◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] アサヒGH,セブンアイ,日立,レーザテク,関西電力
[上方修正・増配・好材料情報] JESCO,マーケットエンタ,アクセルマーク,セレス,ガンホー,NTT…
[上方修正・増配・好材料情報] ツクイ,OBC,KIMOTO,シグマクシス,ディスコ,表示灯,三重交H…
[格付け・レーティング情報] キユーピー,イビデン,Sansan,弁護士COM,三菱電,日電産,ヤマハ…
[S高|株価値上注目銘柄] gumi,アルプス物流,東エレデバ,ニューラルポケット,NSユナイテッド海…
[格付け・レーティング情報] キューピ,イビデン,ダイフク,丸紅,郵船,商船三井
[上方修正・増配・好材料情報] オリエンタル白石,三光マーケティングフーズ,シノブフーズ,デュアルタ…
[上方修正・増配・好材料情報] ジャフコG,丸八証券,アルプス物流,日カン,ホクリヨウ,今村証券,大井…
[格付け・レーティング情報] アサヒ,日本調剤,コメダ,F&LC,王子HD,積水化,ローツェ,三菱電,ベ…
[S高|株価値上注目銘柄] 日経Dインバ,ユーグレナ,JCRファーマ,ロングライフ,愛光電気,ブティッ…
[格付け・レーティング情報] SUMCO,コメダ,F&LCD,GMOペイ,信越化学,ベイカレント,良品…
[上方修正・増配・好材料情報] LibWork,エプコ,ユーグレナ,テクマトリックス,SYSホールデ…
[上方修正・増配・好材料情報] クボタ,船井電,ヤマシナ,ブティックス,ヒップ,ハウスリート,イワブチ,…
[格付け・レーティング情報] トヨタ紡織,アコモF,クリレスHD,マネフォ,協和キリン,武田,アステラ…
[S高|株価値上注目銘柄] イーグル工業,マネーフォワード,さくらインターネット,RPAホールディン…
[格付け・レーティング情報] クリレス,協和キリン,武田薬品,アステラス,塩野義,浜ゴム,TOYOタ,日…
[上方修正・増配・好材料情報] FRONTEO,ゼネラル・オイスター,スターティアホールディングス,…
[上方修正・増配・好材料情報] 壱番屋,AMGHD,タカキタ,日本調剤,いちご,横田製,南陽,Ysテーブ…
[格付け・レーティング情報] アスクル,SFP,ウイングアク,エーザイ,栗田工,ベイカレント,RPA,I…
[S高|株価値上注目銘柄] 東エレデバ,HENNGE,Speee,栗田工業,インソース,さいか屋,イワキ…
2021年02月01日

[上方修正・増配・好材料情報] コラボス,フォスター,スミダコーポ,トランコム,日本ラッド,フタバ,荏原実業,アンビスHD,アース製薬,ファインシン,レーザーテク,ニッセイ,任天堂,GMB,英和,みずほFG,NSW,愛三工,住友ベ,りたりこ,ヤマハ発,NOK,西菱電機,イーグル工,アルデプロ,あすか薬,ヨシムラ・フード,レカム,グローバル・リンク・マネ,日本情報クリエイト,持田製薬,リボミック,松屋アールアンドディ,ワークマン



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




コラボス <3908> <3908> 自社株買い:0.75万株(1.59%) 0.6億円:02/02〜03/24
フォスター <6794> 自己株式消却:100万株(3.85%):02/26付

スミダコーポ <6817> 前期税引き前を15億円に上方修正
トランコム <9058> 4-12月期(3Q累計)経常が6%増益で着地・10-12月期も14%増益
日本ラッド <4736> 10-12月期(3Q)経常は黒字浮上
フタバ <7241> 今期経常を2.2倍上方修正
荏原実業 <6328> 前期経常を14%上方修正・最高益予想を上乗せ 10円増額 年間円
アンビスHD <7071> 上期最終を一転36%増益に上方修正 通期も増額
アース製薬 <4985> 前期経常を14%上方修正・最高益予想を上乗せ
ファインシン <5994> 今期営業を一転して損益トントンに上方修正
レーザーテク <6920> 今期経常を18%上方修正・最高益予想を上乗せ 6円増額 年間55円
ニッセイ <6271> 今期経常を一転2.3倍増益に上方修正
任天堂 <7974> 今期経常を25%上方修正・12期ぶり最高益 620円増額 年間1880円
GMB <7214> 今期経常を赤字縮小に上方修正
英和 <9857> 今期経常を63%上方修正 17円増額 年間34円
みずほFG <8411> 10-12月期(3Q)経常は10%増益
NSW <9739> 10-12月期(3Q)経常は6%増益
愛三工 <7283> 今期経常を3.7倍上方修正 1円増額 年間16円
住友ベ <4203> 今期最終を一転22%増益に上方修正
りたりこ <6187> 今期経常を9%上方修正・最高益予想を上乗せ
ヤマハ発 <7272> 前期経常を21%上方修正 15円増額 年間60円
NOK <7240> 10-12月期(3Q)最終は2.8倍増益
西菱電機 <4341> 10-12月期(3Q)経常は2.4倍増益
イーグル工 <6486> 10-12月期(3Q)経常は14倍増益
アルデプロ <8925> 上期経常を2.8倍上方修正
あすか薬 <4514> 今期経常を11%上方修正

ヨシムラ・フード・ホールディングス <2884>
酒類・食品の卸売会社である国分グループ本社と資本業務提携。国分を引受先とする118万8500株の第三者割当増資を実施

レカム <3323>
トランス・コスモス <9715> とパートナーシップ契約を締結し、アセアン地域でウイルス除菌装置「ReSPR」のEC販売を開始

グローバル・リンク・マネジメント <3486>
合人社計画研究所と分譲マンション総合管理の合弁会社を設立

日本情報クリエイト <4054>
日本賃貸住宅保証機構と電子入居申込サービスのデータを活用した家賃保証サービス申込で提携開始

持田製薬 <4534>
北海道大学、PuRECと脊椎関連疾患に対する新規治療の共同研究を開始。また、体外診断用医薬品「カルプロテクチン モチダ」について炎症性腸疾患診断補助の使用目的を追加

リボミック <4591>
滲出型加齢黄斑変性治療薬「RBM-007」の米国第2相TOFU試験における被験者登録が50%超へ

松屋アールアンドディ <7317>
新型コロナウイルス検査に使用する医療用綿棒の自動機を開発・販売

ワークマン <7564>
1月既存店売上高は前年同月比10.4%増と増収基調継続






更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:25 | Comment(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] 野村不動,昭和電工,オリランド,東海カボン,住友鉱山,DOWAH,ファナック,トプコン



格付け・レーティング情報




野村不動 <3231>     日系大手  強気    2800→2900   2333
昭和電工 <4004>     米系大手  強気    2800→3200   2558
オリランド <4661>    日系中堅  強気    18000→19000  16290
東海カボン <5301>    米系大手  強気    1350→1700   1511
住友鉱山 <5713>     米系大手  強気    5000→6000   4705
DOWAH <5714>    米系大手  強気    4100→4800   3905
ファナック <6954>    日系中堅  強気    26000→32000  27655
トプコン <7732>     米系大手  強気    1500→1600   1281






更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 20:24 | Comment(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[上方修正・増配・好材料情報] キムラ,岩崎電,あじかん,アシックス,内海造,資生堂,キッセイ,三協フロンテ,大塚商会,荒川化,丸和運機関,DTS,イーガーディ,大平金,高速,ヤマシナ,福井銀,東北化学,電算システム,小林製薬,アグレ都市,ローム,セキド,東海理,スズデン,中発条,相鉄HD,シモジマ,持田薬,大豊工業,日ハム,GCA,ケーズHD,小野薬,大宝運輸



上方修正・市場変更・増配・好材料情報




キムラ <7461> 4-12月期(3Q累計)経常は27%増益・通期計画を超過
岩崎電 <6924> 今期経常を69%上方修正
あじかん <2907> 今期経常を43%上方修正
アシックス <7936> 前期経常を赤字縮小に上方修正
内海造 <7018> 10-12月期(3Q)経常は4.3倍増益
資生堂 <4911> 前期経常を一転黒字に上方修正
キッセイ <4547> 4-12月期(3Q累計)経常は19%増益・通期計画を超過
三協フロンテ <9639> 4-12月期(3Q累計)経常が9%増益で着地・10-12月期も8%増益
大塚商会 <4768> 今期経常は3%増益 5円増配 年間120円
荒川化 <4968> 今期経常を7%上方修正
丸和運機関 <9090> 4-12月期(3Q累計)経常が20%増益で着地・10-12月期も10%増益
DTS <9682> 10-12月期(3Q)経常は12%増益
イーガーディ <6050> 10-12月期(1Q)経常は21%増益で着地
大平金 <5541> 今期経常を74%上方修正
高速 <7504> 4-12月期(3Q累計)経常は9%増益・通期計画を超過
ヤマシナ <5955> 4-12月期(3Q累計)経常が4%増益で着地・10-12月期も70%増益
福井銀 <5362> 4-12月期(3Q累計)経常は50%増益・通期計画を超過
東北化学 <7446> 10-12月期(1Q)経常は4.2倍増益で着地
電算システム <3630> 今期経常は微増で5期連続最高益 1円増配 年間29円
小林製薬 <4967> 今期経常は微増益 2円増配 年間77円
アグレ都市 <3467> 4-12月期(3Q累計)経常が7.6倍増益で着地・10-12月期は黒字浮上
ローム <6963> 今期経常を30%上方修正
セキド <9878> 4-12月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・10-12月期も黒字浮上
東海理 <6995> 今期経常を92%上方修正
スズデン <7480> 今期経常を20%上方修正
中発条 <5992> 今期経常を25%上方修正
相鉄HD <9003> 今期経常を赤字縮小に上方修正
シモジマ <7482> 今期経常を2.4倍上方修正
持田薬 <4534> 今期経常を一転13%増益に上方修正
大豊工業 <6470> 今期経常を2.7倍上方修正
日ハム <2282> 今期税引き前を3%上方修正
GCA <2174> 前期税引き前を67%上方修正
ケーズHD <8282> 今期経常を19%上方修正・10期ぶり最高益更新へ
小野薬 <4528> 今期税引き前を8%上方修正・最高益予想を上乗せ
大宝運輸 <9040> 10-12月期(3Q)経常は黒字浮上






更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:03 | Comment(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] エムスリー,アスクル,エスビー,エバラ食品,ZOZO,日本調剤,シップHD,信越化,田岡化,ゼオン,扶桑化学,アステラス,第一三共,大同特鋼,横河ブHD,コマツ,日電産,NEC,富士通,パナソニック,アンリツ,TDK,キーエンス,ローム,村田製,小糸製,グッドパッチ,キヤノンMJ,平和不,トランスコス



格付け・レーティング情報




エムスリー <2413>    野村    買い    11000→12000  9280
アスクル <2678>     Cスイス  強気    4800→4900   3920
エスビー <2805>     いちよし  A     8500→8800   4895
エバラ食品 <2819>    いちよし  A     3200→3500   2586
ZOZO <3092>     野村    買い    3480→3650   3435
ZOZO <3092>     GS    買い    3200→3600   3435
日本調剤 <3341>     いちよし  B→A   1900→2300   1585
シップHD <3360>    東海東京  強気    6000→7000   6130
信越化 <4063>      モルガン  強気    18800→21500  18270
田岡化 <4113>      いちよし  A     16000→21000  14290
ゼオン <4205>      GS    買い    1710→1950   1719
ゼオン <4205>      岩井コスモ   B+→A  2170      1719
扶桑化学 <4368>     いちよし  B→A   −       3605
アステラス <4503>    モルガン  強気    2200→2350   1734
第一三共 <4568>     モルガン  強気    4000→4100   3368
大同特鋼 <5471>     野村    買い    4950→5430   4605
横河ブHD <5911>    いちよし  A     3400→3500   1975
コマツ <6301>      野村    買い    3300→3500   2973
日電産 <6594>      三菱UF  強気    11500→15500  14195
NEC <6701>      野村    中立→買い 5400→7000   6430
富士通 <6702>      岩井コスモ   A     18000→19000  15980
パナソニック <6752>   マッコリ  強気    1600→1700   1339.5
アンリツ <6754>     岩井コスモ   A     3000→3350   2559
TDK <6762>      マッコリ  強気    18900→19100  16090
キーエンス <6861>    GS    買い    63000→64000  57680
ローム <6963>      マッコリ  強気    11800→13600  10830
村田製 <6981>      GS    買い    11000→11200  9721
村田製 <6981>      モルガン  強気    11500→11700  9721
小糸製 <7276>      GS    買い    7800→8400   7180
グッドパッチ <7351>   東海東京  強気    3600→3700   2611
キヤノンMJ <8060>   野村    買い    3700→3900   2400
平和不 <8803>      野村    買い    3490→4220   3660
トランスコス <9715>   野村    買い    4000→4200   2763






更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:15 | Comment(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] スクロール,ZOZO,Jティッシュ,JVCケンウッド,大紀アルミニウム工業所,SCSK,NEC,TOTO,山陽特殊製鋼,アサヒHD,ヤマトHD,日本通運,ニチハ,大同特殊鋼,アイカ工業,プロネクサス,トッパン・フォームズ,テクマトリックス,ワコールHD,日立物流,KeePer技研,マクセルHD,小糸製作所,エンプラス,タカラレーベン,ストライク,プロパティデータバンク,テクノホライゾン



※S高銘柄一覧



<3092> ZOZO    東証1      第3四半期決算上振れで通期予想を上方修正
<3956> 国際チャート  JQ       21年3月期第3四半期の営業利益19.0%増、第2四半期から改善
<4389> プロパテDB  東証M      21年3月期の営業利益予想を上方修正、販管費が計画下回る
<4582> シンバイオ   JQG      
<6629> Tホライゾン  JQ   配分  21年3月期の営業利益予想を上方修正、電子黒板など堅調 10.89万株買残
<7074> 24セブン   東証M  一時  
<7774> J・TEC   JQG  配分  帝人がTOBを実施 30.69万株買残
<7863> 平賀      JQ       
<8005> スクロール   東証1      業績上方修正や前期比大幅増配を好感
<8143> ラピーヌ    東証2  一時  前日まで2日連続ストップ高
  

※株価高上昇率銘柄一覧



1. <3956> 国際チャート JQ    26.7   380 S 10〜12月期営業利益2.7倍
2. <4389> プロパテDB 東証M   22.5  2181 S 21年3月期業績及び配当予想を上方修正
3. <7863> 平賀     JQ    21.4   850 S
4. <2315> CAICA  JQ    21.1   23  ファンドの設立と出資を発表
5. <6629> Tホライゾン JQ    19.5   921 S 教育ICT追い風に今期営業大幅増額でサプライズ
6. <8005> スクロール  東証1   18.2   975 S 通販事業の伸長などで21年3月期業績予想を上方修正
7. <3092> ZOZO   東証1   17.1  3435 S 21年3月期業績及び配当予想を上方修正
8. <7774> J・TEC  JQG   15.6   739 S 帝人によるTOB価格にサヤ寄せ
9. <6632> JVCケンウ 東証1   15.5   201  10-12月期の収益急改善がポジティブサプライズに
10. <5816> オーナンバ  東証2   15.0   490 
11. <7461> キムラ    JQ    14.7   608  4-12月期(3Q累計)経常は27%増益・通期計画を超過
12. <4582> シンバイオ  JQG   14.5   790 S
13. <5702> 大紀ア    東証1   14.1   817  21年3月期業績及び配当予想を上方修正
14. <9719> SCSK   東証1   13.9  6630  21年3月期業績及び配当予想を上方修正
15. <7908> KIMOTO 東証1   13.1   190  第3四半期営業利益が通期計画上回る
16. <6701> NEC    東証1   12.8  6430  5G基地局関連の寄与などで4〜12月期は増益確保
17. <4299> ハイマックス 東証1   12.8  1428 
18. <3936> GW     東証M   12.6  1294 
19. <5332> TOTO   東証1   12.4  6510  21年3月期経常を一転増益に上方修正し配当も10円増額
20. <2334> イオレ    東証M   12.1  1672 
21. <3891> 高度紙    JQ    11.9  2714  5Gやデータセンター増設需要追い風に2度目の業績予想大幅増額
22. <6699> ダイヤHD  東証1   10.9  1682  電気自動車関連
23. <5481> 山陽鋼    東証1   10.9  1616 
24. <1542> 純銀信託   東証E   10.9  9250 
25. <5857> アサヒHD  東証1   10.9  4440  今期営業益と配当を増額し株式分割も発表

スクロール <8005>  975円  +150 円 (+18.2%) ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率トップ
ストップ高。同社は1月29日取引終了後に、21年3月期通期の連結業績予想を修正。営業利益見通しは前期比3.0倍の64億円(従来予想は44億円)に引き上げた。売上高見通しは同14.3%増の830億円(従来予想は800億円)に上方修正した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う購買行動の変化や巣ごもり消費の拡大を背景に、通販事業、ソリューション事業、eコマース事業の売り上げが伸長。利益面では売上原価の低減や販促費のコントロールなど事業効率の向上に向けた施策が寄与した。加えて、これまで未定としていた期末配当を44円50銭(前期は5円)にすると発表。中間配7円50銭とあわせた年間配当は52円00銭(前期は10円00銭)となる。

ZOZO <3092>  3,435円  +502 円 (+17.1%) ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率2位
急反発し一時ストップ高の3435円に買われた。1月29日の取引終了後、21年3月期の連結業績予想について、売上高を1437億円から1450億円(前期比15.5%増)へ、営業利益を395億円から415億円(同48.8%増)へ、純利益を276億円から285億円(同51.6%増)へ上方修正し、あわせて22円を予定していた期末配当予想を23円へ引き上げたことが好感された。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う消費者のデジタルシフトによる新規獲得会員の増加に加えて、商品供給元であるブランド各社の販促積極化による影響が、外出自粛に伴うファッション・アパレル商材の需要低下の影響を上回ったことが要因としている。また、プロモーション関連費用の減少やPB関連などスポット費用の減少なども寄与した。なお、第3四半期累計(20年4〜12月)決算は、売上高1084億8000万円(前年同期比18.1%増)、営業利益337億8500万円(同74.3%増)、純利益237億2500万円(同94.9%増)だった。

Jティッシュ <7774>  739円  +100 円 (+15.7%) ストップ高   本日終値
ストップ高。帝人<3401>が1月29日の取引終了後、同社に対して1株820円でTOBを実施すると発表しており、TOB価格にサヤ寄せする格好となった。再生医療事業及び細胞製品CDMO事業に本格的に参入するのが狙いで、J・TEC親会社の富士フイルム(東京都港区)はTOBに応じる方針。買付予定数は2638万9900株(下限2035万8400株、上限2638万9900株)で、買付期間は2月1日から3月2日まで。なお、TOB成立後、帝人の所有割合は50.13〜64.98%になる。

JVCケンウッド <6632>  201円  +27 円 (+15.5%)  本日終値  東証1部 上昇率3位
1月29日大引け後(15:15)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比44.2%減の19.7億円に落ち込んだが、通期計画の8.5億円に対する進捗率が232.0%とすでに上回り、さらに3年平均の93.5%も超えた。

大紀アルミニウム工業所 <5702>  817円  +101 円 (+14.1%)  本日終値  東証1部 上昇率4位
急伸し一時、前週末比15.4%高の826円に買われた。1月29日の取引終了後、21年3月期の連結業績予想について、売上高を1265億円から1312億円(前期比17.5%減)へ、営業利益を65億2000万円から79億2000万円(同2.6%増)へ、純利益を44億円から54億4000万円(同2.6%減)へ上方修正し、あわせて期末配当予想を12円から15円へ引き上げたことが好感された。第3四半期の販売数量が順調に増加したことに加えて、製品価格と原料価格の価格差(スプレッド)が順調に推移したことが要因という。なお、年間配当は25円(従来予想22円)となる予定だ。なお、第3四半期累計(20年4〜12月)決算は、売上高931億6800万円(前年同期比23.9%減)、営業利益47億1700万円(同16.4%減)、純利益31億3500万円(同22.2%減)だった。

SCSK <9719>  6,630円  +810 円 (+13.9%)  本日終値  東証1部 上昇率5位
続急伸。1月29日の取引終了後、21年3月期の連結業績予想について、売上高を3800億円から4000億円(前期比3.8%増)へ、営業利益を410億円から450億円(同12.4%増)へ、純利益を290億円から315億円(同9.5%増)へ上方修正し、あわせて期末配当予想を65円から70円へ引き上げたことが好感された。顧客企業において、新型コロナウイルスの感染拡大防止に端を発したリモートワークをはじめとする非対面・非接触の新しい働き方・事業活動の確立に向けてのデジタル化需要が高まっていることに加えて、急激な環境変化に対応するデジタルトランスフォーメーション(DX)・ビジネス革新関連のIT投資需要が増加しており、こうした環境下の足もとの受注動向や第3四半期業績を考慮したという。なお、第3四半期累計(20年4〜12月)決算は、売上高2908億6600万円(前年同期比3.5%増)、営業利益339億9700万円(同7.8%増)、純利益237億8200万円(同7.2%増)だった。

NEC <6701>  6,430円  +730 円 (+12.8%)  本日終値  東証1部 上昇率7位
マドを開けて急騰。株価は前営業日比11.8%高の6370円まで上値を伸ばし、07年7月以来、約13年7カ月ぶりの高値をつけた。同社は1月29日の取引終了後に21年3月期第3四半期累計(4〜12月)の連結決算(国際会計基準)を発表。売上高は2兆444億3600万円(前年同期比6.0%減)と減収だったものの、税引き前利益は857億7300万円(同8.8%増)と増益を確保したことが好材料視された。第3四半期から5G基地局の出荷が本格化し、ネットワークサービスの収益が拡大したほか、社会基盤事業では政府のGIGAスクール構想を背景に教育機関向けパソコンを中心に官公向けが増加した。また、費用の効率化が進み販管費が改善したことに加え、土地売却益及び子会社株式売却益を計上したことも利益を押し上げた。

TOTO <5332>  6,510円  +720 円 (+12.4%)  本日終値  東証1部 上昇率9位
前営業日比11.2%高の6440円まで上値を伸ばし、昨年来高値を更新した。1月29日の取引終了後、21年3月期の連結経常利益を従来予想の295億円から370億円へ上方修正すると発表。従来の18.3%減益予想から一転して2.5%増益見通しとなり、これを好感する買いが入った。新型コロナウイルス感染症拡大による影響はあるものの、国内住設事業でリモデルの売り上げが堅調であることに加え、海外事業で中国と米国が好調に推移することが収益を押し上げる。併せて、今期の年間配当を従来計画の60円から70円(前期は90円)に増額修正したことも好材料視された。なお、同時に発表した4〜12月期の経常利益は前年同期比15.4%減の262億3200万円だった。

山陽特殊製鋼 <5481>  1,616円  +159 円 (+10.9%)  本日終値
1月29日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常損益は66.9億円の赤字(前年同期は10.8億円の黒字)に転落した。しかしながら、併せて通期の同損益を従来予想の75億円の赤字→65億円の赤字(前期は15.2億円の赤字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。

アサヒホールディングス <5857>  4,440円  +435 円 (+10.9%)  本日終値
急騰。同社は貴金属のリサイクルや産廃処理などを手掛けるが、金やパラジウムなど貴金属価格の高騰に加え、産廃処理も半導体市場の拡大などが追い風となった。前週末1月29日取引終了後に21年3月期通期利益予想の上方修正を発表、営業利益は従来予想の210億円から240億円(前期比19%増)に増額しており、これが好感された。更に、好業績を背景に株主還元を強化し、年間配当は従来計画の160円から170円(前期実績は130円)に上乗せしたほか、3月末現在の株主を対象に1株を2株にする株式分割を実施することも発表しており、物色人気を増幅させている。

ヤマトホールディングス <9064>  2,857円  +256 円 (+9.8%)  本日終値
急反発。1月29日の取引終了後、21年3月期の連結経常利益を従来予想の680億円(前期比67.4%増)から820億円(同2.0倍)へ大幅上方修正すると発表。15期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなり、これを好材料視する買いが向かった。同時に発表した4〜12月期業績は売上高1兆2956億7600万円(前年同期比3.0%増)、経常利益911億3000万円(同94.6%増)だった。巣ごもり需要を背景に成長が加速するEC領域に対応し、荷物の取扱量が伸びたことに加え、集配効率の向上や幹線輸送の効率化で費用を適正化したことも大幅増益につながった。足もとの業績動向を踏まえ通期予想を大幅増額修正した。同時に、今期の年間配当を従来計画の32円から35円(前期は41円)に増額修正しており、これも好感された。

日本通運 <9062>  7,750円  +640 円 (+9.0%)  本日終値
大幅反発し昨年来高値を更新。1月29日の取引終了後、21年3月期の連結業績予想について、売上高を2兆円から2兆500億円(前期比1.5%減)へ、営業利益を550億円から720億円(同21.6%増)へ、純利益を400億円から530億円(同3.0倍)へ上方修正し、減益予想から一転して増益予想としたことが好感された。国際貨物の輸送需要の伸長に加えて、各種費用の削減効果が想定以上に推移したことが利益を押し上げた。なお、同時に発表した第3四半期累計(20年4〜12月)業績は、売上高1兆4987億円(前年同期比4.3%減)、営業利益490億6400万円(同8.9%増)、純利益441億300万円(同41.0%増)だった。あわせて200万株(発行済み株数の2.14%)、100億円を上限とする自社株買いを実施すると発表しており、これも好材料視された。取得期間は2月1日から3月24日までで、株主への利益還元と資本効率の向上を図るためとしている。

ニチハ <7943>  3,400円  +270 円 (+8.6%)  本日終値
1月29日大引け後(16:30)に決算を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比18.1%減の84.9億円に減った。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の55円→66円(前期は60円)に増額修正した。

大同特殊鋼 <5471>  4,605円  +335 円 (+7.9%)  本日終値
1月29日大引け後(16:10)に決算を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比80.8%減の41億円に大きく落ち込んだ。しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の35億円→75億円(前期は242億円)に2.1倍上方修正し、減益率が85.6%減→69.1%減に縮小する見通しとなった。

アイカ工業 <4206>  3,675円  +265 円 (+7.8%)  本日終値
1月29日大引け後(15:20)に決算を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比25.0%減の121億円に減った。しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の147億円→170億円(前期は213億円)に15.6%上方修正し、減益率が31.1%減→20.3%減に縮小する見通しとなった。

プロネクサス <7893>  1,134円  +81 円 (+7.7%)  本日終値
1月29日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比3.5%増の29億円に伸び、通期計画の22.5億円に対する進捗率が129.2%とすでに上回り、さらに前年同期の102.9%も超えた。同時に発表した「1.86%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。発行済み株式数(自社株を除く)の1.86%にあたる50万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月1日から6月30日まで。また、2月15日付で200万株の自社株を消却する。

トッパン・フォームズ <7862>  1,163円  +83 円 (+7.7%)  本日終値
1月29日大引け後(16:00)に決算を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比6.5%増の63.9億円に伸び、通期計画の83億円に対する進捗率は77.0%に達し、5年平均の73.0%も上回った。

テクマトリックス <3762>  2,049円  +143 円 (+7.5%)  本日終値
1月29日大引け後(15:30)に決算を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比25.3%増の26.2億円に伸び、通期計画の33億円に対する進捗率は79.5%に達し、5年平均の60.1%も上回った。

ワコールHD <3591>  2,234円  +149 円 (+7.2%)  本日終値
1月29日大引け後(15:00)に決算(米国会計基準)を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比30.6%減の108億円に落ち込み、通期計画の3億円に対する進捗率が3624.3%とすでに上回った。

日立物流 <9086>  3,295円  +215 円 (+7.0%)  本日終値
1月29日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比17.8%増の304億円に伸びた。併せて、通期の同利益を従来予想の331億円→365億円(前期は338億円)に10.1%上方修正し、一転して7.9%増益を見込み、一気に2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

KeePer技研 <6036>  2,127円  +137 円 (+6.9%)  本日終値
後場上げ幅を拡大。午後0時15分ごろに発表した1月度の月次売上高で、既存店売上高が前年同月比48.2%増と大幅な増収となり、9カ月連続で前年実績を上回ったことが好感された。例年、1月は寒さが一段と厳しくなることでマインドは一気に冷え込み、閑散期に入るものの、今年はコロナ禍で、今乗っている愛車を「清潔に、キレイに、長く乗りたい」という需要が引き続き高い状態が続いているとみられることや、SNSなどの情報や評判を手掛かりに、中盤から新車のコーティング施工が多くなったという。

マクセルHD <6810>  1,467円  +93 円 (+6.8%)  本日終値
1月29日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結最終損益は11.4億円の赤字(前年同期は12.5億円の黒字)に転落した。しかしながら、併せて通期の同損益を従来予想の34億円の赤字→10億円の赤字(前期は104億円の赤字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。

小糸製作所 <7276>  7,180円  +450 円 (+6.7%)  本日終値
1月29日大引け後(16:00)に決算を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比42.1%減の370億円に落ち込んだ。しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の400億円→570億円(前期は852億円)に42.5%上方修正し、減益率が53.1%減→33.1%減に縮小する見通しとなった。

エンプラス <6961>  4,915円  +300 円 (+6.5%)  本日終値
大幅高で3連騰。前週後半は日経平均が2営業日で1000円近い下落となるなか、同社株はストップ高を含め続伸という異彩の上昇パフォーマンスをみせた。きょうも、その余勢を駆って目先筋の利食いをこなし上値指向を明示した。精密プラスチック加工のトップメーカーで技術力の高さが売り物。光拡散レンズなど独自開発力の高さも注目されている。車載向け半導体市場が拡大し需給が逼迫する環境は同社にとって強力な追い風となっている。21年3月期業績予想は営業利益段階で従来予想の13億円から16億5000万円に増額したほか、発行済株式総数の12.75%にあたる上限125万株の自社株買いを発表するなど、株価意識の高い会社として評価されている。

タカラレーベン <8897>  334円  +19 円 (+6.0%)  本日終値
1月29日大引け後(17:00)に決算を発表。21年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比14.9%減の48.2億円に減った。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の12円→14円(前期は19円)に増額修正した。

ストライク <6196>  4,740円  +250 円 (+5.6%)  本日終値
29日に発表した「Kipsと資本提携に向けて基本合意」が買い材料。Kipsと資本提携に向けて基本合意。

プロパティデータバンク <4389>  2,181円  +400 円 (+22.5%) ストップ高   本日終値
ストップ高。1月29日の取引終了後、21年3月期の単独業績予想について、売上高を21億2600万円から21億3300万円(前期比15.7%増)へ、営業利益を3億7000万円から4億6200万円(同45.2%増)へ、純利益を2億5000万円から3億1500万円(同45.0%増)へ上方修正し、あわせて従来9円を予定していた期末一括配当予想を11円に引き上げたことが好感された。同社は中長期的な成長を実現するための積極的な人材採用を計画しており、機動的な採用を実施しつつ、プロフィットセンターをクラウド事業本部に統合する組織改編などによる業務効率化を図ったことが貢献する。また、複数の大型案件の利用開始や既存顧客の堅調な利用拡大に加え、ソリューションサービス案件における案件執行力の向上により売上原価が減少したことも寄与する。なお、同時に発表した第3四半期累計(20年4〜12月)決算は、売上高15億7000万円(前年同期比19.0%増)、営業利益3億5500万円(同92.5%増)、純利益2億4400万円(同99.9%増)だった。

テクノホライゾン <6629>  921円  +150 円 (+19.5%) ストップ高   本日終値
ストップ高。値幅制限上限の150円高は921円を意識させる勢いで投資資金が流入した。光学機器やFA関連機器を手掛けるが、光学機器が教育ICT化に伴う需要を取り込み急速な伸びをみせており業績は急拡大途上。前週末1月29日取引終了後、21年3月期業績予想の上方修正を発表しており、営業利益は従来見通しの15億円から前期比39%増の20億円に増額、これがサプライズを誘った。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:08 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする