◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] 小野薬品,豊田織機,ローツェ,京セラ,デンソー,識学,いすゞ自動,マツダ,…
[上方修正・増配・好材料情報] FRONTEO,ダイドー,イメージワン,ピックルス,神戸物産,アズ企画…
[上方修正・増配・好材料情報] ほくほくFG,北海電工,日本興業,ブレインP,テラ,ディスコ,サイバト…
[格付け・レーティング情報] コメダ,テルモ,ソニーG,東京海上
[S高|株価値上注目銘柄] 多木化学,KDDI,しまむら,日産自動車,アイビー化粧品,ゼネテック,Gセキ…
[格付け・レーティング情報] アステラス薬,中外製薬,ソニーG,コナミ
[上方修正・増配・好材料情報] カゴメ,マーチャント・バンカーズ,ジェイテックコーポ,霞ヶ関キャピタ…
[上方修正・増配・好材料情報] 三共生興,JBR,INPEX,ロードスター,インソース,PCA,共立印…
[格付け・レーティング情報] INPEX,セブン&アイ,ホギメデ,ルネサス,日産自,日野自,豊田合,キヤ…
[S高|株価値上注目銘柄] テクマトリックス,鳥居薬品,アイホン,JCRファーマ,日本郵船,リョービ,旭…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(01/28週〜05/06週) ] 2月中旬底打ちも5月に伸び…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2022年発表分)
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2021年発表分)
[上方修正・増配・好材料情報] パソナグループ,ジャパンベストレスキューシステム,TOKYOBAS…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(01/21週終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2022/01/21週 ▲608,370円】NYDow 続落 ナスダック調整局面入り …
[格付け・レーティング情報] セブンアイ,イビデン,ミネベア
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(01/21終値)
[上方修正・増配・好材料情報] 東京製鐵,リョービ,エネチェンジ,東京製鉄,阪急阪神R,日精蝋,アジュ…
[格付け・レーティング情報] セガサミー,バンナムHD,伊藤忠,三井物,スクエニHD
2021年12月04日

【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2021/12/03週 ▲402,695円】NYDow 続落 オミクロン米国で感染確認パウエル議長タカ派発言嫌気 N225 続落 オミクロン警戒継続 VIX指数 2週連続で25超出現 一時35超も 週末終値30台半ばへ NYダウ日経平均長期予想3ヶ月先行シグナルチャート



日経平均・NYダウ長期予想

VIX指数が25を上回っており、先行指数による予想は消滅中。

12/03週のNYダウ・日経平均長期予想は、長期:売り、中期:売り:売り。

NYダウは、▲319ドル:▲0.91%。週末終値は、34,580ドル台へ。
N225は、▲722円:▲2.51%。週末終値は、28,029円台へ。

新型コロナウイルス変異株「オミクロン株」の感染者が米国でも確認されたことで感染拡大への懸念が高まり、続落。

パウエル議長は上院銀行委員会での証言で、インフレの高まりが「一過性」という表現について、現在の高水準にあるインフレ率を説明する上でもはや正確でないとし、次回の米連邦公開市場委員会(FOMC)で債券買い入れプログラムの縮小加速を検討すべきと発言。量的緩和策縮小ペースなどめぐるパウエル議長のタカ派的な発言が嫌気され、売りが加速。

11月の雇用統計は、非農業部門の就業者数が前月比21万人増と、伸びは前月(54万6000人増)から大きく鈍化。市場予想(55万人増)を下回るも、失業率は4.2%(前月4.6%)に改善。米連邦準備理事会(FRB)による緩和策の縮小ペースが鈍化することはないとの見方が広がる。また、米サプライ管理協会(ISM)が発表した11月のサービス業購買担当者景況指数(PMI)は69.1と、過去最高だった前月(66.7)から上昇。予想(65.0)も上回ったことで、早期利上げへの警戒感が再燃し、売り圧力に押される。

米債券市場では、オミクロン株をめぐる警戒感などを背景に安全資産とされる債券が買われ、長期金利が急低下。


米国債10年債金利は、週末は1.34%台に下落。週間で▲0.13%。米国債2年債金利は、0.59%台に上昇。週間で+0.09%。 長短金利差は、+0.75%に縮小。

原油は、週末には、66ドル台前半へ下落。

注目のVIX指数ですが、12/03週は終値で2週連続で25超が出現。一時35超も。週末終値は、30.67。

米国相場心理は、動揺が収まらず。

予想は、「下押し圧力が、かかるか。」であり、的中となりました。
循環的アノマリーによる予想は、外れとなりました。

3ヶ月先行指数(2021/10/01週〜2021/12/03週)一覧表

※3ヶ月先行指数は、米国の経済指標を基に米国景気(相場)を予測したものです。
furi-coment-225-20211203.png

ただし、VIX指数が継続的に25を超えている場合は全く当てになりませんの要注意。

日経平均長期予想(N225)と前1年の3ヶ月先行指数(2020/12/04〜2021/12/03)
furi-225-year-20211203.png

NYダウ長期予想(DJI)と前1年の3ヶ月先行指数(2020/12/04〜2021/12/03)
furi-ny-year-202111203.png

3ヶ月先行指数による予想ポイントと株式相場結果

週イチ5分株まとめ:長期的な見通し:短期スケール&長期スケール

短期スケールは、12/03週は、下落へ。
長期スケールは、12/03週は、下落へ。

短期スケール<長期スケールとなるデッドクロスが、12/03週に出現。

短期スケールでは、「03/11週の値>12/03週の値」が出現。
長期スケールでは、「03/11週の値<12/03週の値」が出現。

12/03週においては、長期的な先高感が失われているか。売りか。
ただ、先高観に復活の気配があるか。

週イチ5分株まとめ:中期的な見通し:長期トレンド指数

長期トレンド指数は、12/03週は、下落へ。
03/11週の値<12/03週の値が出現。
中期な先高感が 失われているか。
12/03週において、中期的には、売りか。

週イチ5分株まとめ:短期的な見通し:スケールDiff&成長Diff

スケールDiffは、12/03週は、下落へ。マイナス幅が拡大。
成長Diffは、12/03週は、上昇へ。マイナス幅が縮小。

スケールDiff>成長Diffとなるゴールデンクロスが出現。

12/03週は、短期的には、売りか。

短期・中期・長期に売りサインが点灯。
11月中旬に「弱気(売り)相場入り」サインも点灯。
利益確定売りを先行するべきか。強い下押しがあれば拾ってみるもの一興だが、売り時には注意が必要か。


<経緯財指標等の状況>
11月 ADP雇用統計 [前月比]は、53.4万人。↑
11月 ISM製造業景況指数 は、61.1。↑
11月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]は、21.0万人。↓
11月 失業率 は、4.2%。↓
11月 平均時給 [前月比]は、0.3%。↓
11月 平均時給 [前年同月比]は、4.8%。↓
11月 ISM非製造業景況指数(総合) は、69.1。↑
11月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード) は、109.5。↓
11月 シカゴ購買部協会景気指数 は、61.8。↓
前週分 新規失業保険申請件数 は、22.2万件。↓

<実相場の状況>
NYダウは、続落。週末には、34,580ドル台へ。オミクロン感染確認。パウエル議長タカ派発言嫌気。
SP500は、続落。週末には、4538台へ。
ナスダックは、続落。週末には、15085台へ。米長期金利低下を嫌気。

原油は、続落。週末には、66ドル台前半へ。

N225は、続落。週末には、28,029円台へ。

VIX指数は、2週連続で25超が出現。一時35超も。週末終値は、30.67。

米国市場心理は、動揺が続いているか。

<VIX指数25以下:長期順張りシステム>
下落したところで、チマチマと下値を拾う。

今週の資産増減:前週末比▲402,695円。

3ヶ月景気先行指数による運用開始後の全資産増減(現物取引のみ)
+34,434,765円
平均投資金額(種銭):9,411,181円

日経平均株価(N225)日足と前3ヶ月の先行指数と循環的アノマリー(2021/09/04〜2021/12/03)
furi-225-rousoku20211203.png

NYダウ(DJI)日足と前3ヶ月の先行指数と循環的アノマリー(2021/09/04〜2021/12/03)
furi-ny-rousoku20211203.png


09/10週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が出現。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。50週ぶりにマイナス値に転落。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス値に転落。
上押し圧力が、鈍るか。

NYダウは、続落。週末には、34,607ドル台へ。コロナ変異株蔓延と高インフレ同時進行懸念。
N225は、続伸。週末には、30,380円台へ。新政権発足期待継続。

09/17週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス幅が拡大。
短期トレンド指数は、上昇へ。2桁のプラス値に復帰。
上押し圧力が、鈍るか。

NYダウは、続落。週末には、34,584ドル台へ。景気減速への警戒感燻る。
N225は、続伸。週末には、30,500円台へ。新型コロナ新規感染者数減少傾向へ。

09/24週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、上昇へ。プラス幅が拡大。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。
上押し圧力が、鈍るか。

NYダウは、反発。週末には、34,798ドル台へ。FOMC想定内に安心感。
N225は、反落。週末には、30,240円台へ。中国恒大集団債務不履行懸念。

10/01週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス値に転落。
上押し圧力が、弱まるか。

NYダウは、反落。週末には、34,326ドル台へ。インフレ高止まりと債務上限問題懸念。
N225は、続落。週末には、28,770円台へ。中国景気減速懸念と米株安が直撃。

10/08週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス幅が拡大。
短期トレンド指数は、上昇へ。プラス値に復帰。
上押し圧力と下げ圧力が交錯するか。

NYダウは、反発。週末には、34,746ドル台へ。9月雇用統計はイマイチも債務上限問題は一時的に回避へ。
N225は、続落。週末には、28,040円台へ。米株安時に岸田ショックが直撃。

10/15週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス幅が拡大。直近の天井値が出現。
短期トレンド指数は、下落へ。2桁のマイナス値が出現。
下押し圧力が、かかり始めるか。

NYダウは、続伸。週末には、35,294ドル台へ。過度なインフレ懸念が一時後退。
N225は、反発。週末には、29,060円台へ。米国株高や円安進行を好感。

10/22週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、かかり始めるか。

NYダウは、続伸。週末には、35,677ドル台へ。終値での最高値更新。企業決算好調。
N225は、反落。週末には、28,800円台へ。決算発表を控えて様子見のなか先物主導で下押し。

10/29週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が出現。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。マイナス値に転落。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス幅が拡大。
下押し圧力が、かかるか。

NYダウは、続伸。週末には、35,819ドル台へ。終値での最高値更新。SP500・ナスダックも最高値。
N225は、反発。週末には、28,890円台へ。方向性を欠くも好決算銘柄に買い。

11/05週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が出現。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。マイナス幅が拡大。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、かかるか。

NYダウは、続伸。週末には、36,327ドル台へ。終値での最高値更新。SP500・ナスダックも最高値。雇用統計好調。
N225は、続伸。週末には、29,610円台へ。総選挙自民勝利で安堵感。

11/12週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、残るか。

NYダウは、反落。週末には、36,100ドル台へ。インフレ懸念。利益確定売り。
N225は、横這い。週末には、29,609円台へ。海外株安と経済再開期待が揉み合う。

11/19週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。マイナス幅が拡大。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス幅が拡大。
下押し圧力が、かかるか。

NYダウは、続落。週末には、35,600ドル台へ。欧州コロナ再拡大に警戒感。
N225は、反発。週末には、29,745円台へ。経済再開期待継続。

11/26週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、残るか。

NYダウは、続落。週末には、34,899ドル台へ。新たな変異株に警戒感。
N225は、反落。週末には、28,751円台へ。新たな変異株に警戒感。

12/03週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。マイナス幅が拡大。成Diffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス幅が拡大。
下押し圧力が、かかるか。

NYダウは、続落。週末には、34,899ドル台へ。米国でオミクロン感染確認。パウエル議長タカ派発言嫌気。
N225は、続落。週末には、28,029円台へ。国内でオミクロン感染確認。感染拡大に警戒感。

循環的アノマリーには、積分系(相場の方向性を示唆)と微分系(相場の瞬発力を示唆)の2種類あり。ともに、+10以上は、好調。+10〜−10は、軟調。−10以下は、不調。の傾向あり。グラフ右軸の数値は先行指数用。周期的アノマリーは、点線の緑+10と、点線の赤−10が有意。横軸の日付のみ有意。上昇、下落のタイミングのみを日々の日経平均株価終値とNYダウ終値から数学的に予想(予測)。あくまでアノマリーですので、ご留意を。

N225では、09/10週〜09/17週は、有意性が無いか。09/24週は、有意性があるか。10/01週〜10/30週は、有意性が ややあるか。11/05週〜12/03週は、有意性がややあるか。

NYダウでは、09/10週〜09/17週は、やや微妙か。09/24週は、有意性が無いか。10/01週は、有意性があるか。10/08週〜10/15週は、有意性が無いか。10/22週〜11/26週は、有意性があるか。12/03週は、有意性がややあるか。




投資の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。


更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:47 | Comment(0) | ◆日経平均長期予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(12/03終値)




株式分割予想 再分割


銘柄          市場   終値   前回分割発表時 

ダイセキ環 <1712>  東証1部  1663  1477 (2017/1/6)
ジェイエイシーリクルートメント <2124>  東証1部  2063  1625 (2014/11/18)
メンバーズ <2130>  東証1部  2374  907 (2016/12/15)
SMS <2175>  東証1部  4315  4065 (2018/5/23)
SMS <2175>  東証1部  4315  2443 (2014/11/19)
寿スピリツ <2222>  東証1部  6200  5380 (2016/2/15)
SBSHD <2384>  東証1部  3510  1632 (2014/4/10)
ベネフィット・ワン <2412>  東証1部  5560  3675 (2019/1/31)
ベネフィット・ワン <2412>  東証1部  5560  4825 (2017/7/28)
エムスリー <2413>  東証1部  5859  4295 (2018/7/25)
WDBHD <2475>  東証1部  3195  1783 (2014/11/7)
手間いらず <2477>  東証1部  5420  2785 (2015/5/14)
ブルドックソース <2804>  東証1部  2076  2047 (2019/6/14)
ファーマフーズ <2929>  東証1部  2275  1206 (2015/1/15)
シュッピン <3179>  東証1部  1021  972 (2014/11/10)
オープンH <3288>  東証1部  6570  3195 (2015/5/15)
オープンH <3288>  東証1部  6570  4685 (2019/8/14)
ツルハHD <3391>  東証1部  12070  10140 (2014/4/2)
トリドール <3397>  東証1部  2448  2360 (2017/8/10)
プロパティエージェント <3464>  東証1部  1760  1754 (2018/2/6)
ケイアイスター不動産 <3465>  東証1部  8520  3130 (2016/12/2)
グッドコムアセット <3475>  東証1部  1260  1111 (2017/7/11)
霞ヶ関キャピタル <3498>  マザーズ  4400  3745 (2021/7/27)
霞ヶ関キャピタル <3498>  マザーズ  4400  4210 (2019/8/13)
セレス <3696>  東証1部  2300  2178 (2014/12/3)
SHIFT <3697>  東証1部  24730  5150 (2015/1/9)
GMOペイ <3769>  東証1部  14830  12530 (2018/8/9)
GMOペイ <3769>  東証1部  14830  4890 (2014/8/18)
ウェルス・マネジメント <3772>  東証2部  3350  1295 (2019/2/28)
サイバコム <3852>  東証1部  1210  1057 (2015/8/4)
PR TIMES <3922>  東証1部  3180  2580 (2020/7/14)
ラクス <3923>  東証1部  3170  2201 (2016/8/10)
ラクス <3923>  東証1部  3170  3160 (2018/3/2)
ラクス <3923>  東証1部  3170  3060 (2019/8/30)
ラクス <3923>  東証1部  3170  2896 (2020/9/1)
Ubicomホールディングス <3937>  東証1部  2641  2572 (2017/8/9)
オロ <3983>  東証1部  3350  3070 (2017/6/15)
JMDC <4483>  東証1部  8540  6700 (2020/6/17)
TDC <4687>  東証1部  1127  1052 (2016/2/23)
東映アニメ <4816>  東証JQS  15480  11250 (2018/1/26)
エン・ジャパン <4849>  東証1部  3580  3140 (2016/2/26)
小林製薬 <4967>  東証1部  8940  8570 (2016/5/9)
エンビプロ・ホールディングス <5698>  東証1部  2014  1199 (2017/11/13)
三浦工業 <6005>  東証1部  4090  3600 (2014/9/1)
弁護士ドットコム <6027>  マザーズ  6200  2140 (2016/9/14)
アイ・アールジャパンホールディングス <6035>  東証1部  7070  3900 (2018/7/31)
KeePer技研 <6036>  東証1部  2470  2355 (2017/5/19)
イー・ガーディアン <6050>  東証1部  3410  2492 (2015/8/3)
イー・ガーディアン <6050>  東証1部  3410  1517 (2016/6/10)
バリューHR <6078>  東証1部  2544  2270 (2014/7/15)
M&Aキャピタルパートナーズ <6080>  東証1部  5320  4800 (2014/4/11)
M&Aキャピタルパートナーズ <6080>  東証1部  5320  3630 (2015/7/30)
アビスト <6087>  東証1部  2780  2699 (2014/11/12)
ウィルG <6089>  東証1部  1321  898 (2016/11/8)
メドピア <6095>  東証1部  3855  2377 (2019/4/10)
リクルートHD <6098>  東証1部  7191  5960 (2017/5/12)
マルマエ <6264>  東証1部  2904  956 (2017/1/6)
マルマエ <6264>  東証1部  2904  1974 (2015/7/14)
ハモニック <6324>  東証JQS  4725  4060 (2014/8/22)
Orchestra Holdings <6533>  東証1部  4120  1482 (2018/8/14)
Orchestra Holdings <6533>  東証1部  4120  2507 (2017/11/14)
ジャパンエレベーターサービスホールディングス <6544>  東証1部  2174  1665 (2017/8/21)
ミダック <6564>  東証1部  4870  3315 (2019/8/22)
ミダック <6564>  東証1部  4870  2000 (2019/12/3)
コンテック <6639>  東証2部  1695  1457 (2014/10/15)
アズビル <6845>  東証1部  5200  4790 (2018/8/30)
キーエンス <6861>  東証1部  71010  68820 (2019/10/31)
レーザテク <6920>  東証1部  29575  2771 (2017/2/27)
レーザテク <6920>  東証1部  29575  8750 (2019/11/25)
浜松ホトニ <6965>  東証1部  7100  5680 (2015/2/9)
ジェイリース <7187>  東証1部  2067  1650 (2017/11/8)
ジェイリース <7187>  東証1部  2067  1928 (2017/5/26)
ジーエル <7705>  東証2部  2660  1255 (2015/5/11)
eギャラン <8771>  東証1部  2484  2085 (2018/7/30)
カチタス <8919>  東証1部  4415  2620 (2020/3/13)
日本社宅サービス <8945>  東証1部  1062  857 (2016/8/19)
レノバ <9519>  東証1部  5220  2395 (2018/4/5)
レノバ <9519>  東証1部  5220  2131 (2018/7/23)
アインファ <9627>  東証1部  6190  5010 (2014/8/25)
福井コンH <9790>  東証1部  3860  984 (2014/8/7)




株式分割予想 東証2部


銘柄          市場   終値   前回分割発表時  

那須電機鉄 <5922>  東証2部  9100  -
SECカボ <5304>  東証2部  5560  -
東急レクリ <9631>  東証2部  4995  -
岡本工作機 <6125>  東証2部  4975  -
歌舞伎座 <9661>  東証2部  4700  -
北海道コカ <2573>  東証2部  4175  -
加地テック <6391>  東証2部  3870  -
Abalance <3856>  東証2部  3775  -
伊勢化学工 <4107>  東証2部  3730  -
日本精鉱 <5729>  東証2部  3535  -
セコニック <7758>  東証2部  3380  -
川崎近海船 <9179>  東証2部  3160  -
フジオーゼ <7299>  東証2部  3080  -
オーエス <9637>  東証2部  3050  -
ベルテクスコーポレーション <5290>  東証2部  3030  -








更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 10:06 | Comment(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] わらべや,石原産業,デンカ,ADEKA,JMDC,デクセリア,日本製鋼,荏原,栗田工業,THK,ダイヘン,ルネサスエレ,スター精密



格付け・レーティング情報




わらべや <2918>     日系大手  強気    3220→3230   1900
石原産業 <4028>     日系中堅  強気    2500→2700   1174
デンカ <4061>      日系大手  中立→強気 4270→5000   3485
ADEKA <4401>    日系中堅  強気    4000→4200   2484
JMDC <4483>     日系大手  強気    6600→11000   8540
デクセリア <4980>    日系中堅  強気    3400→5000   3425
日本製鋼 <5631>     日系大手  強気    4400→4500   3480
荏原 <6361>       日系大手  強気    8300→9000   6370
栗田工業 <6370>     日系大手  強気    6440→6600   5140
THK <6481>      日系大手  強気    3800→4200   2697
ダイヘン <6622>     日系大手  強気    6400→7000   4365
ルネサスエレ <6723>   日系大手  強気    1500→2500   1397
スター精密 <7718>    日系大手  強気    2350→2400   1485







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 10:05 | Comment(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする