◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配・好材料情報] イントランス,コスモバイオ,ケイアイスター,サイオス,フライト,アクロ…
[格付け・レーティング情報] 味の素,第一三共,大塚商会,太平洋工業,スクリーン,平和不動産
[上方修正・増配・好材料情報] フジシール,シンクレヤ
[格付け・レーティング情報] 日ハム,総医研HD,ゼオン,日立,三井E&S,FCC
[市場変更情報] 日本社宅サービス(8945) 東証2部⇒東証1部
[S高|株価値上注目銘柄] 明星工業,UACJ,グリー,平和不動産,ETSホールディングス,三精テクノ…
[上方修正・増配・好材料情報] JESCO,夢真,アダストリア,テクマトリックス,フーバーブレイン,P…
[格付け・レーティング情報] 大林組,日本ハム,TOYOタ,日立,FCC,ソニーFH
[上方修正・増配・好材料情報] 明星工業,福山通運,山陽特殊,コーセル,イワキ,サンオータス,協立電機,…
[格付け・レーティング情報] 北の達人,鎌倉新書,JVCケンウ,日信工業,山九
[市場変更情報] セグエグループ(3968) 東証2部⇒東証1部
[S高|株価値上注目銘柄] フジタコーポ,Sワイヤー,アイピーエス,三桜工,サンオータス,クボテック,ク…
[上方修正・増配・好材料情報] パルグループ,エフティグループ,ダイドーリミテッド,グローバルリンク…
[上方修正・増配・好材料情報] 京阪神ビル,クオール,アルー,野村HD,積水ハウスR
[格付け・レーティング情報] タケエイ,北の達人,JVCケンウッド,SOMPO,東京海上,山九
[格付け・レーティング情報] インベスコO,神島化,日特塗,堀場製,京セラ,オリンパス,凸版,興銀リース…
[S高|株価値上注目銘柄] ツルハHD,東芝テック,NEC,サン電子,メドピア,朝日ネット,AKIBA,ア…
[上方修正・増配・好材料情報] GCA,エイジア,マーチャント・バンカーズ,ブイキューブ,ソフトウェ…
[格付け・レーティング情報] ラック,エアウォタ,日特塗料,アマノ,富士通ゼ,凸版印刷
[上方修正・増配・好材料情報] バルニバービ,東芝,アークランド,ツルハHD,ロジザード
Top◆S高株価値上注目銘柄 >[S高|株価値上注目銘柄] イメージ情報,イーソル,アサカ理研,アジャイル,多摩川HD,さいか屋,アイドマMC,レオパレス21,KLab,ブレインパッド,アルヒ,オンキヨー,第一精工,フェイス,山一電機
2019年05月22日

[S高|株価値上注目銘柄] イメージ情報,イーソル,アサカ理研,アジャイル,多摩川HD,さいか屋,アイドマMC,レオパレス21,KLab,ブレインパッド,アルヒ,オンキヨー,第一精工,フェイス,山一電機



※S高銘柄一覧


<3803> イメージ情報  JQG      
<4420> イーソル    東証M  一時  
<5724> アサカ理研   JQ   一時  米中摩擦の余波でレアアース関連に短期資金流入
<6573> アジャイル   東証M      
<6838> 多摩川HD   JQ   配分  2.46万株買残
<8254> さいか屋    東証2      
<9466> アイドマMC  東証1      電子ラベルの中国Sunparl社と提携
      

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <6628> オンキヨー  JQ    60.0   48  ホームAV事業を約82億円で売却へ
2. <8254> さいか屋   東証2   27.6   370 S
3. <3803> イメージ情報 JQG   20.4   887 S 4期ぶり最終損益黒字転換見通し
4. <9466> アイドマMC 東証1   19.6   609 S 電子ラベルを手掛ける中国企業と業務提携へ
5. <5724> アサカ理研  JQ    16.1  1550  米中摩擦の余波でレアアース関連に短期資金流入
6. <6573> アジャイル  東証M   15.6  1112 S
7. <6838> 多摩川HD  JQ    15.3  1132 S 今期最終は2.5倍増益へ
8. <8836> RISE   JQ    14.3   24  FREアセットマネジメントを完全子会社化で今期業績予想を上方修正
9. <3010> 価値開発   東証2   13.7   183 
10. <6640> 第一精工   東証1   13.3  1422  新たな5G関連株として浮上
11. <3986> ビーブレイク 東証M   12.9  1910 
12. <4596> 窪田製薬HD 東証M   11.7   363  バイオテクノロジー関連
13. <7036> EMネットJ 東証M   11.2  5950 
14. <7612> Nuts   JQ    11.2   139  カジノ関連
15. <4588> オンコリス  東証M   11.2  2483  バイオテクノロジー関連
16. <8894> 原弘産    東証2   11.1   10 
17. <4420> イーソル   東証M   10.7  1640 
18. <5199> 不二ラテ   JQ    10.7  2446 
19. <4441> トビラシステ 東証M   10.6  8900  情報セキュリティ関連
20. <3484> テンポイノベ 東証1   10.1  1581 
21. <4437> GDH    東証M   10.0  4000  キャッシュレス決済関連
22. <6835> アライドHD 東証2   10.0   77 
23. <3981> ビーグリー  東証1   9.7   916 
24. <3071> ストリーム  東証2   9.6   91 
25. <1997> 暁飯島工業  JQ    9.6  1400 

レオパレス21 <8848>  318円  +17 円 (+5.7%)  本日終値
反発。旧村上ファンド系といわれる投資会社の「レノ」などの共同保有株比率が14.13%(従来12.56%)に上昇したことが21日に提出された変更報告書で判明した。レノは14日に大量保有報告書を提出し、レオパレス21の大株主となったことを明らかにした後、連日、買い増しによる保有株比率の上昇で変更報告書を提出しており、今後の展開への関心が高まっている。

KLab <3656>  884円  +42 円 (+5.0%)  本日終値
6連騰。21日の取引終了後、配信中の爽快3Dアクションゲーム「BLEACH Brave Souls(ブリーチ ブレイブソウルズ)」が全世界で4000万ダウンロード(DL)を突破したと発表しており、これを好感した買いが入った。「ブレソル」は、集英社の「週刊少年ジャンプ」で16年38号まで連載されていた、超人気剣戟バトルアクションコミックを題材としたスマートフォンゲーム。4000万DL突破を記念して同日付で「4000万ダウンロード記念ログインボーナス」や、★4以上キャラ確定の「4000万ダウンロード記念毎日無料ガチャ」などさまざまなゲーム内キャンペーンを実施しているという。

ブレインパッド <3655>  9,220円  +420 円 (+4.8%)  本日終値
続急伸、再び最高値街道に突入した。今月10日の時点で株価は6000円近辺に位置していたが、2週間弱で1.5倍以上となり時価総額は600億円を超えてきた。19年6月期営業利益を従来予想の7億5000万〜9億円から11億3000万円(前期比93.5%増)に大幅増額したことで、「業績面での裏付けが新たな大口資金流入の背景となった」(国内ネット証券)。ここAI関連株が相次いで人気化、今月末に東京で人工知能サミット2019が予定されていることなども手伝って、株高を後押ししている。同社株はその象徴株としての位置づけで物色人気を先導している。

アルヒ <7198>  1,789円  +63 円 (+3.7%)  本日終値
大幅高で4日続伸。21日の取引終了後、住宅ローンを申し込む時の必要書類の確認作業を効率化する営業サポートツール「ARUHI ソロエル」を導入したと発表しており、利便性向上による顧客層の拡大を期待した買いが入ったようだ。同ツールは、同社の住宅ローン商品である「ARUHI フラット35」などを申し込んだ顧客から受け付けた購入物件や収入に関する情報を入力することで、必要書類が正しく揃っているかをタブレットやスマートフォンなどの端末上で確認できるのが特徴。住宅ローンの申し込みには物件書類や収入書類など10種類以上の書類が必要であり、物件種類や収入形態によって必要な書類が異なるため書類の確認作業が複雑化していたが、同ツールの活用により確認作業の効率化が図られ、住宅ローン審査承認までの期間短縮に貢献するという。

オンキヨー <6628>  48円  +18 円 (+60.0%)  本日終値
急反騰。21日の取引終了後、子会社オンキヨー&パイオニアを中心とするホームAV事業を米サウンド・ユナイテッド社(カリフォルニア州)及びその持ち株会社である米バイパー・ホールディングス社へ売却する契約を締結したと発表しており、これを好材料視した買いが入った。売却金額は7500万ドル(約81億7500万円)で、24日発表の20年3月期業績予想に織り込む予定。なお、ホームAV事業譲渡後も、オンキヨーブランドはオンキヨーの所有となる。

アイドマMC <9466>  609円  +100 円 (+19.7%) ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率トップ
ストップ高。急反発し、年初来高値を更新した。同社は21日取引終了後に、中国アリババグループのパートナー企業である浙江勝百信息科技(Sunparl社)と業務提携すると発表。Sunparl社は、アリババグループが運営する「フーマー・フレッシュ」をはじめとしたスーパーマーケットなどに電子ラベル及びシステムを製造・販売している企業。今回の業務提携は、Sunparl社製品の日本での販売や協業を含む包括的業務提携であり、アイドマMCグループの持つ販売促進支援ノウハウとSunparl社の製品を組み合わせることで、オールストアプロモーションの一環としての新サービスを展開していくことを目的としている。

アサカ理研 <5724>  1,550円  +215 円 (+16.1%) 一時ストップ高   本日終値
一時ストップ高に買われる人気となった。株価は前日に急動意、きょうの高値までの上昇率は2日間で34%に達している。米中貿易摩擦が激化傾向をたどるなか、中国側の報復手段として米国が大部分を中国からの輸入に頼るレアアースを取引材料に使うとの思惑が浮上している。市場では「(中国がレアアースを取引材料に使うということは)思惑先行といわざるを得ないが現実味はそれなりにあり、関連株には個人投資家を中心とした投機性の強い資金が向かっている。そのなか同社は電子部品などの都市鉱山から金や白金を中心とした貴金属を回収する事業を展開しており、その連想が及んだとみられる」(準大手証券アナリスト)と指摘されている。

第一精工 <6640>  1,422円  +167 円 (+13.3%)  本日終値  東証1部 上昇率2位
上昇加速。商い急増のなか一時17.5%高と値を飛ばし4連騰、連日の年初来高値更新でマーケットの視線を集めている。スマートフォンや車載用などのコネクター製造大手で金型技術に強みを持つ。19年12月期は営業利益段階で前期比39%増の10億円と回復色を強める見通し。市場では「国内証券が同社への取材で5Gアンテナモジュールと配線基板の接続部分に同社製品が採用される可能性を指摘したもようで、それを手掛かり材料に買いが入った。5G関連としては新鮮味があるだけに、投機資金の食指を動かしたようだ」(準大手証券アナリスト)としている。

フェイス <4295>  779円  +63 円 (+8.8%)  本日終値  東証1部 上昇率5位
 21日、フェイス <4295> が発行済み株式数(自社株を除く)の5.05%にあたる67万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料視された。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は7月1日から20年5月20日まで。

山一電機 <6941>  930円  +54 円 (+6.2%)  本日終値
急反発。ここ急速な調整を余儀なくされていたが、きょうは米国株市場で半導体関連株が買われた地合いを引き継ぎ東京市場でも同関連株に買い戻しの動きがみられ、そのなか半導体検査用ソケットを手掛ける同社株も値ごろ感からの押し目買いや買い戻しが流入した。株式需給面では大手資産運用会社のアセットマネジメントOneがここにきて同社株の保有を減らしており、これが下げを助長した面もあったが、目先は売り圧力が一巡している。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






【◆S高株価値上注目銘柄の最新記事】
posted by lucky cat at 16:08 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。