◆新着記事一覧◆
明日急騰!? 増配株情報 東京日産コンピュータシステム、ISID
明日急騰!? 格付け・レーティング株情報 朝日インテック、リログループ、ファナック、J.フロント …
明日急騰!? 株式分割情報 タクミナ 1株⇒1.2株
明日急騰!? 自社株買情報 タケエイ 50万株
明日急騰!? 増配株情報 クロスプラス、イムラ封筒
明日急騰!? 上方修正情報 クロスプラス、旭硝子、カヤック
明日急騰!? 格付け・レーティング株情報 ソフトバンクグループ、いちご、日本触媒、ジェイ エフ イ…
明日急騰!? 上方修正情報 カナレ電気、デジタルアイデンティティ、ナガオカ
明日急騰!? 増配株情報 カナレ電気
明日急騰!? 格付け・レーティング株情報 九州旅客鉄道、SCREENホールディングス、アクティビア…
明日急騰!? 株式分割情報 トライステージ 1株⇒4株、エコミック 1株⇒2株
明日急騰!? 増配株情報 ブロンコビリー
明日急騰!? 上方修正情報 内外トランスライン
明日急騰!? 格付け・レーティング株情報 東海東京フィナンシャル・ホールディングス、タカラバイオ、…
明日急騰!? 株式分割情報 ウエルシアホールディングス 1株⇒2株
明日急騰!? 増配株情報 東宝、ノダ、丸千代山岡家
明日急騰!? 上方修正情報 ビーロット、ゲンキー
明日急騰!? 格付け・レーティング株情報 ソニー、村田製作所、日産自動車、いすゞ自動車、トヨタ自動…
明日急騰!? 格付け・レーティング株情報 ライト工業、ローム、ライク、ダイヤモンドダイニング、セブ…
日経平均株価(NYダウ)長期予想見通しチャート 3ヶ月先行指数一覧(2017年発表分)
2017年01月01日

【日経平均(先物)NYダウ予想見通し結果(的中):2016/12/30週:+116,918円】NYDow 反落 年末を控えて一服 N225 反落 一時19,000円割れも VIX指数14台前半 日経平均株価(NYDow)長期予想 3ヶ月先行指数



3ヶ月先行指数(2016/10/28週〜2016/12/30週)一覧表

※3ヶ月先行指数は、米国の経済指標を基に米国景気(相場)を予測したものです。
furi-coment-225-20161230.png

ただし、VIX指数が継続的に25を超えている場合は全く当てになりませんの要注意。

日経平均株価(N225)と前1年の3ヶ月先行指数(2016/1/1〜2016/12/30)
furi-225-year-20161230.png

NYダウ(DJI)と前1年の3ヶ月先行指数(2016/1/1〜2016/12/30)
furi-ny-year-20161230.png

2016/12/30週の振り返り

<2016/12/30週の先行指数ポイント>
12/30週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス圏が出現。
上押し圧力が、さらに弱まるか。下押す場面もあるか。

短期スケール・長期スケールは、「4/7週の値>12/30週の値」が出現。
12/30週においては、ある程度の先高感があり、相場を下支えしているか。


<経済指標等の状況>
米CB12月消費者信頼感指数は、113.7。前月比4.3ポイント上昇。予想上回る。
米11月中古住宅販売指数は、前月比2.5%減。1月以来の低水準。
米週間新規失業保険申請件数は、26.5万件。前週比1万件減。予想より悪化。


<実相場の状況>
NYダウは、反落。19,700ドル台へ。 利益確定売りに押されて、年内での20,000ドル到達はできず。

N225は、反落。一時19,000円台を割り込む場面も。
米国相場の一服感と円安への歯止めがハッキリしてきたことで下落へ。
ただし、年間では80円ながら5年連続での上昇を確保。

VIX指数は、25超が出現せず。
週末では、14台前半へ。ジワリと上昇傾向となったか。

米国市場心理は、まだ落ち着いていたか。

<VIX指数25以下:長期順張りシステム>
大きく下落したところでは、超ロングポジションを薄く買い増す押し目買いを実施。


今週の資産増減:前週末比 +116,918円

3ヶ月景気先行指数による運用開始後の全資産増減(現物取引のみ)
+20,715,173円


日経平均株価(N225)日足と前3ヶ月の先行指数と周期的アノマリー(2016/9/30〜2016/12/30)
furi-225-rousoku20161230.png

NYダウ(DJI)日足と前3ヶ月の先行指数と周期的アノマリー(2016/9/30〜2016/12/30)
furi-ny-rousoku20161230.png

10/7週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、上昇へ。2桁のプラス圏が出現。
上押し圧力が、かかり始めるか。

NYダウは、原油高と年内利上げの綱引きとなり、18,240ドル台へ下落。
N225は、円安傾向となり、16,860円台へ上昇。

10/14週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、上昇へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス圏が出現。
上押し圧力が、やや弱まるか。

NYダウは、年内利上げ懸念が強まり、18,130ドル台へ下落。
N225は、円相場が小動きとなったことから、ほぼ横ばいの16,850円台へ。

10/21週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、上昇へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、上昇へ。2桁のプラス値が出現。
上押し圧力が、やや勝るか。

NYダウは、ほぼ横ばい。18,140ドル台へ。
N225は、反発。17,180円台へ。

10/28週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、上昇へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス値が出現。
上押し圧力が、やや鈍るか。

NYダウは、ほぼ横ばい。18,160ドル台へ。
N225は、続伸。17,400円台へ。

11/4週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、下落へ。ピークアウトへ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、上昇へ。プラス値が出現。
下押し圧力が、かかるか。

NYダウは、反落。17,880ドル台へ。約4日月ぶりに18,000ドル台を割り込む。
N225は、反落。16,900円台へ。再び、17,000円台を割り込む。

11/11週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、下落へ。プラス値が継続。
下押し圧力が、かかるか。

NYダウは、反発。18,800ドル台へ。過去最高値を更新。
N225は、反発。17,300円台へ。一時的に、17,600円台をつける場面も。

11/18週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、上昇へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、下落へ。プラス値が継続。
若干ながら上押し圧力も期待できるか。

NYダウは、小幅に続伸。18,800ドル台を維持。一時、18,900ドル台となり過去最高値を更新。
N225は、大幅に続伸。17,900円台へ。一時に、18,000円台を回復する場面も。

11/25週は、「スDiff>成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、上昇へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、上昇へ。プラス値が継続。
上押し圧力が、期待できるか。

NYダウは、続伸。19,1500ドル台に到達。過去最高値を更新。
N225は、続伸。18,300円台を回復。18,500円に迫る場面も。

12/2週は、「スDiff>成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、上昇へ。プラス圏が継続。成Diffは、上昇へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、上昇へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、上昇へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が出現。
上押し圧力が、期待できるか。

NYダウは、ほぼ横ばい。一時19,220ドル台に到達。過去最高値を更新。
N225は、ほぼ横ばい。一時18,700円台を回復し、終値での年初来高値を更新。

12/9週は、「スDiff>成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、上昇へ。プラス圏が継続。成Diffは、上昇へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、ほぼ横ばい。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、下落へ。プラス圏を維持。
上押し圧力が、やや鈍るか。

NYダウは、大幅上昇。19,750ドル台に到達。過去最高値を更新。
N225は、大幅上昇。一時19,000円台を回復し、終値での年初来高値を更新。

12/16週は、「スDiff<成Diff」が出現。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス圏が継続。成Diffは、上昇へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、下落へ。プラス圏を維持。
上押し圧力が、さらに鈍るか。

NYダウは、続伸。一時19,960ドル台に到達し、7日連続で史上最高値を更新する場面も。
N225は、大幅続伸。一時19,430円台を回復し、9日続伸するなど終値での年初来高値を更新。

12/23週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、上昇へ。プラス圏を維持。
上押し圧力が、さらに弱まるか。

NYダウは、続伸。一時19,980ドル台に到達し、史上最高値を更新。
N225は、横ばい。一時19,600円台に迫る場面も、円安一服で横ばいへ。

12/30週は、「スDiff<成Diff」が継続。「スDiff>0」が継続。「成Diff>0」が継続。
スDiffは、下落へ。プラス圏が継続。成Diffは、下落へ。プラス圏が継続。
長期トレンド指数は、下落へ。プラス圏を維持。2桁のプラス値が継続。
短期トレンド指数は、下落へ。マイナス圏が出現。
上押し圧力が、さらに弱まるか。下押す場面もあるか。

NYダウは、反落。年内20,000ドルを諦めた利益確定売りに押される。
N225は、反落。一時19,000円台を割り込む場面も。、円安一服感がさらに強まる。


周期的アノマリーには、積分系(相場の方向性を示唆)と微分系(相場の瞬発力を示唆)の2種類あり。ともに、+10以上は、好調。+10〜−10は、軟調。−10以下は、不調。の傾向あり。グラフ右軸の数値は先行指数用。周期的アノマリーは、点線の緑+10と、点線の赤−10が有意。横軸の日付のみ有意。上昇、下落のタイミングのみを日々の日経平均株価終値とNYダウ終値から数学的に予想(予測)。あくまでアノマリーですので、ご留意を。

N225では、9/30週〜12/2週は、VIX指数が25以下になったので、やや有意性があったか。
12/9週〜12/23週は、有意性を欠いているか。

NYダウでは、9/30週〜11/25週は、VIX指数が25以下になったので、やや有意性があったか。
12/2週以降は、やや有意性を欠いているか。


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

株価アルゴリズム
個別銘柄の選択に最適! 全4000銘柄の株価チャートのシグナルを毎日公開!






posted by lucky cat at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆週イチ5分 直近の予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする