◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配・好材料情報] 大谷工業,Tスキャト,東芝,アイホン,サーティワン,飯田GHD,ガイシ,…
[格付け・レーティング情報] キユーピー,塩野義,テルモ,ユニオンツル,ミネベア,シスメックス,スタン…
[S高|株価値上注目銘柄] VIX短先物,旭ダイヤモンド工業,第一三共,エイチ・アイ・エス,京三製作所…
[上方修正・増配・好材料情報] 中小企業ホールディングス,メディアス,イメージ情報,カラダノート,ニ…
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均長期予想(09/24週〜12/31週) ]10月中下旬ピークアウト 11…
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2021年発表分)
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 東証JQS・マザーズ 銘柄一覧(09/17週終値現在)
[格付け・レーティング情報] キューピー,JSR,塩野義薬,テルモ,ユニツール,ミネベア,スタンレ電,N…
【株で勝つ!! 株初心者用|予想結果:2021/09/17週 +174,713円】NYDow 続落 景気減速への警戒感 N225 …
[株式分割予想] 分割があるかも予想?! 再分割・東証2部 銘柄一覧(09/17終値)
[上方修正・増配・好材料情報] サイボー,高圧ガス,北越メ,EAJ,タングス,水戸,サツドラHD,ラサ商…
[格付け・レーティング情報] 東洋水,DIC,ソニーG,日本光電,シスメックス,三井ハイテク,良品計画,…
[S高|株価値上注目銘柄] 電気興業,ミダックHD,ジャックス,オーケストラ,ファーマフーズ,イーレッ…
[株式分割情報]  サツドラホールディングス(3544) 1株⇒3株
[格付け・レーティング情報] カルビー,やまみ,東洋水産,DIC,日CMK,三井ハイテク
[上方修正・増配・好材料情報] ピクセルカンパニーズ,三光マーケ,LAホールディングス,アクロディア…
[上方修正・増配・好材料情報] ジョイ本田,ポバール興業,エスクロAJ,アドバンスR,クロスキャト,電…
[格付け・レーティング情報] 森永,森永乳,アサヒ,サントリBF,サントリBF,くら寿司,味の素,アリア…
[S高|株価値上注目銘柄] 瑞光,ユーザベース,日本鋳造,イーエムネットジャパン,日本空調サービス,リ…
[格付け・レーティング情報] 森永製菓,森永乳業,サントリBF,ケンコマヨ,ユーザベス,信越化学,テル…
2021年07月06日

[格付け・レーティング情報] 大和ハウス,セブンアイ,テルモ,マツダ,アズワン,NTTデタ



格付け・レーティング情報




大和ハウス <1925>    日系大手  強気    3940→4110   3393
セブンアイ <3382>    米系大手  強気    5300→6200   5232
テルモ <4543>      日系大手  強気    5300→6000   4437
マツダ <7261>      日系大手  強気    1180→1400   1099
アズワン <7476>     日系中堅  強気    17700→17800  14630
NTTデタ <9613>    米系大手  強気    2000→2100   1727






更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 21:20 | Comment(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配・好材料情報] 三井松島,カネ美食品,日本マクドナルド,わらべや日洋,ディー・ディー・エス,BASE,サイバーセキュリティクラウド,日本ラッド,住友金属鉱山,ディスコ,ホープ,ミダック,アルー,ジャパンインベストメントアドバイザー,プレシジョン・システム・サイエンス,セルシード,岡藤日産証券



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




三井松島ホールディングス <1518>
子会社明光商会がタイの協力工場であるT SECUREの株式を追加取得し子会社化

カネ美食品 <2669>
6月売上高は前年同月比2.0%増

日本マクドナルドホールディングス <2702>
6月既存店売上高は前年同月比14.7%増と12ヵ月連続で前年実績を上回る

わらべや日洋ホールディングス <2918>
米国東海岸エリアへの事業進出と工場新設を決定

ディー・ディー・エス <3782>
汗孔と隆線を使った認証アルゴリズムに関する新たな特許を取得

BASE <4477>
ネットショップ作成サービス「BASE」で新機能「CAMPFIRE 連携 App」を提供開始。国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」とアカウント情報を連携。簡単にクラウドファンディングのプロジェクト作成が可能に

サイバーセキュリティクラウド <4493>
インフォネット <4444> [東証M]とクラウド型WAF「攻撃遮断くん」の販売取次店契約を締結

日本ラッド <4736>
コロナワクチン電話予約受付システム「トルテル」を東京都府中市が一括採用

住友金属鉱山 <5713>
車載電池向け正極材の増産を決定。別子地区に新工場を建設し、播磨事業所の設備増強を行う。投資総額は470億円

ディスコ <6146>
22年3月期第1四半期(4-6月)の単体売上高は前年同月比30.4%増の400億円

ホープ <6195>
肥後銀行と自治体の課題解決を目的とする事例集の発行で業務提携

ミダック <6564>
長野県の売木村とSDGsの推進に向けて包括連携協定を締結

アルー <7043>
ドワンゴの法人向けオンラインプログラミング研修「N Code Training」を販売開始

ジャパンインベストメントアドバイザー <7172>
三京証券の全株式を岡藤日産証券ホールディングス <8705> から取得し子会社化する。取得価額は11.8億円

プレシジョン・システム・サイエンス <7707>
仏エリテック社製のCOVID-19デルタ株(インド型変異株)検出用PCR試薬を販売開始

セルシード <7776>
日本医療研究開発機構(AMED)が公募した補助事業である「再生医療・遺伝子治療の産業化に向けた基盤技術開発事業」に採択

岡藤日産証券ホールディングス <8705>
子会社三京証券の全株式をジャパンインベストメントアドバイザー <7172> へ売却する。これに伴い、22年3月期に売却益約1.9億円を特別利益
に計上







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:39 | Comment(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配・好材料情報] 前澤工業,ヤマシタHD,前沢工業,放電精密,三機サービス,ブックオフG,サンエー,アヲハタ,わらべ日洋,ニューテック,ハニーズHD,イオンモール,フェリシモ,キユーピー,住江織



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




前澤工業 <6489> 自社株買い:40万株(2.11%) 3.2億円:07/27〜01/31

ヤマシタHD <9265> 前期経常を30%上方修正・7期ぶり最高益 22円増額 年間90円
前沢工業 <6489> 前期経常を41%上方修正 4円増額 年間20円
放電精密 <6469> 上期経常を一転黒字に上方修正 通期も増額
三機サービス <6044> 前期経常を26%上方修正 5円増額 年間15円
ブックオフG <9278> 前期経常を9%上方修正
サンエー <2659> 3-5月期(1Q)経常は33%増益で着地
アヲハタ <2830> 上期経常が2倍増益で着地・3-5月期も27%増益
わらべ日洋 <2918> 3-5月期(1Q)経常は5.7倍増益で着地
ニューテック <6734> 3-5月期(1Q)経常は赤字縮小で着地
ハニーズHD <2792> 今期経常は13%増益 5円増配 年間35円
イオンモール <8905> 3-5月期(1Q)経常は8.5倍増益で着地
フェリシモ <3396> 3-5月期(1Q)経常は38倍増益・上期計画を超過
キユーピー <2809> 今期経常を3%上方修正
住江織 <3501> 前期経常を41%上方修正







更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:06 | Comment(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] ダイセキS,オープンH,コマツ,ダイセキ



格付け・レーティング情報




ダイセキS <1712>    いちよし  A     1700→1800   1150
オープンH <3288>    日興    強気    5900→6400   5280
コマツ <6301>      野村    買い    3900→4000   2799
ダイセキ <9793>     いちよし  A     5300→6100   4905






更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:06 | Comment(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] ファインデックス,レノバ,ラクス,トーセイ,日本ケミコン,TOKYO,インスペック,ファブリカ,リニカル,システムソフト,東京産業,地盤HD,ポート,プロパティエージェント,バイク王&カンパニー,識学,IDホールディングス,バルテス



※S高銘柄一覧



<3238> セントラル総  東証2  一時  
<3286> トラストHD  東証M  配分  前日もストップ高 5.4万株買残
<3649> ファインデ   東証1  一時  5カ年計画発表し25年12月期売上高108億円の目標掲げる
<4193> ファブリカ   JQ   一時  第1四半期メディアSMS導入社数は216社増
<6031> サイジニア   東証M  一時  人工知能関連

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <3286> トラストHD 東証M   20.0   601 S
2. <6656> インスペック 東証2   17.7  2404  自動車分野向け検査装置の受注を初めて獲得
3. <4193> ファブリカ  JQ    17.1  4485  第1四半期メディアSMS導入社数は216社増
4. <3649> ファインデ  東証1   16.5  1215  今後の高い利益成長計画を受けて見直し買い
5. <2978> ツクルバ   東証M   15.6  1000 
6. <8202> ラオックス  東証2   15.3   309 
7. <7370> Enjin  東証M   15.2  3110  2021年のIPO関連
8. <6031> サイジニア  東証M   12.3  3020  人工知能関連
9. <9941> 太洋物産   JQ    12.1   530 
10. <4918> アイビー   JQ    11.1  1583  AI用いた肌解析システム導入発表を手掛かりに物色向かう
11. <5698> エンビプロ  東証1   10.4  1261 
12. <5699> イボキン   JQ    9.7  3955 
13. <2183> リニカル   東証1   9.5   979  コロナ薬としてのイベルメクチンに脚光
14. <7527> システムソフ 東証1   8.8   210  子会社が『物確クラウド』を販売開始へ
15. <6469> 放電精密   JQ    8.4   889 
16. <9519> レノバ    東証1   8.3  4520  脱炭素関連の象徴株で太陽光発電積み増しによる追い風期待
17. <7426> 山大     JQ    8.1  1297 
18. <8070> 東京産    東証1   7.9   656  株式売出とともに高水準の自社株買い実施を発表
19. <9078> エスライン  東証1   7.6   963 
20. <3840> パス     東証2   7.5   114  化粧品関連
21. <6072> 地盤HD   東証M   7.4   233  赤羽国交省の発言受け急動意
22. <6846> 中央製    名証2   7.2  1560  半導体製造装置関連
23. <3856> Aバランス  東証2   7.2  5970  再生可能エネルギー関連
24. <6560> LTS    東証1   7.0  4000  人工知能関連
25. <9272> ブティックス 東証M   6.5  1710 

ファインデックス <3649>  1,215円  +172 円 (+16.5%) 一時ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率トップ
急反騰し一時ストップ高。同社は5日の取引終了後、25年12月期までの5カ年計画を発表した。なかで、25年12月期の業績目標について、売上高を108億円(20年12月期実績40億400万円)、経常利益を49億円(同6億4300万円)とする方針を掲げており、これを好感した買いが入ったようだ。今後、患者情報の安全かつ有効的な活用に向けた技術開発や創薬・医療機器開発などへの医療データの活用のほか、医療文書管理システムを自治体など向けのデジタルトランスフォーメーション(DX)支援へと展開していく。

レノバ <9519>  4,520円  +345 円 (+8.3%)  本日終値  東証1部 上昇率5位
急反発。世界的な脱炭素社会に向けた取り組みが進むなか、再生可能エネルギーの活用が進んでいる。国内でも環境省が2030年度の太陽光発電の導入目標に約2000万キロワット分を積み増す方針が伝えられている。同社は太陽光をはじめ、風力やバイオマスなど再生可能エネルギー開発を手掛け、同テーマのシンボルストックとして存在感を示している。22年3月期はトップラインの伸びが顕著で前期比46%増の300億円を見込んでいる。株式需給面では信用買い残の整理が続き、直近データでは35万株強まで減少しており戻り売り圧力が軽減されている。

ラクス <3923>  3,360円  +200 円 (+6.3%)  本日終値  東証1部 上昇率10位
大幅高。同社はクラウドサービスによるメール管理の国内トップ企業で、IT人材の派遣業務も手掛ける。株価は6月7日に終値で2000円大台を回復したが、それ以降、異彩を放つ上昇トレンドを形成しマーケットの注目を集めている。6月7日からきょうまでの22営業日で下落した日はわずかに3営業日にとどまる。前日比変わらずの日が1日あるが、それを除く18営業日で上昇しており、きょうの高値まで株価水準を74%も切り上げた。しかも、そのほとんどが陽線で引けており、継続的な実需買いが流入していることを強く示唆している。M&A戦略に積極的で海外企業も対象にした買収で業容拡大を図っている。5月に26年3月期を最終年度とする中期経営計画を開示しており、26年3月期の最終利益を100億円以上(前期実績は29億3600万円)にする目標を掲げている。

トーセイ <8923>  1,210円  +64 円 (+5.6%)  本日終値
4日続伸。5日の取引終了後、21年11月期の連結業績予想について、営業利益を87億700万円から110億3600万円(前期比71.7%増)へ、純利益を52億1800万円から68億4600万円(同90.1%増)へ上方修正し、あわせて29円を予定していた期末一括配当を38円(前期19円)に引き上げると発表したことが好感された。不動産流動化事業における一部販売予定物件の販売時期を翌期以降に見直したことで、売上高は695億3500万円から616億5700万円(同3.6%減)へ下方修正したものの、不動産流動化事業で投資家向けの1棟収益不動産が想定よりも高い利益率で売却できたことで同事業の売上総利益率が大きく上振れしたことが寄与する。また、販売物件の利益率が期初予想を上回って推移していることや、ホテル事業を除くストック・フィービジネスが順調に推移していることなども寄与する。なお、同時に発表した第2四半期累計(20年12月〜21年5月)決算は、売上高409億3200万円(前年同期比9.1%減)、営業利益92億3200万円(同4.3倍)、純利益61億2000万円(同5.3倍)だった。

日本ケミコン <6997>  2,670円  +112 円 (+4.4%)  本日終値
大幅高。コンデンサー大手で強みとするアルミ電解コンデンサーの商品シェアが業界首位に位置する。電気自動車(EV)市場の急拡大を背景に基幹部品である次世代電池材料にも積極展開を図っている。ここ東証マザーズに上場した日本電解<5759>がリチウムイオン電池材料となる電解銅箔を手掛けていることから急速人気化したが、その流れで同社株にも物色の矛先が向いている。ブリヂストン<5108>子会社の旭カーボンとの協業で全固体電池に使われる導電材料の量産技術を開発していることがポイントでEV電池関連としてのテーマ性が豊富。今期業績も急拡大が予想されるなかPER12倍台と割安感があり、追随買いを誘っている。

TOKYO BASE <3415>  705円  +25 円 (+3.7%)  本日終値
反発。同社は5日取引終了後に、6月度の月次売上速報を公表。既存店売上高は前年同月比8.5%増となり、4カ月連続で前年実績を上回ったことが好感されたようだ。ECは前年実施したクーポン・タイムセールなど在庫消化施策の反動で同4.1%減となったが、実店舗が同19.0%増となったことが寄与した。なお、全店ベースの売上高は、新規出店効果などもあって同20.9%増だった。

インスペック <6656>  2,404円  +362 円 (+17.7%)  本日終値
大幅反発。5日の取引終了後、初めて自動車分野向け検査装置であるロールtoロール型検査装置(車載FPC検査装置)の受注を獲得したと発表しており、これが好感された。自動車の電子化、電動化により増え続ける配線(ワイヤーハーネス)を軽量で生産性の高いFPCへと置き換える流れが加速している。なお、同件による22年4月期業績見通しに与える影響は織り込み済みだという。

ファブリカ <4193>  4,485円  +655 円 (+17.1%) 一時ストップ高   本日終値
一時ストップ高。12時30分ごろに発表した22年3月期第1四半期(4〜6月)主要KPI(重要業績評価指標)数値で、メディアSMS(ショートメッセージ)導入社数が前四半期(1〜3月)比216社増の2992社と順調に拡大していることが好感された。同社が柱として位置づけるメディアSMSは、法人向けSMS送信サービス。また、同時に発表した中古車販売管理システム「symphony」(シンフォニー)の導入社数は同151社増の2988社だった。

リニカル <2183>  979円  +85 円 (+9.5%)  本日終値  東証1部 上昇率3位
切り返し急。株価は6月以降に大きく水準を切り上げ、マーケットの関心が高まっている。同社は欧米やアジアなどグローバル規模で展開するCRO(新薬開発の治験支援)専業企業で創薬支援や臨床のほか、育薬事業などにも経営資源を注ぎ業容拡大に取り組む。昨年9月には北里研究所とイベルメクチン誘導体による新型コロナウイルスに対する画期的治療薬創出及び抗ウイルス薬の基盤構築を目的とした治験業務委託契約を締結、今年6月に共同研究開発をスタートさせており、展開が注目されている。イベルメクチンは2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した北里大の大村智特別栄誉教授が開発した抗寄生虫薬でアフリカや中南米を中心に、寄生虫感染症薬として約4億人規模が服用している。

システムソフト <7527>  210円  +17 円 (+8.8%)  本日終値  東証1部 上昇率4位
新値追い。同社は5日、子会社のSS Technologiesが空室確認に電話やLINE Botで自動応答するサービス(SaaS)「物確クラウド」の販売を開始すると発表。なお、子会社のSS Technologiesは物確クラウドのほかにも、賃貸管理・賃貸斡旋業務を効率化する不動産デジタルトランスフォーメーション(DX)に特化したクラウドサービス「SSクラウドシリーズ」を提供しており、2日には利用企業数が6月末時点で7278社(5月末時点では5735社)になったことを明らかにしている。

東京産業 <8070>  656円  +48 円 (+7.9%)  本日終値  東証1部 上昇率6位
急伸。同社は5日取引終了後、株式売り出しを発表するとともに自社株買いの実施を明らかにした。自社株買いは発行済み株式数の7.22%に当たる200万株、10億円を上限としており、規模が大きいことが好感された。取得期間は、売り出しの受渡日翌営業日から22年1月31日まで。同時に三菱商事<8058>が保有する334万7600株を売り出すことも発表。オーバーアロットメントによる上限50万2000株の売り出しも実施する。売出価格は7月13日から15日のいずれかの日に決定する。

地盤HD <6072>  233円  +16 円 (+7.4%)  本日終値
地質調査関連株の一角が高い。きょう昼ごろ、赤羽一嘉国土交通相が閣議後の記者会見で、静岡県熱海市で発生した土石流に関連して全国の盛り土について総点検が必要との考えを示したことが複数のメディアによって伝えられた。これを受けて地盤HDをはじめ、土木管理総合試験所<6171>、キタック<4707>などが急動意、前日に続き値動きの荒い展開となった。そのほか、地質調査最大手の応用地質<9755>も後場に入り上げ幅を広げた。

ポート <7047>  799円  +46 円 (+6.1%)  本日終値
大幅高。5日の取引終了後、チェンジ<3962>と地方の自治体・企業の採用を支援する雇用DX(デジタルトランスフォーメーション)の分野で資本・業務提携すると発表しており、これが材料視されたようだ。チェンジが持つ地方自治体の顧客基盤や地方創生とDXを組み合わせた取り組みにおける実績やノウハウを活用し、既存事業の収益機会の最大化をはじめ、新規事業の共同開発などを行う。あわせて、チェンジを割当先とする第三者割当増資を実施し、ポートは総額約2億円を調達する。実施後、チェンジのポート株の持ち株比率は2%強となる見込み。

プロパティエージェント <3464>  2,564円  +142 円 (+5.9%)  本日終値
後場上げ幅を拡大。この日正午ごろ、子会社DXYZが、オフィス来客受付時の熱検知対応を可能とする顔認証技術に関する特許を取得したと発表しており、これが好感された。DXYZでは、顔認証だけでオフィスの来客受付を可能とするサービスを提供しているが、今回取得した特許は、来客者が顔認証で来客受付した際に、来客者の体温があらかじめ設定した値以上である場合に限り、来客者の顔認証アプリ「FreeiD(フリード)」に体温異常通知を送信する技術。これにより、来客者は外部の人に体温異常であることを知られることがなくなるほか、来客者に体温異常であることを知らせることで、予定していた担当者との打ち合わせを未然に避け、オフィス従業員の安全管理レベルを上げることが可能になるとしている。

バイク王&カンパニー <3377>  814円  +45 円 (+5.9%)  本日終値
3日続伸。5日の取引終了後に発表した第2四半期累計(20年12月〜21年5月)単独決算が、売上高128億6900万円(前年同期比21.6%増)、経常利益9億3900万円(同4.5倍)となり、上期として過去最高を更新したことが好感された。前期から続いて高市場価値車両の確保を継続したことでリテールとホールセールの車両売り上げ単価が上昇したほか、リテール市場の需要堅調もあって売上高が大幅に伸長した。また、1台当たりの粗利額が大幅に上昇したことも利益を押し上げた。21年11月期通期業績予想は、売上高247億円(前期比10.5%増)、経常利益16億5000万円(同91.9%増)の従来見通しを据え置いている。

識学 <7049>  1,650円  +83 円 (+5.3%)  本日終値
5日ぶりに反発。午前10時ごろに発表した6月度のプラットフォームサービス月次売上高が前年同月比3.2倍となり、7月度の速報値も同3.1倍と高水準の伸びが続いていることが好感された。

IDホールディングス <4709>  935円  +43 円 (+4.8%)  本日終値
高い。岩井コスモ証券は5日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は1200円とした。同社は独立系システムインテグレーターで、金融機関向けITアウトソーシングに強みを持つ。21年3月期は大型プロジェクト終了の反動もあり、連結営業利益は前の期比33.8%減の13億7200万円となった。しかし、22年3月期は買収した3社の寄与やデジタルトランスフォーメーション(DX)関連ビジネスの伸びで同利益は19億円への増益見通し。同証券では20億円への増額を見込んでいる。DX関連ビジネスの拡大やM&Aの活用による中長期成長に期待している。

バルテス <4442>  1,719円  +70 円 (+4.2%)  本日終値
3日続伸。午前10時ごろ、野村不動産ホールディングス<3231>傘下の野村不動産が提供する無人運営シェアオフィスサービス「H1T(エイチワンティー)」に、第三者検証サービスを提供したと発表しており、これが好感された。「H1T」は、野村不動産が19年10月にスタートした新規事業で、無人運営が特徴のサテライト型シェアオフィスサービス。多くのシェアオフィス企業と提携し、無人で店舗を運営するために、電子錠などさまざまなIoT技術を活用することで、オフィスの予約から入退室時の電子錠管理、そして請求まで一気通貫で管理・運営を行っていることから、その第三者検証にバルテスが採択されたという。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:13 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする