◆新着記事一覧◆
[格付け・レーティング情報] ライフル,博報堂,日清食品,関東電化,協和キリン,三井化学,ZHLD,タム…
[上方修正・増配・好材料情報] TOKAI,ディア・ライフ,デファクトスタンダード,enish,イル…
[格付け・レーティング情報] 国際石開帝石,サントリBF,ニチレイ,日清食HD,トクヤマ,デンカ,日本…
[S高|株価値上注目銘柄] チタン,NCHD,エフティグループ,メニコン,中部飼料,セルシード,応用技術…
[株式分割情報] gooddaysホールディングス (4437) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] コムシス,サントリーBF,ニチレイ,トクヤマ,デンカ,日本新薬,リゾート…
[上方修正・増配・好材料情報] キューブシステム,プラップジャパン,WDBホールディングス,双日,日…
[上方修正・増配・好材料情報] カカクコム,中部飼料,エフティ,マルカ,ケア21,トビラシステ
[格付け・レーティング情報] 国際石開帝石,協エクシオ,東洋水,東洋紡,TIS,アイカ,関西ペ,TOYO…
[S高|株価値上注目銘柄] 木村化,リファインV,あすか製薬,大日本住友製薬,TOKYOBASE,テラ…
[株式分割情報] テンポイノベーション (3484) 1株⇒2株
[格付け・レーティング情報] 国際帝石,協和エクシオ,エムスリー,東洋水産,東洋紡,日本ゼオン,TOY…
[上方修正・増配・好材料情報] YKT,キャンドゥ,キャンドゥ,大阪油化工業,バルテス,あすか製薬,カ…
[上方修正・増配・好材料情報] ストライダズ,ローム,KIMOTO,MS&AD,エーアイテイ,東京海上
[格付け・レーティング情報] 日清食HD,東急不HD,T−BASE,JSR,ペプドリ,ブリヂストン,共…
[S高|株価値上注目銘柄] YSフード,阿波製紙,Tワークス,カオナビ,田辺三菱,木村化,沢藤電,栄電子,…
[市場変更情報] 明豊ファシリティワークス(1717) 東証2部⇒東証1部
[格付け・レーティング情報] 日清食品,東急不動産,JSR,ペプチD,共英製鋼,住友金属鉱山,日機装,ル…
[上方修正・増配・好材料情報] 極楽湯,メディネット,ヒビノ,エスプール,フージャース,日本調剤,IG…
[上方修正・増配・好材料情報] アドヴァン,FPG,ランビジネス,グローバル社,いであ,森トラストR
2019年10月21日

[上方修正・増配・好材料情報] 菊水化,クオールHD,NSW,南陽,さくらKCS,横浜魚類,大日本住友,リオン,ジューテック



上方修正・市場変更・増配・好材料情報



菊水化 <7953> 今期配当を1円増配 年間8円
クオールHD <3034> 上期経常を3%上方修正 通期も増額
NSW <9739> 上期経常を25%上方修正・最高益予想を上乗せ
南陽 <7417> 上期経常を3%上方修正
さくらKCS <4761> 上期最終を3.5倍上方修正 通期も増額
横浜魚類 <7443> 上期経常を30%上方修正
大日本住友 <4506> 上期最終を一転9%増益に上方修正
リオン <6823> 上期経常を17%上方修正・最高益予想を上乗せ
ジューテック <3157> 上期経常を一転27%増益に上方修正・6期ぶり最高益更新へ






更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:05 | Comment(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] ソニー,全国保証,CSP



レーティング強気・目標株価引き上げ・増額



ソニー <6758>      マッコリ  強気    7150→7430   6460
全国保証 <7164>     東海東京  強気    5100→5350   4390
CSP <9740>      岡三    強気    7000→7500   6160





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:15 | Comment(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] アイケイ,ジューテック,プロパスト,霞ヶ関C,Mipox,中村超硬,カワタ,キャリインデ,UMCエレ,ADプラズマ,扶桑電通,栄電子,ジャックス,ロゼッタ,福井コン,神戸物産,アルデプロ,内外テック,フマキラー,近畿車輛,マルマエ



※S高銘柄一覧


<2722> アイケイ    東証2  一時  
<3157> ジューテック  東証1      経費削減効果などで第2四半期経常益予想を上方修正
<3236> プロパスト   JQ       
<3498> 霞ヶ関C    東証M  配分  前日まで4日連続ストップ高 1.09万株買残
<5381> Mipox   JQ   一時  次世代パワー半導体関連で投資資金の攻勢加速
<6166> 中村超硬    東証M  配分  前日もストップ高 38.08万株買残
<6292> カワタ     東証1  配分  全固体電池関連として関心向かう 1.2万株買残
<6538> キャリインデ  東証1      前日もストップ高
<6615> UMCエレ   東証1      
<6668> ADプラズマ  東証2      高周波プラズマ電源装置が回復期突入
<7505> 扶桑電通    東証2      
<7567> 栄電子     JQ       5G恩恵で半導体回復の波に乗る

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <3157> ジューテック 東証1   29.9  1305 S 経費削減効果などで第2四半期経常益予想を上方修正
2. <3236> プロパスト  JQ    26.0   242 S 筆頭株主のシノケンGの投資対象となることで買い人気
3. <8925> アルデプロ  東証2   24.4   51  東京都港区の販売用不動産を売却
4. <7505> 扶桑電通   東証2   22.0  3885 S 前期経常を96%上方修正
5. <6166> 中村超硬   東証M   20.1   478 S ゼオライトナノ粒子の製造技術確立を材料視
6. <6615> UMCエレ  東証1   19.0   501 S
7. <7567> 栄電子    JQ    18.6   511 S 5G恩恵で半導体回復の波に乗る
8. <6538> キャリインデ 東証1   17.2   545 S リブセンスの賃貸情報サイトを譲受へ
9. <6668> ADプラズマ 東証2   16.2  1077 S 高周波プラズマ電源装置が回復期突入
10. <3374> 内外テック  JQ    16.2  1286  東エレク関連で人気波及
11. <3498> 霞ヶ関C   東証M   15.7  7370 S 20年8月期営業益倍増見通し
12. <6292> カワタ    東証1   15.4  1124 S 全固体電池関連として頭角現す
13. <8918> ランド    東証1   12.5    9 
14. <5612> 鋳鉄管    東証1   12.2  1315  復興関連
15. <3131> シンデンハイ JQ    11.7  1580 
16. <4875> メディシノバ JQ    11.5   873  SMBC日興がレーティング『1』、目標株価2200円で新規カバレッジ開始
17. <5381> Mipox  JQ    10.9   436  次世代パワー半導体関連で投資資金の攻勢加速
18. <2693> YKT    JQ    10.5   368  YKTなど値を飛ばす、グーグルの『量子超越』達成で量子コンピューター関連人気再燃
19. <6337> テセック   JQ    10.3  1146  半導体製造装置関連
20. <2722> アイケイ   東証2   10.1   635 
21. <1584> KDXサムス 東証E   9.9   644 
22. <6957> 芝浦電子   JQ    9.5  2992 
23. <7059> コプロHD  東証M   8.8  2559  人材派遣関連
24. <6558> クックビズ  東証M   8.8  2876 
25. <2303> ドーン    JQ    8.7  1500  ドローン関連

ジャックス <8584>  2,418円  +156 円 (+6.9%)  本日終値
大幅高で3日ぶりに反発し、年初来高値を更新した。東海東京調査センターが18日付で、投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」とし、目標株価を2400円から2700円へ引き上げたことが好材料視されたようだ。同センターでは、ジャックス単体の各事業の伸長やコスト抑制効果が会社計画を上回ると見込み、20年3月期の経常利益を会社計画の154億円を上回る160億円と予想。続く21年3月期も同180億円と増益持続を予想している。

ロゼッタ <6182>  3,660円  +210 円 (+6.1%)  本日終値
続伸。18日、アプライド<3020>と人工知能(AI)自動翻訳サービス「T−4OO」に関する販売代理店契約を含む業務提携を締結したと発表しており、これが好感された。今回の提携は、超高精度の人工知能(AI)自動翻訳サービス「T−4OO」の導入企業のさらなる拡大と、ユーザーへのサービス向上を図るのが狙い。アプライドが持つ文教市場と民間法人市場向けの販売網を活用し、文教市場および産業ビジネス分野の活性化を図るとしている。

福井コン <9790>  2,682円  +125 円 (+4.9%)  本日終値
高い。18日大引け後、20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の20.2億円→28.5億円に41.3%上方修正。増益率が3.7%増→46.6%増に拡大し、従来の8期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視された。測量関連製品やITソリューション事業における選挙出口調査システムの受注が伸び、売上高が計画を18.1%も上回ったことが利益を押し上げた。なお、通期の経常利益は従来予想の41.5億円(前期は41.4億円)を据え置いた。

神戸物産 <3038>  5,980円  +210 円 (+3.6%)  本日終値
3日ぶり反発、一時約2カ月ぶりに6000円大台を回復した。売買高は急増傾向にある。プライベートブランド商品比率が高く、価格訴求力の強さを武器とした「業務スーパー」を全国展開、積極的な店舗戦略を背景に収益成長路線を走っている。10月からの消費増税で消費者マインドが慎重となるなかで、同社のビジネスモデルが相対的優位にあるとの見方が市場では広がっている。今月末の株主を対象に1株を2株にする株式分割予定にあり、権利取り狙いの買いも株高につながった。

ジューテック <3157>  1,305円  +300 円 (+29.9%) ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率トップ
後場急動意。ストップ高まで買われ、年初来高値を更新した。同社はきょう午後2時30分頃に、20年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結業績予想を修正。経常利益見通しを従来の6億円から9億8000万円(前年同期比27.4%増)に引き上げたことが好感されたようだ。売上高の見通しは従来の800億円(同4.6%増)で据え置いたが、配送コストの上昇が予想より抑えられたことや経費削減に取り組んだ効果などが利益を押し上げるとしている。なお、通期業績予想は従来計画を据え置いている。

プロパスト <3236>  242円  +50 円 (+26.0%) ストップ高   本日終値
出来高増勢のなかストップ高。18日取引終了後、シノケングループ<8909>の子会社、シノケンアセットマネジメントが国土交通大臣から、不動産投資信託(REIT)運営に必要な取引一任代理の認可を取得したと発表したことを受け、同社株が動意づいた。シノケンGの持ち分法関連会社である同社が開発する物件についても投資対象とする予定となっていることから、思惑含みの買いが入った。

アルデプロ <8925>  51円  +10 円 (+24.4%)  本日終値
高い。同社は18日取引終了後に、東京都港区に所有する販売用不動産を売却したと発表。売却価格は非公表としているが、19年7月期の連結売上高(約159億円)の10%以上の金額だとしており、業績への寄与などが期待されたようだ。

扶桑電通 <7505>  3,885円  +700 円 (+22.0%) ストップ高   本日終値
ストップ高。18日大引け後、19年9月期の経常損益(非連結)を従来予想の4億5000万円→8億8000万円に95.6%上方修正したことが買い材料視された。Windows7のサポート終了に伴うパソコンの入れ替え需要を取り込んだほか、地方自治体を中心とする公共案件が拡大したことが寄与。利益率の改善や販管費の削減も上振れに貢献した。

栄電子 <7567>  511円  +80 円 (+18.6%) ストップ高   本日終値
ストップ高、9月6日以来1カ月半ぶりに500円台に乗せた。次世代通信規格の5G関連需要が後押しする形で世界的に半導体市況の改善が急となっており、東京市場では中小型株でこの恩恵を受ける銘柄群に幅広く物色の矛先が向いている。同社は半導体製造装置用のスイッチング電源やコネクターなどを得意分野とする商社で、5GやAI・IoT分野に関連する企業の設投需要拡大で収益機会の高まりが意識された。

ADプラズマ <6668>  1,077円  +150 円 (+16.2%) ストップ高   本日終値
ストップ高は150円高の1077円に買われる異彩人気となった。高周波プラズマ電源装置のトップメーカーだが、ここ世界的な半導体市況の回復を背景に回復期に突入しており、物色人気に火がつく格好となった。会社側でも「(当社の)受注は四半期ベースで18年12月〜19年2月に底入れが確認された」としている。プラズマ発生装置やプラズマ処理装置、マイクロ波プラズマ発生装置の共振器など数多くの特許権を有していることもポイントで、加速器用大型電源やプラズマガスを患部に照射する医療用機器などを、子会社を通じて積極展開している。20年8月期営業利益は前期比25%増の7億1000万円を見込むが、一段の上振れが有力視される。

内外テック <3374>  1,286円  +179 円 (+16.2%)  本日終値
続急騰。株価は一時、前日で16.9%高の1294円まで高値を伸ばし、2月14日に付けた年初来高値更新を視野に入れている。同社は半導体製造装置部品の専門商社で、東京エレクトロン<8035>向けの売上高が7割以上と依存度が高い。きょうは東エレクなど先駆した半導体製造装置関連銘柄は上値の重い展開となっているが、相対的に出遅れている関連株として、同社には水準訂正の買いが流入した。PER12倍台、PBR0.6倍台と指標面の割安感に着目する買いが勢いを増した。

カワタ <6292>  1,124円  +150 円 (+15.4%) ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率4位
急騰を演じ、ストップ高となった。プラスチック成形機の周辺機器を手掛けるが、EV関連向けで実績が高く、リチウムイオン電池正極材の製造では、同社のスーパーミキサー(乾式混合技術)に対する引き合いが強い。また、19年度のNEDOの公募事業「新エネルギー等のシーズ発掘・事業化に向けた技術研究開発事業」では全固体電池量産化に役立つ技術開発の実施予定先として採択されるなど全固体電池分野でも活躍が期待され、現在の株式市場のテーマ買いの流れに乗った。

Mipox <5381>  436円  +43 円 (+10.9%) 一時ストップ高   本日終値
急騰、一時80円高はストップ高となる473円まで買われる人気となった。シリコンカーバイド(SiC)やガリウムナイトライド(GaN)を使用した次世代パワー半導体がデータセンターや電気自動車(EV)、5G基地局向けなどで市場拡大が見込まれており、そのなか、「SiC・GaN」関連の受託研磨で高い競争力を有する同社が脚光を浴びている。売買高も急増傾向にあり、取引開始後わずか25分で100万株を超えた。

フマキラー <4998>  1,230円  +95 円 (+8.4%)  本日終値
大幅高で3日続伸。強毒を持つ南米原産のヒアリの女王アリが東京港青海ふ頭で多数確認されたことを受け、この日は関係閣僚会議が開かれた。昼過ぎのNHKでは、菅義偉官房長官が「全国の港湾や空港の状況を緊急に再点検するなどヒアリの定着防止に向け、全力で対応するよう指示した」と伝えており、定着防止に向けた対策が加速するとの見方から、関連銘柄の一角として物色されているようだ。

近畿車輛 <7122>  1,632円  +101 円 (+6.6%)  本日終値
3連騰。前週末18日の取引終了後、第2四半期累計(4〜9月)連結決算に、投資有価証券売却益6億5300万円を特別利益として計上すると発表しており、これを好材料視した買いが入った。上場有価証券2銘柄の売却に伴うもの。なお、20年3月期業績への影響は他の要因も含めて精査中としている。

マルマエ <6264>  1,036円  +47 円 (+4.8%)  本日終値
大幅高で3日続伸。19日に発表した9月度の月次受注残高は、前年同月比0.4%減となったものの、前月比では4.9%増と2カ月連続で増加しており、これを好材料視した買いが入った。半導体分野で、ロジック向けの需要が堅調な推移をするなか、メモリ向けの投資計画が出始めたという。また、FPD分野では、中小型パネル向けの需要が高まっているとしている。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:14 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする