期(3〜5月)決算は、売上高424億1400万円(前年同期比27.2%増)、営業利益53億5500万円(同27.4%増)、純利益42億3300万円(同34.2%増)だった。

東宝 <9602>  5,270円  +305 円 (+6.1%)  本日終値
5000円台を回復し、年初来高値を更新。同社が12日取引終了後に発表した23年2月期第1四半期(22年3〜5月)の決算は営業利益が142億7300万円となった。「収益認識に関する会計基準」を考慮して単純比較はできないものの、前年同期実績の105億1800万円と比べて36%弱の伸びを示している。新型コロナウイルスの影響が一巡し映画館への客足が回復し、「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」や「ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021」、「シン・ウルトラマン」などのヒット作が収益を押し上げた。このほか演劇事業などの復調も業績に寄与している。これを受けて、上値を見込んだ買いが優勢となった。

東電HD <9501>  640円  +32 円 (+5.3%)  本日終値
後場に入り急上昇。この日昼前の日本経済新聞電子版で、「原子力規制委員会は13日、東京電力ホールディングスの柏崎刈羽原子力発電所6、7号機に設置するテロ対策施設について、安全審査の事実上の合格証となる『審査書案』をとりまとめた」と報じられており、これが好材料視された。記事によると、早ければ8月にも合格を正式決定するという。ただ、同原発では21年にIDカードの不正な利用などが相次いで判明したため、規制委が核燃料の移動を禁止した経緯があり、不正などの検査結果がまとまるまで再稼働の行方は見通せないともしている。

イズミ <8273>  3,150円  +90 円 (+2.9%)  本日終値
反発。12日の取引終了後に発表した第1四半期(3〜5月)連結決算は、売上高1101億1200万円、営業利益78億6800万円、純利益52億9500万円となった。会計基準の変更のため前年同期との増減比はないものの、上期計画に対する営業利益の進捗率は52%となっており、順調な進捗との見方から買いが入ったようだ。まん延防止等重点措置の解除とともに、外出・旅行などのオケージョン需要にも回復の兆しがみられ、消費行動の変化に対応した店舗営業体制に大きく軸足を移したことが奏功し、主力の小売り事業で既存店売上高が前年同期比4.2%増となったことが貢献した。なお、23年2月期通期業績予想は、売上高4543億円、営業利益326億円、純利益209億円の従来見通しを据え置いている。

ホギメディカル <3593>  3,380円  +95 円 (+2.9%)  本日終値
が反発し、3月25日につけた年初来高値3410円にツラ合わせする場面があった。同社は12日取引終了後に、23年3月期第1四半期(4〜6月)の連結決算を発表。営業利益は前年同期比24.5%増の18億5700万円となり、上半期計画の31億7000万円に対する進捗率は58.6%となった。売上高は同6.2%増の94億4700万円で着地した。医療機関での手術件数が回復したことや、医療安全と業務効率化につながる製品の提案を積極展開したことなどから、最重要戦略製品の「プレミアムキット」の売り上げが拡大。利益面では販管費の減少などが寄与した。なお、上半期及び通期の業績予想は従来見通しを据え置いている。

湖北工業 <6524>  7,300円  +190 円 (+2.7%)  本日終値
反発。日本電信電話<9432>が12日、三井物産<8031>、JA三井リース(東京都中央区)などと共同で、日本と米国西海岸をつなぐ大規模海底通信ケーブル「JUNO(ジュノ)」を建設・運営する「セレンジュノネットワーク」を設立すると発表しており、海底ケーブル用の光通信部品を手掛ける同社に思惑的な買いが入ったようだ。

寿スピリッツ <2222>  6,220円  +80 円 (+1.3%)  本日終値
反発。12日の取引終了後に発表した第1四半期(4〜6月)の売上状況(概算)が前年同期比65.5%増の95億2900万円となったことが好感された。新規出店及び売り場提案などによる売り場の拡大を図ったほか、主力商品の強化、新商品及び限定商品の投入、大規模催事の推進などに努めたことが奏功した。セグメント別では、地方エリアを主な商圏としている「寿製菓・但馬寿」「販売子会社」などは遠方への旅行回復の遅れもあり売り上げの回復が鈍かったが、「シュクレイ」は人流の回復や新規出店効果で前年同期比90.5%増となり、コロナ前水準も上回った。

マイクロ波化学 <9227>  870円  +150 円 (+20.8%) ストップ高   本日終値
ストップ高。午前11時30分ごろ、マイクロ波加熱を用いる省エネ・CO2削減精製技術でリチウム実鉱石の溶解に成功したと発表しており、これが好感された。同試験は、21年12月に量子科学技術研究開発機構と共同研究契約を締結し進めてきたもので、リチウム鉱山で採鉱し選別された実際のリチウム鉱石であるスポジュミン精鉱に省エネ精製技術を適用し、マイクロ波加熱温度300度で溶解することに成功したという。これにより、これまで精製コストが高かった鉱山からのリチウム精製コストの低減に貢献でき、リチウム精製に係る対環境負荷の低減だけではなく、リチウム価格の低下にも期待できるとしている。

アクサスHD <3536>  134円  +23 円 (+20.7%)  本日終値
大幅高で、年初来高値を更新した。同社はきょうの寄り付き前に、22年8月期通期の連結業績予想と配当計画の修正を発表。営業利益の見通しを従来の3億9700万円から4億5000万円(前期比21.0%増)に引き上げたことや、期末一括配当を従来計画比2円増額の4円(前期は3円)にするとしたことが好感されたようだ。売上高の見通しは従来通り116億7500万円(同1.1%減)で据え置いたが、小売事業の販売施策の見直しによる販管費の合理化などに取り組んだことが利益の押し上げ要因だとしている。

ジーダット <3841>  902円  +150 円 (+20.0%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社は半導体回路や液晶パネルの自動設計ソフトを開発している。海外企業との連携にも積極的で高技術力に定評がある。12日取引終了後、中国清華大学が設立したソフトベンダーEXCEEDA社の最新フローティングランダムウォーク法抽出エンジンを導入した液晶・OLEDパネル向け高精度・高速容量抽出ソルバーを開発したことを発表、これが株価を強く刺激する格好となった。同商品は、解析サイズに制限なく高精度を保ったまま処理速度を10〜100倍に向上させることを可能とするもので、今後国内外のパネルメーカーからの需要獲得が期待される状況にある。

SKIYAKI <3995>  522円  +80 円 (+18.1%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社はきょう、音声プラットフォーム事業を手掛けるVoicy(東京都渋谷区)と資本提携したと発表しており、これが材料視されたようだ。同社はVoicyが実施した第三者割当増資の引き受けにより、一部株式を取得。今後、音楽アーティストや俳優・声優などのクリエイター基盤に強みを持つスキヤキと、文化人やインフルエンサーなどの領域に強いVoicyが、双方の得意領域を共有しあうことで、相互のクリエイター層の拡大を推進するとしている。

セルム <7367>  735円  +84 円 (+12.9%) 一時ストップ高   本日終値
大幅反発。12日の取引終了後、5月27日に発表した自社株買いについて、取得価額の上限を7億円から8億5000万円へ引き上げたことが好感された。株数の上限の180万株(発行済み株数の13.4%)、取得期間の8月29日までは変更せず。なお、6月30日現在で60万8000株を3億8700万円で取得している。

三協立山 <5932>  616円  +64 円 (+11.6%)  本日終値  東証プライム 上昇率4位
急動意、5日移動平均線を足場に一気に底離れの様相を示している。同社はアルミ建材の大手でM&A戦略にも積極的。12日取引終了後に発表した23年5月期の業績予想は売上高が前期比10%増の3750億円と2ケタ伸長を見込み、営業利益は同32%増の50億円と急回復を見込んでおり、これをポジティブ視する買いを呼び込んだ。また、株主還元にも前向きで今期は前期実績から5円増配の20円を計画、配当利回りの高さも物色人気を助長している。株価は今月6日に534円で年初来安値をつけるなど大底圏に位置していた。有配企業にもかかわらずPBRが0.2倍台という特筆に値する割安圏に放置されていたこともあって、目先水準訂正狙いの買いを呼び込んでいる。

HEROZ <4382>  898円  +81 円 (+9.9%)  本日終値  東証プライム 上昇率6位
後場動意。同社はきょう、完全自動運転車の実現を目指して研究開発・販売に取り組むTURING(千葉県柏市)に出資したと発表しており、これが材料視されたようだ。TURINGは現在、自動運転AIアルゴリズムの開発や走行実験・走行データ取得などを行っているスタートアップ企業。TURING創業者である山本一成氏は、HEROZにエンジニア(現技術顧問)として在籍し、将棋の名人に勝利した将棋プログラム「Ponanza」の作者でもある。

まぐまぐ <4059>  700円  +62 円 (+9.7%) 一時ストップ高   本日終値
一時ストップ高をつけ、年初来高値を更新した。同社はきょう、音声プラットフォーム「Voicy」を運営するVoicy(東京都渋谷区)に出資したと発表しており、これが材料視されたようだ。同社は今回の出資によりシナジーの創出を期待しているほか、音声とテキスト両方の発信を行うクリエイター支援事業への参入機会をうかがうという。また、Voicyは現在上場準備を進めており、そのサポートも行うとしている。

E・Jホールディングス <2153>  1,295円  +109 円 (+9.2%)  本日終値  東証プライム 上昇率7位
急反発し年初来高値を更新した。12日の取引終了後に発表した23年5月期の連結業績予想で、売上高370億円(前期比0.9%増)、営業利益46億円(同2.4%増)、純利益32億円(同2.5%増)と増収増益を見込み、年間配当予想を前期比7円増の50円としたことが好感されている。期首時点の受注残高は同7.2%減の254億3100万円と減少したものの、経営の安定に必要な繰り越し業務量を有していることに加えて、国内では数年来継続して比較的潤沢な公共事業関係費予算が組まれていることから、引き続き好調な受注環境の継続が見込まれるという。また、海外では新型コロナウイルス感染症によるさまざまな制約が順次緩和されており、受注環境も緩やかながらも徐々に回復する見込みとしている。なお、22年5月期決算は、会計基準の変更に伴い前の期との増減率の開示はないものの、売上高366億6800万円、営業利益44億9100万円、純利益31億2100万円となった。同時に、25年5月期を最終年度とする中期経営計画の数値目標について、売上高を380億円から385億円へ、営業利益を46億円から48億5000万円へ引き上げた。好調な受注環境が続く見通しであることに加えて、継続した業務プロセス改革による生産効率の向上などが要因としている。

三光合成 <7888>  350円  +23 円 (+7.0%)  本日終値  東証プライム 上昇率9位
大幅反発。12日の取引終了後に発表した23年5月期連結業績予想で、売上高680億円(前期比3.6%増)、営業利益28億円(同10.1%増)、純利益19億円(同4.9%増)と2ケタ営業増益を見込むことが好感された。サプライチェーンの混乱などによる生産調整の影響などは懸念されるものの、付加価値の高い製品や金型の受注活動を積極的に行うとしている。なお、22年5月期決算は、売上高656億6100万円(前の期比19.1%増)、営業利益25億4300万円(同5.5%増)、純利益18億1100万円(同39.1%増)だった。

アルー <7043>  689円  +40 円 (+6.2%)  本日終値
急反発。12日の取引終了後、東京学芸大学と共同研究を開始したと発表しており、これが好感された。東京学芸大学の「学び」と「遊び」がシームレスにつながっている環境を研究する「学びが交錯するラボ」に参加することで大人が学ぶモデルを開発し、偶発的な学びによる人材育成のモデルの開発を行うとしている。

ランディックス <2981>  2,343円  +120 円 (+5.4%)  本日終値
反発。12日の取引終了後、アートサブスクリプション事業を運営するArt Technologies(アートテクノロジーズ、東京都中央区)と代理店委託契約を締結したと発表しており、これが好材料視された。アートテクノロジーの提携する作家の書画、絵画及び彫刻などのアート作品に関する販売・レンタルサービス及びサブスクリプションサービスに関して代理店委託契約を締結。これにより、ランディクスの顧客のニーズが高い絵画などのアート作品をサブスクで提供できるようにする。また、商品の購入は節税効果もあるため、富裕者層の顧客にも喜んでもらえるサービスとしている。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割情報]  日宣(6543) 1株⇒2株



日宣(6543) :東証STD:サービス業


顧客企業から直接受注の広告・販促事業が柱。放送・通信、住まい、医療・健康の3分野に強み

<株式分割>
2022年8月31日を基準日として、同日最終の株主名簿に記載又は記録された株主の所有する
普通株式 1株につき 2株 の割合をもって分割。

2022/07/13現在 終値 1,164円







saishin-225-year20221021.png
株式分割直前直後の株式相場を大胆予測っ!! 一致率は約80%超っ!!


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする