◆新着記事一覧◆
[上方修正・増配・好材料情報] トランスジェニック,神戸物産,東洋紡,小松マテーレ,電算システム,メデ…
[格付け・レーティング情報] アダストリア,シップヘルス,TIS,KDDI,クレハ,第一三共,CKD,三…
[上方修正・増配・好材料情報] ダイセキS,日本ライフL
[格付け・レーティング情報] システナ,AGC,リクルート,SMC,ダイキン,アイシン,ジャパンRE,日…
[S高|株価値上注目銘柄] イメージ情報,イーソル,アサカ理研,アジャイル,多摩川HD,さいか屋,アイド…
[上方修正・増配・好材料情報] オイシックス,サムティ,アクロディア,アステリア,PRTIMES,バリ…
[格付け・レーティング情報] 日本M&A,TIS,協和キリン,オービック,リクルート,SMC,ダイキン,…
[上方修正・増配・好材料情報] アドヴァン,フェイス,双葉電,日賃貸,ラサールロジ,RISE
[格付け・レーティング情報] パーソルHD,ALSOK,サントリBF,ワールド,ラクス,大幸薬品,エン…
[S高|株価値上注目銘柄] 地域新聞社,ケア21,価値開発,フジタコーポ,イメージ情報,ピーエイ,多摩川…
[上方修正・増配・好材料情報] エムビーエス,TOKAI,シュッピン,ディア・ライフ,FRACTAL…
[格付け・レーティング情報] パーソル,ALSOK,サントリーBF,ワールド,イグニス,ラクス,OLC,…
[上方修正・増配・好材料情報] 東海東京,ブイキューブ,杉本商,東京海上,MS&AD,SOMPO,極楽…
[格付け・レーティング情報] 東急建設,エスクリ,トリドール,東レ,ネクソン,ロックオン,M&Aキャピ,…
[S高|株価値上注目銘柄] シンクレイヤ,地域新聞社,キューブシス,環境管理,倉元,レアジョブ,自律制御…
[株式分割情報] 平山ホールディングス(7781) 1株⇒2株
株で勝つ!! 日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しシグナルチャート 3ヶ月先行指数一覧(2019年発表分)
[株で勝つ!! 株初心者用|NYダウ・日経平均株価予想(05/24週〜08/30週) ]5月は中下旬までは下押し残…
[上方修正・増配・好材料情報] ベルグアース,コムシスホールディングス,いちご,デジタルハーツホール…
[株式分割情報] 五洋インテックス(7519) 1株⇒5株
2019年04月19日

[上方修正・増配・好材料情報] ディップ,Genky,千趣会,岩井コスモ,パスコ,大和ハウス,神田通機,ゼンリン,Ysテーブル,かどや製油,NSW,セントラル総,Mスター,ベクター,東邦レマック,杉本商,KOA,エンプラス,大日本住友,福井コン,エルミック,光世,コンドー,神栄,ほくたけ,モバファク,ツガミ



上方修正・市場変更・増配・好材料情報



ディップ <2379> 自社株買い:200万株(3.50%) 30億円:04/22〜07/31
Genky <9267> 自社株買い:30万株(1.9%) 10億円:04/22〜06/20

千趣会 <8165> 自己株式消却:17.34万株(0.33%):06/21付

岩井コスモ <8707> 非開示だった前期経常は8%増益へ
パスコ <9232> 前期経常を一転43%増益に上方修正
大和ハウス <1925> 前期経常を1%上方修正・最高益予想を上乗せ
神田通機 <1992> 前期最終を一転85%増益に上方修正 10円増配 年間60円
ゼンリン <9474> 前期経常を0.5%上方修正
Ysテーブル <2798> 今期最終は黒字浮上へ
かどや製油 <2612> 前期配当を5円増額配 年間120円
NSW <9739> 前期経常を13%上方修正・最高益予想を上乗せ 5円増配 年間30円
セントラル総 <3228> 前期経常を一転37%増益に上方修正
Mスター <4765> 前期経常は1%増で9期連続最高益
ベクター <2656> 前期経常は赤字縮小で上振れ着地
東邦レマック <7422> 1-3月期(1Q)経常は赤字縮小で着地
杉本商 <9932> 前期配当を10円増配 年間70円
KOA <6999> 前期経常は8%増益で着地・1-3月期(4Q)経常は4%増益
エンプラス <6961> 今期経常は7%増益
大日本住友 <4506> 前期最終を39%上方修正
福井コン <9790> 前期経常を11%上方修正・最高益予想を上乗せ 5円増配 年間40円
エルミック <4770> 前期経常を18%上方修正
光世 <8617> 前期経常は赤字転落で着地・1-3月期(4Q)経常は黒字浮上
コンドー <7438> 前期経常を5%上方修正・最高益予想を上乗せ
神栄 <3004> 前期経常を47%上方修正
ほくたけ <3055> 前期配当を2円増配 年間17円
モバファク <3912> 1-3月期(1Q)経常は76%増益で着地
ツガミ <6101> 前期経常を15%上方修正・最高益予想を上乗せ 3円増配 年間21円
Genky <9267> 7-3月期(3Q累計)経常が4%増益で着地・1-3月期も6%増益





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 18:04 | Comment(0) | ◆上方修正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[格付け・レーティング情報] コムシスHD,協エクシオ,コシダカHD,ピックルス,GLP,電気興,かんぽ生命,福岡リー



レーティング強気・目標株価引き上げ・増額



コムシスHD <1721>   野村    買い    3060→3500   2933
協エクシオ <1951>    野村    買い    3050→3500   3050
コシダカHD <2157>   いちよし  A     2000→2200   1599
ピックルス <2925>    岩井コスモ   新規にA  2500      2039
GLP <3281>      三菱UF  強気    14.1万→15.2万 11.92万
電気興 <6706>      岩井コスモ   新規にA  4600      3195
かんぽ生命 <7181>    GS    買い    3450→3680   2295
福岡リート <8968>    三菱UF  中立→強気 21.8万     16.86万





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 17:02 | Comment(0) | ◆レーティング格付情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[S高|株価値上注目銘柄] アクロディア,はてな,Jストリーム,ビーマップ,カオナビ,仁丹,環境管理,みらいWKS,ホシデン,愛光電気,任天堂,ツガミ,Genky,弁護士ドットコム,シード,モバイルファクトリー,バーチャレク,シルバエッグ



※S高銘柄一覧


<3823> アクロディア  東証2      前日もストップ高。情報セキュリティ関連
<3930> はてな     東証M      任天堂とゲーム連動サービス共同開発
<4308> Jストリーム  東証M  配分  PCT国際出願も実施 4.85万株買残
<4316> ビーマップ   JQG      19年3月期業績の上方修正を好感
<4435> カオナビ    東証M      野村アセットの大量保有報告書提出を材料視する向きも
<4524> 仁丹      東証2  一時  CIN治療薬に関する権利許諾を好感
<4657> 環境管理    JQ       前日もストップ高
<6563> みらいWKS  東証M  一時  人材派遣関連
<6804> ホシデン    東証1      任天堂向け部品
<9909> 愛光電気    JQ   一時  前期経常を一転10%増益・28期ぶり最高益に上方修正、配当も15円増額 

※株価高上昇率銘柄一覧


1. <3823> アクロディア 東証2   35.1   308 S 『オンラインビンゴカジノシステム』の開発完了し提供開始へ
2. <3930> はてな    東証M   19.0  4375 S 『スマブラ』連動のサービスを任天堂と共同開発
3. <4316> ビーマップ  JQG   18.9   942 S 前期経常を2倍上方修正
4. <4657> 環境管理   JQ    18.2   519 S 中国での合弁会社設立を引き続き材料視、建設発生土関連サイトもリリース
5. <4308> Jストリーム 東証M   17.6   535 S マルチCDN技術で国内特許を取得
6. <4435> カオナビ   東証M   15.7  5150 S 野村アセットの大量保有報告書提出を材料視する向きも
7. <3912> モバファク  東証1   15.6  1569  『駅メモ!』DAU過去最高で第1四半期営業利益75%増
8. <6563> みらいWKS 東証M   15.3  4960  人材派遣関連
9. <6804> ホシデン   東証1   15.0  1148 S
10. <7974> 任天堂    東証1   14.1  39200  『ニンテンドースイッチ』中国での販売認可報道受けカイ気配スタート
11. <6315> TOWA   東証1   13.7  1002  半導体製造装置関連
12. <4384> ラクスル   東証M   11.6  4095 
13. <9270> SOU    東証M   11.4  4650 
14. <2656> ベクター   JQ    11.0   424  前期経常は赤字縮小で上振れ着地、今期業績は非開示
15. <7063> エードット  東証M   10.8  2670 
16. <4428> シノプス   東証M   10.7  19700  人工知能関連
17. <6193> バーチャレク 東証M   10.3   791  前期経常を40%上方修正
18. <6235> オプトラン  東証1   10.1  2830 
19. <3135> マーケットE 東証M   9.8  1396 
20. <4875> メディシノバ JQ    9.6  1128  バイオテクノロジー関連
21. <6101> ツガミ    東証1   9.5  1115  売上想定超で19年3月期業績は計画上振れ
22. <6292> カワタ    東証1   9.5  1594  電気自動車関連
23. <9909> 愛光電気   JQ    8.9  2445  前期経常を一転10%増益・28期ぶり最高益に上方修正、配当も15円増額
24. <9267> Genky  東証1   8.9  2772  30万株を上限とする自社株買いを実施へ
25. <3236> プロパスト  JQ    8.9   172

任天堂 <7974>  39,200円  +4,850 円 (+14.1%)  本日終値 
急騰。ロイター通信が18日、中国広東省が、総合ネットサービス企業でオンラインゲームも展開するテンセントに対し、任天堂のゲーム機「ニンテンドースイッチ」と同機用のソフトの販売を認可したと報じたことが、手掛かり材料となり投資資金の流入が加速した。任天堂のドル箱商品である「ニンテンドースイッチ」が中国で販売されることにより同社収益を大きく押し上げるとの思惑が株価を強く刺激した。

ツガミ <6101>  1,115円  +97 円 (+9.5%)  本日終値 
後場一段高で、連日の年初来高値を更新。前引け後に、集計中の19年3月期連結業績について、売上高が631億円から674億円(前の期比17.1%増)へ、営業利益が89億円から100億5000万円(同44.8%増)へ、純利益が49億円から60億3000万円(同44.6%増)へ上振れたようだと発表しており、これを好感した買いが入った。想定よりも売り上げが順調に推移したことが要因という。また、業績予想の修正に伴い、従来9円を予定していた期末配当を12円に引き上げるとあわせて発表した。年間配当は21円となり、前の期の18円に対して3円の増配になる。

Genky <9267>  2,772円  +226 円 (+8.9%)  本日終値 
急反発。午前9時ごろ、上限を30万株(発行済み株数の1.94%)、または10億円とする自社株買いを実施すると発表しており、これが好感された。取得期間は4月22日から6月20日までで、株主還元と資本効率の向上及び経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を図るのが目的としている。同時に発表した第3四半期累計(18年6月21日〜19年3月20日)連結決算は、売上高763億9200万円(前年同期比10.2%増)、営業利益28億8800万円(同1.9%増)、純利益21億4700万円(同7.9%増)と同期間として過去最高の売上高・利益を更新した。300坪タイプの店舗を27店出店(閉店は1店舗)したことなどが寄与した。なお、19年6月期通期業績予想は、売上高1050億円(前期比10.7%増)、営業利益43億円(同4.1%増)、純利益31億5000万円(同1.0%増)の従来見通しを据え置いている。

弁護士ドットコム <6027>  4,195円  +280 円 (+7.2%)  本日終値
続伸。同社は18日、サイバートラスト(東京都港区)と電子契約サービスで業務提携すると発表。この業務提携は、サイバートラストの「iTrust 電子署名用証明書」と「iTrust リモート署名サービス」を採用することにより、弁護士コムが提供しているWeb 完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」利用者の更なる安心と利便性を向上させることが主な目的。今後は共催セミナーや講演会、共同プロモーションの実施なども視野に入れ、安心して電子的な契約締結・管理できる社会の実現に向けて共同支援・推進を図るとしている。

シード <7743>  1,273円  +80 円 (+6.7%)  本日終値
後場一段高。同社はきょう、東レ<3402>及びオルソケラトロジーレンズ「ブレスオーコレクト」を製造販売するユニバーサルビュー(東京都千代田区)と共同事業化契約を締結したと発表。この契約は、「ブレスオーコレクト」のより一層の普及と体制を構築するための協力を強化することが主な目的。将来的には「ブレスオーコレクト」の総販売元をシードに移管し、国内の販売体制を強化していくとともに、アジア各国への輸出体制を整えるとしている。

はてな <3930>  4,375円  +700 円 (+19.1%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社は18日、任天堂<7974>とニンテンドースイッチ向けソフト「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」に連動したゲーム専用のスマートフォンサービス「スマプラス」を共同開発し、同日に任天堂が提供を開始したことを発表、これを材料視する形で短期資金が集中した。「ニンテンドースイッチ」についてはロイター通信が、総合ネットサービス企業のテンセントに対し中国広東省がソフトの販売を認可したと同日に報じており、これも間接的に同社株の物色人気を増幅させているようだ。

ビーマップ <4316>  942円  +150 円 (+18.9%) ストップ高   本日終値
ストップ高。18日大引け後、19年3月期の連結経常利益を従来予想の3000万円→6000万円に2.0倍上方修正。増益率が20.0%増→2.4倍に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。無線LANスポットの構築などを展開するワイヤレス・イノベーション事業分野を中心に伸長し、売上高が計画を13.8%も上回ったことが寄与。販管費が増加したものの、外注費の縮小などで吸収し、採算が改善したことも上振れに貢献した。

Jストリーム <4308>  535円  +80 円 (+17.6%) ストップ高   本日終値
ストップ高。同社は動画のストリーミング配信を手掛け、ライブ配信やオンデマンド配信で幅広いニーズを取り込んでいる。18日取引終了後、ストリーミング再生で利用されるプレイヤーでマルチCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)を行う技術を開発し、国内特許を取得したことを発表、これを材料視する形で投資資金を呼び込んだ。株価はここ調整を余儀なくされていたが、きょうは急速人気化で490円近辺を横に走る75日移動平均線を気配値のまま上回り、フシ目の500円も突破した。

モバイルファクトリー <3912>  1,569円  +212 円 (+15.6%)  本日終値 
後場一段高。午後0時15分ごろに発表した第1四半期(1〜3月)連結決算が、売上高7億6100万円(前年同期比32.1%増)、営業利益2億3800万円(同75.4%増)、純利益1億6500万円(同77.6%増)と大幅増益だったことが好感された。「ステーションメモリーズ!」(駅メモ!)で他社IPとのコラボイベントの実施や兵庫県の城崎温泉キャンペーンの実施などを行い、DAU(1日当たり利用者数)が第1四半期として過去最高更新となったことが牽引役となった。また、プロモーション効果の精査を行い、広告費が減少したことも寄与した。なお、同社は19年12月期の業績予想について上期予想のみ発表しており、売上高15億5800万円(前年同期比13.8%増)、営業利益4億500万円(同8.9%増)、純利益2億8000万円(同9.3%増)の従来見通しを据え置いている。

バーチャレク <6193>  791円  +74 円 (+10.3%)  本日終値
急騰。18日大引け後、19年3月期の連結経常利益を従来予想の5000万円→7000万円に40.0%上方修正。増益率が19.0%増→66.7%増に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。IT&コンサルティング事業で計画を上回る案件を獲得したほか、コールセンター運営業務も順調に拡大し、売上高が計画を上回ったことが利益を押し上げた。

愛光電気 <9909>  2,445円  +200 円 (+8.9%) 一時ストップ高   本日終値
高い。18日大引け後、19年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の2.5億円→2.9億円に19.6%上方修正。従来の8.4%減益予想から一転して9.5%増益を見込み、一気に28期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。売上総利益が堅調に推移するなか、販管費が想定を下回ったことが上振れの要因となった。併せて、業績上振れと創業65周年を踏まえ、期末一括配当を従来計画の35円→50円(前の期は45円)に大幅増額修正したことも評価材料となった。

シルバエッグ <3961>  1,437円  +99 円 (+7.4%)  本日終値
反発。18日の取引終了後、見込み顧客可視化ツール「プロスペクター」にLINE配信機能などを追加した新バージョンをリリースしたと発表しており、これが好感された。「プロスペクター」は、顧客の購買履歴などの行動データを人工知能(AI)が分析し、特定の製品に対して「親和性の高い顧客(プロスペクト)」を抽出、リスト化するツール。今回のバージョンアップでLINE配信機能が実装されたことにより、ECサイトなどの事業者は特定のアイテム(商品)に興味を持ちそうな顧客だけを一定数抽出し、自社のLINE公式アカウントを通じて広告を配信することが可能になるとしている。





更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 16:03 | Comment(0) | ◆S高株価値上注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする