◆新着記事一覧◆
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(10/15週終値現在)
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2021/10/15週 +380,692円】NYDow 続伸 過度なインフレ懸念後退 N…
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(10/15終値)
[格付け・レーティング情報] アサヒGH,味の素,JT,SFPHD,荏原,ファナック,三菱UFJ
[上方修正・増配・好材料情報] ワオワルド,鉄人化計画,大庄,U&C,高千穂交易,ジー・スリー,明豊フ…
[上方修正・増配・好材料情報] ハピネス&D,ヴィレッジV,スーパツール,バロック,ベイカレント,SL…
[格付け・レーティング情報] 日清紡HD,セブン&アイ,コメダ,日製鋼,ローツェ,ローツェ,日野自,オリ…
[S高|株価値上注目銘柄] キャンドゥ,PRTIMES,オキサイド,TOKYOBASE,ギフト,バリュ…
[格付け・レーティング情報] 日本製鉄,日本製鋼,ローツェ,日野自動,オリンパス,東京海上,東宝
[上方修正・増配・好材料情報] キャンドゥ,Hamee,JNSホールディングス,ラクス,エルテス,Jス…
[上方修正・増配・好材料情報] 久光製薬,ファマライズ,T−BASE,クリレスHD,アークコア,USE…
[格付け・レーティング情報] アサヒ,味の素,JT,バルニバービ,SHIFT,プレイド,豊田織,富士電機…
[上方修正・増配・好材料情報] IGポート,オータケ,ファストリ,オリックスF,トランザク,前田工繊,…
[S高|株価値上注目銘柄] サイゼリヤ,ティーケーピー,スノーピーク,吉野家ホールディングス,日本水産…
[格付け・レーティング情報] バルニバビ,SHIFT,プレイド,豊田織機,富士電機,レーザテク,図研,ス…
[上方修正・増配・好材料情報] 日本色材,TKP,タカラリート,前沢工業,吉野家HD,エムビーエス,M…
[上方修正・増配・好材料情報] メディアドゥ,アズ企画設計,E・JHD,JESCO,野村マスター,コシ…
[格付け・レーティング情報] 日本リート,セブン&アイ,塩野義,栗田工,アイモバイル,Dmミックス,島…
[S高|株価値上注目銘柄] SHIFT,Jフロント,IDEC,ヤプリ,イズミ,インソース,東宝,ダイセキ,…
[株式分割情報]  アイドマ・ホールディングス(7373) 1株⇒2株
2021年09月19日

[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(09/24週〜12/31週) ]10月中下旬ピークアウト 11月中旬弱気相場入り 年末下げ圧力継続 中国景気10月11月再失速12月下抜けも



日経平均・NYダウ長期予想

週間でのVIX指数終値が25を下回っており、先行指数による予想は復活中です。

長期スケールは、2021/10/22週には、157.83まで上昇するも、ピークアウトが出現。

短期スケールは、2021/10/08週には、ピークアウトが出現。

短期成長指数は、2021/08/20週には、ピークアウトが出現。
長期成長指数は、2021/09/17週には、ピークアウトが出現。

長期トレンド指数は、2021/07/16週には、ピークアウトが出現。 さらに、2021/10/15週には、直近ピークアウトが出現。

全ての先行指数で、10月中下旬までにピークアウトが出現。

2020/12/04週からは、「長期トレンド指数>長期成長指数」となり、強気相場入りが継続中だが、 2021/11/19週に、「長期トレンド指数<長期成長指数」となる「弱気相場入り」サインが点灯。

今秋には新型コロナウイルスに対するワクチン効果による景気浮揚は頭打ちとなりそうか。

長期スケールは、2021/12/31週で、10週連続下落へ。
この間の下落傾きは、▲3.77。10週経過時点では過去10年間で2番目の下落幅か。
今後の下落期間にもよるが、それなりの下落相場入りとなる可能性もあるか。

3ヶ月先行予測指数(2021/09/17週〜2021/12/31週)

※3ヶ月先行指数は、米国の経済指標を基に米国景気(相場)を予測したものです。 saishin-coment20211231.png

ただし、VIX指数が継続的に25を超えている場合は全く当てになりませんの要注意。

N225(日経平均長期予想) 前1年間の先行指数予想と結果(2021/01/01〜2021/12/31)

saishin-225-year20211231.png

NYDow(DJI)長期予想 前1年間の先行指数予想と結果(2021/01/01〜2021/12/31)
saishin-ny-year20211231.png

NYDow(DJI)長期予想 3ヶ月先行予測指数(長期スケール&長期トレンド)(1989〜2022)

1989-2021-ny-suke20210903.png

NYDow(DJI)長期予想 3ヶ月先行予測指数(長期成長指数&長期トレンド)(1989〜2022)

1989-2021-ny-seitr20210903.png

日経平均株価長期予想 3ヶ月先行予測指数(長期スケール)及びドル円(1989〜2022)

1989-2020-225-suke-yendoll20210903.png

株式相場3ヶ月先行指数の先読みポイント

週イチ5分株まとめ:長期的な見通し:短期スケール&長期スケール

短期スケールは、10/01週は、上昇へ。過去最高値を更新。

10/08週までは、上昇するも、ピークアウトが出現。
10/15週〜01/07週は、下落へ。

長期スケールは、10/01週は、上昇へ。過去最高値を更新。
10/22週までは、上昇するも、ピークアウトが出現。
10/29週〜01/07週は、下落へ。

短期スケール>長期スケールとなるゴールデンクロスが、10/01週も継続。
10/22週までは、ゴールデンクロスが継続するか。
10/29週〜01/07週は、短期スケール<長期スケールとなるデッドクロスが出現。

短期スケールでは、「01/07週の値<10/01週の値」が出現。
長期スケールでは、「01/07週の値<10/01週の値」が出現。
長期的な先高感は、消滅したか。

10月中下旬にかけては、上昇が期待が残るか。
11月初旬から、上値が重く下落傾向に転じてくるか。

10/01週において、長期的には、売り・弱買いか。

週イチ5分株まとめ:中期的な見通し:長期トレンド指数

長期トレンド指数は、10/01週は、下落へ。プラス幅が縮小するか。

10/01週までは、下落へ。プラス幅が縮小。
10/08週〜10/15週は、上昇へ。プラス幅が拡大。直近ピークアウトが出現。
10/22週〜12/24週は、下落へ。プラス幅が縮小。
12/31週は、下落へ。57週ぶりにマイナス値に転落。
01/07週は、下落へ。マイナス幅が拡大。

01/07週の値<10/01週の値が出現。
10月中旬までは、中期な先高感が消失するも、急低下とはならないか。
10月中旬までは、若干ながらも切り返すこともあるか。
10月中下旬からは、明確に減少傾向に転じるか。

10/01週において、中期的には、売り・弱買いか。

週イチ5分株まとめ:短期的な見通し:スケールDiff&成長Diff

スケールDiffは、10/01週は、下落へ。プラス幅が縮小。
10/29週までは、下落へ。プラス幅が縮小。
11/05週は、下落へ。59週ぶりにマイナス値に転落。
11/12週は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
11/19週は、下落へ。マイナス値が拡大。
11/26週は、上昇へ。マイナス値が縮小。
12/03週〜12/10週は、下落へ。マイナス幅が拡大。
12/17週〜01/07週は、上昇へ。マイナス幅が縮小。

成長Diffは、10/01週は、下落へ。マイナス幅が拡大。
11/26週までは、下落へ。マイナス幅が拡大。
12/03週は、上昇へ。マイナス値が縮小。
12/10週〜12/31週は、下落へ。マイナス幅が拡大。
01/07週は、上昇へ。マイナス幅が縮小。

10/01週は、成長Diffがマイナス値となるスケールDiff>成長Diffとなるゴールデンクロスが出現。
10/22週までは、成長Diffがマイナス値となるゴールデンクロスが出現。
10/29週〜01/07週は、共にマイナス値となるゴールデンクゴールデンクロスが出現。

10月中下旬にかけては、上向く勢いが鈍るか。
10月下旬〜1月初旬は、下押し傾向となるか。

10/01週は、短期的には、売り・弱買いか。


9月上旬に発表された中国PMI(財新)によると、中国景気は9月まで少し持ち直すも10月11月は再失速。12月には7月下値を下抜けするか。今冬も下押しは継続しそうか。

米FRBは、インフレ懸念が根強いなかでも、こうした物価上昇を一時的なものとして、金融緩和を継続する姿勢を強調しているか。ただ、量的緩和縮小は年内開始がコンセンサスとなりつつあるか。

VIX指数は、09/24週は、25超が出現するも1日で収束。週末には17台後半へ。市場心理は、大きく揺らだものの大崩れには至らず。

VIX指数が継続的に25を超えている場合は全く当てになりませんの要注意。

今週の予想まとめ

◎長期的予想見通し・・・売り・弱買い
◎中期的予想見通し・・・売り・弱買い
◎短期的予想見通し・・・売り・弱買い

短期・中期・長期に売りサインが点灯。
11月中旬に「弱気相場入り」サインも点灯。
利益確定売りを先行するべきか。強い下押しがあれば拾ってみるもの一興だが、売り時には注意が必要か。

N225(日経平均株価) 先行指数と循環的アノマリー(2021/09/10〜2021/12/31)

saishin-225-roano20211231.png

積分系・・・相場の基調を予想 ※微分系・・・相場の瞬発力を予想

NYDow(DJI) 先行指数と循環的アノマリー(2021/09/10〜2021/12/31)

saishin-ny-roano20211231.png


10/01週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス値に転落。
上押し圧力が、弱まるか。

10/08週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス幅が拡大。直近の天井値が出現。
短期トレンド指数は、上昇へ。プラス値に復帰。
上押し圧力と下げ圧力が交錯するか。

10/15週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス幅が拡大。直近の天井値が出現。
短期トレンド指数は、下落へ。2桁のマイナス値が出現。
下押し圧力が、かかり始めるか。

10/22週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。直近の天井値が出現。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、かかり始めるか。

10/29週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が出現。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。マイナス値に転落。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス幅が拡大。
下押し圧力が、かかるか。

11/05週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が出現。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。マイナス幅が拡大。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、かかるか。

11/12週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、残るか。

11/19週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。マイナス幅が拡大。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス幅が拡大。
下押し圧力が、かかるか。

11/26週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、かかるか。

12/03週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。マイナス幅が拡大。成Diffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス幅が拡大。
下押し圧力が、かかるか。

12/10週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、下落へ。マイナス幅が拡大。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、かかるか。

12/17週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、かかるか。

12/24週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス幅が縮小。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス幅が拡大。
下押し圧力が、かかるか。

12/31週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。成Diffは、下落へ。マイナス幅が拡大。
長期トレンド指数は、下落へ。57週ぶりにマイナス値に転落。
短期トレンド指数は、上昇へ。マイナス幅が縮小。
下押し圧力が、かかるか。

01/07週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff<0」が継続。「成Diff<0」が継続。
スDiffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。成Diffは、上昇へ。マイナス幅が縮小。
長期トレンド指数は、下落へ。マイナス幅が拡大。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス幅が拡大。
下押し圧力が、かかるか。

循環性アノマリーには、積分系(相場の方向性を示唆)と微分系(相場の瞬発力を示唆)の2種類あり。ともに、+10以上は、好調。+10〜−10は、軟調。−10以下は、不調。の傾向あり。グラフ右軸の数値は先行指数用。循環性アノマリーは、点線の緑+10と、点線の赤−10が有意。横軸の日付のみ有意。上昇、下落のタイミングのみを日々の日経平均株価終値・NYダウ終値から数学的に予想(予測)。あくまでアノマリーですので、ご留意を。

N225では、10/01週、10/22週〜12/03週に注意が必要か。

NYダウでは、10/01週〜10/29週、12/17〜01/07週に注意が必要か。





投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:08 | Comment(0) | ◆日経平均予想見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(09/17週終値現在)



株式分割予想 東証JQS




銘柄          市場   終値   前回分割発表時   
東洋合成工 <4970>  東証JQS  17400  -
フクダ電子 <6960>  東証JQS  10640  -
SEMIT <6626>  東証JQS  9950  -
フルヤ金属 <7826>  東証JQS  8830  -
芝浦電子 <6957>  東証JQS  6280  -
歯愛メディカル <3540>  東証JQS  5990  -
ウエストH <1407>  東証JQS  5890  -
ULSG <3798>  東証JQS  5600  -
沖縄セルラ <9436>  東証JQS  5390  -
マクドHD <2702>  東証JQS  5280  -
三協フロン <9639>  東証JQS  5110  -
Speee <4499>  東証JQS  4755  -
応用技術 <4356>  東証JQS  4720  -
イボキン <5699>  東証JQS  4605  -
日特エンジ <6145>  東証JQS  4530  -
NKKスイ <6943>  東証JQS  4500  -
星医療酸器 <7634>  東証JQS  4090  -
ランドネット <2991>  東証JQS  4010  -
フェローテ <6890>  東証JQS  3715  -
アバール <6918>  東証JQS  3595  -
デイトナ <7228>  東証JQS  3580  -
グラフィコ <4930>  東証JQS  3475  -
ホロン <7748>  東証JQS  3450  -
ニッポン紙 <3891>  東証JQS  3425  -
ハーバー研 <4925>  東証JQS  3395  -
東和ハイシステム <4172>  東証JQS  3315  -
ACKG <2498>  東証JQS  3285  -
壽屋 <7809>  東証JQS  3160  -
シキノハイテック <6614>  東証JQS  3150  -
サン電子 <6736>  東証JQS  3120  -
川崎地質 <4673>  東証JQS  3025  -




株式分割予想 マザーズ


GMOフィナンシャルゲート <4051>  マザーズ  25250  -
プレミアアンチエイジング <4934>  マザーズ  15060  -
AI inside <4488>  マザーズ  10660  -
ヘッドウォータース <4011>  マザーズ  9700  -
Macbee Planet <7095>  マザーズ  9330  -
JTOWER <4485>  マザーズ  9250  -
フリー <4478>  マザーズ  8450  -
ビジョナル <4194>  マザーズ  7050  -
オキサイド <6521>  マザーズ  6670  -
HENNGE <4475>  マザーズ  6500  -
i‐plug <4177>  マザーズ  6470  -
ビザスク <4490>  マザーズ  6260  -
ベイシス <4068>  マザーズ  6250  -
ステムセル研究所 <7096>  マザーズ  6160  -
アイドマ・ホールディングス <7373>  マザーズ  6130  -
メルカリ <4385>  マザーズ  6120  -
バルミューダ <6612>  マザーズ  5950  -
I−ne <4933>  マザーズ  5300  -
マクアケ <4479>  マザーズ  5140  -
ベビーカレンダー <7363>  マザーズ  5100  -
交換できるくん <7695>  マザーズ  5050  -
サイバートラスト <4498>  マザーズ  4980  -
ALBERT <3906>  マザーズ  4900  -
WDBココ <7079>  マザーズ  4700  -
アイキューブドシステムズ <4495>  マザーズ  4625  -
フォースタートアップス <7089>  マザーズ  4560  -
メドレー <4480>  マザーズ  4550  -
Enjin <7370>  マザーズ  4465  -
Fast Fitness Japan <7092>  マザーズ  4355  -
アイ・パートナーズフィナンシャル <7345>  マザーズ  4290  -
ヤプリ <4168>  マザーズ  4265  -
メディアF <6067>  マザーズ  4205  -
coly <4175>  マザーズ  3835  -
ウェルスナビ <7342>  マザーズ  3835  -
ココペリ <4167>  マザーズ  3830  -
アールプランナー <2983>  マザーズ  3820  -
ミンカブ・ジ・インフォノイド <4436>  マザーズ  3725  -
日本電解 <5759>  マザーズ  3565  -
Kudan <4425>  マザーズ  3545  -
ビートレンド <4020>  マザーズ  3500  -
ダブルエー <7683>  マザーズ  3500  -
HPCシステムズ <6597>  マザーズ  3470  -
ジモティー <7082>  マザーズ  3440  -
ジェイフロンティア <2934>  マザーズ  3435  -
サーキュレーション <7379>  マザーズ  3360  -
NATTY SWANKY <7674>  マザーズ  3285  -
プレイド <4165>  マザーズ  3260  -
ニューラルポケット <4056>  マザーズ  3170  -
リグア <7090>  マザーズ  3020  -
Sharing Innovations <4178>  マザーズ  3020  -







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 13:12 | Comment(0) | ◆株式分割情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする